シャンパン・バー


六本木一丁目のバーランキングをみる

口コミ
抹茶・茶茶茶・茶そば
ma-chank(62) [携帯電話番号認証済]
2018/06最終訪問
★★★☆3.7
(詳しい評価)

★★★☆3.7
2018/06訪問
6月のとある日曜日。
抹茶ブッフェでお邪魔いたしました。
そもそもは実はこの前の週の平日に行くつもりで、予約してあったんですが、お店の方からお電話いただきまして。
内容はようするに、平日も行うはずだったところ、よい抹茶が入りそうにないので、とりあえず土日のみに開催するため、予約を変更してほしいとのこと。
正直なところ、日曜日の激混みの都内に千葉くんだりから繰り出していくのは、楽しいお出掛けとは言え、そこそこに体力も消費するので、平日に予約とったのですがね。
でも、理由をきいて、適当なダメな抹茶で間に合わせないところに、まず誠実さを感じましたので、予定変更いたしまして、日曜日に伺うことになったわけです。

シャンパン・バーは3階にありまして、11:30のオープンにあわせて、予約した方々がお店の入り口になんとなーくの列で待っていました。
そこにワタシも、なんとなーく並んで紛れ込む。
席数は少ないですね。
ポジション的にはホテルのバースペースだから、こんなもんなんだろうけど。
早めに予約とっておいてよかった。

さて、テーブルの上にはメニューと抹茶チョコレートフォンデュとそれにつけるようの、ワッフルやら、マシュマロがおいてあります。
ほうほう。
これは、ブッフェ形式じゃないのねー。
飲み物も、スタートのお抹茶のあとは、いろいろ自由にオーダーできるようです。

久しぶりのスイーツブッフェ。
スイーツブッフェって、一度いったあとは、『もうお腹いっぱい。甘いものはもういらない』くらいの気分になるのに、なんで、時間がたつと行きたくなるんだろうねぇ(笑)
もう、病(やまい)ですね(笑)
ある意味、ココロを病んでいるのでしょう。
そして、スイーツで癒されているのかしらね。

まあ、そんな心理状態だから、もう素敵な抹茶スイーツたちを見ると、テンションMAX。
一通り食べたい!
全制覇するぞー!
となりますね、もちろん。

ワタシは出だしで、ブッフェはいつも失敗するタイプなので、一応、この日は精神を落ち着けるよう、注意深くスタート。
失敗とはつまり、欲深く、かたっぱしから食べたいと思うあまり、正直いって、そこまで食べたくないものまでをも、お皿にとってしまい、最終的には胃がぱんぱんで、本来の目的のものが入らなくなるという、初歩的なミスです。
ブッフェのプロはこんな失敗しないんだろうね。
そこそこ、経験はありますけど、所詮はワタシ、ブッフェ初心者なので( ω-、)

…というわけで、落ち着きを取り戻すべく、すぐにお皿にとらず、なんとなく、ふらっと一通りブッフェ台を見て回る。
落ち着こうと思っても、無理だよねぇ(笑)
この素晴らしい抹茶ワールド。
抹茶最高。
もう、とっとと、お皿に取るべし。
となって、作戦は見事に崩壊して、一通り食べることになりました。
1、2種類くらいは食べなかったものもあるかな。
他は一通り、味を見ました。

まあ、ひとつひとつの味についてっていうのは割愛いたします。
あえて言うなら、スイーツだから、当然、甘いけど、全体的に甘さをもう少し押さえてもよかったと思う。
抹茶スイーツは甘味と苦味の同居がまたいいのですよ。
それを考えると、特にマカロンなんかは、せっかく抹茶を使ってるのに、甘味の1人勝ちな感じでした。
結局のところ、ほぼ全種類を食べてみたなかで、ワタシが『もういっこ、食べたい』って思ったものは…。
『茶そば』(笑)
まあ、つまり、そういうことですよ(笑)
なかなかな甘党のワタシですが、そんな人間ですら、甘いものが続くと、『塩、塩~。塩くれー』ってなるんですね。
甘いもの間の茶そばが、やたらと美味しく感じた(笑)
ところどころ、甘くない、抹茶料理も提供されてるんですけどね。
全体的にかなり甘いから、そうなるんだね。
…って考えると、やはり、もっと苦味を残したスイーツでもよいのかなぁと。
そして、最終的には、テーブルの抹茶フォンデュを残す羽目になってしまった((T_T))
ほんとは、食べ物をあまり手をつけずにそのまま残して帰ってくるなんて、ワタシ的には許されない行為なのですが、後回しにしてしまったため、もう最後は、甘味にやられて、食べられなかった。
ギブアップです。

むしろ、塩昆布があったら、食べたかも。
ってわけで、提案。
テーブルごとに提供するのは、甘いものじゃなく、抹茶塩をつかった何かとか、おせんべいとか、そんなものの方が、喜ばれるかも。
帰りに見渡したら、ワタシと同じように、抹茶フォンデュを残してしまっているテーブルの方が多く見られたので。

とまあ、そんな感じですが、抹茶スイーツを飽きるほど食べることができて、幸せな時間ではありました。

接客についてですが、これは文句なし!
前回、2階のアトリウムラウンジにうかがったときにも、久しぶりに、満足できる、これぞホテルのサービス!と思いましたが、今回も、素晴らしかったです。

とかく、ブッフェとなると、一流ホテルでも、忙しいとは言え、空いたお皿が積み上がってるのに、放置しているとか、オーダーした飲み物がいつまでもこないだとか、なんとなく、イマイチな不満があることも多かったんですけど、そういうストレスはゼロでした。

飲み物もすぐにいただけるし、空いたお皿はすかさず片してもらえるし、終始、いい気分で美味しくいただけるなぁ~と。
大事です!これ。
素晴らしいです。
ホテルのどのレストランでも、これが徹底されてるのなら、ホントの意味での高級ホテルと言えますよね。
どことは言いませんが、名前だけのホテルも多いです。

ぜひ、ANAインターコンチネンタル内の他のお店にも伺いたいなぁと思わせてもらえるよい時間でした。
▲ページトップ

シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - ドリンク写真: シャンパン・バー - ドリンク写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - 料理写真: シャンパン・バー - その他写真: シャンパン・バー - その他写真: シャンパン・バー - 内観写真: シャンパン・バー - 内観写真: シャンパン・バー - メニュー写真:
⇒もっと見る

シャンパン・バーの口コミをもっと見る(136件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★☆3.7
昼:料理・味 :〓〓〓==3.5
昼:サービス  :〓〓〓〓4.0
昼:雰囲気 :〓〓〓〓4.0
昼:CP   :〓〓〓==3.5
昼:ドリンク  :〓〓〓==3.5
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:¥4,000~¥4,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



ma-chankさんの他のお店の口コミ
イキ エスプレッソ (清澄白河、森下、浜町/カフェ)
実はとっても下町なカフェ
★★★☆☆3.3
 2019/10

パパイヤリーフ ペリエ千葉店 (千葉、京成千葉、栄町/タイ料理、ベトナム料理、カフェ)
大人のためのお子様ランチ
★★★☆☆3.2
 2019/09

亀十 (浅草(東武・都営・メトロ)、浅草(つくばEXP)、田原町/和菓子、どら焼き、大福)
どら焼き食べると牛乳のみたくなるよねー
★★★☆3.5
 2019/09

ma-chankさんの口コミ一覧を見る(216件)


シャンパン・バーのその他の口コミ
テンション上がる!
しるくた(4)
★★★★4.0
 2019/06

シーズナルで変わるスイーツビュッフェ。 @シャンパンバー
美味しいものは神!(87)
★★★☆3.5
 2019/07

慈善事業
タケマシュラン(4968)
★★★☆3.5
 2019/07

⇒もっと見る(136件)
▲ページトップ



六本木一丁目のバーランキングをみる


口コミ(136)写真メニュー
評価店舗情報地図


シャンパン・バートップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 赤坂・永田町・溜池 > 溜池山王・霞ヶ関 > シャンパン・バー > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.