友誼食府


池袋の中華料理ランキングをみる

口コミ
池袋で中国旅行気分!
chineko(619) [携帯電話番号認証済]
2021/03最終訪問
★★★☆3.5
★★★★4.0
(詳しい評価)

★★★★4.0
2021/03訪問
【2021/03/12】
昼食後、腹ごなしに友誼食品へ。
本当は来週使うお菓子を買いたかったのですが
あまりよさそうなものがなかったので、お菓子は断念。
そのかわり、友誼食府の大沪邨(だうつん)で牛肉煎包と
鮮肉月餅を買っておきました。
どちらも上海の小吃の定番です。
牛肉煎包は牛肉の旨みが詰まっていて美味しかったですよ!
(「中国に行きたいという病(やまい)」)


【2021/03/04】
仕事に移動する前に友誼商店を覗きました。
今回は晩ご飯用に友誼早餐の方で新鲜大肉包、
友誼食府の中の大沪邨で烤麸を買いました。

肉まんは上海っぽい甘めの味付け。
餡はそんなに多くありませんが、しっかりした味なので
ふんわりとした生地に餡の味がしみこんで
結構いいバランスになっていました。
手作りの肉まんが240円なら安いですよね。

烤麸は甘辛く煮たお麩。
落花生やキクラゲなども入っていて
四喜烤麸と呼ばれる縁起のいい上海料理です。
大沪邨の烤麸は、より甘みが強めの味付けでした。
前に食べたときと味が少し違う気がするけど
コックさんが変わったからかしらね???
烤麸はご飯にも合うけど、ちょっとしたつまみにもなるので
絶対に日本人の口に合いますよ!

海外旅行ができない状況下ですが、
東京はそこにいるだけで海外気分が味わえるという
本当に特殊な街です。
ステイホームが基本なのはもちろんですが、
用事のついでに旅行気分にひたるのもいいですよね。
(「中国経由で仕事に行ったというお話。」)


【2021/02/05】
昨日は夜の仕事が無かったので、
晩ご飯のおかずを池袋の友誼食府で買っていこう、
と思い立ちました。

う~ん。
友誼食府も久しぶりだな~
最近はなかなか池袋で途中下車もしていませんでしたからね。

とりあえずは香辣妹子で定番のよだれ鶏麺。
注文してから野菜や麺をゆでるので、
できあがりまで少々時間がかかります。

そんなわけで三宝粥店で涼菜の盛り合わせ。
今日は5種類しか並んでいなかったので、
その中から3つ選んでみました。
昆布と高菜はわかったのですが、もう1つが何だか謎。
見た目は牛蒡とか生姜っぽいのですが、
それとは全然違っていて、シャキシャキとした歯ごたえ。
大根とも人参とも違う根菜でした。
で、これが大変美味しくて、私のツボでした。
これ、また食べたいな~

よだれ鶏麺(口水鸡面)の方は、
今日はちょっと麺がゆで過ぎの感がありました。
あと、味付けが若干薄め。
そんなわけで涼菜の昆布や高菜を一緒に混ぜて、
途中で黒酢もかけたりしてアレンジしました。
やっぱり黒酢はいいな~
全体的に味がしまりますよね。

そうこうしているうちに、大沪邨(だうつん)が開店。
すぐ近くの本店で作ったお惣菜を運んでくるので
そちらでの準備ができるまでは開店しないんですよね。
だいたいいつも12時くらいに老板が来て準備をするので
昨日もその頃の時間帯を狙ってみました。

今回は香酥鶏と糖醋小排骨にしてみました。
香酥鶏の方は皮がパリパリの鶏肉です。
あっさり塩味で身がふっくら。
これは酒のつまみだよね~(笑)
糖醋小排骨は黒酢酢豚をスペアリブで作った、
といえば分かりやすいかな?
甘酸っぱいタレがしっかりからんでいて、ご飯にもよく合います。
こういうのは家で作るのはなかなか難しいので、
少々お金がかかってもテイクアウトしてくると
家ご飯が少し豪華になってうれしいですよね~
(「リトルチャイナに行っチャイナ!」)

★★★★4.0
2020/11訪問
【2020/11/15】
今日は仕事だったので朝から出かけてきましたが、
昼過ぎにM君と待ち合わせてお昼を食べて帰りました。
さて、どこに行くかと考えて、(私にとってはわりと行きつけの)
友誼食府に連れていくことにしました。

日曜日の昼時なのでイートインのお客さんでにぎわっていました。
大半が日本人でしたね。
とりあえず席がなかったので先にスーパーの友誼商店の方をぐるっと回って
あとで買うものをとりあえずチェックしておきました。
一回りしてからフードコートに戻ってきましたがやっぱり席がないので、
しばらく待って、席が空いたところをすかさずゲット。(笑)
これで落ち着いて食べるものが購入できます。

まずは支払い用のカードに3000円チャージ。

台湾コーナーでは魯肉飯と腸詰。
前からここの魯肉飯を食べてみたいと思っていたのですが、
なるほど、いい感じに香辛料がきいていて、台湾の味でした。
ボソッとしたご飯に煮汁がしみこんだジャンクな感じも
台湾の屋台っぽさを感じさせてくれました。
腸詰も甘くて美味しいですよ!

四川コーナーでは麻辣毛血旺、香港粥コーナーでは紅焼肉をゲット。
毛血旺は私ではなくM君のオーダー。
「辛くないのを」とオーダーしたものの
「辛くないと麻辣毛血旺じゃないから少し辛くしたら?」と
お店からの提案。(笑)
アヒルの血の他に野菜や厚揚げなどがたっぷり入っていて780円。
味見した私は「辛くないじゃん?」と言ったのですが、
M君はかなり辛そうに食べてましたよ。
アタシ、味覚がすでに麻痺してるかも。(@@;)
紅焼肉は甘辛の豚角煮。
これは少しだけ味見して打包(テイクアウト)にしてもらい、
M君のお土産に進呈しました。

上海コーナーの大沪邨からは小籠包と糯米焼売。
どちらも上海名物ですよね。
実はここでは初めて小籠包を食べたのですが、
スープはもちろんのこと肉もたっぷり入っていて
食べごたえのある小籠包でした。
4個で480円だからわりとリーズナブルですよね。
もち米シューマイもしっかりとした醤油味のもち米が
焼売皮に包まれていて
皮ごと食べられるチマキといった感じです。
上海以外ではほぼ見かけないものですが、
上海では朝早く通りを歩いていると、あちこちで見かけます。
私はそういう珍しいものを見ながらぶらぶら散歩するのが好きなので
知識だけは豊富なのです。(笑)
とりあえずこの糯米焼売もおすすめですよ!

そして食事時の飲み物ですが、これはスーパーの方で買ってくればOK。
M君に「酸梅湯買ってきて」とお願いして買ってきてもらいました。
最初M君は「これ、お酒でしょう?」と誤解していましたが
酸梅湯(サンメイタン)は梅ジュースですからね。(≧▽≦)ノ
私だってそんな毎日毎日飲んでるわけじゃないんです!(^^;)

そんなわけで、いつもは一人で行くのであまり食べられなくて
寂しい思いをするわけですが、
今回は同行者がいたのでいろいろ味見できてよかったです。

食後、自分の家のお土産に糯米焼売を買い、
さらに友誼早餐の方で豆漿(豆乳)を買って帰りました。
今週か来週また行って、今度は油条を買って帰ろうっと。
(「週末弾丸亜細亜旅!?」)

★★★★4.0
2020/10訪問
【2020/10/09】
20年くらい前から中国人が一気に増えた池袋北口。
面白い食材が揃うので、私もたまに買い物をしに行っていましたが、
ここ最近、池袋への出没が増えてきました。(^^;)
それは友誼商店内にフードコートの友誼食府ができたから。
昨日も池袋に用事があったので、
そのついでに友誼食府でお昼を食べていくことにしました。
とてもとても狭いのですが、中国各地の味が揃うし
気楽なのでとても重宝しています。

まずは香辣妹子で麻辣烫を注文。
「辛いの? 辛くないの?」と聞かれたので辛い方を所望。
ちなみにこの香辣妹子はフードコートが開店するほんの3週間前に
板橋にあるお店に初訪問したばかりだったので
とても縁を感じる四川料理屋さんです。
こちらも初期に比べると徐々にメニューが増え、
定食メニューなんかも出てきましたね。

麻辣烫を作ってもらっている間に三宝粥店で凉菜を1皿。
盛り合わせることができて400円なのでお得です。
私も4種類を盛り合わせてもらいました。

麻辣燙と涼菜で結構な量になるので、それ以外のお店はのぞき見だけ。(^^;)

待っている間、テーブルの上の注意書きを一読。
今までは中国語書かれた利用方法しかありませんでしたが、
ここ最近日本人が一気に増えたせいか、
日本語での長~い注意書きに変わっていました。
ここに来て長居して宴会なんかしちゃう日本人が増えたんですかね?
席数も多くないので、サクッと食べてさっさと帰るのが一番いい利用法です。

さて、麻辣烫ができたので、早速いただきましょう。
赤いスープは火鍋スープ的な香りがします。
底にはモチモチの春雨が入っていて、その上には驚くほど多種の具が!
厚揚げ、肉団子、ウインナー、野菜類、干豆腐、昆布……
これだけいろいろ入っているとバランスもいいですよね~
辛さは辛口でもそこそこ抑え気味で、食べやすい味です。
最後にご飯を入れて食べても美味しいだろうな~
中国では夏でも麻辣烫専門店が流行っていますが、
日本だとお鍋は寒い季節のイメージがあるので
これからの時期に食べたくなる麻辣烫ですね。

そして凉菜は大好きな腐竹(湯葉)の和え物に鶏肉の冷菜などを盛り合わせ。
湯葉はちょっとしょっぱかったのが残念。
でも、麻辣烫のスープに入れて食べると、いい感じになりました。
漬物類も麻辣烫と一緒に食べると美味。

満足。(笑)

食後は食材スーパーの方を一巡。
買い物も済ませて帰ろうかと思ったら、大沪邨が開店していました。
今日も老板が開店準備。

おお~!
中秋節が終わったけど鮮肉月餅を売ってる!
フードコートの方で売ってみたら人気だったので
もうしばらく店頭に出すとのことでした。
それはうれしい!

今回は鮮肉月餅と豆沙核桃月饼(あんとクルミの月餅)を2個ずつ。
クルミあんは初めてだけど、サクサクの生地の中のあんは
甘すぎなくて美味しいですね。
クルミもゴロゴロッと入っているし、これは贅沢。
普通におやつに食べるのもおすすめです。

最後に早餐の方で油条と豆浆。
油条は店頭で揚げていて180円。
まだ温かくて表面のサクッとした食感に程よい塩気です。
豆漿の方は搾りたてで250円。
砂糖有りか砂糖無しが選べます。
私は今回は砂糖入りにしました。
肌寒い一日でしたが、まだ温かい豆乳が
お腹と身体を温めてくれました。
(「東京都中国特区!?」)

★★★☆3.5
2020/09訪問
【2020/09/25】
久しぶりに友誼商店に行ってみましょうか。
この中のフードコート「友誼食府」がお目当ての場所です。
四川や台湾など、中国各地の料理を出す店が集まっていて
リトルチャイナといった雰囲気の友誼食府。

鮮肉月餅を買うなら、もちろん上海料理の「大沪邨」ですよ!
前回来たときは誰もいなくて、まだ店が開いていなかったので
今日もちょっと心配だったのですが、
それを見越して少し遅めに来てみたら、老板自ら店頭に立っていて
やる気満々な大沪邨でした。(笑)

まだ時間が早いので、鮮肉月餅は山ほど並んでいます。
よかった!
ということで10個お買い上げ。
こちらも永祥生煎館同様、1個250円でした。

ちょっと大ぶりの鮮肉月餅はサクサクホロホロの生地でした。
もちろん肉餡もぎっしり。
こちらは職場に持って行き、上司にもお裾分けし、
同僚と少しずつシェアしながら食べました。
永祥生煎館のものに比べると香辛料がしっかりしていて
このあたりは日本人には好みがわかれるところでしょう。
でも、上海の味を求めている人なら絶対にオススメ!
職場では温める術がなかったのでそのままいただきましたが
これ、オーブンで温めると焼きたての味がよみがえって美味しいヤツです。(笑)

で、せっかく友誼食府まで来たんだから、
ここでお昼も食べていきましょう。
一応フードコート専用のプリペイドカードを持っているのですが、
1月に来たときの残りは数百円というところだったので
3000円チャージをしておきました。

まずは三宝粥店で煎餅果子。
うれしい!
私、煎餅果子が好きなのですが、日本ではなかなか食べられないんですよね。
上海タイプのパリパリのが食べたかったけど、
こちらの煎餅果子は北京タイプのしっとりしたものでした。
他にも何か……とキョロキョロしていたら
大沪邨の老板が「荠菜大馄饨食べれば?」と言ってきたので
それもそうだな、と思い、1碗お願いしました。
前に来たときは薺菜大餛飩がなくて、普通のワンタンを食べたのでした。

煎餅(ジエンビン)は中国の朝の定番ともいうべきもので、
天津のものが有名ですね。
クレープ状に焼いた薄い生地に醤(味噌)をぬり、
卵や油条などをくるくるとまいて完成です。
ここではソーセージなんか入っちゃって、かなり高級ですよ。(笑)
1個が結構大きいのですが500円。
このタイプの煎餅を食べると北京の屋台を思い出すな~ ( ´Д`)

ワンタンはこれまた地方によって全然味も大きさも違います。
北京の方で食べるワンタンは皮がほとんどで具はあまりありません。
しかも小さくてスープの薬味的な量しか入ってないのが普通です。
ところが上海や台湾では「大馄饨」といって、
餃子くらいのサイズのワンタンが普通で、
上海ではスープ仕立てで、台湾ではゆでたものを食べるのが一般的かな。
しかも上海といったら「荠菜 (ナズナ)」ですよ!
ナズナ入りの大きなワンタンが8個入ったスープは
もはやこれだけでお腹いっぱいになるという代物。
北京のワンタンとはここだけ比べても全然違いますよね。

煎餅はしっかり醤がきいていて、中国の味です。
私は本当は辣醤をきかせるのが好きなのですが
「そのまま食べて」と言われたのでそのままで食べました。
ああ、でもこれが池袋で食べられるのか~
上野で食べた煎餅はイマイチだったけど、
この北京タイプの煎餅なら次善の策として十分ですね。
(私にとっての最善は上海タイプの煎餅)
そしてナズナワンタンもスープが美味しくて、
アツアツのワンタンに口の中を火傷しそうになりながらも
ペロッと完食しちゃいました。
ナズナ入り肉餡のやさしい味がホッとするんですよね。
量的には二人でシェアしても十分な大きさなので
同好の士が見つかる人はぜひシェアして、
他のメニューもいろいろ試してみてくださいね~
(「中秋節がやってくる!」)

★★★☆3.5
2020/01訪問
【2020/01/22】
昨夜は池袋でちょっとした宴会をしてきました。
その予約の時間まで時間があるので、
友誼商店と友誼食府を覗いていくことにしました。

エレベーターを降りると、左奥が食品スーパー、右奥がフードコート。
私はまずはフードコートの方に直行。
今回は3回目にして初めてプリペイドカードを作りました。
少しずつチャージして使うことにしましょう。
チャージ金額は特に決まっていませんが
今回は1000円をチャージしてみました。
名前と電話番号を記入すると、すぐにカードを発行してもらえますよ。
(カードそのものは無料です)

フードコートにはいくつか店舗が寄り集まっているのですが、
今回はテイクアウトということを考えて、
上海料理の大沪邨(だうつん)をチョイス。
「香酥鸡」を買いました。
これ、パリパリの食感に包まれている鶏肉なのですが、
ちょうどいい塩加減になっています。
ご飯のおかずだけでなく、ビールのつまみにもいい惣菜です。
骨があるので、その骨まわりをしゃぶるのも、また美味し♪
(「池袋中華街」)

★★★☆3.5
2019/12訪問
【2019/12/15】
今日もまた、仕事の合間に行ってきました。
そう、池袋へ。
目的はご想像通り、「友誼商店」と「友誼食府」です。

前回はオープンしていなかった大沪邨が開始したと聞いたので
ちょっと覗きに来たわけです。

わ~い!
やってた~~~♪
でも、メニューに載っているものが全部あるわけではなく、
あるものと無いものを冷蔵庫をチェックしつつ注文しました。
欲しかった粽子(チマキ)は在庫がありましたよ。(笑)

あとは前回スルーした三宝粥店。
凉拌菜が1箱(「盒」というのは箱という意味です)380円だったので
これも選んでみました。
凉拌菜は前菜の和え物です。

これが念願の大沪邨の粽子。
持ち帰り用に袋に入れてもらいました。
味がしっかりしている肉入りチマキ。
豚肉はホロホロとやわらかく、米がもっちりしていました。

あとはこちらでイートインするものを。
本当は上海荠菜大云吞(ナズナ入り大ワンタン)がよかったのですが、
無いと言われてしまったので、虾仁小馄饨(海老入り小ワンタン)にしました。
いや~、だって上海といったらナズナのワンタンですよ。
残念だな~
でも、プリッとしたエビがたっぷり入っていて、
たっぷりのスープには海老の出汁がきいていて、
上に散らしてある海苔の風味も懐かしい感じで美味しかったです。
ナズナ入りワンタンは次回の課題ってことで。

あと、牛肉煎包も注文してみました。
これ、本店に行ったときに食べたかったのですが
無いと言われてずーっと気になっていたんです。
ほら、上海に行くと屋台で朝ご飯を食べたりするのですが
そのときによく食べたのが牛肉入りの焼き肉まん。
牛肉なので豚肉よりも味が濃くて
焼いた香ばしさがあるのが特徴です。
熱々のところを(隣りの三宝粥店の鉄板を借りて焼いてくれた!)
ハフハフしながら食べると、上海の街角の喧騒を思い出します。

そしてこちらは三宝粥店の凉拌菜。
なぜ「盒」が単位になっていたのかようやくわかりました。
箱型のパックだったんですよ。(笑)
持ち帰りの場合はここに蓋をしてくれるわけですね。
私はイートインだったので蓋無しで。
4種類の凉拌菜がありましたが
今回は砂肝と腐竹(湯葉)の盛り合わせにしました。
だって砂肝の冷菜は大好きなやつだし、
腐竹だって家で作ろうとすると戻すのに時間がかかって
とてもとても面倒くさいんですよ。
それが380円で食べられるなんて夢のよう。
中には青唐辛子も入っていて結構辛さもありますが、
あっさり塩味なのでバクバク食べられちゃいます。
美味し。

そしてもう1つ、三宝粥店で服務員に勧められたのが大锅贴(焼き餃子)。
5個500円と書いてあったので「そんなに要らないな」と思っていたら、
1個100円でオススメだと言うのでそれならばと買ってみました。
ちゃんと正しい锅贴の形状をしています。

残念ながらすでに焼いて作りおきしてあるので
冷めてしまっています。
そのため、若干皮がかたいところも……
でも、中の具はニラと豚肉という潔いタイプで美味しかったです。
ああ、これが熱かったらな~ ( ´Д`)
焼きたてジューシーだったらもっとよかったのにな~

あとは東北系のカウンターで豚足やアヒル首などを鑑賞。
いやもう、鑑賞という他ないですよ。(笑)
こんなの中国に行けば街角で普通に見かけるものですが、
日本ではなかなかここまで揃うことはありませんからね。

豚の尻尾とかも気になるところでしたが
今回は様子見で豚耳を買うことにしました。
ちゃんと持ち帰り用に袋に入れてくれました。
300円。
安い!(笑)
軟骨のコリコリしたところが好きなのですが
現在膝の軟骨に問題のある私は
この豚耳のぷるぷるしたコラーゲンを摂取したいわけですよ。(笑)
薄くスライスして食べてみるとぷるぷるむっちりな食感。
キュウリやネギなどと和えるのもおすすめですね。
(「パスポートの要らない中国語圏」)

★★★☆3.5
2019/12訪問
【2019/12/09】
私は友人に恵まれているせいか、いろいろ面白い情報を耳にします。
いや、最近は目にすることも多いのですが……
ああ、目でも耳でも大差ないですね。
最近聞いた話では、ここ池袋北口の「友誼商店」に
フードコート的な「友誼食府」というのがオープンしたのだとか。
それは行ってみなければなりません。(笑)

友誼食府がどのあたりにできたのかと言いますと……
以前は早餐コーナーの横に「金の鍋」という火鍋屋さんがあったのですが、
そのエリアがぶち抜きとなってフードコートになったわけです。

ヒャッハー!
すごいじゃん!
とてもとても狭いけど、日本人に迎合しない中国の味が堪能できそう。
お客さんは中国人ばかりですね。
隣りの早餐(朝食)コーナーで買ってきた油条と豆浆(豆乳)を
両手に持っている人が多かったですね。

まずは四川料理に東北料理。
四川の「香辣妹子」は先日板橋の本店に行ったばかり。
本店で見かけたおねえさん(奥さん)がカウンターに立っていて
大変心強かったです。(笑)

東北料理コーナーに並んでいた焼鶏だの豚耳だの豚肝だの腸詰だのも
大変気になります。
打包(テイクアウト)OKなのでお持ち帰りしたかったのですが、
夜まで仕事なので今日はとりあえず見送り。
次回ぜひってことで。

こちらは台湾。
さすが台湾コーナーは繁体字です。
私、繁体字は苦手だけど(専門は古典文学なので繁体字そのものは
全然苦手ではないのですが、繁体字を現代中国語として読むのが苦手なのです)
メニューくらいなら別に問題ありません。(^^;)
「池袋雞排」、いいですね。
とくに日本語訳に「池袋ザーチーズパイ」とあって、
「ズ」を消してあるところがまたいい感じです。(笑)

こちらは香港のお粥と点心に上海の「大沪邨」。
ただ、残念なことに大沪邨はオープンしていませんでした。
機材の故障で営業できず、新しい機材の発注中で
月末くらいにならないとオープンできないらしいんです。

で、こちらのフードコートはお会計が若干面倒。
というか、中国のフードコート方式です。
まず最初にフードコートで使えるカードを発行してもらって
これにお金をチャージして会計を行うというわけです。
でも、私はお店のカウンターで注文して、
お店のカードを借りてレジに行って会計をするという方法でクリアしました。

で、今回は四川の「口水鸡面 (よだれ鶏麺)」と
台湾の「贡丸汤 (肉団子スープ)」をお買い上げ。

麺の上によだれ鶏がドカンとのっています。
お好みで黒酢や唐辛子、花椒をかけていただきます。
まずはグシャグシャ混ぜてみましょう。
下の方から赤いのが出てきましたね。
実はこのラー油が香辣妹子の特製の辣醤で美味しいんです。
(友誼商店の店内でも購入できます)
黒酢をドボドボっと入れるのがおすすめ。
本店で食べた担々麺も黒酢がよく合っていたのですが、
こちらのよだれ鶏麺にも黒酢がよく合います。
黒酢の酸味でよだれ鶏のタレがよりさっぱりします。
追加でさらにドボドボ入れました。(笑)
麺はちょっとゆですぎた感がありましたが、
しっかり混ぜて食べれば辣醤の刺激で全体が引き締まります。

貢丸湯にはフライドエシャロットや香菜がたっぷり入っています。
メニューに「需要後等(←多分[候等]の誤植)時間 不要香菜、請告訴」
(少々お時間をいただきます。香菜不要の方はお知らせください)
と書いてあったけど、日本人は普通読めないよね……(笑)
この肉団子、よく冷凍で売ってるやつだと思うけど
キクラゲなんかが入っていて、プリッとした食感でウマイ。
スープもあっさり塩味でウマイ。
量もたっぷり!
腹がはちきれそう。(笑)

大変満足しました。
また来よう。
この次はちゃんと支払い用のカードを発行してもらおう。(笑)
(「中国度がいや増す池袋……」)
▲ページトップ

友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真:四喜烤麸 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真:麻辣烫 友誼食府 - 料理写真:凉菜 友誼食府 - 料理写真:豆沙核桃月饼 友誼食府 - 料理写真:麻辣烫 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 内観写真: 友誼食府 - 料理写真:香酥鸡 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - その他写真:お会計はプリペイドカードで 友誼食府 - 料理写真:虾仁小馄饨(海老入り小ワンタン) 友誼食府 - 料理写真:凉拌菜 友誼食府 - 料理写真:牛肉煎包(牛肉焼き肉まん) 友誼食府 - その他写真:鲜肉粽子 友誼食府 - 料理写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真:よだれ鶏麺 友誼食府 - 料理写真:貢丸湯 友誼食府 - 料理写真:よだれ鶏麺 友誼食府 - 料理写真:貢丸湯 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - 外観写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真:四喜烤麸 友誼食府 - 料理写真:四喜烤麸 友誼食府 - 料理写真:新鮮大肉包 友誼食府 - 料理写真:新鮮大肉包 友誼食府 - 料理写真:新鮮大肉包 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - 外観写真:友誼早餐 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - ドリンク写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - メニュー写真: 友誼食府 - 内観写真: 友誼食府 - 内観写真: 友誼食府 - ドリンク写真:豆浆 友誼食府 - 料理写真:油条 友誼食府 - 料理写真:豆沙核桃月饼 友誼食府 - 料理写真:豆沙核桃月饼 友誼食府 - 料理写真:鮮肉月餅 友誼食府 - 料理写真:豆沙核桃月饼 友誼食府 - 料理写真:鮮肉月餅 友誼食府 - 料理写真:麻辣烫 友誼食府 - 料理写真:凉菜 友誼食府 - 料理写真:凉菜 友誼食府 - 料理写真:麻辣烫 友誼食府 - 料理写真:麻辣烫 友誼食府 - その他写真: 友誼食府 - 料理写真:友誼食府 友誼食府 - メニュー写真:友誼食府 友誼食府 - その他写真:友誼食府 友誼食府 - 内観写真: 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真:友誼食府 友誼食府 - 内観写真:友誼食府友誼食府 友誼食府 - 外観写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 内観写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 内観写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 内観写真: 友誼食府 - 内観写真: 友誼食府 - 外観写真: 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真: 友誼食府 - 料理写真:大锅贴(焼き餃子) 友誼食府 - 料理写真:大锅贴(焼き餃子) 友誼食府 - 料理写真:大锅贴(焼き餃子) 友誼食府 - 料理写真:凉拌菜 友誼食府 - 料理写真:友誼食府 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真:猪耳(豚耳) 友誼食府 - 料理写真:猪耳(豚耳) 友誼食府 - 料理写真:猪耳(豚耳) 友誼食府 - その他写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真:牛肉煎包牛肉煎包(牛肉焼き肉まん) 友誼食府 - 料理写真:虾仁小馄饨(海老入り小ワンタン) 友誼食府 - 料理写真:鲜肉粽子(肉入りチマキ) 友誼食府 - 料理写真:鲜肉粽子(肉入りチマキ) 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - メニュー写真:友誼食府 友誼食府 - 外観写真:友誼食府 友誼食府 - 外観写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真:貢丸湯 友誼食府 - 料理写真:よだれ鶏麺 友誼食府 - 料理写真:よだれ鶏麺 友誼食府 - 料理写真:よだれ鶏麺 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - その他写真:友誼食府 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - その他写真:友誼食府 友誼食府 - 内観写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真:友誼食府 友誼食府 - 料理写真:友誼食府 友誼食府 - その他写真:友誼食府 友誼食府 - その他写真:友誼食府 友誼食府 - 外観写真:友誼食府 友誼食府 - その他写真:友誼食府
⇒もっと見る

友誼食府の口コミをもっと見る(30件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★☆3.5
夜:料理・味 :〓〓〓==3.5
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★★4.0
昼:料理・味 :〓〓〓〓4.0
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:~¥999
昼:¥1,000~¥1,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



chinekoさんの他のお店の口コミ
丸越 調布パルコ店 (調布、布田/その他)
3パック1000円のセットがCP良し!
★★★☆3.5
 2021/04

イエスマート 調布店 (調布、布田/その他)
便利に使える韓国スーパー
★★★☆3.5
 2021/04

焼魚舗 神戸 うおひで 調布パルコ店 (調布、布田/デリカテッセン、弁当)
お手頃価格で焼き魚
★★★☆3.5
 2021/04

chinekoさんの口コミ一覧を見る(2220件)


友誼食府のその他の口コミ
現地の屋台みたいな雰囲気(*´ω`*)☆
ふにふに123(963)
★★★☆3.8
 2021/03

池袋で大陸へショートトリップ。
東京マルガリータ(482)
★★★☆☆3.3
 2021/02

中華フードコートで旅行気分
塩おじさん(14)
★★★☆☆3.4
 2021/01

⇒もっと見る(30件)
▲ページトップ



池袋の中華料理ランキングをみる


口コミ(30)写真メニュー
評価店舗情報地図


友誼食府トップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 池袋~高田馬場・早稲田 > 池袋 > 友誼食府 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.