名物「はみ出し」うな丼の店
うなぎ 仙見

口コミ
せんけんの明
Mr.ぴぃ(478) [携帯電話番号認証済]
2018/05最終訪問
★★★☆☆3.4
(詳しい評価)

★★★☆☆3.4
2018/05訪問
後子修為曹操所殺操見彪問曰
公何瘦之甚
對曰
愧無日磾先見之明猶懷老牛舐犢之愛


乾隆末年、時の中国政府が各時代の代表的な紀伝体の歴史書から二十四書を選定、此れを中国正史と称し、二十四史と名付けられる。其のひとつ、後漢書中巻54にある一節。
高尚に始まろうとしたのは良いのだけど、でもね、店名はせんみなんだけどもね(笑)

平成23年、梅屋敷に開業。店主の出身は新潟と云うことで、置いている酒の銘柄は新潟のもの。其の中でも明治40年開業の金鵄盃酒造の越後杜氏をウリにしているらしい。越後杜氏と云えば、仕込み水は天狗の清水、五百万石を麹米に雪の精を掛米にした端麗辛口。
だがしかし、残念ながら、此方の店、お昼にしか訪問したことが無い(笑)
でも、昼からだって呑めるだろう、と云う声もチラホラ聞こえてくるが、残念ながら、昼餉となると此方では丼物しかない食べることが出来ない。
詰まりは、夜の品書き、肝、頭、骨の周りの中落ち部分に当たるバラ等の焼串やうざく、バラぽん等を提供してくれることはないと云うことである。せめて、蒲焼か白焼きでもあれば、一合ぐらいならマッタリ出来たりするのだが。

さて、少し話を戻そう。
金鵄盃酒造は五泉市にある。平成の大合併により村松町と合併し、今の五泉市が出来たのだが、其処にある渓谷、清流が仙人の住処と見做され、地域住民を見守っていたと云うことで仙見の名前が付いた由。
そう、恐らくは店主の郷里を店の名にしたと思われる。
店を開業した当初は、正当に鰻を食べて欲しいと云うスタイルを強く推すつもりだったようだが、ウリも必要だよねと夫人の進言もあり、昼限定ではみ出し鰻丼を世に出した。鰻自体は静岡から取り寄せていると云う話である。
今では、はみ出し鰻丼は夜の品書きにも載っているが、昼餉限定でのウリ一本、此れがうまく当たり、店の名物となっている。正しく、先見の明、今となっては夫人の手柄と云っても良いのかもしれない。
飛行機利用の範囲内では、都内では蒲田から大森は京急、バスと云ったルートがあることから、梅屋敷も其の範囲内と云うこともあり、何時しか、名物はみ出し鰻丼の噂は爺ぃの店にも入り、そうこうしている内に初報に至ったと云うことである。
耳に入った経緯はと云うと、何てことは無くて、大田区がやっている年度別の飲食店表彰審査会特別表彰店舗制度と云うことがあって、「OTA!いちおしグルメ」と称し、飛行場内でのイベントや小冊子が置いていたりして、情報として得たと云うことである。飛行場内の大田区の催しって面白くって、ボブスレーやとんび凧なんてもんがあるかと思えば、映画やテレビの撮影場所の案内とか、あと銘菓が気楽に買えたりしてね、って亦道から外れちまった(笑)
何にしろ、はみ出し鰻丼と云うネーミングや見た目のインパクトが、大田区の制度と商品性が上手くマッチしたと云うことでもあるのだろう。

さて、はみ出し鰻丼だが、肉厚の蒲焼が丼からはみ出したもので、正しく名は体を表すと云うヤツだ。サラダは一寸合っていないように思うが、ドレッシングが和風仕立てと云うこともあり、出てくれば勿論食べる。昼餉の吸い物に肝を入れるなら+100円が必要だが、そうケチケチするものでもないので、苦手で無ければ追加で良いだろう。
タレは何方かと云うと甘め、新潟産の米だが、割合好みの炊き上がりで、タレの塗し方もソコソコと云うこともあって、飽きずに最後迄食べることが出来る。
此方の店では、此のはみ出しが名物になっていることもあるが、個人的にはまぶし丼の方が良いように思う。元々、愚息が食べており、其れを相伴させて貰ったのが初めての出逢いだったが、青葱、山葵、海苔と相俟って、山椒で口を整えながら、最後に出汁でお茶漬け風にして〆るのが、出汁の具合もあるが、タレともバランスが取れているように思う。

梅屋敷は普通しか停まらない駅なので、此方の店は道路一本渡れば良いだけと云う駅近に店を構えているのだが、意外に人と云うのは面倒臭がりと云うこともあって、抑々がそうそう訪問しない駅なので、如何しても名物に奔る気持ちは解らなくないが、何かの序でにまぶし丼も一度トライして貰っても良いかもしれない。

え? 夜には行かないのかって…蒲田周辺も鰻の良店があったりして、後は面倒臭がりと梅屋敷は梅屋敷で面白いなって店が隠れていたりするので、そうそう鰻ばかりでの訪問となると難しいって感じかしらん(笑)
▲ページトップ

うなぎ 仙見の口コミをもっと見る(43件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★☆☆3.4
昼:料理・味 :〓〓〓==3.4
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:¥3,000~¥3,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



Mr.ぴぃさんの他のお店の口コミ
韓国田舎家庭料理 東光 (三田、田町、芝公園/韓国料理)
봄 여름 가을 겨울 그리고 봄
★★★☆☆3.4
 2020/02

進世堂 (大崎広小路、五反田、不動前/和菓子)
かりそめの ゆめもうきねのあだまくら
★★★☆3.8
 2020/02

ちりばり (大崎広小路、五反田、不動前/居酒屋、タイカレー、東南アジア料理(その他))
Biarlah Rahsia
★★★★4.2
 2020/02

Mr.ぴぃさんの口コミ一覧を見る(866件)


うなぎ 仙見のその他の口コミ
今日は同僚と
トラネコちゃん(2)
★★★★☆4.5
 2020/09

ふわふわはみ出しうなぎ
mizuki-o(153)
★★★★4.0
★★★☆3.5
 2020/08

相変わらずはみ出してます。
kaz2ie(78)
★★★★☆4.5
★★★★4.0
 2019/12

⇒もっと見る(43件)
▲ページトップ



口コミ(43)写真メニュー
評価店舗情報地図


うなぎ 仙見トップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 大井・蒲田 > 蒲田 > うなぎ 仙見 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.