ハッコーズテーブル


浅草(東武・都営・メトロ)のカフェランキングをみる

口コミ
想像以上!麹を洋食に流用するという和洋の融合(`・ω・´)フフフ | デートで使えるお店倉庫
EGW(866) [携帯電話番号認証済]
2019/07最終訪問
★★★★4.0
(詳しい評価)

★★★★4.0
2019/07訪問
発酵系の食品にこだわったオシャレなお店です(`・ω・´)デス!!!
発酵食品で体内から健康になっちゃう(`・ω・´)フフフ
浅草の片隅で、地元住民と感度の高い女性をターゲットに………
あれ、なんで俺行ったんだろうなΣ(゚д゚lll)オヨビデナイ????

そんな、ターゲット層じゃない僕がなぜか行ってしまったこちら。
ハッコーズテーブル (Hacco's Table)さんです。

やっくる「ハッコーって発酵だったのかY(´・ω・`)Y」
そうなんですよ、お嬢さん(`・ω・´)フフフ
(´・ω・`)ダレ???
(´・ω・`)シランガナ
(´・ω・`)ヤメナサイ

※ブログが本体なので読みづらかったらこちらへ(´・ω・`)スマン
https://ameblo.jp/egzone/entry-12491821651.html

「「私のカラダが喜ぶ、菌のある生活」をブランドコンセプトに、日本の伝統食である発酵食品を生かした料理を提供し、多くの人に健康を届けることをミッションとしたレストラン。」というこちら。

いつもの経営者情報ですが、
経営は、デザイン制作を主力事業とするシースリー・ブレーンさん。
群馬県前橋市の会社さんだそうです。

で、こちらのお店のことは、フードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」の記事で
詳細に語られているので、そちらを引用しておこうと思います。

「同社のクライアントの3~4割は飲食店」
「自社で店舗を開業することによって飲食店経営のノウハウを蓄積し、現在行っているデザイン制作事業に応用するほか、コンサルティングなどの新たなビジネスチャンスにつなげたい」

「石川県能登産のいしるで味付けした「Hacco’sラタトゥイユ」」

「アドバイザーとして腸内フローラの研究者、東京医科歯科大学の名誉教授の藤田紘一郎氏を迎え、メニューの監修を行った」

「目指すのは地域密着店だ。「メインターゲットは、近隣住民含むシニア層と、加えてSNSでの発信力の高い20代女性。料理の味はもちろんですが、見た目にもこだわり、写真映えを意識しています」」

そういえば、コースで飲み放題にしたかった幹事、
コースにできなかったーと言っていたのだが、
聞いてみると、3日前からだそうで、
日本酒も3種類飲み放題で、
ワインもなんたらのマグナムが飲み放題だそうで、
なるほど、次はもっと前から計画しようと(´・ω・`)
まあ、この会自体は1か月前くらいから予定されていたんだが(´・ω・`)

今日、残念ながら雨だったが毎年恒例の浴衣会で、
まず巣鴨のお店でスティッチより青いEIちゃんが、
やっぱり青い浴衣を買ってその場で装備して、
さらに浅草で古着系着物を物色して、
それぞれがNEW装備をゲットしてウキウキなこの日。

僕は前日買ったがんじがらめの浴衣でご機嫌なので、
よほどこれは!というものがなければ買うつもりはないのだが、
いやーさすが浅草は面白いものが集まってきてる。
古着でしょ?どうやって買い集めたんだろうなぁ。

何の話だったっけ(´・ω・`)ハッ

さてこちらが、北海道産しほろ牛のステーキ。
北海道しほろ町のブランド牛だそうです(`・ω・´)
バルサミコ酢と醤油麹のソースで(`・ω・´)


さて、

僕はロゼ泡でスタート(`・ω・´)


幹事は飲み比べセットな日本酒もバッチリです(`・ω・´)


乾杯からしてドリンクを揃えないというドリンカー泣かせの我々であるが、
恐らくこの日は2組で終わりだったっぽいのでまあ許してもらえるだろう(´・ω・`)
天候と曜日的にこの日はあまり入らなかったのではないかと思う(´・ω・`)


こちらが前菜的な野菜をバーニャカウダソースで味付けしたもの。


こちらが前菜の盛り合わせ的な、選べる4種類。
塩こんぶピクルス
ぬか漬けスティック
ザワークラウト
ラタトゥイユ


どれも、一口食べると、え?!という驚きのある品。


特にザワークラウトは、キャベツにくっついてる微弱な乳酸発酵、
というレベルとは思えない手の加え具合のように思う。


で、ぬか漬け入りなポテサラ。


このポテサラは、ぬか漬け入りなのに、
クリームチーズか何かで洋風に寄せてきていて美味しい(`・ω・´)ビミッ!!!!
甘酒が入っているようだが、俺にはよくわからなかった(´・ω・`)


そして、どうかんがえてもこの日、このお店のイチオシだった、カルパッチョ。


左側のスズキは、グレープフルーツソース。


で、サバは醤油麹を使ったソースです(`・ω・´)


ここのウリのひとつと思われるこちら。

エビの味噌アヒージョ。


味噌なんですよ。でもアヒージョ。
そして、鰹節がいい仕事をするんです(`・ω・´)ビミッ!!!!
これが、うまい。
和洋の融合とはこういうことを言うのだとしみじみ(`・ω・´)


もちろん、バケットもいっちゃいますよね(`・ω・´)


そういえば、COEDOがあってですね、
種類がノーヒントでしたが毬花でした。
僕とやっくるは苦手なんですが、
EIちゃんはビールなら大丈夫なので(`・ω・´)


で、やっぱりワインですよね(`・ω・´)フフフ


ボトルが飛んできました(`・ω・´)


5人だから、いつもの感じだと一人1杯いくかどうかで終わっちゃうんだけど、
7~8杯取れたっぽい。


で、最初のしほろ牛。


ソースが美味しいのは言うまでもないのだが、
焼きがちゃんとしていて、表面はかりっと感がある程度の炙られているし、
かといって、中はきちんとピンクになっているので、
加熱の方式を分けて手間ヒマかけて焼いてくれたんだなと(`・ω・´)

で、こちらのウリとしては生パスタもあってですね。
我々は、生パスタだから美味しいとは判断しないという、
原価率的には乾麺よりアレだからありがたがってくれよ~という、
店からしたら嫌な客なんですが、ちゃんと美味しかったです(`・ω・´)

こちらが、夏野菜とトマトソースのやつ。


意外としっかりと煮込んであるようでマイルドなトマト。
茄子とズッキーニとフレッシュなトマトが具材(`・ω・´)

そして、夏野菜のジェノベーゼ。
夏っぽいのはこっちかな、と思いつつも、
やっぱりトマトな僕。
こっちも美味しいのでほんと、好みだと思う。

夏野菜、とひとくくりに説明するくせに、
蓋を開けてみると野菜が違うという、
このお店のレベルの高さを感じた瞬間だった。

で、こちらのキラコン。
醤油麹のボロネーゼ。
これがパスタ系で唯一の常設メニュー。


いや、さすがですよ(`・ω・´)サスガ
牛肉を醤油麹に漬けて、煮込んで、という手順を踏んでると思われるが、
醤油麹というより、やっぱりボロネーゼ系の味にちゃんと寄せてきていて、
ボロネーゼなの?という気はするものの、料理としてのレベルは文句なく高い。

以下、メニュー


コースはこんな感じです。


テイクアウトもやっててですね、
ウーバーイーツもやってます


店内の様子はこんな感じ。


外観はこんな感じ。


発酵食品全般というくくりよりは、主に麹を使ったお店という印象。
西洋料理にアジア的な麹を使ってみましたよ、
という雰囲気なので、納豆とかヨーグルトとかキムチとか、
そういう感じではないので、基本的に万人受けすると思う。

とりあえず、最後に城北系な板橋妙齢会には珍しいスカイツリーを置いておきますね。
▲ページトップ

ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - その他写真: ハッコーズテーブル - ドリンク写真: ハッコーズテーブル - ドリンク写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - ドリンク写真: ハッコーズテーブル - 内観写真: ハッコーズテーブル - ドリンク写真: ハッコーズテーブル - ドリンク写真: ハッコーズテーブル - ドリンク写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - 料理写真: ハッコーズテーブル - メニュー写真: ハッコーズテーブル - メニュー写真: ハッコーズテーブル - メニュー写真: ハッコーズテーブル - メニュー写真: ハッコーズテーブル - メニュー写真: ハッコーズテーブル - メニュー写真: ハッコーズテーブル - メニュー写真: ハッコーズテーブル - メニュー写真: ハッコーズテーブル - メニュー写真: ハッコーズテーブル - メニュー写真: ハッコーズテーブル - その他写真: ハッコーズテーブル - メニュー写真: ハッコーズテーブル - 内観写真: ハッコーズテーブル - 内観写真: ハッコーズテーブル - メニュー写真: ハッコーズテーブル - 外観写真: ハッコーズテーブル - その他写真: ハッコーズテーブル - その他写真:
⇒もっと見る

ハッコーズテーブルの口コミをもっと見る(25件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★★4.0
夜:料理・味 :〓〓〓〓4.0
夜:サービス  :〓〓〓〓4.0
夜:雰囲気 :〓〓〓〓4.0
夜:CP   :〓〓〓〓4.0
夜:ドリンク  :〓〓〓〓4.0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:
昼:料理・味 :
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥3,000~¥3,999
昼:-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



EGWさんの他のお店の口コミ
鉄板酒処 はな家 (上板橋/居酒屋、鉄板焼き、お好み焼き)
粉モノもお惣菜も自宅で(`・ω・´)フフフ | デートで使えるお店倉庫
★★★★4.0
 2020/05

すしや あづま イッカイ (上板橋/寿司)
「寿司屋あづまイッカイ&ニカイ」寿司とローマ料理が食卓に(`・ω・´) | デートで使えるお店倉庫
★★★★4.0
 2020/05

イタリア料理 Ora (下赤塚、地下鉄赤塚/イタリアン)
何もかもが絶品で脳が震えるΣ(゜д゜lll) | デートで使えるお店倉庫
★★★★4.0
 2020/04

EGWさんの口コミ一覧を見る(445件)


ハッコーズテーブルのその他の口コミ

YUNYUN(2)
★★★☆3.5
 2019/11

醗酵食専門レストランでランチ
Redfox(894)
★★★☆☆3.4
 2019/07


pickled.plum(7)
★★★☆3.7
 2019/10

⇒もっと見る(25件)
▲ページトップ



浅草(東武・都営・メトロ)のカフェランキングをみる


口コミ(25)写真メニュー
評価店舗情報地図


ハッコーズテーブルトップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 上野・浅草・日暮里 > 浅草 > ハッコーズテーブル > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.