隠れ岩松

口コミ
【祝!新元号】隠「れいわ」松で、新時代に乾杯。長崎名物を堪能できる良店、ちゅるちゅるうどんは本当に美味♪
よい子(920) [携帯電話番号認証済]
2019/04最終訪問
★★★☆3.7
(詳しい評価)

★★★☆3.7
2019/04訪問
[東京都新宿区]
2019/4/1(月)
四谷にある、長崎料理・うどん店。

場所は… JR四ツ谷駅を新宿方面に出て、四谷見附の交差点から新宿通り(国道20号)を西へ。
1つ目の角(ドコモショップ角)を左折、次を右折してすぐ。
長崎県産業支援センター1階。
JR四ツ谷駅から徒歩4分。メトロ四谷三丁目駅から徒歩10分。土日祝定休。

新元号が発表されたので、それにちなんだ地名・店名が無いか探してみたが、
あいにくピッタリ来るものは見つからなかった。
京都と神戸には「ハレイワ」というカフェがあるようだが、
元号が発表されたこの日に行かなければ意味がない。

というわけで、かく [れいわ] まつにお邪魔した(笑)
ちなみに [レーワ] と解釈して、カレーのお店に行く選択肢もあったのだが。

客席は 2人掛けテーブル×3卓、4人掛けテーブル×6卓、ほか個室あり。
全席喫煙アリ。BGMはジャズ&ブギ。

テーブルクロスには、長崎のお国自慢が記される。
サワラ・サザエ・フグ・ひじきは、いずれも水揚げ量が日本一!
食事を運んでくるのは優しげなおじさんで、いい感じの距離感。

夜のお品書きから、一部を紹介すると…
〔一品〕 長崎かまぼこ、からすみ、鯨ベーコン、長崎ハトシ、きびなご串焼き、長崎角煮
〔魚介〕 茹でたて走り蛸吊るし切り、壱岐イカの雲丹あえ、長崎産アマダイ一夜干し、サバみりん干し
〔揚物〕 季節野菜の天婦羅、きびなごの天婦羅、赤山海老の唐揚げ、長崎ちくわ磯辺揚げ、鯨の竜田揚げ
〔うどん〕走り蛸天うどん、鶏天うどん、ごぼう天うどん、島原わかめうどん、五島あおさうどん
〔鍋物〕 天然くえ鍋、飛魚出汁うどんすき

うどんは温かいの、冷たいぶっかけ、冷たい汁麺の3種から選べる。
長崎県産業支援センターの一角というだけあって、長崎の郷土料理、県産素材を活かした料理が揃う。
一品一品が結構安くて、いろいろ頼みたくなる。

お酒は、長崎平戸の「福田」をはじめ、原産地呼称(AOC)を認められた壱岐の麦焼酎も。
コースを注文する場合は、飲み放題も選べる。
卓上には、長崎醤油と柚子胡椒の用意あり。

------------------------------------------------
■冷酒「六十餘洲」(グラス¥918)
長崎県波佐見町・今里酒造。
すっきり爽快な吞み口、海鮮とも揚げ物ともきっちり合う。
壱岐・対馬を含めた日本全国を表す言葉「六十余州」。
まさに、日本新時代の幕開けを祝うのにうってつけの一杯だ。

------------------------------------------------
■麦焼酎「青一髪」(グラス¥734)
長崎県諫早市・久保酒造場。地元産の大麦のみを使用。
「せいいっぱつ」とは、細く美しい水平線を表す言葉とのこと。
後味に残る旨味に優れる、特に角煮との相性はぴったり!

------------------------------------------------
■長崎ブランド蛸「走りダコ」刺身(¥734)
原産のブランド蛸。歯切れ良く、くにゅっと柔らかい!
よく効くワサビと、少し甘めの長崎醤油でいただく。
薄くカンナで削ったような大根も、箸休めとして美味。

------------------------------------------------
■アゴ味醂干し(¥486)
飛魚の干物。想像以上にしっかり硬く、アゴを使って食べる一品。
一匹まるごとでは口に入りにくいので(ヒレなどが口中に刺さるおそれ)、
手で半分に割っていただくのが良い。

アゴを使って噛むたびに、甘みと旨みが滲み出る。
出汁の素をそのまま口に含んでいるようなものだから… それにも納得。
硬いので一気には食べられない、時間を掛けて少しずつ味わいたい。

------------------------------------------------
■長崎ハトシ(¥432)
長崎の郷土料理。すり身をはさんだ揚げパン。
"令和" は史上初めて和文から採られた元号だが、こちらは中国からの伝来品(^-^)
サックリ軽やか、快い口当たり! 思わずお酒が欲しくなる味。

------------------------------------------------
■島原産アスパラ天麩羅(2本¥518)
長崎県はアスパラガスの生産も日本有数!
卓上に置かれた塩も勿論長崎県産、南島原「にっぽんの海塩」。
茎の部分はジューシーで、素材の甘さを十分に感じさせる。
衣がサクッと軽くて、揚げ手の技術も良く、上質な油を使っていると見える。

------------------------------------------------
■長崎豚角煮(¥842)
長崎の卓袱料理には欠かせない一品。
箸を入れると、ホロホロッと柔らかく崩れる。
脂身は比較的少なくてあっさり。味付けは、やや醤油強めの甘辛系。
酒は進むが、少しストレートすぎる味付けなので、もうひと味加えると良いんじゃないかと。

------------------------------------------------
■長崎丸天うどん(¥950)
長崎うどんの定番だという。
丸天は別添え。まずレンゲで出汁を味わう。
アゴ(トビウオ)出汁の効いたつゆは、文句なしの旨さ!

うどんは、少し細めで丸みを帯びた、つるつるの麺。
これがまた凄い。
麺に角ばったところがなく、全周にわたり丸みがあるので、ちゅるちゅると、口当たりがすこぶる良い。
細めなのに、コシもしっかりと感じられる。
讃岐に負けない個性的な麺、これは評価されるべきと思う。

丸天はぷりぷり元気な歯応えで、予想以上に甘みと旨味が強い!
もう一つ、灰色がかった蒲鉾の方も味わい深い。
愛媛のじゃこ天に似ている、材料は青魚だろうか。
この強力なうどんを武器に、ランチ営業やったら流行るだろうに…

------------------------------------------------
■隠れ岩松の長崎カステラ(¥216)
長崎のデザートといえば、コレでしょう!
卵を多めに含んだマイルドな味わい、ザラメのガリガリ感も嬉しい。
------------------------------------------------

お会計¥5770、クレジットカード利用OK。
同行者も不在、一人でこれだけ平らげたんだから、腹十二分目もむべなるかな。

なかなかの良店、私のほか先客一組だけだったのが勿体なく感じられるほど。
外へ出れば予想外の雨… 去りゆく平成の世を惜しむ涙だろうか。
▲ページトップ

隠れ岩松 - 料理写真:丸天を乗せてみた。アゴ(トビウオ)出汁の効いたつゆが旨い! 隠れ岩松 - 料理写真:長崎走りタコ刺身(¥734)。歯切れ良く、くにゅっと柔らかい! 隠れ岩松 - 料理写真:長崎豚角煮(¥842)。脂身は比較的少なくてあっさり、醤油強めの甘辛系 隠れ岩松 - 外観写真:入口は教会のステンドグラス風、隠れキリシタンを思わせる店名 隠れ岩松 - その他写真:(おまけ)令和。新しい時代が、和やかで心豊かなものとなりますように 隠れ岩松 - ドリンク写真:冷酒「六十餘洲」特別純米(グラス¥918)。波佐見町・今里酒造。すっきり爽快な吞み口 隠れ岩松 - ドリンク写真:新しい時代の訪れに、ひとり乾杯! 隠れ岩松 - ドリンク写真:麦焼酎「青一髪」(グラス¥734)。諫早生まれ、後味にじんわりと旨味が残る 隠れ岩松 - 料理写真:少し甘めの長崎醤油が、刺身の味を引き立てる 隠れ岩松 - 料理写真:長崎ハトシ(¥432)。すり身をはさんだ揚げパン、長崎を代表する郷土料理の一つ 隠れ岩松 - 料理写真:サックリ軽やか、快い口当たり! 思わずお酒が欲しくなる 隠れ岩松 - 料理写真:アゴ味醂干し(¥486)。飛魚の干物。想像以上にしっかり硬く、アゴを使って食べる一品 隠れ岩松 - 料理写真:手で半分に割っていただくのがオススメ。噛むたびに、甘みと旨みが滲み出る 隠れ岩松 - 料理写真:島原産アスパラ天麩羅(2本¥518)。南島原産の海塩でいただく、とってもジューシー♪ 隠れ岩松 - 料理写真:長崎丸天うどん(¥950)。出汁も麺も丸天も、応えられない美味しさ! これはレベル高い 隠れ岩松 - 料理写真:麺の全周に円みを帯びているので、ちゅるちゅると、口当たりがすこぶる良い! 隠れ岩松 - 料理写真:丸天はぷりぷり元気な歯応えで、予想以上に甘みと旨味が強い! 隠れ岩松 - 料理写真:隠れ岩松の長崎カステラ(¥216)。卵を多めに含んだマイルドな味わい、ザラメのガリガリ感も嬉しい 隠れ岩松 - 内観写真:整然と並ぶテーブル席。一人呑み愛好家としては、カウンターがあればなお嬉しいが 隠れ岩松 - 外観写真:うどん居酒屋なのに、外にはテラス席も! 隠れ岩松 - その他写真:長崎県は、サワラ・フグ・サザエ・ひじきの漁獲量が日本一! 隠れ岩松 - メニュー写真:五島列島のイサキ・上サバ、長崎の桜鯛を直送。クエ皮せんべいも気になる一品 隠れ岩松 - メニュー写真:からすみ、壱岐イカ、島原わかめ、長崎産アマダイ、鯨ベーコン、赤山海老… 長崎の幸がてんこもり 隠れ岩松 - メニュー写真:原産地呼称を取得した壱岐の麦焼酎、長崎の日本酒「福田」「普賢岳」「雲仙の輝」、雲仙温泉レモネードなどが揃う
⇒もっと見る

隠れ岩松の口コミをもっと見る(13件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★☆3.7
夜:料理・味 :〓〓〓==3.7
夜:サービス  :〓〓〓==3.5
夜:雰囲気 :〓〓〓==3.0
夜:CP   :〓〓〓==3.2
夜:ドリンク  :〓〓〓==3.7
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:
昼:料理・味 :
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥5,000~¥5,999
昼:-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



よい子さんの他のお店の口コミ
市松 (新橋、汐留、内幸町/うなぎ、どじょう、魚介料理・海鮮料理)
国産うなぎを、リーズナブルな価格で楽しめる。焼き方を変えるひつまぶしや、珍しい白焼丼にも注目!
★★★☆3.5
 2019/10

田舎おやき (南松本、平田、西松本/和菓子、郷土料理(その他))
もちっ、ムチッとした小麦粉生地。砂糖の甘さをほとんど感じない「小豆」は、他店にはない田舎の美味!
★★★☆☆3.2
 2019/10

天政 羽田空港店 (羽田空港第2ビル、羽田空港国内線ターミナル、羽田空港第1ビル/天ぷら、和食(その他))
空港ターミナルでいただく、高級かき揚げ丼。それ以上に記憶に残ったのは、最高峰のそうめんだった!
★★★☆☆3.2
 2019/09

よい子さんの口コミ一覧を見る(2212件)


隠れ岩松のその他の口コミ
やっぱりちゃんぽんにすればよかったか
雑食猫爺(342)
★★★☆☆3.0
 2018/03

四ツ谷でかけうどんを食べる
やま_けん(4)
★★★☆3.5
 2017/12

日によって大きく変わるのでしょうか(再訪)
ハナコタの父(473)
★★☆☆☆2.5
 2017/01

⇒もっと見る(13件)
▲ページトップ



口コミ(13)写真メニュー
評価店舗情報地図


隠れ岩松 四谷店 トップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 四ツ谷・市ヶ谷・飯田橋 > 四ツ谷 > 隠れ岩松 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.