生本マグロと日本酒・焼酎飲み放題の店
まぐろ酒場 さかなや大将

口コミ
インパクト大の厚切り豚バラカルビ。個人的には豚丼屋
H.M.スカイ(146) [携帯電話番号認証済]
2019/04最終訪問
★★★☆☆3.3
(詳しい評価)

★★★☆☆3.3
2019/04訪問
焼き鳥を食べようとランチに向かう道中、今夜は鶏肉だということを思い出し、急きょ豚肉に切り替える。
頭に浮かんだのは「さかなや大将」。
前回の訪問で強烈なインパクトを受けた店だ。

六本木通りを下るように歩いていくと、歩道におなじみの立て看板が現れた。
前回見たのとちょっと違うような気もするから、作り直したのかもしれない。
店名が書かれてないのが特徴だ。

看板のあるところから路地に入り、1分ほど歩いて坂を少し登ると、店が左手に見えてくる。

張り紙がいっぱいあり、主張の激しい店頭。
魚がメインと思いきや、メニューは多彩。
刺身、塩さば、肉じゃが、エビカツ、鶏のステーキなど豊富なおかずの中から2種類選んで好みの定食を作る形式。
3種、4種と増やすことも可。
6種全部だと2,200円だ。

でも今日の目当ては「男の厚切り豚バラカルビ丼」。
つまり、おかず6種に入ってない定食メニュー。
前回は200g(850円)にしたけど、今回は思い切って300g(1,100円)にしてみよう。
メニューに貼り付けられたポケットから食券代わりの札を取り、店内へ。

店に踏み込むと、煙の匂いと人が密集した熱気にひるむ。
13時半近いけど、席はほとんど埋まってる。
相変わらず人気だ。
入口そばにあるレジで前会計し、ご飯を大盛りにしてもらう。
お釣りと一緒に3番の番号札を受け取る。

カウンター席は埋まってるからテーブル席に案内されるかと思いきや、カウンター席を指定される。

なんと、入口から見えなかっただけで、奥から2番目の席がまだ空いてたようだ。
ただ、席に座ろうにも、背もたれ付きのスツールは両脇の席とぴったり密着し、隙がまるでない。
隣の客に「すみません」と言って少し横に動いてもらい、自分のスツールを後ろに引いて体を入れてから元に戻す。
一連の動きがスムーズにできないほど狭い。

しばらくして右隣の客が去り、洗いたてのコップが重なってるのが見えた。
セルフかどうかわからないけど、店員さんに断ってコップをもらい、ピッチャーから冷たい麦茶を注ぐ。
薄い麦茶だり

厨房からは肉を焼く煙がもくもくと立ち上がる。
黒を基調とした店内は煙がよく見える。

ちょうど先客が食べ終わる時間が重なり、次々とホールの店員さんが「お願いしまーす」と厨房の店員さんにお膳ごと空いた食器を渡す。
カウンター周りが落ち着かない。

そうこうしてるうちに、注文から6分ほどで「3番でお待ちの方ー」と呼ばれ、手を挙げて合図する。

運ばれてきたお膳にはドーンと丼からあふれるほどの豚カルビ3枚。
やはり2枚より3枚のほうが迫力がある。
丼の手前には、肉をはさんで切り分けるためのトングとハサミ。
それから味噌汁と小鉢2皿というセット。

とりあえずは見るからに熱そうな味噌汁から。
普通にだしをとったワカメの味噌汁。
味は若干濃いかなという程度で特段良くも悪くもない。

次に丼を持ち上げ、メインの豚にかぶりつく。
こうやってハサミを使わずに箸でつまんでそのまんま頬張るほうかま、肉のデカさを体感できるからだ。
うん、うまい。

厚みがあり、噛み切るのに少し手こずるけど、これくらいがちょうどいい。
食べ応え十分。

タレはしっかりめの味付け。
真ん中あたりにご飯もろともたっぷりかけられてる。
肉の端っこにはタレがかかってないけど、味はちゃんとついてるし、どこを食べてもおいしい。
脂身は少なく、案外、脂っこくない。

肉の上にカイワレ大根をのせ、下にキャベツの細切りを敷く構成。
もうちょっと野菜はほしいところ。

あと、ご飯が大盛りになってないような気もするけど、気のせいか。
丼が大きいから少なく見えるだけだろうか。

小鉢2皿はあまり褒められない。
きんぴらごぼうみたいなやつは、きんぴらの味を模したサラダのような感じ。
でもまあ、これは別の料理と思えば大丈夫。

問題は卵焼きみたいなやつ。
味以前に食感がゴムっぽいし、何かの型に入れたんじゃないかっていうくらい四角いし。
こういうのは逆に、珍しい。

ご飯とのバランスを考えながら、肉をガツガツ食べる。
ご飯はやはりちょっと少ない。
今からおかわりはできるんだろうか。
いや、やめとこう。
肉のカロリーを考えると、ご飯は我慢すべきだ。

最後の最後で卓上に高菜を発見し、ご飯をおかわりしたくなったけど、もう手遅れだ。
ちなみに、ご飯だけじゃなく、味噌汁もおかわりできることを後から知った。

この店の難点は狭いことと、小鉢の質。
ただ、小鉢の内容は固定してないようだから、今日たまたま悪かっただけということもある。

魚がメインのはずの店で焼肉を出すのもやや疑問だけど、おいしいから許そう。
というか、魚をまだ頼んだことがないから、個人的には豚丼の店だ。

[2019.4.4訪問]
▲ページトップ

まぐろ酒場 さかなや大将 - 料理写真:男の厚切り豚バラカルビ丼(300g、1,100円) まぐろ酒場 さかなや大将 - 料理写真: まぐろ酒場 さかなや大将 - その他写真:カウンター席の上のほうのメニュー まぐろ酒場 さかなや大将 - メニュー写真:カウンター席の下のほうのメニュー まぐろ酒場 さかなや大将 - 内観写真:店内の様子 まぐろ酒場 さかなや大将 - 外観写真:外観 まぐろ酒場 さかなや大将 - メニュー写真:ランチメニュー(丼もの) まぐろ酒場 さかなや大将 - メニュー写真:ランチメニュー(おかずの組み合わせ) まぐろ酒場 さかなや大将 - その他写真:立て看板
⇒もっと見る

まぐろ酒場 さかなや大将の口コミをもっと見る(20件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★☆☆3.3
昼:料理・味 :〓〓〓==3.4
昼:サービス  :〓〓〓==3.2
昼:雰囲気 :〓〓〓==3.0
昼:CP   :〓〓〓==3.6
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:¥1,000~¥1,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



H.M.スカイさんの他のお店の口コミ
5T (溜池山王、国会議事堂前、赤坂/タイ料理、ダイニングバー、バー)
昼でも夜のムード満載のタイ料理店。
★★★☆☆3.0
 2019/05

cafe & meal greenhorn (藤沢/カフェ、イタリアン、パスタ)
アットホームなやさしいカフェ。
★★★☆☆3.3
 2019/05

博多ほたる 銀座店 (銀座一丁目、有楽町、銀座/もつ鍋、居酒屋、焼鳥)
博多発の居心地のいい店。銀座で平成最後の大食いランチ
★★★☆3.5
 2019/04

H.M.スカイさんの口コミ一覧を見る(241件)


まぐろ酒場 さかなや大将のその他の口コミ
この場所でこの値段でこのレベルのお魚は!
ホッピーセット白(66)
★★★★4.0
 2018/12

アレもコレも食べたい時は好きな組み合わせで選べる欲張りランチが楽しい!
たけとんたんた(1025)
★★★☆☆3.4
 2018/11

ランチシステム
サルピル・マンダ(1375)
★★★☆☆3.0
 2018/07

⇒もっと見る(20件)
▲ページトップ



口コミ(20)写真メニュー
評価店舗情報地図


まぐろ酒場 さかなや大将トップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 赤坂・永田町・溜池 > 赤坂 > まぐろ酒場 さかなや大将 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.