日本料理 太月

口コミ
静かなお料理達
Eric55(460) [携帯電話番号認証済]
2018/12最終訪問
★★★★☆4.8
(詳しい評価)

★★★★☆4.8
2018/12訪問
2018/12/10
結構久しぶりになっちゃいました。
表参道って微妙に遠いので(^-^;
でもまぁ、いつもの席(望月さんの真ん前)に座らせ頂きお連れの方と乾杯。
ビールは今回敢えてエビスの小瓶にしました。
ちょうど良い量だったので。
料理は氷見の鰤のしゃぶしゃぶ仕立てからスタート。
白味噌と柚子胡椒の絶妙なバランスで出される1品です。
のっけから旨いなぁ。
次は河豚の煮こごり、海老芋の唐揚げ、蛸の柔らか煮の三点セット。
海老芋旨い。
何度食べても旨いですね。
今年は特に良いみたいです。
蛸の柔らか煮はもう少し柔らかい方が好みでした。
お椀は兵庫県浜坂の松葉ガニのしんじょう。
松葉ガニ、良いですね。
お出汁は太月さんらしく昆布が良く香るお出汁です。
しんじょうとぴったりですね。
お造りは九絵とメカジキ。
安定の旨さですね。
で、香箱蟹。
今回はすり流しで頂きました。
アーモンドと芹の白和え、穴子の小袖寿司と一緒に頂きます。
香箱蟹は、やはりそのままが良いな。
焼き魚は鰆の味噌幽庵焼きとカリフラワーの黄身酢掛けでした。
鰆、旨いですねぇ。
煮物は聖護院蕪にタラコ、しろ菜。
蕪、旨いです。
出汁が綺麗ですよね。
揚げ物はホタテのしんじょう利休揚げ。
香ばしい。
続いて矢柄が出てきました。
矢柄って凄く久しぶりに頂きました。
旨いですね(^-^)
〆は合鴨と九条ねぎのご飯でした。
ちょっと合鴨の香りが強すぎたかな?
でも九条ねぎとの相性は抜群でした。
デザートに苺のババロア、焼き林檎、紫芋のアイスを頂いて終了。
お酒は画像の通り。
太月さんの料理は優しいですね。
最近「攻める」タイプの和食屋さんに行きますのでたまに、こういう優しい和食屋さんに来ると数倍も美味しく感じます。
ちょっと今回は間を開けちゃいましたが、来年も又よろしくお願いします。
今日も本当にご馳走様でした!

★★★★☆4.8
2018/08訪問
2018/8/28再訪
今回は「再会」系な会食でした。
本気に久しぶり。
でもってその方がアルコール飲めないことに初めて気づくの巻。
今までだまされていた(笑)
この日のお料理は冬瓜のすり流しからスタート。
太月さん独特の優しいお出汁です。
前菜は京唐菜
淡路の蛸の柔らか煮
無花果田楽。
はいここでメモが切れました(^-^;
なぜか電波が悪かったんですよ。
WiFi入っているのに(^-^;
なのでこの先はうろ覚え。
ブータン松茸のお椀には魚ソーメン。
この素麺、実に旨かった。
お造りが変わっていました。
思いっきり乗せられた茗荷の中から鰹などが登場してくる。
見た目にも新鮮なアイディア。
でも普通のお造りの方が良かったかも(^-^;
鮎の姿焼きは中々見事。
カリカリに焼くのが太月風です。
お弟子さん、成長しましたね。
マジで7年ぶりくらいの方との再会でしたので、話すのに夢中で正直食べたものはこれくらいしか記憶がないです(^-^;
あとは画像をご覧ください(でたっ!手抜きレビュー!)
〆のご飯は炊き込みご飯ではなくて、「おかず付きの晩ご飯風」でした。
このおかず、秋刀魚なんですが最高に旨かったです。
今日も本当にご馳走様でした!
で、その後日、女将さんから素敵なプレゼントを頂きました!
有り難うございました!

★★★★☆4.8
2018/03訪問
2018/3/6再訪
今回「も」私の私的なことのご報告をするのに當店を使わせて頂きました。
望月さん、いい加減耳にタコができているかな?(苦笑)
タイトル通り今回は3名での利用です。
1人が仕事の関係上遅れてくると言うので、先に始めようか迷いました。
でもそこそこ遅れそうなので、最初だけ先に出してもらうことに。
最初は蛤と菜の花のお椀。
私用の蛤は小さく切って頂いております。
地味深く素敵な1品でした。
次が河豚の白子の柚子釜。
これ、絶品ですね。
このあと全員が合流したのでメモは無し(笑)
お造りの金目鯛が最高でした。
桜鱒はいまいちかな?
全体的にはとても優しいお出汁で、上手くまとまっていました。
大事な会席の場にふさわしいお料理、有り難うございます。
次は5月か6月かな?
またよろしくお願いしますね。
今日も大変ご馳走様でした!

2018/02訪問
2018/2/21再訪
この日もとあるご報告のためにサシでの利用です。
まずは御礼。
話の内容がいささか重いのですが、望月さんと女将さんの細やかで、少し気楽に話をすることが出来ました。
ではお料理。
空豆の焼き胡麻豆腐
こちらも定番になりつつありますね。
焼き加減も抜群ですし、ペーストに胡麻が良い香りです。
最高。
続いて白魚の玉子とじ。
優しい出汁に創られた玉子とじは身も心も温まります。
このあたりが太月さんの真骨頂ですね。
地蛤のお吸い物。
このお出汁は若干好みとは違った。
あと私、最近奥歯の隙間が大きくなっていて、蛤のヒモなんかが引っかかってしまうのです。
これは事前申告すべきだった。
お店の責任ではありません。
お造りは、贅沢にも雲丹の平目巻き!
それと金目鯛の焼き霜。
最高でした。
桜鱒の塩焼き。
この時期、どこに行っても桜鱒が出てくるので、知らず知らず比較してしまうのですが、この日の桜鱒は少しボソボソしていた。
焼き方に改善の余地有りかな?
小さな8寸
姫サザエ
子持ちヤリイカ
菜花の辛子和え
季節を感じますねぇ。
最高です。
続いてもう一つのお皿
平目の縁側
オカヒジキの白和え
牡蠣の味噌田楽
甘エビ昆布締めこのわた掛け
旨い!
続いてが角煮とウルイ。
太月さんで角煮を頂くのはおそらく初めて。
少し甘めに苦った角煮はとても柔らかい。
次がとも三角を低温料理した奴とプレゼンされた和牛の料理。
だって本当にそういうプレゼンだったんだもん(笑)
〆のご飯は早くも蛍烏賊のご飯。
この時期取って良いんだったっけ?と言うくらいの初物ですね。
今回は話がメインだったので、お酒は控えめにしました。
これで圭太だいてお値段はほぼ20000円。
安いと思います。
この日の気配り、とてもありがたかったです。
又来ますね!
本当にご馳走様でした!



★★★★☆4.8
2018/01訪問
2018/1/29再訪
この日は人間ドックでした。
なので前日、前々日とお酒は抜きでした。
しみたなぁ(笑)

今回は私が人生でもっともお世話になった方との会食で利用しました。
カウンターのいつもの席です。
この日はその方とのお話がメインでしたので、詳しい食事の話は出来ません。
説明されてもあまり聞く余裕無かったので(^-^;
でもスタートの茶碗蒸しから最後のご飯まで、いつもの様に優しいお出汁でおいしく頂きました。
恩人の方は器の造詣が深く、太月さんの器にも感心しておりました。
望月さんの接客は凄く良いですね。
話の重要さを判っていてくれて、必要以上は話しかけないし、聞くと丁寧に答えてくれる。
太月さんにして良かったです。
また来月も伺いますね。
ご馳走様でした!

★★★★☆4.8
2017/11訪問
2017/11/29再訪
この日は公私ともにお世話になっている方から、お声をかけて頂いての来店です。
その方が、ローランペリエの凄い奴(最高級品)を持ち込んでくれて、夢のようなスタートでした。
料理は先ずフカヒレに、香箱蟹の餡が掛かった奴でした。
相当数の香箱を使っていると言うことなので、これも一杯とカウントさせて頂きます(笑)
毎シーズン何倍食べられるかに挑戦していますので(爆)
ちなみに先シーズンは44杯でした。
今シーズンは、この時点でまだ10杯とかなり出遅れていました(^-^;
ようやく11杯目。
続いて季節の八寸。
あん肝を焚いたもの、メヒカリ、クワイ、しんじょう、蒸し鮑、モロコ、海老芋です。
よく覚えているでしょ?
実はミイルで実況中継していました(爆)
つりキンキのお椀は本当に良い出汁だった。
キンキの焼けたお出汁と、昆布のお出汁が渾然一体となっていて、悶絶しました。
お造りは大間の鮪に浜鯛、カワハギでした。
カワハギは肝醤油でと言うことで。
そこからズワイガニの焼き物、鰤大根、白子、こんどは浜茹でのズワイガニといささかカニ尽くしの様相。
至福だ。
穴子ご飯と言うべきか、酢飯ではなくてご飯に穴子を載せて食べるお皿が出てきましたが、間違いなく悶絶。
更に猪の肉とトリュフの和え物
素晴らしい。
ご飯は炊き込みではなくて、敢えてお粥っぽい白ご飯。
これにご飯のお供をいろいろ載せて食べるのですが、もう最高でした。
こんなに幸せで良いのかって言うくらい食べて呑んで帰りました。
時間的な都合で、今年はもう来られませんが、来年又よろしくお願いしますね。
ご馳走様でした!

★★★★☆4.8
2017/10訪問
2017/10/3再訪
この日は「夜に来るのは初めて」というお客様とご一緒頂きました。
何でも昼に、個室で数回使ったことがあるらしいのですが、夜のしかもカウンター更に望月さんの目の前という好立地はとても喜んで頂きました。
席に着くと、望月さんが黙々と松茸をさいています。
今年の松茸はえらく高いですからねぇ。
お店側も大変だと思います。
その松茸をふんだんに使った土瓶蒸しは、熱々で美味しかったです。
そのほかの料理も、望月さんらしい優しいお出汁がとっても気持ちよかったです。
烏賊の塩辛だけは少し好みと違ったけど。
あとは完璧でした。
でも今年の松茸は高いですね。
望月さんも申し訳な浅そうですが、会計は少し高くなっちゃった。
これはしょうがないですね。
で、タイトル。
一月遅れの誕生日祝いを頂きました!
毎年、チョーカーを頂くのですが、それをお守りにしている私にとっては何よりのプレゼントなんです。
今年もこれで頑張れます。
去年の奴も箱に入れてちゃんと取っておきますから。
ご馳走様&有り難うございました!

★★★★★5.0
2017/08訪問
2017/8/25再訪
ちょっと久しぶりになっちゃいましたね。
今回は「ベタな」接待での利用。
いつものように望月さんの前の特等席です。
我々はと言うか、私は基本長っ尻なので、少しずつ料理が出てくるのが好みなのですが、今回は接待と言うこともあって、少しペースを速めていただきました。
相変わらず、素直で優しいお出汁です。
真蒸は最高のお出汁でした。
器にもビックリ。
表側にバッタが、二の裏には花火が描かれています。
これは望月さんが自らデザインされた物だそうです。
今回は望月さんにしては、中々面白い料理も出ていました。
変化球は使わない方なんですが。
と言っても曙橋の変態とは違いますが(爆笑)

お造りでは新烏賊が特に印象に残りました。
旨かったなぁ。
お酒とウイルキンソンをいっぱいいただいたので、お値段は予算より若干高くなってしまいましたが、まぁ誤差の範囲です。
10月の予約も入っています。
秋ですね。
さてどんなものが出てくるかな?
あ、私は椎茸で良いです(笑)
今回も本当にごちそうさまでした!

★★★★★5.0
2017/04訪問
2017/4/11再訪
この日は先月の株主総会終結の日をもって、常勤から非常勤の監査役になられた恩人の慰労会で利用しました。
とにもかくにも本当にお世話になった方なので、この季節と言えば花山椒でしょうと言うことで、當店を予約しました。
お料理はいつもの通り大変美味しくいただけました。
でもそれよりもその方が大変喜んでいただいたのがうれしいです。
望月さんの人間力は、こういう時に一段と発揮されますよね。
お料理も当然なのですが、場の和ませ方や目配り、本当に凄いなぁと思います。
今年の花山椒は、走りの今はビックリするほど高いのですが、思いっきり満足でした。
次に伺うのは鮎が全盛の時だと思います。
5月は出張だらけなので。
いつものごとくお料理は画像をご参照ください。
この日は寒さと天候の悪化で、野菜も魚も確保が難しい中、これだけのおもてなしをしていただけたことに、心から感謝します。
しかし呑んだ(笑)
監査役も非常に満足しておられたようで、面目躍如でした
望月さん、ありがとうございます!

ご馳走様でした。

★★★★★5.0
2017/03訪問
2017/3/31再訪
実はこの二日前に某SNSで、「4組14人のキャンセルが出ちゃいました!」という書き込みを観て、ここは救済に行かなくては!と言うことで急に行きました。
結果ラッキーだったけど。
お店も普段より忙しかったというまさにアレ的状態でしたが。
いつも思うのですが、望月さんのお出汁は良い意味で昆布が主張していると感じます。
その塩梅が素敵なのね。
本当はてんてこ舞いなんだろうけど、表情に出さずにひょうひょうとやっている感じも素敵。
前日がくろぎでしたので、食材は相当かぶりますが、やはり望月さんの料理は望月さんのもの。
タケノコとか桜エビとか、そのほか二日間同じ食材を多く頂きましたが、どちらもきちんと主張があって素敵です。
それから當店のコスパは素晴らしいと思います。
これだけ美味しいものを食べさせていただいて、この範囲ですむのは素晴らしい。
大門も少し見習いなさい(笑)
今年に入ってなんだか思いっきり忙しくて、他月さんにも1月に行ったきりでしたが、こういう素敵な巡り合わせに感謝します。
次はたぶん6月になっちゃうと思います。
忙しすぎるぞ>自分
でも本当に美味しかった!
頂いたものは画像をご参照くださいって乱暴なレビュー(笑)

★★★★★5.0
2016/12訪問
2016/12/19再訪
この日は久しぶりのバリバリ接待で利用。
それにしてもハンパないわ、こちら。
頂いたものは画像の通り。
この質でこの量。
お客様にも間違いなく満足頂いたと思いますo(^▽^)o
素晴らしい。
次は2月かな?
ご馳走様でしたo(^▽^)o

以下過去のレビュー

2016/7/1再訪
4月の下旬にお邪魔してから、なんと2ヶ月空けてしまったんですね。
記録を見て自分でビックリ。
で、なんと女将さんが、短時間であるにせよ、お店復活されていたのもビックリ。
ホント、頭が下がりますよ。
仕事に臨む真摯な姿勢。
反省しきりです。
この日は相当前から、お仕事も、食べ歩きも一緒に付き合ってくださっている、まぶ達ちとの会食。
お料理もさることながら、話が面白かった。
またそんな話に乗ってくれる望月さんにも改めて感謝なよるでした。
頂いたものは全て画像に載せました。
また毎度おなじみの言い訳ですが、G7Xにかえたばかりなので、画像が酷いのはお許し下さい。
掲載後、あまりに酷かったら、こっそり差し替えるかも知れません(^-^;
でも恐らく次行けるのは、9月か10月になっちゃうんだよなぁ
その頃は女将さんももう少し復活していらっしゃるでしょうか?

******************以下過去のレビュー

2016/4/27再訪
女将がおやすみになってから初めての訪問。
皆さん、心持ち緊張していましたね(笑)
でも素敵ですよ。
このところ、定例会でしか行けていないのですが、いつまでも大切に行きたいお店です。
画像も入れ替えました。
よろしければご覧下さい。

******************以下過去のレビュー

2016/3/31再訪
3月分がようやく終了(^-^;
いろいろお祝いしてもらった週間の最期がこちらでした。
女将のいずみさんとは、これでしばらくお会いできません。
でも凄いよなぁ。
本当に素敵です。
なんのことか判らない方、すみませんm(-_-)m
この日は望月さんからも、画像のドンペリをお祝い価格(金額は伏せます)でプレゼントして頂きました。
毎回ですが、特にこの日のお椀は素晴らしかった。
もうあまり細かな描写はしませんというか出来ません(^-^;
完全に自分の生活の中に入ってもらっているので。
少し画像を整理して、今回のお料理を全て新規で追加しました。
ご覧頂くだけで素晴らしさがおわかり頂けるかと(^-^;
手抜きじゃないですので(苦笑)
今回も本当にご馳走様でした!

******************以下過去のレビュー

2016/2/26再訪
今回は、私にとっては珍しい、マイレビューアー様とのサシ呑み。
更にビックらこいたことに、カウンターのお隣に、これまたマイレビューアー様が居た(^-^;
さすがにこれには驚きました。
まぁ、確かに何回来ても素晴らしいお店ですが。
この日素晴らしかったと言うより、目から鱗が落ちたのが、牛肉の白菜巻。
いわばロール白菜。
この一皿。
肉の美味さと白菜の甘さが、素敵なハーモニーを奏でて、素晴らしいだし汁が。
みんな素敵でしたが、これが1番印象に残ったかな?
次は、これ書いている翌日です(^-^;
備忘録が全然追いつかない。
画像は3枚追加です。

******************以下過去のレビュー

2015/12/3再訪
今回も食べログ友達。
私にとっては非常にレアなケースです(笑)
基本オフ会とかには顔を出しませんので。
サシならば良いんですけど。
と言うことで、今回もサシ呑みです。
いやぁ旨かった。
私好みに、ポーション小さめで、皿数多く。
いつも我が儘ごめんなさいね。
途中蟹のツメが出てきて、思わず2人とも無口になっちゃいましたが、喧嘩じゃないですから。
とても真摯な方で、楽しませて頂きました。
ちょっと昆布強めの當店のお出汁ですが、相当進化していますね。
年内はこの日で終了でした。
あとは来年からですね(^-^)
今から楽しみです。
では、望月さんをはじめとするスタッフの皆様。
今年も美味しいご飯、沢山有り難うございました!
来年もよろしくお願いします。
画像も少し追加しました!

******************以下過去のレビュー

2015/11/19再訪
今回は食べログで知り合った、ほぼ同世代の方をご案内致しました。
意外なところで、共通の知り合いがいたり、本当に世の中って狭いなぁと感じました。
こちらの方とは、同世代ではなくて同い年でした(笑)
この時期は、当然、香箱なのですが(笑)、この蟹って、お店によっての掃除の仕方や、供しかたなどにが個性が出て、とても面白い食材です。
太月さんの出し方は、全部掃除して、内子も外子も身と混ぜ合わせて、綺麗に盛りつけるタイプ。
足もほぐします。
この形も綺麗ですね。
でもって、この日のハイライトは白子。
くりぬいた柚の中に、上品なお出汁と共にぷりぷりな白子。
正に悶絶ものでした。
最期の「合鴨の炊き込みご飯」は、挽いた鴨肉を炊き込んで、最期に大量の葱を載せておりましたが、
このご飯、米粒よりも、鴨の方が多いんじゃないかと思う位の鴨の量でした。
それでいて、変な脂の回り方は一切無し。
素晴らしい締めご飯でした。
お土産で頂いた文、家内が速攻食べてしまいました。
素晴らしい。
本当に美味しかったです。
間を置かずに、次は12月です!(^-^)/

******************以下過去のレビュー

2015/10/29再訪
今回も社長とサシ呑み。
少し難しい話をする時は、當店を使うことが増えました。
望月さんがつかず離れずいてくれるからね。
息子さんの具合があまり良くなくて、先に帰っちゃったのお気の毒でした。
でも料理は圧巻でしたね。
相当仕事話をしていたんだけど、料理のたびに仕事忘れました。
人気の理由が分かるよ。
でもこの日もドタキャンでました。
日本人のモラルは何処に消えたんだろね。
そんな奴は予約するな!
望月さん、そんなのにめげないでね!
貴男の料理は最高です!
画像も少し追加しました!

******************以下過去のビュー

2015/8/31再訪
初めて座る場所が一つずれました(笑)
今月も社長とのサシ呑み。
ポメリーの02なんか呑んでみました。
松茸(ブータン産)をたっぷり使ったすき焼き、〆の方の鰯の甘露煮、角煮が最高。
正におかずです。
こういうのを頂くと、日本人のDNAが思い切り動くよね。
幸せな夜でした。
次はおそらく10月になります。
ご馳走様でした。

******************以下過去のレビュー

2015/7/27再訪
今回はうちの社長のデビューでした。
食べ物とは関係ないのですが、仕事の件でかなりマジモードで話をしていました。
そこを流石だね。
良い感じに繋いでもらって。
やはり良いお店って味だけではなくていろんな意味で居心地良いよね。
何時もなんですが、この日のお出汁はいつにもましてキリッとしていました。
好みではもう少し昆布を抑えた方が好きなんですが、そこは趣味なので。
社長も喜んでくれて、8月の会食もここで決まり!

******************以下過去のレビュー

2015/6/15再訪
詳しくは書けませんが、この日、望月さんに本気に惚れました。
経営者といての判断、事後処理。
料理は勿論ですが、経営者としても素晴らしい。
もうここは私にとってのパラダイスです。
文句なく満点です!
道月さん、本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

ただ、トイレは何とかしよう

******************以下過去のレビュー

2015/5/8再訪。
今回は一回り下の某大企業の社長様との会食。
最初の小鰭の棒寿司で悶絶。
続いて鯵のお造りで即死。
最期の蕗と鶏の炊き込みご飯で完璧にやられました。
まぁ、今回は結構呑んだので、それなりにしました(笑)
呑んだ(笑)

画像追加。

******************以下過去のレビュー

2015/4/11再訪
この日は何と言ってもむすめのデビュー。
久しぶりに帰省した娘と家内の三人でお邪魔しました。
事前に烏賊の塩辛を用意して頂きました。
むすめは塩辛フェチなので(笑)
望月さんが出来栄えを本気に気にしておりました。
娘、本当に喜んでおりました。
名だたる料理屋の塩辛を抜いて日本で二番目に美味しいそうです。
内容も素晴らしく、又品数も多くて。
望月さん、本当に有り難うございました。

******************以下過去のレビュー

ついに家内がデビューしました(笑)

って言うかずっと連れてけと言われていたんですが。
望月さん、相当気合いを入れて頂いて、家内、大満足だったようです。
実に素晴らしかった。
最近『表参道』が近所になってきました(笑)
次は娘もデビューする予定です(^-^)

本気に満足でした。
望月さん、ありがとうございます。

久しぶりに画像も追加しました。

******************以下過去のレビュー

今日は今年初めてでした

びっくりするほどおいしくて本気に感動しました

牛ロースの白菜巻き
単純な料理に見えてこれがものすごく滋味深い。
こんなおいしいもの久しく食べていません
新年ということもあってか今日は好き勝手に飲ませてもらったのですが、凄くお安くしていただいて本当にありがとうございます

これからも毎月1回か2回必ず伺います。
今はとにかく幸せな気分でいっぱい。
通えば通うほど行っていいよ店って本当にいいよね。
あれ?
変な日本語?(笑)
満足です


12月は月半ば。
今回は仕事関係の若い社長と初めて2人でと言うシチュエーションで行きました。
今まではずっと3人でしたから。
そろそろかなり常連の部類に入ってきたような気がします
コースは黙って出てくるようになりましたが、そろそろこちらの箸の進み具合を見て、自然に追加の分を出してくれればうれしいな。
大体の店は私の行動パターンをおしりなので、このお店にもそろそろそういうものを求めたくなります

とか言いながら1月も2回予約しました。
前回11月が1番良かった気がしますが、まだ少しブレがあるのはしょうがないでしょう。
総じてすごくおいしいレベルなのですが、今回の鯛蕪のお吸い物は、若干昆布が前に出すぎていて少しバランスが悪かったような気がします。
でもこの辺は好みだと思いますのでうまく評価はできませんね。

もう自分自身これだけ通い始めたという事は、気にいってると言うことなので、当然のことながら評価を挙げさしていただきました。
後数10月もすれば結構予約困難なお店になるような気がします
複雑な感情ですがぜひそうなって欲しいとも思います
あまりにも予約が困難になったら困るけどね(笑)
来月もまたよろしくお願いします。

画像もかなりアップしました(*^_^*)

PS この日も香箱二杯頂き、残りあと15杯!


11月は先週でした。
間違いなく今回が一番良かったです。
評価を上げます。
ご馳走様でした。
来月は12月中盤です。
画像も追加しました。

******************以下過去のレビュー

※画像を追加しました。

今日行ってきました(笑)
10/17
これで4回目かな?
毎月一回のペースですね。
かなり気に入っております。
良い意味でまだ少し方向性が見えていない感じも良い。
伸びしろ大きそうです。
くろぎだって、最初は試行錯誤でしたからね。
来月は11日に伺います。

******************以下過去のレビュー

一月後の9月の終盤にまた三人で訪問。
私の誕生月だったので、いろいろ気を遣っていただきました。
〆の秋刀魚ご飯は少し脂臭かったけど、味付けは美味しかった。
鯛の酒蒸しはシンプルながらメチャウマ。
もう少し融通が利いてくれると、ますます好きになるんだけど。
10月分の予約も入れました。

******************以下過去のレビュー

お約束通り8月もお邪魔しました。
凄い品数で圧倒されました。
望月さんの研究熱心さはなかなか良い感じです。
今回の〆は鯛ご飯。
目の前で一回撮影のあと、丁寧に兜から身をほぐしていきます。
所作にはまだ儀心地無さが残りますが、素直で感じ良いです。
今回お邪魔したメンバーもずっと続いている食事会のメンバー達。
みんな喜んでくれて幹事の顔も立ちました。
次は来月末です。
ここもはまりそうな感じ。
評価も上げさせていただきました。
きっと次回でまた上がると思います。
でもあまりフィーバーしないで欲しいと思うのはこっちの勝手?
今はまだ雌伏の時だと思うのです。
凄い才能だから良い形でブレイクして欲しい。
写真も追加しました。

******************以下過去のレビュー

この日はもうかなり長く続いている某社と某社の役員さん達との食事会の日でした。
某社、某社ですみません。(^-^;
流石に名前は書けないので。

この会もご多分に漏れず毎回私が幹事なのです。
いつもは私が既に行っているお店の中で、彼らがまだ行っていないお店をチョイスするのですが、流石にそのネタも底をつき始め(苦笑)、前から気になっていた當店に突撃しようと言うことになりました。
私がお邪魔した7月は、開店11ヶ月芽という若さ。
それでもここは人気急上昇のようです。
秘書経由でカウンター指定、三人での予約をお願いしました。
ここで私が悪いのですが、予約時間を勘違いして、相当早く着いてしまいました。(^-^;
まだお店の中は開店準備中。
にもかかわらず、笑顔でお迎え頂き、更に時間つぶしのための新聞なども出してくれるサービス精神。
まずこれで一発もっていかれました。(^-^)
女将乏しき(後ほどやはり女将と確認)女性のきめ細やかな対応に、ますます期待が大きくなります。
しかも今回は店主の目の前という好条件。

政に期待が高まる中、メンバーが揃いました。
すると店主がおもむろに「今日は別なお客様で鮎のご注文があったため仕入れました。こちらはサービスでお出し致しますが如何でしょう」という信じられないお言葉、
自他共に認める鮎好き(鮎ラーという)の私が断るはずがありません。
何というこうサービス。

このご主人、非常に人当たりが良くて自らの系譜を嫌味無く喋ってくれます。
面白い。

さてお料理ですが、塩辛などの軽い物から始まり、お造りや件の鮎などが出始めます。
鮎の焼き方はもう一つだったけど文句なく美味しい。
こちらがペースを遅くして欲しいとお願いしたためゆったりとした食事が楽しめます。

〆はなんとスッポンご飯。
これは文句なしに旨かった。
普段、夜は炭水化物を摂らないようにしている私ですが、この日は珍しくおかわりをしてしまいました。
それほど旨かった。

確かに独立11ヶ月目という若さや荒さもありますが、ここはこの先が楽しみに成り、その場で次回の予約を取りました。
それがこのレビューをあげた翌日の8/22。(^-^)

良い感じの追記レビューが出来そうな予感がします。
かなり気になるお店が増えました。
表参道方面は滅多に行かない地域ですが、ここは目が離せませんね。(^-^)
明日が今から楽しみです。
▲ページトップ

日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 外観写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 外観写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 外観写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 外観写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - その他写真: 日本料理 太月 - その他写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - その他写真: 日本料理 太月 - その他写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - その他写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - ドリンク写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真:小鰭の棒寿司 日本料理 太月 - 料理写真:この鯵最高でした 日本料理 太月 - 料理写真:蕗と鶏そぼろのご飯 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真:むすめたっての希望で烏賊の塩辛 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真:しゃぶしゃぶ 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - その他写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - メニュー写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真:これ旨かったなぁ 日本料理 太月 - 料理写真:鯖が最高 日本料理 太月 - 料理写真:酒器もキレイです 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真:これはスッポンご飯です。美味しかった。 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真:アップね 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 料理写真: 日本料理 太月 - 外観写真: 日本料理 太月 - 外観写真:
⇒もっと見る

日本料理 太月の口コミをもっと見る(200件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★★☆4.8
夜:料理・味 :〓〓〓〓4.9
夜:サービス  :〓〓〓〓〓5.0
夜:雰囲気 :〓〓〓〓〓5.0
夜:CP   :〓〓〓〓4.7
夜:ドリンク  :〓〓〓〓4.9
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:
昼:料理・味 :
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥20,000~¥29,999
昼:-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



Eric55さんの他のお店の口コミ
ラーメン 西ちゃん (東長崎、落合南長崎、椎名町/ラーメン)
祝、復活
★★★★★5.0
★★★★★5.0
 2019/09

麺屋 清 (東長崎、落合南長崎/ラーメン)
今月の限定は、秋野菜とサンラータンそばでした
★★★★☆4.5
 2019/09

イタリア風家庭料理 パスト (東長崎、千川、落合南長崎/パスタ、ピザ、イタリアン)
キノコとベーコン、もみじおろしの和風
★★★★☆4.7
★★★★★5.0
 2019/07

Eric55さんの口コミ一覧を見る(4344件)


日本料理 太月のその他の口コミ
表参道✨ミシュラン★の懐石料理♪
tatek191(898)
★★★☆3.8
 2019/08

青山、平成に感謝し、令和に希望を『美しき日の本の料理を味わいながら・・・。』
7070JAZZ(1516)
★★★★4.4
 2019/04

太月の鮎み
サプレマシー(8060)
★★★★☆4.7
 2019/07

⇒もっと見る(200件)
▲ページトップ



口コミ(200)写真メニュー
評価店舗情報地図


日本料理 太月トップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 原宿・表参道・青山 > 表参道 > 日本料理 太月 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.