NEOBISTROSYNAPSE

口コミ
おしゃれでお得にフレンチをいただけるネオビストロが渋谷に出現♪ フレンチの名店シェ松尾に長年勤めたソムリエとシェフが一緒に出した「NEOBISTROSYNAPSE」の美食ワールドは芸術的☆
Medy(1169) [携帯電話番号認証済]
2017/10最終訪問
★★★★4.2
(詳しい評価)

★★★★4.2
2017/10訪問
2017年10月28日にワタクシ、バイク仲間と飲み会を開催してきました。
今回「ネオビストロ」という言葉がついた名前のお店に訪問。

「ネオビストロ?」
ビストロの前についている「ネオ」はギリシャ語で「新しい」という意味があることから考えますと、「新しいスタイルのビストロ」ということになります。

でも「新しい」ならどうして、フランス語の「nouveau」でないのかが不思議なり。
だって、「ギリシア語」と「フランス語」の造語って違和感を感じません?!(??)


まぁ〜〜〜、そういう疑問は置いておいて〜、話しを進めましょうかね?!:笑


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

調べてみると、

従来の「ビストロ」=庶民性を重んじた大衆食堂のイメージが大事

日本の「ネオビストロ」
=大衆性を保ちつつ、本場修行を積んだ実力派のシェフが本格的なフランス料理を気楽に楽しんでもらおうという意図で作られた店

らしいです。


つまり〜〜〜、ビストロとの違いは、お皿の上に大きな違いがあるっぽいですね。
気軽に入れるのだけど、お皿の上は本格フレンチが出てくるわけですね!

しかも大衆性を保つ=コスパGoodのはずなのでね、期待度大でございます!


これは、新しい発見がありそうです。


☆━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━☆

ここで〜、このお店をチョイスした経緯をお話しましょう。

食べログレビュアー仲間であり、バイク仲間でもある友人から、
このお店の情報を聞いて、
あ〜〜、このお店で飲み会を開いてみようかなと思ったわけです。


シェ松尾に長年勤めたソムリエとシェフが一緒に出したお店で、ウデはぴか一で
お勧めだということで。


「1028渋谷でおしゃれでお得にフレンチ! ネオビストロ」プロジェクトが進行したわけです。


フレンチのお店でバイクグループの飲み会をしたのは初めてかな?
ワクワク・ドキドキ♡胸ドキュンの飲み会でございます。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フレンチの名店で培ったガストロノミックな技を駆使されつつも、

カジュアルなビストロ・スタイルで料理を提供された「ネオ・ビストロ」の堪能の旅へGoということで、とってもテンションが上がります↑


特に〜〜〜〜〜〜〜〜
メインの肉料理にかなり期待できそうな よ・か・ん♡


☆━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━☆


いざ、渋谷に出陣じゃぁ〜〜〜と(^^)/

山手線に乗るも、、、、ハロウィーン期間で、
なんだかすごい仮装をした方でごった返している渋谷駅。

それに加え、渋谷駅前の工事でますますごちゃごちゃ感を演出されていたような印象が……。


雨が降っており、
渋谷駅を傘をさしながらの移動。


飲み会は19時開始でしたが、言い出しっぺだったので、かなり余裕をもって渋谷へ。
お店に迷いそうでしたので。


そしたら、案の定、迷いました;笑


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

なんとなくこの辺かな、、、というあたりについて迷いました;笑

あれ??? この辺。。。。
ビルの名前、お店が入っているビルだけど、お店の看板がないのだけど……;汗


おそるおそるビルに入っていると、
地味な張り紙で「矢印」が示されており、お店とおぼしきドアに行き着いたのですが……。


そのドアに貼られていたのは、、、、、、
「こちら、裏口ですが、入店できます」といった内容の張り紙:爆


思い切って、ドアを開いてみると、、、、、いましたいました!
友人が!


よかったぁ:笑


そして友人からは、「なんちゅうところから、お店に入ってきてるの?」の第一声が:爆

「裏口からお店に入るなり、写真ぱしゃぱしゃ撮影して、パパラッチか!」とも:爆×爆


その後、お店の方が、スマートに接客してくださいました。
裏口から怪しく侵入してきた私に対し、
正面玄関を案内していただき、こちらが入り口なんですと。
傘はここに置いてくださいねと;笑


私が不器用に傘をたたんでいると、やりましょうかと言ってくださって……。
(私いつもこんな感じで男性やらせてしまう……。悪いクセなり(><))

こんなことまでしていただけて感動なのだ!(T T)


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


そして、上着を抜ぎハンガーにかけて、席について、店内を見回してみました。

赤い壁に金色の額縁の絵画がたくさんかかっています。


かかっている絵画のチョイスはあまりにも幅広く、

モンドリアン(赤、青、黄で構成される「コンポジション」で有名なオランダの画家)
フェルメール(オランダの画家。光を捉えて描く、構図がとてもすばらしい)
フェルナン・レジェ(フランスの画家)
北斎(富士山で有名な浮世絵師)
セザンヌ(静物画は多分そうかなと推測)
ルノアールやマネもあったかな?
ドローイングもあったのだけど、ドローイングで作家の区別はつかん。
でも1点はエゴンシーレっぽいドローイングがあったなぁ〜〜〜。


絵画1点1点をじっくり見たわけでなく、ぐるりと見渡しての感想ですが。


あ〜、フランスをメインにしつつも、色々な人の絵画を飾っているのねと感心しました♡


ランダムに飾っている感じが美術館やギャラリーっぽくなくていいですね。
こういう絵画を飾っているお店、銀座にありましたね。

EMUです。
私のレビュー
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13034649/dtlrvwlst/B94299602/
ここはダミーの版画(つまり複製のもの)にはなりますが、
本格的に版画をたくさん飾っていて、ギャラリーにいるような感じになり、
すごくリッチな気分になるのですが、
それとは違う良さをこのお店の絵画たちはしてくれていますね。


あ〜〜〜、芸術大好きのMedyはこういう空間が大好きなのだ(^w^)


フランスと日本の国旗が飾られていたり、ワインがいい感じで飾られています☆


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ここで問題が……。

なんと開始時間になっても、、、、8名中4名しかいない。。。。
(2名遅刻は事前に聞いていたのだが……)


とりあえず、10分だけ待って、先にはじめることに。


お店の方、ごめんなさいなのだ。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


ここでもう一つ、また問題?が発生なり。


飲み放題のメニューに、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


最愛のビールがない。


まぁ、、、フレンチのお店ということを考えれば、当然だったのかもしれません。


ですが、ビールも別注文で頼めたので良かった!良かったということで。


というより、お店のソムリエの小林さん、ごめんなさいなのだ。


ワイン、すごく厳選されてこだわりのものを提供されていたでしょうに、、、、、
私をはじめ、みんなでビールばかり飲んでしまって申し訳ないのだ……。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


といいつつも、一品目の前菜が運ばれてきた瞬間、、、、、、、
居酒屋の飲み会に慣れすぎていたライダー達は目を丸くします。



これ、、、、、本格フレンチやん(@@) ってね。


ここのお店の料理のすごいのが、
ソースなどにこだわっていること。

また盛りつけなど、、、、色味をしぼった盛りつけ、、、、これ狙っているのだろうな。
私はどちらかというと、補色対比など色彩の対比がある見栄えが美しい料理が好きなのですが、

ここのお店の料理って、そういう色彩の対比、あまりないのですよ。
でも、、、、心ひきつけられる。


それは絵画でいうマチエール(絵肌)、、、、なのだが、、、、
料理の世界では何というのだろう?


料理の表面の質感に細かなこだわりがされているのですよ。


こういう、、、、普通の人が見落としがちな部分に重きを置くお店の姿勢、好きだなぁ♡


ただ、料理の説明がちょっと駆け足すぎで、私、すべて聞けていなかったという:汗
その部分が残念なり。

こういうのに慣れていないお客さんには、
ゆっくりと一文一内容で区切って抑揚を付けて説明をした方がいいかもです。

そうすると、感動度も増すのですよね。


今回の参加者でおそらく、料理人のこだわりなどインプットされた方、
ほぼいないのかなぁって。

柿のペーストとか、断片的な単語は聞こえたのだけど、

「旬の柿を使った、柿ペーストとスライスされたカリフラワーとの味の組み合わせをお楽しみください」とか、、、、


カリフラワーがこんなにスライスされてでてくることなど少ないので、
そういった部分のこだわりを聞きたかったっす。


大衆を意識するなら、余計に〜。
なんかメニューとかにもこういううんちくが楽しく書かれていると、
お客さんの好感度もかなりアップすると思いました♪


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前菜で、テンションあがって、
その後、自家製パンが来ました。

こちら、もう少し、ちょっと「自家製」のこだわりを感じる部分が見えるパンの方がよかったかも。
スライスされた薄めのパンでね。

自家製パンにも前菜の残りを付ける〜。前菜にのっているのと見た目が似ていたので、
なんだか一品にカウントされなかったかも?

なんで別皿できたのかが「?」と思ったのは、私だけではなかったはず。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


次に来たのは、ボリュームたっぷりのモリモリサラダ!
このお店、ワンプレートランチもサラダのボリュームがすごいようなので、
なんか、サラダにもこだわりがあるのかな?

このこだわり、、、、もう少し丁寧に説明してほしかったなり(><)

きちんと聞けていなかった私も悪いのだが……(^^;)

マッシュルームをソテーした、、、、という断片的な部分は聞けたのだが……。


飲み会の客には、、、、なんか説明用シートがあっても良いかもしれないです。
仲間との会話に夢中になってしまいすぎる部分もあるんで;汗

あっ、わがままな要求ですね;汗

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


その後に出たスープも、、、、ちゃんとした一品のスープで、、、、、
ひとさじひとさじ、味わって食べたいレベルのものでした。
色味、、、、黄色一色ですよ。でもシンプルですごく良くて、味に集中できた一品。


驚きなり。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

メインの肉料理!

さっすが、、、、、、の一言でした。


こんな肉料理みたことも食べたこともない、、、、、というのが
出てきました。

色味、、、、こちらも黄色×茶色ですよ。

補色対比が好きな私にとっては、地味な部類に入る色の料理なのですが、、、、、

盛りつけのバランス、、、、が良くって。。。。。
そちらに心奪われる。


また、この肉、、、、、なんだ。。。。。。
めちゃくちゃいい。。。。。


詳しい説明を聞きたかったのに、聞き逃している自分を恥じた……;汗

お皿の上は、シンプルながらも、ガストロノミックワールドやんってね。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後はリゾットでいっ!


リゾットも色味は、黄色一色。

普段の私だったら、緑の要素が欲しいよとか、
色彩の豊かさがないとぶーぶーと文句を言い出す感じなのですが、、、、
このお店のリゾットは違う。


粉チーズなのかな、、、、上品にお皿の周りにふりかけてあり、
さりげなく、白色の要素も入れ、、、、なんだか繊細な演出をしているのです。


だから色味が黄色でも、、、、あ〜〜〜〜、狙ってしているのだというのが伝わります。


さすが、、、、って感じで、
シェフの力量を強く感じました。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


とこんな感じで、長文レビューをあげてみました。

ここ、もしかしたら、ランチがいいかも?

今後機会があればランチで近いうちにおじゃましたいなぁ。
(早めに行かないと、、、、人気店になって入れなくなりそうな予感が;汗)


ということで、久々に超お勧めのハイテンションレビューをあげたMedyでした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
あっ、最後にご挨拶。

この記事を読んでいるあなたが、
Happyな月曜日を過ごせることをお祈りしていま〜す!
(*˘▼˘*).。.:*♡


Medy


▲ページトップ

NEOBISTROSYNAPSE - 料理写真:【メイン】 なんだか盛りつけもおしゃれで素敵なのだ! NEOBISTROSYNAPSE - 料理写真:【サラダ】  フレンチのサラダはおしゃれだなぁ〜。マッシュルームがソテーされていていい感じでした。 NEOBISTROSYNAPSE - 料理写真:【料理】ペーストがすごく変わっていて面白かったのだ。 NEOBISTROSYNAPSE - 料理写真:【リゾット】なんだか、リゾットもとてもおしゃれ〜。繊細なお味でした。 NEOBISTROSYNAPSE - 料理写真:【スープ】  スープ一皿をとってみても、おしゃれに感じます。 NEOBISTROSYNAPSE - 料理写真: NEOBISTROSYNAPSE - 料理写真: NEOBISTROSYNAPSE - 料理写真: NEOBISTROSYNAPSE - ドリンク写真: NEOBISTROSYNAPSE - 料理写真: NEOBISTROSYNAPSE - 料理写真: NEOBISTROSYNAPSE - 料理写真: NEOBISTROSYNAPSE - 料理写真:自家製パン NEOBISTROSYNAPSE - 料理写真:自家製パンにも前菜の残りを付ける〜。前菜にのっているのと似ていたので、なんだか一品にカウントされなかったかも? NEOBISTROSYNAPSE - その他写真:私の傘をたたんでくれたりとか、至れり尽くせりだったお店の方。 NEOBISTROSYNAPSE - その他写真: NEOBISTROSYNAPSE - その他写真:バイク仲間と、楽しい時間を過ごせました。お店の方、ありがとうございました。皆、大型バイクに乗っていますよ☆ NEOBISTROSYNAPSE - ドリンク写真:700円のビール。 NEOBISTROSYNAPSE - その他写真:フレンチでビールを飲みまくる私たち NEOBISTROSYNAPSE - その他写真: NEOBISTROSYNAPSE - その他写真: NEOBISTROSYNAPSE - 外観写真: NEOBISTROSYNAPSE - 外観写真:お店があるビルを、発見だけど?!】  渋谷駅から徒歩8分。お店のあるビルはここだけど??? お店って感じがしないし、看板ないよ? NEOBISTROSYNAPSE - 外観写真:お店が入っているビル。看板ないなぁ。。。あれ? でも奥になにか貼ってあるし、手前のボードはお店のもののようだけど、、、、 NEOBISTROSYNAPSE - 外観写真:手前にあったお店のボード NEOBISTROSYNAPSE - 外観写真:【お店を探す!】  とにかく、お店があるのは、このビルだから入ってみた。なんか、紙にはられて矢印→が書かれている?! NEOBISTROSYNAPSE - 外観写真: NEOBISTROSYNAPSE - 内観写真:【いざ入店!】  なんと矢印の先にあったのは、裏口のドアでした(^^;)   「ここからでも入店できます」とドアに書かれていたので、入店!  NEOBISTROSYNAPSE - 内観写真:【店内】  奥にあるドアが、私が入ってきた裏口です;笑  NEOBISTROSYNAPSE - 外観写真:その後、お店の方に入り口はこちらなんですと案内してもらい、入り口から入ります。 NEOBISTROSYNAPSE - 内観写真: NEOBISTROSYNAPSE - 内観写真: NEOBISTROSYNAPSE - その他写真: NEOBISTROSYNAPSE - その他写真: NEOBISTROSYNAPSE - その他写真: NEOBISTROSYNAPSE - 内観写真: NEOBISTROSYNAPSE - 内観写真: NEOBISTROSYNAPSE - その他写真: NEOBISTROSYNAPSE - その他写真:【お店に行くまで1】  渋谷駅前〜。工事中です。 NEOBISTROSYNAPSE - その他写真:【お店に行くまで2】  こんな感じで駅前で大掛かりな工事をしていて、迷路のような状態の渋谷駅 NEOBISTROSYNAPSE - その他写真:今回の飲み会のシール これを貼ってみんなで盛り上がりました。ネオビストロ万歳! NEOBISTROSYNAPSE - その他写真:渋谷駅で見かけた不思議な仮装の人たち NEOBISTROSYNAPSE - その他写真:渋谷駅で見かけました。こんな方がいっぱい。
⇒もっと見る

NEOBISTROSYNAPSEの口コミをもっと見る(25件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★★4.2
夜:料理・味 :〓〓〓〓4.4
夜:サービス  :〓〓〓==3.8
夜:雰囲気 :〓〓〓==3.5
夜:CP   :〓〓〓==3.7
夜:ドリンク  :〓〓〓==3.4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:
昼:料理・味 :
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



Medyさんの他のお店の口コミ
いわもとQ 高田馬場店 (高田馬場、目白、下落合/そば、天丼・天重、立ち食いそば)
揚げたての天ぷらを食べれる、立ち食いそば「いわもとQ」に初来店!えび、きす、いか、かぼちゃ、いんげん...

 2019/08

ダバ インディア (京橋、銀座一丁目、宝町/インド料理、インドカレー)
「珍サービス2つの洗礼」残念(T T) 客の食事の時間も大事にしてほしい。休日ランチは退店の催促がす...
★★★☆☆3.0
★★★☆☆3.0
 2019/08

銀座みゆき館 銀座2丁目店 (銀座一丁目、有楽町、銀座/カフェ、洋食、ケーキ)
銀座のカフェで一番驚いたこと。コーラ 1杯 864円( 。゚Д゚。) ビールが安く感じる価格設定。も...

 2019/08

Medyさんの口コミ一覧を見る(575件)


NEOBISTROSYNAPSEのその他の口コミ
抜群のCPのランチ
TOMIT(5756)
★★★★4.2
★★★★4.4
 2019/08


JUN4312(0)
★★★☆☆3.0
 2019/07

ランチは“20食限定日替わりランチ”
Chiee(180)
★★★☆3.5
 2019/06

⇒もっと見る(25件)
▲ページトップ



口コミ(25)写真メニュー
評価店舗情報地図


NEOBISTROSYNAPSEトップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 渋谷・恵比寿・代官山 > 渋谷 > NEOBISTROSYNAPSE > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.