近江熟成醤油 十二分屋


面影橋のラーメンランキングをみる

口コミ
限定のワンタン醤油 8種類目
蒼井遊季(231) [携帯電話番号認証済]
2019/11最終訪問
★★★★4.1
(詳しい評価)

★★★★4.1
2019/11訪問
土曜日の12時過ぎに到着。8割の入り。並ばず入れました。

久し振りに十二分屋そば以外のメニューを頼もうと思い、鶏とハマグリを選択後、限定のワンタン醤油に気づき、プラス50円払って変更していただきました。800円也。

7〜8分で着丼。
スープをひと啜り。十二分屋蕎麦と比べ、醤油の味わいが抑えられ、代わりに生姜の香りが立っています。美味しい。
ワンタンの種もやはり美味しいです。肉の甘みがいいです。こちらも生姜が香る味わい。
メンマは、十二分屋そばは穂先メンマですが、こちらは普通の四角いメンマでした。
チャーシューは十二分屋そばとおなじ、薄切りで面積が広い(だいたい直径7センチぐらいの円、という感じ)が3枚。これも肉の味がよく美味しい。

次回は鶏とハマグリにしようかと思います。

★★★★4.1
2019/09訪問
日曜日の11時半前、また来ちゃいました。
開店直後だからなのか、先客は1名のみ。
十二分屋そばを選択し、麺固めを指定した後、限定の「ワンタン麺」を発見。トライしたいと思いつつ既に麺を茹でカエシを丼に投入済みだったので、ワンタン麺は次回と諦めました。

五分弱で着丼。相変わらずお美しい。
スープをひと啜り。お?と思ったのは、以前よりすこし酸味が強くなり、甘みが和らいだ感じがします。
印象としては、醤油を変えたのかな?という感じ。
とても美味しいですが、個人的には以前の味わいの方が好きなので、近く再訪して、たまたまなのか、味を変えたのか確認しようと思います。

麺、チャーシュー、メンマ、ねぎも変わらず絶品。
くどいようですが、特にこの薄切り大盤のチャーシュー3枚は逸品。680円とはとても思えません。

次回はワンタン麺か十二分屋そばか、それが問題です^^;


★★★★4.1
2019/09訪問
土曜日の12時過ぎに到着。

久しぶりの再訪。全種制覇に向け、まだ未食のメニューを頼もうとも思いましたが、久しぶりに十二分屋そば680円也を食したくなり、これを選択。

入店した時点では、最後の席に座れましたが、その後行列ができました。よいタイミングで来られました^_^

五分程で着丼。
スープをひと啜り。この、コクと旨味の深さ、そしてキレが両立した味わいはやはり最高ですね。ローストビーフのように、薄広くカットされた3枚のチャーシューも、穂先メンマも、変わらぬ美味しさに嬉しくなりました。やはりこのメニューが一番かも。

次回は新味にトライしたいと思います^_^



★★★★4.1
2019/06訪問
土曜日の12時過ぎに到着。
スーパーで買い物中に、次女が滑って転んで大泣き。
買い物後にドライブしながら寝かしつけようと思いましたが、全く泣き止まず。
ところが、十二分屋さんの前にクルマを停めたら、立ち上がり窓の外をみてピタリと泣き止みました。先週も来たので、快適な記憶が蘇ったのでしょう。

まことにありがたいお店です^_^

今日も1,000円のランチセットを選択。ラーメンは宗田鰹節そばに初トライ、飯モノも豚丼に初挑戦。

五分ほどで宗田鰹そばが着丼。
スープをひと啜り。これも美味いです。正直いろんなものを食べたので、なんだかアタマのなかが混乱していますが、濃口熟成醤油の味わいに近い気がします。甘みと旨みが強め。油もこれまでの醤油ラーメンと比べ強いように感じます。
麺も美味しい。麺は平打ちの中太麺。前回食べた熟成味噌の麺に似ているように感じました。この麺も美味いですね。
で、特筆すべきはチャーシュー。いつもの薄切りのレア気味のチャーシューに加え、バラっぽい炙りチャーシューが2枚!どちらのチャーシューも美味しいですが、この炙りチャーシューはこれまで十二分屋さんで食したことがなかったので、大変新鮮、お得感を感じました。

豚丼も、チャーシューと、チャーシューのたれと、マヨネーズのハーモニーが絶妙。炒飯も絶品ですが、こちらも美味しい。

次回何頼むか迷います。
なんとまた、一種類、家系の限定がでてました。。。



★★★★4.1
2019/06訪問
土曜日の12時過ぎに到着。

11種類のスープ全制覇を目指しているので、いままで食べたことがない近江熟成味噌ラーメンに決定。850円也。

ちょうど、お客さんが入れ替わるタイミングだったため、並ばずには済みましたが、着丼まで10分弱かかりました。ちなみに、僕の後から行列ができていました。
やはり人気店ですね^_^

お待ちかねの熟成味噌。
まずはスープをひと啜り。
うん。味噌もまた、十二分屋さんらしい^_^

ここ最近の味噌としては、さほど濃厚ではなく、割とさらっときた食感のスープです。
なのですが、味噌と醤油の、発酵食品ならではの旨味が相乗効果で味の深みを引き出しています。やはり美味しいですね。
嬉しいのは、麺も味噌に合うものを選んでいるようで、平打ちの中細麺でした。チャーシューはいつもの薄切りで面積が大きいもの。

次は何にしよう^_^



★★★★4.1
2019/06訪問
土曜日の12時少し前に到着。
今日は、未食のメニューを頼もうと心に決めてきたので、宗田鰹節そばと濃口熟成醤油ラーメン原点で悩んだ結果、濃口熟成を選択。700円也。

五分程で着丼。見目麗しいです。
基本路線は十二分屋そばと同じだと思います。
チャーシューやメンマの美味しさ、麺の美味しさは、十二分屋そばと同じ。詳細は過去のレビューに譲るとして、一言で言えば、いい食材ならではの旨味と香りが特徴。
違うのはスープですが、こちらも基本的な方向性は「上品だけどしっかりとした旨味、食べ応えがある醤油ラーメン」という点は一致。
異なるのは醤油の個性です。十二分屋そばは深い旨味とそれを引き締めるキリッとした塩気と苦味があり、とても洗練されたバランスのいい味わいですが、濃口熟成醤油は、旨味がさらに深く甘みも強い一方で、引き締まる感じはあまりない。どちらもとても美味しいですし、どちらも支持が分かれるところだとも思います。

これで、11種類(レギュラーメニュー10プラス凪さんとのコラボ)中、5種はいただきました。全種類制覇まで頑張りたいです^_^、

★★★★4.1
2019/05訪問
五度目の訪問。
十二分屋さんに来ると、どうしても、十二分屋そばを頼みたくなる。その誘惑を今日は抑え、鶏白湯醤油にしました。

なんせ十二分屋さんは、メニューの種類が多いのです。
トッピングで増しているのではなく、スープが違うものが十数種類。来るたびに違うものを頼まないと、いつまでも全貌がつかめません。

いまのところ、十二分屋そば、凪さんとのコラボ、ブラック醤油にトライしたので、今日は鶏白湯醤油か熟成味噌ですごく悩んだ挙句、鶏白湯醤油に決定。

次女もうすぐ2歳も一緒だったので、炒飯とのセットで注文。1,000円也。超コスパ。

五分ほどで着丼。スープをひと啜り。
やはり唸らされます。近くに鶏白湯の名店、蔭山さんがあります。蔭山さんのスタイルは鶏のうまみたっぷりコラーゲンとろとろの濃厚スタイルで、もちろんすごく美味しいですが、十二分屋さんの鶏白湯はそこまで鶏にはよらず、鶏の旨味と醤油の旨味の相乗効果を狙ったスタイル。鶏白湯の主流は蔭山さんのスタイルだとおもいますから、この十二分屋さんのスタイルはかなり個性的だと思います。でも、ものすごく美味しく仕上げてる。
チャーシューなどの具材や麺も、もちろん十二分屋さんクオリティがしっかりと担保されていて最高に美味しいです。

それにしても、十二分屋さんは本当にすごいと思います。たいがい、色んなスープを出すお店って、どれも中途半端ってことがむしろ多いと思うのですが、十二分屋さんはどのスープも美味しい。それも非凡に美味しい。
次女もうすぐ2歳も、とてもその歳の女の子とは思えないガッつき振りでした。長女は江戸川橋のbassoさんのファンでしたが、次女は十二分屋さんのファンになりそう(^^)
こうなると全種類是が非でも制覇したいですが、いつになることやら^^;



★★★★4.1
2018/12訪問
月曜の12時ごろ到着。
券売機にて限定が凪さんとのコラボと認識。両店舗のシンパである僕としては、これは見過ごせません。
1,000円のチャーハンセットで、麺を限定に指定して、注文をしました。

5分ほどで着丼。まずはスープをひと啜り。
むちゃくちゃ美味しいです。
まさに、凪さんのすごい煮干しラーメンと、十二分屋そばの、いいとこ取りをしたような絶品の味わい。

一方、麺には少し課題を感じました。麺そのものは美味しいのですが、スープとあまりあっていない感じがします。もう少し、ビロビロした感じの、スープがよく絡む感じのものの方がマッチする気がしました。とは言っても、これはすごい煮干しラーメンや十二分屋そばを基準にしたものであり、相当美味しい麺と言っていいと思います。

具は流石の十二分屋さんクオリティ。特にチャーシューはとても美味しいです。凪さんらしいザク切りのネギもなかなかいい味出してます。

それとチャーハンも実に美味しい。醤油が良いのと、チャーシューが良いのがポイントなのでしょう。ラーメン屋のサイドメニューというレベルを超えています。



★★★★4.1
2018/10訪問
土曜日の15時ごろ到着。前々から気になっていた十二分屋さんにようやく来られました。

券売機に対峙し困惑。メニューが多すぎて選べません。
「醤油」「塩」「味噌」が基本の味としてあり、トッピングの種類が多いというのではなく、基本の味の種類自体が多く、初訪者にはつらいものがあります。が、オススメはどれかと尋ねたら、「やはりはじめは十二分屋そばが良いと思います」ときわめて明快な回答。これは期待が持てます。

2分ほどで着丼。スープを一口・・・
!!!これはスゴい。貝の出汁と濃口醤油の旨味が直接脳を襲ってきます。強烈な美味しさ。しかも初めて食べた味でインパクトも充分なのに、奇をてらった感じがまるでない。真っ正面から美味いものを喰わせてやるという意気込みが押し寄せてくる怒涛の美味しさです。
スープにもびびりましたが、具がまたメチャクチャ美味しい。チャーシューも穂先メンマもネギも最高。明らかに良い材料を丁寧に調理しています。麺も美味しいです。これで680円はちょっと有り得ない。

ここ最近食べたラーメンで一番感動しました。吟味された食材を丁寧に調理して、有りそうだけど今までなかった新定番ともいうべき味の方向性を創造するというコンセプトを感じます。この点においては、近くのやまぐちさんとある意味似ているように感じます。もっとも味わいは全く違いますが。
これがワンオブゼムなのですから、十二分屋さん、恐るべしです。
次回はまた違うメニューを食べたいですが、今回の十二分屋そばには後ろ髪引かれると思います・・・


▲ページトップ

近江熟成醤油 十二分屋 - 料理写真: 近江熟成醤油 十二分屋 - 料理写真: 近江熟成醤油 十二分屋 - 料理写真: 近江熟成醤油 十二分屋 - 料理写真: 近江熟成醤油 十二分屋 - 料理写真: 近江熟成醤油 十二分屋 - 料理写真: 近江熟成醤油 十二分屋 - メニュー写真: 近江熟成醤油 十二分屋 - 料理写真: 近江熟成醤油 十二分屋 - 料理写真: 近江熟成醤油 十二分屋 - 料理写真: 近江熟成醤油 十二分屋 - その他写真: 近江熟成醤油 十二分屋 - 料理写真: 近江熟成醤油 十二分屋 - 料理写真: 近江熟成醤油 十二分屋 - 料理写真:
⇒もっと見る

近江熟成醤油 十二分屋の口コミをもっと見る(43件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★★4.1
昼:料理・味 :〓〓〓〓4.3
昼:サービス  :〓〓〓==3.5
昼:雰囲気 :〓〓〓==3.5
昼:CP   :〓〓〓〓4.1
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:~¥999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



蒼井遊季さんの他のお店の口コミ
葉隠 (赤坂見附、永田町、赤坂/うどん、居酒屋、カレーうどん)
ランチ利用は初めてでした
★★★☆3.7
 2019/11

自家製麺 くろ松 (高崎(JR)/ラーメン)
醤油の松は美味かった
★★★☆☆3.4
★★★☆3.6
 2019/11

蕾 煮干分家 (大宮/ラーメン、つけ麺)
珍しく、一番乗りでした
★★★☆3.6
 2019/11

蒼井遊季さんの口コミ一覧を見る(389件)


近江熟成醤油 十二分屋のその他の口コミ
バラエティ豊かな近江醤油を全て試したくさせる、キレの十二分屋そば。
OLDHIROBO(154)
★★★☆3.8
 2019/11

近江熟成醤油 十二分屋(新宿区西早稲田)
maro-j(663)

 2019/07

今回は味噌。かき混ぜて食べないと
ぶん さん(752)
★★★☆☆3.4
 2019/11

⇒もっと見る(43件)
▲ページトップ



面影橋のラーメンランキングをみる


口コミ(43)写真メニュー
評価店舗情報地図


近江熟成醤油 十二分屋 早稲田店トップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 池袋~高田馬場・早稲田 > 早稲田周辺 > 近江熟成醤油 十二分屋 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.