魚がし 福ちゃん


渋谷の立ち飲み居酒屋・バーランキングをみる

口コミ
魚介系立飲みで一番のお気に入り!
ForestSpringWater(1802) [携帯電話番号認証済]
2020/10最終訪問
★★★★☆4.5
(詳しい評価)

★★★★☆4.5
2020/10訪問
【総評】
魚介系立飲みで一番のお気に入り!
注文方法等に独自ルール(※)があるので訪問前の
 予習がマスト。
注文が1発勝負で追加注文はできないので、色々
 頼みたくなるが、欲張り過ぎず、1人2~3品位に絞り
 込んで注文する方が、支払額比の満足度が高まる。
 (1回毎の注文は抑え、何度も通うのがおススメ。)
・1品のボリュームは多いので2~3人での訪問の方が
 オトク。
(複数人での訪問なら4桁の高額メニューを
 織り交ぜ、たらふく食べても予算3千円台。
 1人訪問だと注文の仕方により会計の振れ幅はあるが
 平均すると気ままに飲み食いして5千円程。)
刺身、生モノ系は逸品揃い。
・鮪、かわはぎ、貝類(牡蠣等)等、複数の看板メニュー
 があり、目移りしてしまう。冬の限定の肝付き
 のかわはぎは必食の品。また汁物、焼物系も1品
 は選びたい。

・消費税増税後、価格が外税に変更。お店のメニュー
 価格の合計に会計時10%加算。
・つれて価格改定前は冷奴だったお通しがグレード
 アップ!(直近の訪問では生しらす、ふぐの蒲鉾)
 特にふぐの蒲鉾は原価割れを心配してしまう逸品。
・一見客には淡泊。常連様を大事にしたいとの気持ち
 が強く、顔を覚えてもらえるくらいになると、より
 沢山の気持ちを込めてくださる。通えば通う程に
 居心地のよくなるお店。

(※)ルール・システム等
・お通し代300円。 
・食べ物の注文は1回のみ。追加注文不可。
・お酒の注文は何回でも可。
 (常連様はお店応援の観点からか3~4杯は飲む
 方が多い気がする。)
・見知らぬお客さん同士の商品交換不可。持込禁止。
・入店は3人迄。4人以上は入店不可。
・食事時間は1時間以内。
・全面禁煙。
・支払は現金のみ。カード払不可。
・店内携帯利用(通話)は不可。料理撮影は可。
・鳥升さん側への行列は不可。坂の下方向へ並ぶ。
・お店への手土産の持込は不要というか不可。
・原則平日のみで土日祝休。ただ三連休になる場合、
 土曜営業を行うことが多い。


<コロナ影響を受けたルール変更>
・検温、手指を消毒の上で入店。
・お客さんの間隔を広く取り、入店人数を制限。
・トイレはお店の方のみ使用可。
 (訪問前にトイレは済ませておくべし。)

<訪問記録>
■場所
・最寄駅は渋谷。マークシティ―の麓。
・鳥升さん本店の隣。
■日時
・2019年10月29日/34回目
・2019年11月1日/35回目
・2019年11月2日/36回目
・2019年11月5日/37回目
・2019年11月27日/38回目
・2019年11月29日/39回目
・2019年12月4日/40回目
・2019年12月9日/41回目
・2019年12月25日/42回目
・2019年12月27日/43回目
・28日の最終営業日は満席、長蛇の列に
 入店を断念。チト残念だが年末まで
 千客万来なのは喜ばしい。
・2020年1月28日/44回目
・2020年2月13日/45回目
・2020年2月26日/46回目
・2020年3月6日/47回目
・2020年6月26日/48回目
・2020年7月2日/49回目
・2020年7月10日/50回目
・2020年7月31日/51回目
・2020年8月12日/52回目
・2020年8月28日/53回目
・2020年9月18日/54回目
・2020年10月2日/55回目
・2020年10月8日/56回目
・2020年10月16日/57回目

■頂いた品
<2019年10月29日>
19:20頃の訪問で15分程の入店待ち。
(1時間制なので、18時、19時、20時とキリの
いい時間帯の方が待たない気がする。)
・キリンラガー大瓶600円
・お通し。生しらす
・くじら赤身780円
 甘い醤油で食べる。すこぶる美味。
・赤貝刺身880円。質量ともいい。
・かつお塩たたき880円
 当店の定番鉄板品。
・練り物盛合せ450円
 お酒のアテに最適。望外のヒット!
・板ウニ1,400円
会計5,730円

<2019年11月1日>
19:54頃の訪問でほぼ待ちなし。
・キリンラガー大瓶600円
・レモンサワー400円
・ウーロンハイ400円
・お通し。ふぐ蒲鉾。
・真ごち800円
 ポン酢で食べると口福。
・小肌600円
 醤油をつけず、よく噛んで食べるのが吉。
・宮城産牡蠣680円
 小ぶりだが10個程あり仰天。味もいい。
・穴子つまみ500円
 ボリューミーで酒のアテに最高!
・秋刀魚塩焼き
・あじ
会計5,310円

<2019年11月2日>
土曜営業の口開けに突撃。ほぼ待ちなし。
16時開店のはずだが、15:58頃の訪問で
既に開店。ほぼ最後の空きにギリギリで
滑り込み♪
・キリンラガー大瓶600円
・レモンサワー400円
・お通し。ふぐ蒲鉾。
・ほうぼう880円
・天然ブリトロ880円
 脂ノリが最高。
・釣りあじ680円
・新さんま刺し650円
 鮮度がよく口福。
会計4,830円

<2019年11月5日>
20:20頃の訪問でほぼ待ちなし。
平日週中の20時頃だとあまり待たない。
ただ品切れも多くなるが。
・キリンラガー大瓶600円
・日本酒地酒:乾坤一680円
・お通し。ふぐ蒲鉾。
・本鮪赤身1,600円。甘い醤油で食べる。
・あじの塩焼き400円
・煮穴子つまみ700円
・鯵、鰹、蛸、平目エンガワ、鰤、玉子が
 サービスで追加。凄いボリューム!
 最高の満足感と満腹感。
会計4,890円

<2019年11月27日>
・一番搾り大瓶600円
・お通し。ポテトサラダ。
・鯛刺し700円
・えび入りさつま揚げ450円
・煮穴子つまみ500円
・牡蠣2個680円
・いわしつみれ汁600円
会計4,210円

<2019年11月29日>
特にかわはぎが超美味で絶品!
・一番搾り大瓶600円
・徳利600円
・レモンサワー400円
・お通し。ふぐ蒲鉾。
・かわはぎ肝付2,000円
 身を肝とポン酢と共に頂くと口福。
・メジマグロ刺身1,000円
・プリプリホタテ680円
・宮城牡蠣600円。10個程の大サービス。
・鯵の酢〆と玉子がサービス♪

<2019年12月4日>
・一番搾り大瓶600円
・徳利(熱燗)600円
・お通し。ふぐ蒲鉾。
・極上本鮪1,600円。
 甘い醤油で食べる。赤身と適度に脂の
 ある部位があり、ええ感じ。
・青柳800円
 貝好きにはタマラン♪
・小肌680円。
 醤油をつけずによく噛んで食べると
 素材の味が出てきて口福。
・カマ焼き、鰤トロ、ホタルイカ沖漬
 がサービス。
会計4,920円

<2019年12月9日>
特にかわはぎが超美味で絶品!
・レモンサワー400円
・徳利600円
・お通し。ふぐ蒲鉾。
・かわはぎ姿造り、肝付2,200円
 身を肝とポン酢と共に頂くと口福。
・真ごち800円。ポン酢と相性抜群。
・つぶ貝850円。鮮度がいい!
・金華サバの酢〆550円。
 よく噛むと美味。
・鮪の炙りと玉子がサービス♪
会計6,270円

<2019年12月25日>
白子、いわしのタタキが特に印象的。
・徳利600円×2
・お通し。ふぐ蒲鉾。
・極上白子900円。トロトロで最高。
・いわしタタキ800円
 塩辛すぎず、脂と旨味が楽しめる。
・仙鳳趾牡蠣600円×2
 濃厚な旨味。
・みる貝900円
・真ごち800円
 ポン酢で食べると口福。
・ホタルイカ550円
・サービスの鮪あり♪シアワセ♪
会計7,310円

<2019年12月27日>
毛蟹は翌朝家族で完食し大満足。
お店で食べた品では、あん肝と牡蠣
の旨味が濃厚で印象的。
・ビール大瓶600円
・レモンサワー400円
・お通し。ふぐ蒲鉾。
・毛蟹3,600円(お土産で持帰り)
・あん肝ポン酢600円
・仙鳳趾牡蠣500円×2
 濃厚な旨味。
・プリプリホタテ680円
・ホッキ貝500円
会計8,440円

<2020年1月28日>
仕事で疲弊していたので非常に癒された。
・お通し。湯豆腐
・レモンサワー2杯
・極上本鮪1,600円
 甘い醤油で食べる。赤身と適度に脂の
 ある部位があり、ええ感じ。
・みる貝900円
・平目800円
・地タコと玉子焼がサービス♪
会計4,840円

<2020年2月13日>
全ての品が非常によく大満足!
・お通し。湯豆腐
・ラガー大瓶600円
・レモンサワー
・酢〆鯵600円
 〆具合がええ感じ。
・境港天然ぶり1,000円
 適度な脂ノリ♪
・赤貝500円
 磯の風味が確り。
・雲丹1,500円
 この日の1番かも。美味♪
・はまぐり吸い物600円
 大ぶりの蛤が3個も入り大満足。
会計6,050円

<2020年2月26日>
どの品もよかったが特に〆サバが絶品。
・お通し。湯豆腐
・レモンサワー400円
・徳利(熱燗)600円×2本
・〆サバレア500円。
・牡蠣2個700円
・サザエ980円
・ミル貝800円
・平目800円。身の味が濃い。
・いなだ塩焼500円
・ほや塩辛がサービス
会計6,790円

<2020年3月6日>
全ての品が非常によく大満足!
・お通し。湯豆腐
・レモンサワー2杯
・岩手牡蠣600円
・青柳700円
・スマかつお800円。肉厚で味が濃い。
・ミル貝900円
・雲丹1,400円
 この日の1番かも。美味♪
・地タコとほたてがサービス♪
会計6,050円

<2020年6月26日>
・レモンサワー400円×2杯
・徳利600円
・お通し。かに味噌。
・毛蟹2,300円
・帆立、小肌、平目の盛合せ。
会計5,990円

<2020年7月2日>
・レモンサワー400円×3杯
・お通し。松前豆腐。
・雲丹1箱2,400円
・いさき700円
・帆立700円
・かつお塩たたき800円
 美人店員さんの手作りの美味な酢味噌か
 ニンニク醤油で食べる!
 本まぐろ&平目刺身と鰯の塩焼きがサービス。
 腹パンで幸せ。2~3人で来たいな。
会計6,710円

<2020年7月10日>
・レモンサワー400円×3杯
・お通し。生しらす
・毛蟹2,200円
・雲丹1箱2,800円
・帆立700円
・かつお、しまあじがサービス!
会計7,920円

<2020年7月31日>
・お通し。ふぐ蒲鉾が復活!
・キリンラガー大瓶600円
・レモンサワー2杯
・かつお塩たたき800円
・青柳800円
・ホッキ貝700円
・地タコ500円
 青柳、地タコは美人店員さんの手作りの
 酢味噌とともに食べると、これまた美味。
・赤ホヤバターがサービス♪
 お酒との相性が抜群!
会計4,950円

<2020年8月12日>
・お通し。松前豆腐
・キリンラガー大瓶600円
・レモンサワー
・岩牡蠣380円×2
・鰹塩たたき(にんにくポン酢)800円
・鰻蒲焼700円
・浅〆鯵600円
・真鯛700円
会計5,340円

<2020年8月28日>
ウニ、タコ、生しらすは鉄板のウマさ!
・お通し。なめ茸豆腐
・キリン秋味大瓶600円
・レモンサワー
・極上ウニ2,200円。凄い美味!
・タコポン酢800円
 生タコは今までで1番かも。
・サザエ1,000円
・焼津産生しらず550円
・ホタテ、ホヤ酢、明太子、玉子焼、
 真こち、梅干がサービス♪
会計6,320円

<2020年9月18日>
・キリン秋味大瓶600円
・レモンサワー2杯
・お通し:生しらす
・仙鳳趾牡蠣1,050円
・小肌800円
・鯵浅〆500円
・かつお塩たたき800円
・ほっけ塩焼、焼売がサービス。
・お土産にしまあじ、カンパチを
 頂き大感激。
会計5,330円

<2020年10月2日>
・キリンラガー大瓶600円
・レモンサワー
・お通し:冷奴
・本さわら炙り800円
・1本穴子1,300円
・あんきも600円
・ホタルイカ500円
会計4,950円

<2020年10月8日>
・キリンラガー大瓶600円
・レモンサワー2杯
・お通し:焼きいわし
・ほうぼう800円
・生タコポン酢800円
・あんきも600円
・新さんま焼き1,000円
・帆立、小肌、おにぎりがサービス。
会計5,390円

<2020年10月16日>
あんきも&雲丹が特に好み。
・キリンラガー大瓶600円
・レモンサワー
・お通し:ネバネバ冷奴
・厚岸の生牡蠣2個800円
・生雲丹1,500円
・極上生しらす550円
・あんきも600円
・さわら塩焼き900円
・帆立、ゆかりおにぎり、玉子焼き、
 胡瓜の漬物がサービス。
会計6,210円

■評価履歴
(2019年12月1日)
・レビュー65件。3.54/マイレビュアー様2件。3.25

(2019年12月15日)
・レビュー66件。3.55/マイレビュアー様2件。3.25

(2020年10月17日)
・レビュー70件。3.56/マイレビュアー様3件。3.83

★★★★4.2
2019/07訪問
【総評】
客単価5千円前後の予算で魚介を提供する立飲みで
 当店以上のお店を個人的には知らない。なので魚介系
 立飲みとして一番のお気に入り!

注文方法等に特殊ルール(※)があるので予習して
 の訪問が吉。注文が1発勝負で追加注文はできない
 ので、つい色々頼みたくなるが、欲張って頼み過ぎる
 より、1人あたり2~3品位に絞り込んで注文する方が、
 支払額比の満足感が高くなると思う。
 (1回毎の注文は抑え目にして何度も通うのがおススメ。)
・1品のボリュームは多いので2~3人での訪問の方がオトク
 感が増すはず。
(複数人での訪問なら4桁の高額メニューに
 トライしなければ、たらふく食べても予算2~3千円台。
 1人での訪問だと注文の仕方により会計の振れ幅はあるが
 平均すると気ままに飲み食いして4千円台前半。)
刺身、生モノ系はハズレなし。
・牡蠣等の貝類が特に印象的。また汁物、焼物系も1品は注文
 したい。

・最近はヘビロテしているので親切にしてくださるが、一見
 さんには淡泊。
ご主人はお店を愛する常連様を大事にしたいとの気持ち
 が強く、より沢山の気持ちを込めてくださる。
 通えば通う程、居心地のよくなるお店。
常連様は、お店の
 応援の観点からか、お酒をたくさんお替り!

(※)ルール・システム
・お通し代300円。
冷奴が多い。最近は松前漬が乗る。
・食べ物の注文は1回のみ。追加注文不可。
・お酒の注文は何回でも可。
・見知らぬお客さん同士の商品交換は不可。持込禁止。
・入店は3人迄。4人以上は入店不可。
・食事時間は1時間以内。
・全面禁煙。
・店内携帯利用(通話)は不可。料理の撮影は可。
・鳥升さん側への行列は不可。坂の下方向へ並ぶべし。


<訪問記録>
■場所
・最寄駅は渋谷。マークシティ―の麓。
・鳥升さん本店の隣。
■日時
・2018年7月9日19:50頃。2か月強ぶり。7回目
・2018年7月11日/8回目
・2018年7月12日/9回目
・2018年7月14日/10回目
・2018年7月20日/11回目
・2018年7月30日/12回目
・2018年8月3日/13回目
・2018年8月22日/14回目
・2018年8月29日/15回目
・2018年9月3日/16回目
・2018年9月4日/17回目
・2018年9月5日/18回目
・2018年9月12日/19回目
・2018年9月19日/20回目
・2018年9月22日/21回目
・2018年10月6日/22回目
・2018年10月25日/23回目
・2018年11月9日/24回目
・2018年11月16日/25回目
・2018年12月15日/26回目
・2019年1月16日/27回目
・2019年1月28日/28回目
・2019年2月1日/29回目
・2019年2月22日/30回目
・2019年4月22日/31回目
・2019年5月30日/32回目
・2019年7月24日/33回目

■頂いた品
<7月9日>
・お通し冷奴
・レモンサワー390円
・しまあじ980円
・赤ほや塩辛580円
・じゃこ天380円
・いわし刺680円
会計3,310円

<7月11日>
・お通し冷奴
・レモンサワー390円×2
・インド鮪1,480円
・真ごち640円
会計3,200円

<7月12日>
・お通し冷奴
・レモンサワー390円×3
・本鮪980円
・かつお塩たたき880円
・浅〆あじ580円
会計3,910円

<7月14日>
・お通し冷奴
・レモンサワー390円×3
・ほたて680円
・女川うに880円
・さざえ980円
・あじ、小肌、鮪、平目がサービス
会計4,010円

<7月20日>
・お通し冷奴
・レモンサワー390円×2
・北海道うに1,480円
・鰻1,170円
・毛蟹2,480円
会計6,210円

<7月30日>
・お通し冷奴
・レモンサワー390円×2
・岩牡蠣2個。1,160円
・浅〆あじ680円
・本鮪中トロ・赤身1,680円
会計4,600円

<8月3日>
・お通し冷奴
・レモンサワー390円×2
・プレミアム焼酎並々800円
・北海道うに1,480円
・ほたて680円
・かつお塩たたき880円
・塩あなご1,200円
会計6,120円

<8月22日>
・お通し冷奴
・レモンサワー390円×2
・浅〆あじ、気仙沼鮪ブツ、真鯛、蛸、かつお、
 じゃこ天。会計3,800円

<8月29日>
・お通し冷奴
・レモンサワー390円×3
・牡蠣580円×2個
・平政780円
・ホタテ680円
 会計4,090円

<9月3日>
・岩牡蠣2個、ホタテ、カンパチ、いさきの焼物、
 小肌4,090円

<9月4日>
・お通し冷奴
・レモンサワー390円
・秋味大瓶650円
・平目880円
・岩牡蠣480円
・北海道うに1,480円
・あじ540円
 会計4,720円

<9月5日>
・お通し冷奴
・キリン秋味大瓶650円。
・レモンサワー390円
・北海道うに1,480円
・ぶりぶりほたて680円
・かつお塩たたき880円
・萩の蒲鉾480円
 会計4,860円

<9月12日>
・お通し
・レモンサワー2杯
・厚岸産牡蠣400円×2
・ホタテ680円
・ホヤ580円
・あん肝550円
 会計3,690円

<9月19日>
・松前奴
・レモンサワー2杯
・ホタテ680円
・ボタン海老250円×2
・ボタン海老の味噌汁
・新物秋刀魚刺身680円
・ホヤ480円
 会計3,420円

<9月22日>3名での訪問。
・ビール大瓶+プレミアム焼酎並々+レモンサワー
・仙鳳趾牡蠣、金目鯛、かつお、新さんま、ミル貝、
 生と釜揚げのしらす。会計13,400円

<10月6日>
・松前奴
・レモンサワー3杯
・赤ホヤ塩辛580円
・鯛の松前780円
・仙鳳趾牡蠣1,160円
・さんま塩焼580円
・蛤とホッキ貝の汁780円
 会計5,350円

<10月25日>
・松前奴
・レモンサワー2杯
・あじのリュウキュウ630円
・あん肝550円
・北海道うに1,280円
・さんま塩焼480円
 会計4,020円

<11月9日>
1軒目でつけ麺を食べ、かなり満腹な状態での訪問
だったので、申し訳ないことに〆に出してくださった
汁物を残してしまった。1軒目利用がマストだと痛感。
・松前奴
・レモンサワー2杯+烏龍ハイ1杯
・ホッキ貝630円
・ぶりぶりほたて680円
・かつお塩たたき880円
・さんま塩焼480円
 会計4,140円

<11月16日>
・鮪のたたき
・プレミアム焼酎並々800円
・かつお塩たたき880円
・仙鳳趾牡蠣2個1,260円
・青柳780円
・平目880円
 会計4,900円

<12月15日>
・松前奴
・レモンサワー2杯
・ウーロンハイ1杯
・仙鳳趾牡蠣2個1,260円。超特大で口福。
・黒そい刺身630円
・小肌580円。醤油をつけずによく噛むと特に美味。
・真つぶ貝880円。
 コリコリとした食感と磯の風味が楽しめる。
・あん肝650円。濃厚で幸せ!
 会計5,470円

<1月16日>
・松前奴
・レモンサワー390円
・ほたてウニチョイ乗せ1,280円
・あじ580円
・青柳880円
・いわしつみれ汁680円
 会計4,110円

<1月28日>
・松前奴
・レモンサワー390円
・ウーロンハイ390円
・牡蠣2個780円
・小肌580円
・ほたて680円
・いわしつみれ汁680円
 会計3,800円

<2月1日>さすがの質と量に大満足。
・ベビー帆立ポン酢かけ
・ビール大瓶650円
・牡蠣3個880円
・赤貝880円。質量とも大満足。
・平目880円。身の旨味が素晴らしい。
・極上本まぐろ1,680円。赤身と中トロがドッサリ♪
 会計5,270円

<2月22日>
・松前奴
・レモンサワー390円
・ウーロンハイ390円×3杯
・かつお刺身880円
・平政780円
・ホッキ貝630円
・赤貝880円
・小肌
・いわし焼物
・ゆで卵&いかの塩辛
・鯛の焼物
 会計4,980円

<4月22日>
・松前奴
・レモンサワー390円
・ウーロンハイ390円
・かつお塩たたき880円。今までで一番かも。
・牡蠣780円
・帆立680円
・鯨刺し780円
 会計4,200円

<5月30日>
・松前奴
・レモンサワー2杯
・生牡蠣780円
・かつお刺身880円
・真ごち880円
・青柳540円
・あん肝
 会計4,160円

<7月24日>
かつおとマグロが特に印象的。
・松前奴
・レモンサワー
・ウーロンハイ2杯
・かつお塩タタキ(ニンニクポン酢)880円
・生牡蠣780円
・青森深浦産生マグロ1,080円
・帆立680円
・赤ホヤ塩辛580円
・カニ味噌
・長芋わさび漬
・あさりみそ汁
 会計5,470円

■評価履歴
(2018年11月3日)
・レビュー53件。3.57/マイレビュアー様2件。3.55

(2019年2月2日)
・レビュー56件。3.56/マイレビュアー様2件。3.50

(2019年7月24日)
・レビュー62件。3.56/マイレビュアー様2件。3.50

★★★☆3.8
2018/05訪問
【総評】
良質な魚介を手頃な価格で食べられるという点では渋谷最強かも。
・1品のボリュームは多いので2~3人での訪問の方がオトク感が増すはず。
 (高額メニューにトライしなければ、魚介をたらふく食べても予算2~3千円台)
注文方法等に特殊ルール(※)があるので予習しての訪問が吉。注文が1発勝負で追加注文はできないので、つい色々頼みたくなるが、欲張って頼み過ぎるより、1人2品位に絞り込んで注文する方が、支払額比の満足感が高くなると思う。(1回毎は抑え目にして何度も通うのがおススメ。)
・常連様を観察してみると1人で訪問し魚介2~3品を注文し、お酒をバンバン追加する方が多い。お店に長く営業して欲しいので、お酒でお金を落としているとの印象。
・かつては当店から至近の坂の下に1号店があった。立飲みではなく座敷席もある座れるお店だったが、その建物は取り壊され、全く毛色の異なる飲食ビルに建替え。当時の名残からか、食べログ上の当店の登録は2号店だが、恐らく「立飲み 魚がし福ちゃん」が現在の正式店名。
・常連様とは親し気に話されるが、一見への接客は淡泊。大衆酒場として標準的な接客だが、洗練されたサービスに慣れた方には違和感があるかも。

(※)ルール・システム
・食べ物の注文は1回のみ。追加注文不可。
・お酒の注文は何回でも可。
・見知らぬお客同士の商品交換は不可。持込禁止。
・入店は3人迄。4人以上は入店不可。
・食事時間は1時間以内。
・全面禁煙。
・店内携帯利用不可。


<訪問記録>
■日時
・2017年2月9日18:20頃。
・2017年2月10日18:40頃。
・2017年5月26日20:05頃。
・2018年4月4日19:15頃。10か月チョイぶり。
・2018年5月2日19:45過ぎ。1か月弱ぶり。

■場所:最寄駅は井の頭線渋谷。マークシティ―の麓。鳥升さんの本店の隣。

■お店の状況等
・ザ・大衆酒場という風情の立飲み。15人も入れば窮屈に感じる。
・3人体制。大将と思しき男性が調理を一手に引き受け、奥様と娘さんと思しき女性2人がサポート。
・2月9日:先客8名。後客3名。入店待ちなし。
・2月10日:先客14名。後客5名。15分程の入店待ちあり。
・5月26日:先客15名。後客3名。15分程の入店待ちあり。
・4月4日:先客16名。後客3名。入店待ちなし。カウンターの隙間に滑り込み。
・5月2日:先客14名。後客3名。7~8分の入店待ち。

■頂いた品・味
価格は税込表示。メニュー価格合計+お通し代の極めて明朗な会計。魚介の価格と質のバランスは渋谷界隈最強かも。

<2017年2月9日>
・お通し200円:冷奴
・キリンラガー大瓶650円
・生しらうお△450円
・あん肝〇550円
・まぐろユッケ〇630円
会計2,480円

<2017年2月10日>
・お通し200円:湯豆腐
・生ビール580円
・チューハイ390円
・ほや塩辛◎580円:臭みがなく、ほやへの概念が変わった。
・ぶりぶりほたて〇680円
・牡蠣2個〇630円
・つみれ味噌汁△580円
会計3,640円

<2017年5月26日>
・お通し200円:冷奴
・レモンサワー390円
・ウーロンハイ390円
・ひらめ△+880円
・ほたて△+680円
・浅めの酢〆の鯵△+580円
会計3,120円
この日の注文では抜群の印象の品には巡り合えず。

<2018年4月4日>
・お通し300円:冷奴
・レモンサワー390円
・さより◎880円
・ほたて◎630円
・タコ〇580円
会計2,780円。全品アタリ!

<2018年5月2日>
遅めの時間でやや品薄。早い時間の方が選択肢が多い。
・お通し300円:冷奴
・レモンサワー390円×2杯
・ほや塩辛◎580円
・かつお塩たたき○880円
・ぜいたくシウマイ〇380円
・ホタルイカ△580円
会計3,500円。

■評価履歴~前段は食べログ全体、後段はマイレビュアー様の評価。
・2017年3月20日:39件/3.57。1件/3.50。
・2017年5月26日:40件/3.57。1件/3.50。
・2018年4月7日:48件/3.58。2件/3.65。

★★★☆3.7
2016/06訪問
2016年6月2日19時過ぎの訪問。かつては坂の下に1号店があった福ちゃん。立飲みではなく座敷席もある座れるお店だったが、オジサンが京都に行っている間に、いつの間にか閉店し、建物は取り壊され、全く毛色の異なる飲食ビルになってしまった。1号店には7年位前に行ったことがあったが、当店は未訪。マイレビュアー様のレビューで存在を思い出し、初突撃!

■場所:最寄駅は井の頭線の渋谷。マークシティ―の麓エリア。鳥升さんの本店のお隣。

■お店の状況等
・1号店なき現在の店名は「立飲み 魚がし福ちゃん」
「ザ・大衆酒場」という風情の立飲み。15人も入れば窮屈に感じる。
・大将と思しき男性が調理をほぼ一手に引き受け、女性2人がサポートする3人体制。
お店の都合をバンと前面に出されるので、洗練されたサービスに慣れた方には違和感があるかもしれないが、大衆酒場としては標準的な接客。

■ルール・システム
食べ物の注文は1発勝負。追加注文不可。最初に注文できなかった品は次回のお楽しみ。
・お酒の注文は何回でも可。
・入店は3人迄。4人以上の団体は入店不可。
・食事時間は1時間以内。サッと飲み食いしてサッと出るべし。
全面禁煙。
・店内は携帯利用不可。
・見知らぬお客同士の商品交換は不可。持込も禁止。

■頂いた品・味
価格は税込表示。単純合計=会計額で極めて明朗。刺身は一皿に纏めて盛られての提供。
・生ビール(☆3.0)580円。鮮度はもう一声欲しい。価格比、量も控え目。
かつお塩たたき(☆3.5)580円。提供直前、ガスバーナーで表面を炙る。ほのかに温かい。鰹自体の鮮度がいいのか臭みはなく魚としての味も濃い。
いわし(☆3.9)580円。価格比で一番の満足感。脂ノリノリで量もタップリ!
くじら刺身(☆3.7)680円。専門店も顔負けの質。価格も抑え目♪
ミル貝(☆3.6)780円。貝の風味が確りあり、好印象。
会計3,200円。

■総評
・良質な魚を手頃な価格で食べられれば、他の点はあまり気にしないという方向け。
・とにかくボリュームたっぷりで、1品の量が多い
ので2~3人での訪問の方がCPの良さを感じられると思う。(高額メニューにトライしなければ、2千円前後の予算イメージ。)
・注文が1発勝負なので、つい沢山頼みたくなるが欲張って頼み過ぎるより、注文は1人2品位に絞り込んだ方が、支払額比の満足感を高められると思う。(何度も通い、毎回千円台の会計で済ませるのがお勧め。常連と思しき方はそういうイメージで利用されていた。)
笑顔や愛想や気配りといったものは期待しないのが吉。
(2016年6月4日時点:レビュー36件。評価3.54/マイレビュアー様1件。評価3.50)
▲ページトップ

魚がし 福ちゃんの口コミをもっと見る(70件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★★☆4.5
夜:料理・味 :〓〓〓〓4.5
夜:サービス  :〓〓〓〓4.0
夜:雰囲気 :〓〓〓==3.5
夜:CP   :〓〓〓==3.7
夜:ドリンク  :〓〓〓==3.0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:
昼:料理・味 :
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥5,000~¥5,999
昼:-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



ForestSpringWaterさんの他のお店の口コミ
はやし (渋谷、神泉/ラーメン)
全盛期の青葉を彷彿とさせる好みのらーめん
★★★☆3.9
 2020/10

うなぎ秋本 (麹町、半蔵門、四ツ谷/うなぎ、懐石・会席料理、どじょう)
2007年のザガットサーベイで存在を知った永年の課題店。鰻は適度な脂ノリで美味。胆の山椒煮もビールの...
★★★☆3.7
 2020/10

魚がし 福ちゃん 2号店 (渋谷、神泉/立ち飲み居酒屋・バー、魚介料理・海鮮料理)
魚介系立飲みで一番のお気に入り!
★★★★☆4.5
 2020/10

ForestSpringWaterさんの口コミ一覧を見る(2552件)


魚がし 福ちゃんのその他の口コミ
渋谷で海鮮立ち飲みならここ
ちょれぎさん(207)
★★★☆3.6
★★★☆3.6
 2020/09


tamori_(70)
★★★☆3.8
 2020/08

ルールを守って頂く最高のお刺身達
Yuta_0911(453)
★★★★4.2
 2020/06

⇒もっと見る(70件)
▲ページトップ



渋谷の立ち飲み居酒屋・バーランキングをみる


口コミ(70)写真メニュー
評価店舗情報地図


魚がし 福ちゃん 2号店トップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 渋谷・恵比寿・代官山 > 渋谷 > 魚がし 福ちゃん > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.