江古田に隠れた馬刺しと鉄板料理の銘店
馬鉄

口コミ
美味しい馬刺しが食べれる居酒屋さん♪ 希少な部位までいろいろ取り揃えてあって楽しめました~。 今度は鉄板焼きにも挑戦したいお気に入りのお店です!
なまらうまい(2445) [携帯電話番号認証済]
2016/03最終訪問
★★★★4.1
(詳しい評価)

★★★★4.1
2016/03訪問
3月11日にオープンしたばかりの「馬鉄」さんに行ってきました♪
この日は友人に連れられて、旨い馬刺の食べれるお店があるということで行ってきました。 それにしても江古田はかなり久しぶりだな~。

場所は西武有楽町線の新桜台駅の2番出口から出て徒歩1分でした。
江古田ゆうゆうロードというところに入って、すぐの小道に入ったところの銭湯の隣でした。

店内はカウンターのみ8席とこじんまりとして、和のゆったりとした内観ですごく落ち着きます。 店主さんが一人で営業されているようで、お客さんが立て込んでくると結構大変そうでした。

壁には馬刺メニューが張ってあり、赤身、たてがみ、ハツ、ネッコ、ヒモ、ふたえご、ヒレさがり、ネック、タン、霜降り、レバー、ユッケとすごい種類、馬刺の種類ってこんなにあったんだ~っと感動しました♪

まずは「生ビール (480円)」で乾杯!
この日のお通しは「鹿と猪のシチュー」「いなだの刺身」で選べるとのことでした。
気になったのは「鹿と猪のシチュー」♪ これが、お通しとは思えないくらいのしっかりとした一品料理で、すごく気に入りました。 ジビエっぽいクセは全くなくて、牛スジのようなとろっとした食感に力強い旨みを感じるお肉ですね。 これ、言われなければ牛スジだと思って食べてたかも…。 軽く鉄板で炙ったパンをシチューに付けて食べて、めっちゃ美味しかったです♪

馬刺はあれこれといろいろ頼んでみました。
馬刺って見た目は少なめに見えるのですが、意外にもボリュームもしっかりしていて、食べていると結構すぐにお腹一杯になってくる気がします。

まずは、「赤身 (530円)」「ネック (580円)」「タン (850円)」から到着です。
刻んだ生姜とニンニクが添えられていて、コクのあるコッテリとした醤油で頂きます。 この醤油もすごく美味しい♪ 馬刺によく合いますね~。 詳しくはわからないのですが、普通に売っている醤油ではなく、馬刺を仕入れているところから直接一緒に仕入れているそうです。 なるほど、これはすばらしい~。

まずは「赤身」から、ちゅるっと頂きます♪
すごく鮮度が良くて、すっごく美味しい! あっさりとしていてヘルシー感もあり、食べ応えも十分な赤身で気に入りました。 赤身を食べると、他の部位の旨さもわかる気がしますね~。

「ネック」
やや歯ごたえがしっかりしている部位ですね~。 やや脂身も入っていて、口の中でもぐもぐしていると、脂の溶けていくのがわかり、柔らかくなっていきます。 醤油にさらっと付けるとネックの甘みと旨味が存分に味わえました♪

「タン」
一頭から一本しか取れない希少な部位。 歯ごたえもかなりハッキリとしていれば、旨みも強い♪ 馬のタン刺ってめっちゃ美味しいわ~。 いつも、刺身で食べていますが、これ炙って食べてみても美味しいかも、ちょっと今度行ったらお願いしてみようかなと思いました。


最初に3種類で、すっかり味をしめて、こちらのお店の馬刺しならなんでも新鮮で美味しいのは間違いない!というわけで、ちょっと高めの部位も頼んでみました。 こういうお店に来たチャンスで、希少でちょっと高価な部位も食べておかないと~♪

「レバー (1200円)」「霜降り (900円)」「ネッコ (530円)」

「レバー」
見るからに美味しそうな艶のレバー! うほ~、これ食べれるだけでも幸せ~♪
生でレバーと食べれる馬刺って嬉しいですね。 牛とは違ってクセも全くなくて、軽くプリッコリッとした食感を楽しめました。
ささっと塩で食べてみると、独特の旨みが際立って柔らかいレバー独特の甘みも感じられて美味しかったです♪

「霜降り」
純白のサシがしっかりと入った「霜降り」です。
口に入れると、ス~っと脂が溶けてくるのがわかります♪ 新鮮な馬の脂ってさっぱりしていてクドさがないので、美味しさだけを味わえる気がします。 舌の温度で十分溶けるので、すぐに旨みが口の中に広がってきますね~。

「ネッコ」
心臓から出ている大動脈の部位だそうです。 ちょっと気になったので頼んでみました。
「馬アワビ」とも呼ばれることもあるそうで、たしかにコリッとしながらも、クニュっとした食感、なんて不思議な味わい。 柔らかさを感じながら、噛みしめるごとに上質な旨みを感じられますね。

これは、酒がすすむな~っというわけで「獺祭 (800円)」をお願いして、ちまちまと馬刺しを楽しみました。

「生からすみ (700円)」
まさに、最高の酒の肴だな~、最高の珍味っと思って頼んだ一品です。 生のからすみを食べれるなんて幸せです。
薄切りにした大根が並べられていて、ちょんと「生からすみ」が添えられてきます。 さら~っと広がる濃厚な旨みは、飲んだくれの友ですね。 大根と一緒につまんで食べることで、からすみの塩気を大根がすって和らげてくれるので、あっさりとして食べやすい気がしました。

「馬せきずいのポン酢漬け (480円)」
これまた酒の進む一品でした。 歯ごたえがありながらも、口の中に入れるとプルプルッとして、ポン酢漬けでさっぱりと頂けました。 なんと表現してよいのかよくわかりませんは、食感は白子にも似ているかな~。 さっぱりとしていてポン酢が旨みを引き立ててくれていて、これまたちまちまっとつまんで頂きました。

「山菜の天ぷら (580円)」
早春の味わいがしっかりと楽しめる新鮮な山菜の天ぷらでした。
素材の山菜の味わいをしっかりと味わえるように、衣が軽くまぶされているような揚げ加減なのが嬉しいところでした。
この山菜、いったいなんだったんだろうか…(笑) 「あしたば」か「かたくり」あたりかな~っと思うのですが、とにかく新鮮な馬刺しと、ちょっと山菜の渋味を味わって、なかなか組み合わせもよかったな~っと思いました。

「江古田ハイボール (450円)」
「江古田ハイボール」って聞いたことないな~っと思ってたら、こちらの店主さんのオリジナルでした(笑)
以前、別のお店で「ハイ辛」を業者の方に紹介されて、ハイボールを作ってみたとのこと。 ハイ辛はジンジャーとトウガラシが入っていて、ハイボールにするとなかなか美味しい♪ ジンジャーの香りとピリッとした辛さが効いていて、なかなかイケますな~。

ふぃぃぃ~、久しぶりに大満足でお腹一杯です!
こんな店が地元にあれば、ふらっと仕事帰りによって一杯飲んで行くんだけどな~っと思いますね。

その他、たまたま座った席が鉄板の目の前で、他のお客さんの料理が焼かれていました。
馬刺しも美味しかったのですが、鉄板焼きも美味しそうで、次回お伺いしたときには鉄板焼きをせめてみたいと思います♪

特に気になったのは「とん平焼 (580円)」です。
「とん平焼」って、もっと卵でくるんだオムレツ風なのを想像していたのですが、どちらかとういうと「ネギ焼き」のようでした。 店主さんに聞いてみると広島風の「とん平焼」らしいです。 これは、お腹に余裕があれば頼んでたな~。 カウンターにもオタフクソースが置いてあって、なるほど納得。 これを食べるなら中濃ソースよりもオタフクソースでしょうね~。

他にも「鶏レバー (480円)」の鉄板焼きや、めっちゃ美味しそうな脂のサシが入った「ポーク(ステーキ) (580円)」も興味深々(笑) これは、楽しみな良いお店ですね~。 仕入れにすごくこだわっているのと、良い業者さんとのお付き合いがあるのが伺えます。
最後のほうでダラダラと飲んでいても、お客さんが程よく入ってきていて、席が空いたと思えばまた誰かがやってきてました。 開店して間もないのに、江古田ではすっかりと人気店なんでしょうね~、一人でやってきて飲んでる方もいれば、年配のカップルなのか
「最近いい店見つけたんだよ、ここホント美味しいから~」と連れてきている方が多かったです。

是非、また飲みに行きたいお店です♪
できれば、どんどん稼いで頂いて、八王子にも支店を出してくれないかな~とか思ったりもしました(笑)
▲ページトップ

馬鉄 - 料理写真:新鮮で美味しい馬刺しを堪能♪ 馬鉄 - 料理写真:馬刺し:「レバー (1200円)」「霜降り (900円)」「ネッコ (530円)」 馬鉄 - 料理写真:「生からすみ (700円)」と「馬せきずいのポン酢漬け (480円)」でお酒を頂く醍醐味! 馬鉄 - 料理写真:早春の味わい「山菜の天ぷら (580円)」 馬鉄 - 料理写真:馬刺し:「赤身 (530円)」「ネック (580円)」「タン (850円)」 馬鉄 - 料理写真:この日のお通しの「鹿と猪のシチュー」 馬鉄 - 料理写真:「生からすみ (700円)」 馬鉄 - 料理写真:さら~っと広がる濃厚な旨みが最強の「生からすみ」 馬鉄 - 料理写真:鉄板で焼かれている「とん平焼 (580円)」 馬鉄 - 料理写真:「馬せきずいのポン酢漬け (480円)」 馬鉄 - 料理写真:馬刺「赤身 (530円)」 馬鉄 - 料理写真:馬刺「ネック (580円)」 馬鉄 - 料理写真:馬刺「タン (850円)」 馬鉄 - 料理写真:馬刺「レバー (1200円)」 馬鉄 - 料理写真:馬刺「霜降り (900円)」 馬鉄 - 料理写真:馬刺「ネッコ (530円)」 馬鉄 - 料理写真:メニューにはなかったのですが、美味しい里芋が入ったということで頂いてみました 馬鉄 - 料理写真:「鶏レバー (480円)」の鉄板焼き 馬鉄 - 料理写真:目の前で焼かれていた「ポーク(ステーキ) (580円)」にも興味津々 馬鉄 - ドリンク写真:「獺祭 (800円)」、美味しい料理には美味しいお酒ですね 馬鉄 - ドリンク写真:ジンジャーと唐辛子の効いた「江古田ハイボール (450円)」 馬鉄 - ドリンク写真:「生ビール (480円)」で乾杯! 馬鉄 - 料理写真:広島風の「とん平焼 (580円)」だそうです 馬鉄 - メニュー写真:本日のオススメメニュー 馬鉄 - メニュー写真:壁に貼ってある馬刺メニュー 馬鉄 - メニュー写真:馬刺メニュー 馬鉄 - メニュー写真:鉄板焼きメニュー 馬鉄 - メニュー写真:珍味、酢の物などの一品メニュー 馬鉄 - メニュー写真:生野菜、揚げ物、鍋のメニュー 馬鉄 - メニュー写真:お好み焼、焼物、甘味メニュー 馬鉄 - メニュー写真:ドリンクメニュー 馬鉄 - メニュー写真:焼酎、お酒のメニュー 馬鉄 - メニュー写真:外のメニュー看板 馬鉄 - その他写真:なかなか落ち着いた雰囲気のお店でした 馬鉄 - ドリンク写真:カウンターの上に並んでいるお酒 馬鉄 - 内観写真:店内の様子です 馬鉄 - その他写真:店内の飾り 馬鉄 - 外観写真:馬鉄さんの看板です 馬鉄 - 外観写真:壁にかかっている「馬鉄」さんの看板 馬鉄 - 外観写真:この文字もなかなかかっこいい 馬鉄 - 外観写真:新桜台駅徒歩1分の「馬鉄」さんの外観です
⇒もっと見る

馬鉄の口コミをもっと見る(7件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★★4.1
夜:料理・味 :〓〓〓〓4.1
夜:サービス  :〓〓〓==3.9
夜:雰囲気 :〓〓〓==3.7
夜:CP   :〓〓〓==3.9
夜:ドリンク  :〓〓〓==3.8
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:
昼:料理・味 :
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥4,000~¥4,999
昼:-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



なまらうまいさんの他のお店の口コミ
川の駅 松平 (豊田市その他/和食(その他)、そば)
豊田市に川の駅なんてあったんだ~♪ 鮎も美味しいし、「特うなぎ丼 (1200円)」がお得!
★★★☆3.7
 2019/08

鳥そば 豊屋 豊田店 (上豊田、愛環梅坪、浄水/ラーメン、油そば)
2019年8月5日豊田店オープン♪ 岡崎からやってきた、とろ~っとした「濃厚鶏白湯スープの鳥そば」推...
★★★☆3.6
 2019/08

二八そば 亀福 (豊田市その他/そば)
季節感と風情があって気持ちの良い、福招く山里のお蕎麦屋さん♪
★★★☆3.7
 2019/08

なまらうまいさんの口コミ一覧を見る(2789件)


馬鉄のその他の口コミ
店名は馬と鉄板に由来でしょうか?メニューが豊富で、しかも美味しい♪
ネリ魔神(360)
★★★☆3.7
 2016/05

馬で一杯
バサラ食い(771)
★★★☆3.6
 2018/08

お~~、馬がいっぱい。鹿もいた~
CITYHUNTER(446)
★★★★4.2
 2018/04

⇒もっと見る(7件)
▲ページトップ



口コミ(7)写真メニュー
評価店舗情報地図


馬鉄トップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 西武沿線 > 椎名町~桜台 > 馬鉄 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.