辣香坊


小岩の中華料理ランキングをみる

口コミ
軽めの夜。。
yabelog(64) [携帯電話番号認証済]
2021/01最終訪問
★★★★☆4.7
(詳しい評価)

★★★★☆4.7
2021/01訪問
所用業務出先からの帰り道、総武線小岩駅で途中下車。
平日夜だが、昨年11月や12月ごろに比べて、明らかに街の人出が多いように感じるのである。

約1ヶ月半ぶりの訪問、ココにしては珍しく先客なし。

生ビール 390円[すべて税別]。
葱香干絲 580円、羊肉串 100円*4。
ここまでは、いつもと変わらぬスターターセット。
やはり、@100円にしては大ぶりの羊肉である。

途中、来客もあったが、打包だったり、皆食事が早いこと。。

干鍋肥腸 980円とライス(大) 310円。
固形燃料とともに供される、干鍋。
モツ肉、マコモダケ、ニンニク、唐辛子、ポイントのセロリ。
やはり、ご主人だと盛りの弱い大盛り白飯。。
それでも、白飯のすすむ主菜。

腹八分目、長居するつもりもなく、軽めに〆てお会計。

★★★★☆4.7
2020/11訪問
久しぶりとは言えない、10日ぶりくらいの再訪。

生ビール 390円*2、[火倉]拌土豆絲 580円、羊肉串 100円*4[すべて税別]。
相変わらず、いつもの定番スターター。

咕老肉(黒醋) 880円と白飯 210円。
最近、酢豚が食べたくなるので、またしても注文、黒酢仕様で。
タマネギ、ピーマン、ニンジンと、食感のイイ豚肉。
コレは、意外とハズレがないメニュー。

★★★★☆4.7
2020/11訪問
久々とはいえど、またもやの再訪。

生ビール 390円*2[すべて税別]。
葱香干絲 580円、羊肉串 100円*4。
説明不要、定番のスターターセット。
ビールが減っているのは、前菜の登場が遅かったからに過ぎない。

椒塩茄子 980円。
茄子の塩胡椒揚げ。見た目はフライドポテトだが。
もっと胡椒と塩が強いと思いきや、さにあらず。
刻んだタマネギと青、赤のピーマンがアクセントに、甘みを感じる。

四川炒飯 780円。
たぶん四川省には無いであろう、仮想チャーハン。
キムチの味がメイン、いわゆるキムチチャーハンである。
ジャンキーだが、ホッとする美味しさで〆た。

★★★★☆4.7
2020/10訪問
懲りることなく、再訪。

生ビール 390円、冷西紅柿 280円、[火倉]拌土豆絲 580円。
280メニューから冷やしトマト、前菜はじゃが芋の千切り和え。
サッパリしているが、イイ具合に辛さと麻~が効いている。

東北醤大骨 780円。
豚脊骨の醤油煮込み。
大容量がビニール手袋とともに供された。骨付きの煮込みチャーシュー。
食べにくいが、しっかりと煮込まれていて美味しい。

アルコールを控えて、酸梅湯 280円。
梅味のジュース(made in taiwan)。ビン容器ごと、氷の入ったジョッキとともに。

今日の〆は、宮保蝦仁 980円と白飯(小) 130円。
エビチリとは異なる、唐辛子の効いたピリ辛プラスやや酸っぱい味付け。
ゴロッと大ぶりなむきエビに、シイタケ、ニンジン、キュウリ、ピーナッツが入っている。

白飯を控えめにしたが、普通盛りで良かったかなと後悔。。


★★★★☆4.7
2020/10訪問
尽きることのない、再訪。
気兼ねなく入れるところが要因か。
面倒くさがりとも言えるが。。

晩酌セット 生ビールとピータン 590円におかわり生ビール390円[すべて税別]。

椒麻蒜香鶏 680円。
四川蒸し鶏肉の特製ソースかけ。
中国語表記を和訳したメニューをよく目にするが、
せっかくなのだから、漢字から想像したほうがより楽しめる。
赤唐辛子に青唐辛子、彩りよく実山椒のトッピング。
蒸した鶏肉に特製のソース。その下には豆もやし。
見た目ほどの辛さではないが、この店にしては麻〜が効いているほうである。
ちなみに、よだれ鶏と呼ばれる口水鶏との違いは、不明。

今日の〆は予定していたが、前から気になっていた手書きのメニューから、一品を選択した。

姜絲肥腸 980円と白飯 210円。
ママさんには『普通盛りで』、とお願いした。
漢字から察するとおり、ホルモンのしょうが炒め。
いわゆるモツ肉と、赤と青のピーマン、千切りのしょうがを炒めた、いたってシンプルな料理だ。
にんにくは隠し味程度に感じるが、しょうがの味が前面に出ていて、食材の味が実感できる。
もちろん、白飯がお供である。

夜遅くなると、選択肢もそこそこで、つい足を運んでしまう。

★★★★☆4.7
2020/10訪問
他意はないが、先日にひき続き、さらに2日連日の訪問分をまとめてレビュー。

第一夜
晩酌セット 590円、おかわり生ビール 390円*2[すべて税別]。
晩酌セットは、生ビールと長芋の揚げ。
たまには変わったものをと、長芋の揚げと書かれたモノ。マヨネーズ添えである。
長芋と言われれば長芋、揚げのアクセントがあってマヨネーズ効果が映える味。

葱香干絲 580円、羊肉串 100円*4。
いつものお決まりスターター。ワンパターンだが、ホッとする。

麻辣烫 980円と白飯(大) 310円。
ココでは初めての注文で、期待が高まる。
豆もやしにきくらげ、(魚肉)ソーセージ、ハチノス、血豆腐、春雨、などなど。
見た目は正統な麻辣烫。スープをひと口、、何かモノ足りない。。
辣~はそこそこあるが、もう少し辛さと痺れがあっても良かったかな。。
味は文句なく美味しいのだが、ガツゥンとくるパンチが効いていないのが残念だ。

そして、今日はママさんがいたので、白飯の盛りが尋常ではない。
前回訪問時のご主人による盛りとは、比較にならないサービスぶりである。
箸休めに白飯をと思っていたが、ペロッと完食。満腹だ。


第二夜
晩酌セット 590円、おかわり生ビール 390円[すべて税別]。
晩酌セットは、生ビールとピータン。

重慶辣子鶏 980円。
以前、ココのメニューには辣子鶏が載っていないと言ったが、うっかり見落としていた。
大ぶりな、骨付き鶏肉の辣子鶏は初めてである。
ニンニクの芽が入り、唐辛子もてんこ盛り。種がなければかじっても辛くはない。
アレンジしているのか、辛さも痺れも控えめ感が否めない。
その昔、浅草の某四川料理店でいただいたソレは、花椒もてんこ盛り入っていて、麻~が絶妙だった。
昨日の麻辣烫同様、麻~がいまひとつ物足りないなぁ。。

酸菜炒粉條 880円と白飯(並) 210円。
白飯、昨日の大盛りには懲りたので、控えめ普通盛り(並)に。
自家製ではないであろうが酸菜、豚肉、そして春雨。
さっぱりした味付けだが、かくし味のニンニクが効いていて全体の味を引き締めている。
当然ながら白飯にも合うし、昨日と同様に満腹である。

★★★★☆4.7
2020/10訪問
立て続けの再訪にご容赦を。。

晩酌セット 590円、生ビールおかわり390円[すべて税別]。
生ビールと葱チャーシューのセット。
ちなみに、葱チャーシュー単品は290円。
刻んだチャーシューにネギ、香菜が入り、黒胡椒が美味しい。

黄瓜拌拉皮 780円。
以前に注文したモノ。ボリューム多し。
ピロピロした板春雨、ニンニクの効いたたたきキュウリ、香菜を辛〜く和えた冷菜。
今日はめずらしく孜然が効いていた。

〆は、久しぶりに白飯を食べるつもりだった。
魚香茄條 980円と白飯(大) 310円。
唐辛子が丸ごと入った魚香もめずらしい。
素揚げした茄子を、ニンニクとショウガが甘酸っぱ辛く上手く味付けされている。
そして、パサッと炊かれた白飯は、主菜の邪魔をすることなく、また自身の味を主張することなく、
実に相性がイイ。

これなら、間違いなく魚香肉丝も美味しいだろう、と確信した。

★★★★☆4.7
2020/09訪問
夜な夜な訪問となると、最近のお決まりはココ、辣香坊。

生ビール 390円*2と皮蛋豆腐 280円[すべて税別]。
ゴマ油の効いた濃口ダレがたっぷりかかった皮蛋豆腐。
行儀が悪いことは承知のうえ、よく混ぜて食べるとより一層美味しくなるのだから仕方ない。

葱香干絲 580円。
今日は、いつもより辣油が薄い気がする。といっても、いつも「辛~い」ってわけではない。
厨房にはいつも2人いるのだが、作り手が違うのかも。

羊肉串 100円*4。
毎度の定番、1串100円。
肉も柔らかく、孜然が効いてて美味しい。

〆に、鍋包肉(醤油糖醋口) 980円。
ココの鍋包肉は初めてだが、醤油甘酢タレとケチャップ甘酢タレを選ぶことが出来る。
前者を選んだが、甘ったるさやクドさも無く、ショウガの味と酸味が前面に出たサッパリタイプ。
写真は少量に見えるが、大ぶりの豚バラ肉片が10片くらいあるボリューム感。もちろん、味も良い。
見た目以上に、手間のかかる料理のひとつ。

今宵も盛況、小岩の夜は更けていく。。

★★★★☆4.7
2020/09訪問
ワンパターンとは承知のうえで、またまた再訪。

今日は、ココで冷面を食べるつもりでずっと考えていた。
それなら、韓国料理の店や焼肉屋にでも行けばイイのだろうが、
たしか以前に錦糸町店でも食べた記憶があったので、ココでも試してみたかった。
特段美味しいとか何かにこだわっているとかいうわけではないのだが。

まずは生ビール390円と、黄瓜拌拉皮780円[すべて税別]。

冷面でサッパリしたいはずだったのに、メニューを見て前菜の板春雨に目移りしてしまった。
大拉皮という選択肢もあったが、そこまでボリュームは要らないだろうと抑えたのだが。。

出てきたのは、結構大きな皿に盛られたなボリュームあるモノ。
たたきキュウリに板春雨と香菜が、決め手となるニンニクとともにピリ辛く合えられていて、
ビールに合うこと。

〆の一品にしたのは、孜然羊肉980円。
これを注文するために、いつもの定番である羊肉串は控えた。
柔らかい羊肉に、タマネギ、ピーマン、うっすら感じる香菜と、孜然が惜しみなく使われている。
この味とボリュームなら白飯が必須だが、コレまた自粛。

豪華白飯セットはまたゆっくりの機会にして、早めに退散。

★★★★☆4.7
2020/08訪問
小雨降る夜、小岩で途中下車。
〇〇ホテル直結の怪しい中華料理の店、辣香坊へ。

相変わらず中国人客で賑わっている。っていうか、とにかく声が大きい。

晩酌セット590円、追加の生ビール390円[すべて税別]。
晩酌セットは、生ビールと皮蛋。
混んでいるせいか、前菜が供されるまで時間がかかった。

羊肉串*4、鶏心串*2、鵪鶉蛋串*2 @100円。
羊肉、鶏ハツ、うずら卵。
心なし肉が小ぶりになったかもしれないが、気のせいだろうか。

地三鮮980円。
ジャガイモ、ピーマン、ナス。
大蒜の効き具合が絶妙にイイ。白飯が欲しくなる一品。

★★★★☆4.7
2020/01訪問
今年も間もなく春節がやって来る。
それとは関係なく、この店はいつも大陸系のお客さんでにぎわっている。

生ビール390円と皮蛋豆腐280円[すべて税別]。
ココの皮蛋豆腐は、ゴマ油味タイプ。
盛りはイイが、肝心のピータンが少ない。。

香辣鶏軟骨980円。
軟骨のから揚げを刻みピーマンと唐辛子と炒めたもの。
ココのメニューには辣子鶏というのが無いのだが、いわゆる辣子鶏ほど辛くはなく、
さらには花椒も使われていないので麻(痺れ)も感じられない。
ところどころ白く見えるのは唐辛子のタネではなく、白胡麻。。

羊肉串100円*2と鶏珍串100円*2。
いつもの羊肉と鳥の砂肝。焼き鳥に例えると100円は安い。

いつもは一品プラス白飯で〆るのだが、今宵は自粛。。

★★★★☆4.7
2019/12訪問
師走、中華の連発。。

生ビール390円と葱香干絲580円[すべて税別]。
ココの干絲は、東北風の辣油味。香菜とタマネギがアクセント。

羊肉串100円*2。
1本100円の羊肉串。小ぶりだが美味しい。

酸菜、排骨凍豆腐1280円とライス210円。
スペアリブと酢漬け白菜煮込み。
土鍋で供されないのが残念だが、しっかりと煮込まれているのがわかる。
酸菜は自家製かどうかはわからないが、塩加減がバツグン。
凍豆腐、春雨、そして排骨もゴロゴロと入っていて、身体の芯から温まる。
これから寒くなると、いっそう美味しく感じる一品。

★★★★☆4.7
2019/11訪問
最近、遅くに夕飯をとるせいか、中華料理が多くなっている。
久しぶりに、ちょい辛が食べたくなった。

まずは、生ビール390円と羊肉串100円*4[すべて税別]。
一串100円といっても、痩せコケた羊肉なんかじゃない。香辛料が複雑に相まってウマい。

干鍋仔鶏980円とライス210円。
錦糸町店でも干鍋肥腸(モツ)をよく食べるが、今日は鶏にしてみた。
鶏も食べたことはあるが、骨付きで小さな欠片があったりするので、美味しいが食べづらい。
辛すぎない麻辣味がよく(加辣も可能)、白飯との相性はバツグンである。

ココも、中国人のお客さんしか見たことがないお店のひとつ。


★★★★☆4.7
2019/08訪問
近隣のインド料理店(新しいほう)に訪問するも、休店。
ここ数回、昼夜覗いているが張り紙もなくシャッターが閉まっている。。
とはいえ、ビリヤニの気分でもないので、雨の中少し歩くことにする。

辣香坊の小岩店。小岩北口のとあるビル1階角地にあるのだが、ビル本体はラブホテルだ。
錦糸町店もあるが、どっちが総本店なのかは不明。どっちも似たり寄ったりのロケーション。
夜ともなると、場所柄、近隣の中国パブの服務小姐らしきと日本人おっさんの怪しげな
カップルや、中国人グループなどで盛り上がっている。
錦糸町店のほうが日本人客割合がやや高いだろうか(といっても、多くて2割程度)。

まずは、生ビール390円(すべて税別)、ピータン豆腐280円、羊肉串2本@100円を注文。
ピータン豆腐は価格なり、羊肉串はこれで100円なら文句ないレベルの肉。
〆には、干煸四季豆(インゲンの四川風炒め)1080円。
インゲン、ひき肉、唐辛子の炒め物。辛くはなく味付けはやや濃いめ、白飯が欲しくなる。

いつも注文するものが偏りがちだが、どれを頼んでも味は悪くない。
▲ページトップ

辣香坊 - ドリンク写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - ドリンク写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - ドリンク写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - ドリンク写真: 辣香坊 - ドリンク写真: 辣香坊 - ドリンク写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - メニュー写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - ドリンク写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - その他写真: 辣香坊 - その他写真:開かずの扉が。。。 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - その他写真:禁断の扉の先には・・・ 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真:羊肉串*2(上)、鶏心串*2(下) 辣香坊 - 料理写真:鵪鶉蛋串*2 辣香坊 - 料理写真:追加の羊肉串*2 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - その他写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - その他写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - 料理写真: 辣香坊 - メニュー写真:ココにもタピオカ旋風が。。 辣香坊 - 外観写真:
⇒もっと見る

辣香坊の口コミをもっと見る(15件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★★☆4.7
夜:料理・味 :〓〓〓〓4.7
夜:サービス  :〓〓〓〓4.6
夜:雰囲気 :〓〓〓〓4.5
夜:CP   :〓〓〓〓4.6
夜:ドリンク  :〓〓〓〓4.6
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:
昼:料理・味 :
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥2,000~¥2,999
昼:-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



yabelogさんの他のお店の口コミ
中国料理 大福元 梨元町店 (北国分/中華料理、中華麺(その他)、台湾料理)
すべり込み。。
★★★★☆4.6
★★★★☆4.6
 2021/01

ニューアマンド 西堀販売所 (東久留米、清瀬/ケーキ)
欲張りな。。
 2021/01

辣香坊 (小岩、京成小岩/中華料理、四川料理、餃子)
軽めの夜。。
★★★★☆4.7
 2021/01

yabelogさんの口コミ一覧を見る(220件)


辣香坊のその他の口コミ
どの料理も美味しい
ゴマたん(307)
★★★☆☆3.4
 2020/09

普通系も美味しいです
青パンダ(135)
★★★☆3.9
 2020/07


attman18(60)
★★★☆3.6
 2020/04

⇒もっと見る(15件)
▲ページトップ



小岩の中華料理ランキングをみる


口コミ(15)写真メニュー
評価店舗情報地図


辣香坊トップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 両国・錦糸町・小岩 > 小岩・新小岩 > 辣香坊 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.