ダンディゾン


吉祥寺のパンランキングをみる

口コミ
10年後のお店 7
八坂牛太(453) [携帯電話番号認証済]
2019/07最終訪問
★★★★4.1
(詳しい評価)

★★★★4.1
2019/07訪問
休日のお昼に伺いました。
久しぶりに午前中に行ったため種類はあったが、捌けが早いためどんどん無くなっていく。

――――――――――――――――購入した商品等(税込)――――――――――――――――

◇フック(200円) ☆×4.0
 先はカリカリで香ばしさ強め、ここをアクセント?として食べていく。グリュイエルチーズ
 の配合が強すぎず弱すぎず、生地の焼きの香ばしさと柔らかな食感とベストマッチで満足。

◇ココ(200円) ☆×3.4
 BL30の生地なので生地自体は大好きなのだが、生地がリッチすぎてあんぱんの生地としては
 合っていない感がうーん…バターと白餡の調和が微妙。白餡自体は皮が適度に残り美味しい。

◇その他
 BL30 (450円) ☆×4.7
 セザム(200円) ☆×4.0


――――――――――――――――購入した商品等(税込)――――――――――――――――

奇抜な美味しさを求めない毎日食べたい系だと最高峰のブーランジェリー、また再訪したい。

総合点:4.0→4.1(+0.1) / 以下は2019/04レビュー


★★★★4.0
2019/04訪問
休日のお昼に伺いました。

前回午後でもBL30が買えたので、余裕ぶっていたら入店直前にBL30が売り切れたぽい。
そもそも遅い時間は品数が少ないので、やはり午後一番位には行っておいた方が良さそう。

――――――――――――――――購入した商品等(税込)――――――――――――――――

◇ミューズリー(480円) ☆×3.8
 胡桃とスペルト小麦の食感+クラムの密度から、しっかり噛みしめる必要がある=味が広がる。
 内部には無花果・レーズン・伊予柑ピール・ナッツ・胡桃と具材がどこを取ってもたっぷり。
 4割位が具材なので味が濃い、クラムの密度と互角以上の強さで食べ応えが非常に高い。

◇ロッゲンミッシュブロート(小)(320円) ☆×3.5
 クラストは薄めで見た目程固い印象は無い+クラムは柔らかで水分が多少ある、食べやすい。
 香りはそこそこ力強いものの、酸味は穏やかな範囲=個人的には酸味の強いハード系が好き
 ではないのでこれ位がギリギリな感じ。逆に酸味を求める人には物足りなそうな印象。

◇その他
 ブル・ド・ノア(450円) ☆×4.5

――――――――――――――――購入した商品等(税込)――――――――――――――――

本領はBL30+色々な種類を選べる点なので、次回こそ早く行ってたまには種類を買いたい。
淺野シェフプロデュースのお店の中でもこのお店が一番好き、今後も再訪し続けたい。

総合点:4.0→4.0(増減なし) / 以下は2019/01レビュー


★★★★4.0
2019/01訪問
休日のお昼に伺いました。
午後でも目当てのBL30はあるので、意外と遅い時間でも良いのかも?

――――――――――――――――購入した商品等(税込)――――――――――――――――

◇S100(400円) ☆×3.5
 豆乳使用の食パン。クラストはしっかりした焼き、薄めなのに反発感がしっかりあって好み。
 クラムは繋がりが強めでずっしりとした食べ応え、大きさはBL30の方が大きいが食べ答えは
 こちらの方が上。香りも食感もやや強い方向に振っている、バターが必要な食パン。

◇その他
 BL30(450円) ☆×4.7

――――――――――――――――購入した商品等(税込)――――――――――――――――

吉祥寺に来たら必ず来るようにしたいが、BL30はバター量ヤバい気がする今日この頃。

総合点:4.0→4.0(増減なし) / 以下は2018/12レビュー

★★★★4.0
2018/12訪問
休日のお昼に伺いました。

イベント期間に行った事は無かったため超並んでいたらどうしよう‥と思ったが、意外と
いつもより1.5倍ぐらいの混雑でそこまで待つ事無く買えた。ただ商品の減りは断然早い。

――――――――――――――――購入した商品等(税込)――――――――――――――――

◇ブル・ド・ノア(450円) ☆×4.1
 くるみがゴロゴロ入った生地はどこを噛みしめても香ばしさが溢れ出る、やりすぎない範囲
 なのにくるみ一点突破している食パン。このお店の食パンは生地自体が好きなので美味しい。
 しっとり牛乳を使ったクラムは甘く、でもBE20やBL30のバターの甘さと違うふんわりの甘さ。

◇その他
 BL30(450円) ☆×4.7

――――――――――――――――購入した商品等(税込)――――――――――――――――

暫く未レビュー状態だったが、今年後半からは一応BL30+他の種類も多少は買っている。
行く回数が多いので、他1種位でも割と年トータルでは買えているがBL30がやはり絶対王者。

来年も今年と同じペース位で再訪したい。

総合点:4.0→4.0(増減なし) / 以下は2018/08レビュー

★★★★4.0
2018/11訪問
休日のお昼に伺いました。

今回は遅い時間に言ったせいか、列が外まで並んでいた+商品も1/3以下のラインナップ。
一応追加はある+回転は速いので、BL30やBE20のみ狙いの場合は遅い時間でも買える時はある。

――――――――――――――――購入した商品等(税込)――――――――――――――――

◇BE20(350円) ☆×4.0
 バターの甘さが優しく広がるクラムの柔らかさと、薄めのクラストの噛みしめた時の反発感
 はこのお店本当に上手い。BL30と異なる部分は、わかりやすいレベルのバターの量の差。
 BL30は個人的には何も合わせずに食べる前提の甘さだが、こちらは他と合わせる事が出来る。
 ただ、他のパン屋ならばこの商品も再訪レベルなのだが、BL30が美味しすぎるのでBL30一択。

◇ユゼス(300円) ☆×3.8
 カリカリのローストポークが入ったフガス、生地に対してローストポークの量は結構多め。
 細切れになっている事により、香ばしさと食感が前面に出ている=珍しく具材が主役のパン。
 味も塩漬けなので濃いめ、生地的にはハード系では無いと思うがお酒が進みそうな感じ。

◇その他
 BL30(450円) ☆×4.6

――――――――――――――――購入した商品等(税込)――――――――――――――――

飛び抜けた商品のあるパン屋は同じ商品ばかり+複数個買ってしまうので、種類が買えない。
BL30がある限り通い続けるが、来年は他の商品も買えるようになればいいな。

総合点:3.9→4.0(+0.1) / 以下は2018/08レビュー

★★★☆3.9
2018/08訪問
平日のお昼に伺いました。

平日だからかお昼前の時点で商品は揃っており、最近見ないほぼフルラインナップ状態。
焼きたての商品の質が非常に高いので、基本的にすぐ食べた方が良いがイートインは無い。

――――――――――――――――購入した商品等(税込)――――――――――――――――

◇セザム(200円) ☆×4.0
 ごまのペーストは香り豊か、方向性的にはリッチなダマンドの美味しさ+芳醇な香り。
 ごま自体は皮の食感があるため、噛みしめる必要があり薄さが気にならない食べ応え。
 生地は薄めながらしっかりと反発感があり、パン生地がきちんと立っている。

◇蔵出しモチモチパン(200円) ☆×3.8
 本当にモチモチとしか言いようのない食感が楽しいパン、食感的にはデュヌラルテの丸香が
 近いと思うが、香り面がかなり異なる=こちらは比較的シンプルで香りは抑え目に感じる。

◇その他
 BL30(450円) ☆×4.5

――――――――――――――――購入した商品等(税込)――――――――――――――――

このお店はBL30を頂点として、甘さを使った主役は生地のパンが個人的な好みと合致している。
逆にハード系は好みでは無く、淺野シェフプロデュース店の中では日常的に食べたい枠。

個人的にBL30は食パンの中では断トツ一番好き、ここでしか食べられないのでまた再訪します。
吉祥寺はよく行くが場所柄再訪回数は抑え目、機会を下さいました同行者様には大感謝です。

総合点:3.8→3.9(+0.1) / 以下は2018/06レビュー


★★★☆3.8
2018/06訪問
休日のお昼に伺いました。

淺野シェフプロデュースのお店、レビュー書くまでここが最初と勘違いしていたが2番目。
デュヌラルテ→ダンディゾン→ポワンエリーニュ→パンとエスプレッソと超絶有名パン屋のみ。

――――――――――――――――購入した商品等(税込)――――――――――――――――

◇BL30(450円) ☆×4.5
 バターではっきりと生地が甘い、正直パンに何もつけずに風味だけで余裕で食べられる。
 食感は耳の部分ですらふわふわ、気泡から軽い食感だが味の深さはかなり強い食パン。
 物凄いリッチなので日常的に食べるならBL20の方が合うとは思うが、こちらの方が好き。

◇グラッパ(250円) ☆×3.8
 生地の繋がりが強め=力強いのでしっかりした反発感、ただし気泡の量により固く感じ
 ない良いバランスの焼き上がり+柔らかなレーズンはごろごろ入っているので良い感じ。
 レーズンは洋酒がほんのり、個人的にはもっと攻めてきて欲しいが万人向け範囲内。

◇アカネ(200円) ☆×3.4
 生地はふかふかだが、一般的なあんぱんイメージの生地よりも噛み応えがある。
 餡子がさらっとし過ぎており甘さや深みが無い=生地に対して軽すぎる印象を受ける。

◇バゲット・ダンディゾン(280円) ☆×3.4
 クラストはかなりハードだが厚さはそこまで無い+クラムの気泡は大き目でもちもち感強め。
 小麦味自体の味は結構強いのだが、豊かな香りと言うよりそのまま殴ってくる感じ。
 久しぶりだったので一応買ったが、やはりハード系はあまり合わない印象は変わらず。

――――――――――――――――購入した商品等(税込)――――――――――――――――

淺野シェフプロデュースのお店の中では、外見通りのベーシックをベースにした味に思う。
逆にデュヌラルテのような、独創的な生地や発想では無いのでそこは使い分けかと。

大きさはバラバラながら、価格も200~400円台と大きさや具材と連動しておりコスパは高い
自分の好みに合うかと考えると、食パンに関してはBL30は都内で一番なのでまた再訪する。

最近BL30以外を買っておらず、機会を下さいましたデュヌラルテ好き同行者様に大感謝です。
▲ページトップ

ダンディゾン - 料理写真:フック ダンディゾン - 料理写真:ココ ダンディゾン - 料理写真:BL30 ダンディゾン - 料理写真:セザム ダンディゾン - 料理写真:ミューズリー ダンディゾン - 料理写真:ロッゲンミッシュブロート ダンディゾン - 料理写真:ブル・ド・ノア ダンディゾン - 料理写真:S100 ダンディゾン - 料理写真:BL30 ダンディゾン - 料理写真:ブル・ド・ノア ダンディゾン - 料理写真:BL30 ダンディゾン - 料理写真:BL30 ダンディゾン - 料理写真:BE20 ダンディゾン - 料理写真:ユゼス ダンディゾン - 料理写真:セザム ダンディゾン - 料理写真:蔵出しモチモチパン ダンディゾン - 料理写真:BL30 ダンディゾン - 料理写真:BL30 ダンディゾン - 料理写真:グラッパ ダンディゾン - 料理写真:アカネ ダンディゾン - 料理写真:バゲット・ダンディゾン
⇒もっと見る

ダンディゾンの口コミをもっと見る(466件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★★4.1
昼:料理・味 :〓〓〓〓4.1
昼:サービス  :〓〓〓==3.7
昼:雰囲気 :〓〓〓==3.8
昼:CP   :〓〓〓〓4.0
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:¥1,000~¥1,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



八坂牛太さんの他のお店の口コミ
花いちご (岡山、岡山駅前、西川緑道公園/ジュースバー、アイスクリーム、ケーキ)
花苺のお店
★★★☆☆3.3
 2019/09

レピキュリアン (吉祥寺、井の頭公園/ケーキ、カフェ)
美食家のお店 23
★★★★☆4.7
★★★★☆4.7
 2019/08

フランス菓子 パティシエ ショコラティエ イナムラショウゾウ (日暮里、西日暮里、千駄木/チョコレート、ケーキ)
稲村省三氏のお店 4
★★★☆3.7
 2019/08

八坂牛太さんの口コミ一覧を見る(603件)


ダンディゾンのその他の口コミ
香ばしさが素晴らしい!
yuki.whitesnow(310)
★★★☆3.5
 2019/08

パン屋とは思えない、不思議な空間
nemocco(296)
★★★☆3.6
 2018/11

べらぼうに高い
るるるんるん(34)
★★★☆3.5
 2019/09

⇒もっと見る(466件)
▲ページトップ



吉祥寺のパンランキングをみる


口コミ(466)写真メニュー
評価店舗情報地図


ダンディゾントップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 吉祥寺・三鷹・武蔵境 > 吉祥寺 > ダンディゾン > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.