鉄板焼と酒
灯ノ番

メニュー・品書き
[料理ドリンクランチ]

灯ノ番の主な料理メニュー
■【鉄板焼 肉】
直接産地に出向き、顔の見える生産者様の絶品牛肉をお届け致します。
■鳥山畜産謹製 群馬県産 赤城和牛
赤城牛の故郷は群馬県の赤城山麓。利根川水系の豊富な水資源と豊かな自然環境で育ちます。 赤城和牛は旨みの元であるアミノ酸を多く含み、柔らかくキメ細かい肉質が特徴。 不飽和脂肪酸も多く、融点も低い為、口の中に入れた瞬間の『ふわぁ~』とトロけるような食感が味わえます。 生産から肥育・販売までに一貫生産を貫く『鳥山畜産』 安心・安全な管理体制で病気を未然に防ぎ、健康な牛を育てております。 自称『群馬の変人肉屋』という代表のこだわりが詰まった世界に誇る黒毛和牛をご堪能下さい。
■赤城和牛ランプ A4(100g)
旨味が強いモモの部位。赤身が強く黒毛和牛の適度なサシを感じながらも旨味を堪能できます。
2,380円
■赤城和牛イチボ A4(100g)
赤身を堪能できるモモでありながら適度なサシの入った部位。赤城和牛は融点の低い脂味が特徴。口に残らずスッと融ける上品な脂が肉の旨味を増長させてくれます。
2,380円
■赤城和牛サーロイン A4(100g)
融点の低い赤城和牛だからキメ細かくサシの入ったサーロインでも飽きずに食べる事ができます。そしてA4等級だからこそ絶妙なサシのバランス。口どけが良く残らない脂、上質なサーロインをお楽しみ下さい。
2,580円
■赤城和牛三種盛り合わせ (150g)
ランプ・イチボ・サーロインの三種食べ比べです。 赤身からサシの入ったイチボ→サーロインの順番でお召あがり下さい。 肉質の違いを一番楽しめる順番です! 融点が低く口に残らない上質な脂と赤身の旨味をご堪能下さい。
3,480円
■【北海道産 小澤牧場 はこだて大沼牛】
北海道の大自然と生産者の情熱が生んだ絶品牛肉。 牛の飲み水には天然地下水を使い、開放式牛舎を建ててストレスを感じさせない飼育環境を整えるなど、圧倒的な自然環境を存分に利用した飼育を実践。牛肉本来のもつ滋味溢れる赤身肉をご堪能下さい。
■はこだて大沼牛ランプ 100g
灯ノ番名物【チョモランマ】への登竜門! まずは100g。 少人数さまでのお食事、沢山の種類を楽しみたい♪ 食べ比べにちょうど良い量、『黒毛和牛三種盛り合わせ』と食べ比べてはいかがでしょうか?
1,500円
■はこだて大沼牛ランプ 150g
お一人様あたり70g~100gの程のお肉の量が最適と言われております。 お二人様でのオーダーが多いのが150g。 もちろん!まだまだ足りない!という方は300gでもそれ以上でも◎。 お二人で800gの【チョモランマ】をオーダーする方がいるとかいないとか…。
2,000円
■はこだて大沼牛ランプ 300g 肉塊
目の前に山があるから登る!と同様! 目の前に肉があるから食す!!
3,600円
■はこだて大沼牛ランプ 500g 肉山
お客様「ゴ、、ゴヒャクグラムって結構多いな。。食べきれるかな。。」 スタッフ「お客様~!見た目以上に食べられる理由があるんです!旨みのあるランプ肉は脂身をすべて取り除いているため、ヘルシーな赤身だけをお楽しみいただけるんです!!」
5,200円
■はこだて大沼牛ランプ800g チョモランマ
肉食男女のための【チョモランマ】 同志たちよ、愛する肉を存分に・・・。 LOVE BEEF。
7,900円
■はこだて大沼牛リブロース 100g
1,700円
■はこだて大沼牛リブロース 150g
2,200円
■はこだて大沼牛ランプ 300g 肉塊
3,800円
■はこだて大沼牛リブロース 500g 肉山
5,600円
■【青森県産長谷川自然豚】
美味しさの秘密は餌にあります。食パン・じゃが芋・林檎・・これらを発酵させた特別な飼料。そう、人間が食べている物と同じなんです。 また肥育期間は通常よりも4ヶ月長く伸び伸びと育てています。しつこくなく甘味を感じる脂、旨味が凝縮した青森の豚をお楽しみください。
■青森県産長谷川自然豚ロース 150g
化学肥料は一切与えず、食パン・じゃが芋・林檎・・ そう、人間が食べる物と同じ餌を食べて育てられた豚。通常より4ヶ月も長く肥育され脂まで 甘く絶品な豚です。
1,480円
■長谷川自然豚・甲州健味鶏鉄板焼盛り合わせ
旨い豚、美味い鶏がいっぺんに味わえます!
1,580円
■甲州健味鶏 もも肉 200g
大自然の恵みを受け、ストレスを与えることなく健やかに育てられています。 純植物性飼料で飼育されており、有用微生物群及びワイン粕を与え鶏臭さがない、ヘルシーでおいしい鶏肉です。ブドウに含まれている成分はワインに取り入れているため、沢山のビタミン、ミネラル、ポリフェノールが含まれています。
980円
■甲州健味鶏 むね 200g
880円
■【鉄板】魚
「酒が進む」。 その言葉がもっとも相応しい、自信作たち。 申し訳ありません。少数精鋭です。 お客様から「魚介のメニュー少ないね」と言われます。過去には魚介のメニューを大量投入してみたこともあったのですが... やっぱり当店は「お肉の店」と認識して頂けているようで、彼らはなかなか日の目を見ることはありませんでした。 結果、お客様からご支持を頂けたメニューの少数精鋭にはなってしまいましたが、その分、リクエストにはお応えしたいと思っております。 「こんな魚介料理が食べたいんだけど...」など、スタッフになんなりとご相談ください。できる限り、お応えできるようにさせて頂きます。
■スルメイカの雲丹バター醤油焼
雲丹×バター醤油に思わずニヤける。スルメイカとの相性抜群の酒肴。
680円
■ムール貝白ワイン蒸し
白ワインで蒸しあげたムール貝、冷えた白ワインと合わせて下さい。
780円
■エビと豆苗の食べるラー油炒め
殻ごと食べれる海老です。
830円
■アワビときのこの肝ガーリックソテー
鮑を肝と塩辛と焼き上げました。酒がススム逸品です。
980円
■【鉄板】逸品
■王道のとん平焼き
食べたら分かる王道の味です。
680円
■鶏せせりのガリバタソテー
弾力のあるせせりを食欲そそるガーリック風味で。
680円
■牛モツともやしの旨塩炒め
プリップリの牛もつを豚骨スープで炒めました。
680円
■肉屋が作ったソーセージ
ビールが飲みたくなるソーセージ。肉屋が本気で作りました!
1,080円
■【鉄板 焼野菜】
■炎の焼玉ねぎ
皮ごとオーブンで焼き上げ玉葱本来がもつ甘味を閉じこめました。
430円
■エリンギのヒマラヤ岩塩焼
ヒマラヤ岩塩のみシンプルに焼き上げ、素材の良さを引き出しました。
530円
■キャベツの塩吹き昆布のせ
鉄板で蒸し焼きにし、甘味を引き出したキャベツと塩昆布の相性抜群!
550円
■アスパラガスのバター醤油焼
アスパラに食欲そそる焦がしバター醤油を絡めました。
650円
■越後もち豚巻アスパラ
豚肉に包まれたアスパラは美味しさ倍増
730円
■【肉刺し】
どうしたら加熱した牛肉で生に近い味わいを再現できるのか? 牛肉の生食提供が禁止されてから今に至るまで5年以上の歳月をかけ、研究してきました。栄養学、食品衛生額、 食品微生物の科学まで、徹底的に研究しました。また、使用する肉の部位、下処理、加熱方法も何度も試し、 安全性、味と明確な根拠あえう方法を見つけ出すことができました。綿密な温度設定の真空加熱調理により、 限りなく生に近い食感の和牛の美味しさを表現する事が国に定められた基準の範囲内で叶いました。 滑らかな食感と口にした時の温度感は、肉が持つ、素材の最大限の味を十二分に味わって頂けると思います。
■和牛 特上バラ
はっきりとした霜降りと濃い脂の旨味が特長。とろける味わい。
880円
■和牛 上赤身
さっぱりしているのに噛むほどに確かな旨味を感じられる赤身。
980円
■馬 赤身刺し
クセが無く、馬肉本来の味を楽しめます。
730円
■馬 タテガミ刺し
馬肉特有の希少部位。コラーゲンを多く含み、美容に良いとされています。
730円
■希少部位
その日の仕入れによって変わります。
■馬刺し3種盛り合わせ
(赤身・タテガミ・希少部位)
1,680円
■肉刺し5種盛り合わせ 
(和牛特上バラ・和牛上赤身・馬赤身・タテガミ・希少部位)
2,680円
■【冷菜】
■牛生ハムのカルパッチョ
牛肉の生ハム? 通常、生ハムといえば豚肉ですが、イタリアのロンバルディア州にあるヴァルテッリーナ地方には古くから牛肉で生ハムを作る歴史があります。 塩漬けにした牛肉に、赤ワインはハーブで香りをつけ、味にコクと深みを出します。 是非とも赤ワインと合わせながらお召し上がり頂きたい、贅沢な生ハムです。
780円
■燻製 板わさ
桜のチップで燻した自家製の燻製
380円
■おふくろのこだわり漬け物
『おふくろ』とは名ばかりではありません。本当におふくろが作っているのです。
480円
■土佐酢で作った野菜のピクルス
彩り鮮やかな野菜達を土佐酢でさっぱりと仕上げました。
480円
■馬肉のソフトジャーキー
馬肉のジャーキー食べた事ありますか?
480円
■塩辛と明太子のクリームチーズ和え
酒好きには堪らない酒の肴が恋をしました。
480円
■超なめらかレバーパテ
口どけなめらかのシェフ渾身のレバーパテ
580円
■フレッシュトマトの塩糀和え
トマトを塩糀で和えました。
580円
■限りなく生に近い和風タルタル
馬肉のネギトロと真空低音調理した和牛で作ったタルタルです。
580円
■黒毛和牛の絶品ユッケ
みんな大好き和牛ユッケ。低音調理し限りなく生に近いユッケです。
680円
■牛タン塩のネギパッチョ
超しっとり仕上げた牛タンをカルパッチョにしました。
680円
■極(きわみ)レア!厚切りサーモンマリネ
こんな食感初めて!職人の腕が光る。
780円
■モリ盛りロースハム
ついつい箸が止まらなくなるハム出来ました。
880円
■レアにコンフィしたまぐろの山かけ
鮪を真空低音調理で超レアに仕上げました。
580円
■温菜
■出汁が染みてるじゃがバター
約3時間じっくりと火を入れて味を染み込ませました。
480円
■ベーコンと玉ねぎのキッシュ風コロッケ
コレ美味しい!と全員が唸ったクリームコロッケ。
580円
■牛すじ麻婆煮込み
山椒香る牛すじ煮込み。白いご飯が欲しくなるのは自分だけ...?
580円
■カリカリフライドポテト
(燻製/ガーリック/チーズ)
580円
■丸ごとオニオングラタン
玉葱を丸ごとグラタンにしました。
630円
■煮干しオイルで作った豆苗とジャコのアヒージョ
旨味溢れる自家製の煮干しオイルで作りました。
650円
■揚げ出汁モッツアレラ
熱々のモッツアレラチーズ、火傷注意。
680円
■とろけたチーズとマッシュポテトのオーブン焼き
マッシュポテトと伸びるチーズ、ワインのお供に是非。
680円
■いろいろ蒸し野菜のアンチョビディップ
温かいバーニャカウダーです。
680円
■フライドてりやきチキン
一度食べたらヤミツキ必死!!甘辛いタレがクセになりそう...。
680円
■サラダ
■凄いヴィネガーのグリーンサラダ
葡萄から作った美味しいヴィネガーを使っています。
580円
■チーズまみれのサラダ
パルメザン・チェダー・モッツアレラ...。
730円
■炙り和牛のすき焼きサラダ
薄くスライスし炙った和牛を半熟玉子と絡めると...。
880円
■チーズ
■チーズの燻製
皆大好きあのチーズを燻製にしました。
400円
■とろけたチーズとマッシュポテトのオーブン焼き
マッシュポテトと伸びるチーズ、ワインのお供に是非。
680円
■チーズ3種盛り合わせ
その日の仕入れにより、内容は変わります。
950円
■【粉物】
■越後もち豚玉
カリカリに焼いた越後もち豚とたっぷりのキャベツの甘みがウリのシンプルな豚玉。
830円
■磯辺もちチーズ
680円
■モダン焼き
「盛りだくさん焼き」。略してモダン焼き、高さが自慢です。
980円
■【〆】
■定番の焼飯 特製ガーリックライス
鉄板焼屋の〆と言ったら、ガーリックライス。定番だから旨いんです。
650円
■鉄板チキンオムライス
鉄板職人が作るチキンライスとは...。
780円
■焼豚チーズ焼飯
特製のタレでしっかり味付けした焼飯にとろーりチーズ。
880円
■うお節焼きそば
浅草開花楼特製麺使用。アンチョビ・自家製煮干しオイルで作った焼きそばです。
630円
■【デザート】
■本日のジェラート
400円
■濃厚クレームブリュレ
濃厚なブリュレ。手作りだからなせる業。本日の満足度はこの一品で最高潮に高まります。
500円
■ドリップコーヒーのゼリー バニラアイス添え
シェフが好きなコーヒーゼリー。自分が食べたいから作っちゃいました。
500円
■美食家達のバスク風チーズケーキ
表面を焦がすのがバスク風。あの◯原さとみも絶賛したチーズケーキを再現!
500円
▲ページトップ

灯ノ番の主なドリンクメニュー
■【ビール】
■キリン 一番搾り樽生
グラス380円 中ジョッキ550円 特大グラス1,480円
■ヒューガルデンホワイト
<ベルギー> ベルギーの小麦から作られたビール。さわやかでソフトな飲み口。 330ml
750円
■ハイネケン
<オランダ> オランダの都会的で洗練されたビール。主張しすぎないため、素材重視の鉄板焼によく合います。 330ml
650円
■コロナビール
<メキシコ> ライムをしぼってサワヤカに。飲みやすいライトビールです。 330ml
650円
■ギネスビール
<アイルランド> 330ml
650円
■【ハイボール】
定番ハイボール
380円
■檸檬ハイボール
430円
■生姜ハイボール
450円
■ピングレハイボール
480円
■【サワー】
■自家製 塩レモンサワー
530円
■生搾りレモンサワー
530円
■果肉入り ピングレサワー
480円
■プーハイ、烏龍茶割り、自家製濃厚緑茶割り
380円~550円
380円
■世界各国から、 『鉄板焼に合う赤ワイン』
■本日の一押し赤ワイン
グラス580円 ボトル2,900円
■アルマ・セルシウス シュヴァリエ・ド・カイユス カベルネ・ソーヴィニヨン ヴィエイユ・ヴィーニュ
<フランス> 南仏ワインにしてフランス全土のワインコンクールで金賞受賞。 カベルネ・ソーヴィニョンの力強い果実味の中にカシスのニュアンス。
2,900円
■ビニュードス・エラスリス オバリェ パヌール・メルロ
<チリ> 凝縮感と果実の余韻がたっぷり残った長い余韻が特徴的です。。 シッカリ度+3
2,900円
■ジェラール・ベルトラン シジエム・サンス ルージュ
<フランス> 元ラグビー仏代表という異例の経歴を持つ、南仏を代表する自然派醸造家。濃い紅色の色調で、黒系果実の味わいが豊か。
2,900円
■M.シャプティエ ペイ・ドック ルージュ
<フランス> ローヌの名門中の名門、シャプティエ。 赤い果実を思わせる香りと果実味に溢れたフレッシュな味わい。
3,500円
■ティリア マルベック・シラー
<アルゼンチン> この価格にして、某有名ワイン雑誌でスゴイ得点を出してしまった怪物クン。
3,500円
■アンサンブル藍茜
<日本> 決して重いワインではありません。 しかし、和食、特にお醤油との相性でこれに勝るワインはありません。
3,900円
■メゾン・リヴィエール プルミエ・セパージュ ボルドー カベルネ・ソーヴィニヨン
<フランス> ボルドーでは珍しいカベルネ・ソーヴィニョン100%。 しかも2015年。これを飲まずして、何を飲む。
3,900円
■ジャン・クロード・マス ピノ・ノワール レゼルヴ
<フランス> 厳選されたピノ・ノワールをオーク樽熟成。 完熟したチェリーやイチゴジャムなどの上品なアロマ。
3,900円
■トラピチェ カベルネソーヴィニヨン オークカスク
<アルゼンチン> オーク樽で熟成した華やかな香りと果実味、厚みのある渋味が余韻を引き立てます。
3,900円
■ペッパーウッド・クローヴ オールド・ヴァイン ジンファンデル
<アメリカ> 口当たりはしなやかで瑞々しいザクロのフレーヴァー。フレンチオークからくる甘いヴァニラやココアが後に続きます。 シッカリ度+3
3,900円
■ブルゴーニュ・ルージュ ヴィエイユ・ヴィーニュ/ピエール・アンドレ
<フランス> とてもしっかりとしたブルゴーニュらしいピノです。 この価格でしっかりとしたピノって希少です。
4,900円
■バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド エスクード ロホ
<チリ> あの5大シャトー「シャトー・ムートン」や「オーパス・ワン」を生み出したワイン界の大物が手掛けたワイン。
5,500円
■ドメーヌ・ド・ヴィルマジュー・コルビエール・ルージュ/ジェラール・ベルトラン
<フランス> 南仏を代表する4種のブドウをブレンド。 2012年のインターナショナル・ワイン・チャレンジでは、ワインメーカー・オブ・ザ・イヤーに選出された素晴らしいワイン。
5,900円
■ラポストール キュヴェ・アレクサンドル メルロ
<チリ> チリワインだからと侮るなかれ。そんじょそこらのボルドーを凌駕する素晴らしいワインです。
8,000円
■世界各国から、『鉄板焼に合う白ワイン』
■本日の一押し白ワイン
グラス580円 ボトル2,900円
■レ・グラニティエール ブラン
<フランス> 低温発酵で果実のフレッシュさと味わいが最大限にキープされています。 マスカット爆弾。
2,900円
■アルマ・セルシウス シュヴァリエ・ド・カイユス シャルドネ
<フランス> 南仏産の黄金のシャルドネは、コンクールで金賞を受賞。 香り高く、熟れた果実の風味とリッチな口当たりが心地良く広がります。
2,900円
■M.シャプティエ ペイ・ドック ブラン
<フランス> ローヌの名門中の名門、シャプティエ。 入門クラスの商品でありながら、このバランスはお見事。
3,500円
■カテナ アラモス シャルドネ
<アルゼンチン> 程よい酸味とコクを持ち、シャルドネらしい瑞々しさ。 シッカリ度+4
3,900円
■アンサンブル萌黄
<日本> 福島県・長野県・山梨県。 日本のぶどう産地が一体となり、調和(アンサンブル)を醸した日本ならではのワイン。 エレガントな大和撫子です。
3,500円
■カテナ アラモス シャルドネ
<アルゼンチン> 白い花や柑橘類を思わせる華やかな香りとフルーティーでしっかりとした味わいの辛口ワイン。
3,500円
■シャトー・ド・スガン ブラン
<フランス> 熟したピーチやシトラスの風味、ソフトな口当たりと程よいコク… ボルドーの上級ワインを思い出します。
3,900円
■ホームクリーク マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン
<ニュージーランド> 世界的に人気のNZソーヴィニヨン・ブランがまさかこの価格。度肝を抜かれました。 シッカリ度+3
4,500円
■コルテ・アダミ・ソアーヴェ
<イタリア> イタリアの辛口白ワイン代表『ソアーヴェ』。これはアタリです。 シッカリ度+3
3,900円
■コロンビア・ヴァレー リースリング/シャトー・サン・ミッシェル
<アメリカ> 近年、評価が鰻のぼりのワシントン・リースリング。 そのまさに代表挌。
4,900円
■ルイ・ラトゥール グラン・アルディッシュ シャルドネ
<フランス> ルイ・ラトゥール社で造られたオーク樽で熟成。複雑で深みのあるエレガントな味わい。 シッカリ度+5
4,900円
■【泡】
■ミモザ ブリュット グラス
<オーストラリア>
630円
■ミモザ ブリュット ボトル
<オーストラリア>
3,500円
■コドーニュ クラシコ・ブリュット
<スペイン> 繊細な泡と果実味と酸味のハーモニーが楽しめる味わいです。
4,500円
■モエ・エ・シャンドン ブリュット アンペリアル
<フランス/シャンパーニュ>
8,800円
■パイパー・エドシック エッセンシエル キュヴェブリュット
<フランス> 王妃マリー・アントワネットに献上したシャンパーニュ。 マリリン・モンローが目覚めの一杯として愛飲していた、という話でも有名ですね。
9,500円
■【日本酒】
■嘉泉 特別本醸造 まぼろしの酒
[東京都/田村酒造] 酒造好適米を60%まで精米し、吟醸酵母を使用した特別本醸造酒。 旨口にして、味のふくらみがあり、しっかりとした飲み口。 最高の食中酒です。
650円
■旭興 純米磨き八割八分 生酛造り
[栃木県/旭興酒造] 今、再注目の生酛造りで、米を極力削らないで醸したこの酒は、濃い。 とにかく、濃い。旨みがすごい。 米を多く削ればいいてもんじゃない。って教えてくれるお酒です。
650円
■八海山 特別本醸造
[新潟県/八海醸造] 『雷電様の清水』を用いて、大吟醸造りと同じように長期低温発酵させ醸された高品質の本醸造。
730円
■五橋 純米
[山口県/酒井酒造] 全国新酒鑑評会で数々の賞を獲得する実力派で、近年さらに勢いがある蔵元。 「超軟水」と言われる水を用い、米の旨みを十二分に引き出した純米酒です。
750円
■来福 純米吟醸 超辛口
[茨城県/来福酒造] 日本酒度+18。 このキレ味、やみつきになる。 香りを極力抑えた本格超辛口酒は料理との相性も抜群、 料理を引き立てるシャープな辛さが印象的な男の上級酒です。
800円
■宮寒梅 純米吟醸45%
[宮城県/寒梅酒造] 16年12月からANAファーストクラスでの提供が決まり、国内外から注目を集める酒造。 華やかな吟醸香と爽快なキレが魅力的な美酒。
830円
■羽水 生酛
[栃木県/せんきん] 仙禽を醸す酒造の17年NEWブランド。 羽のように軽く、水のような透明感を基本に生酛ならではの奥深さとジューシーさが見事にマッチ。
880円
■獺祭 純米大吟醸50
[山口県/旭酒造] 日本酒銘柄でWEB検索数第一位がこの獺祭。 知名度はもはや日本トップクラス。 新世代系とも言われる、フルーティーな香りが口に広がるのが特徴。
880円
■【焼酎】
『乙ハイのすゝめ』 乙類焼酎をソーダで割ってさらに美味しく。スカッと爽快「乙ハイボール」
■[芋] 大和桜
[鹿児島県/大和桜酒造] 本格手造り麹を使い、全量かめ壺仕込みによる醸造を代々続けている昔ながらの焼酎スタイルメーカー。 全てを手作りで行い生産量も少ない小さな蔵元の希少な焼酎です。
530円
■[芋] 海
[鹿児島県/大海酒造] 「芋焼酎をあまり飲めない方や女性の為の芋焼酎」というコンセプト。 飲みやすさでこの焼酎の右に出る芋焼酎はありません。
550円
■[芋] 富乃宝山
[鹿児島県/西酒造] 従来の焼酎のイメージを変えた名品。 乙ハイにすると、まろやかなフルーティーさが引き出され、やわらかい口当たりで、ついつい、ゴクゴクと杯が進む! レモンを搾っても相性よし。
580円
■[芋] 佐藤 黒麹
[鹿児島県/佐藤酒造] 「佐藤」は生産量も限られており、入手困難なプレミア焼酎。 力強い香りと味わいに、丁寧な熟成による繊細で滑らかな舌触りをもたせ、重厚な飲みごたえを感じさせてくれます。
600円
■[芋] 三岳
[鹿児島県/三岳酒造] 世界自然遺産に登録された屋久島の雄大な森林の湧き水を使用。 芋の風味がのり、もろや傘が引き立つ。
750円
■[芋] 伊佐美
[鹿児島県/甲斐商店] 元祖幻の焼酎。 黄金千貫と手作り酵母・丁寧な一次仕込みから甘みとコクの中に爽やかさを飲香逸品。
750円
■[麦] 佐藤 麦
[佐藤酒造] 「佐藤」といえば芋焼酎のイメージが強いですが、麦焼酎も有名。 焦がした麦のような香ばしい香りが瞬く間に広がり、濃厚で厚みのある味わいです。
550円
■[麦] 百年の孤独
[宮崎県/黒木本店] 独特の香りとコクが印象的。 まろやかな口当たりの優しい仕上がりです。
850円
■[米] 鳥飼
[熊本県/鳥飼酒造] 魅惑の吟醸香が素晴らしく、トロピカルフルーツのような優しい香りと夜柔らかな味わいが特徴の米焼酎。
650円
■[黒糖] 朝日
[喜界島/朝日酒造] 大正5年創業の歴史ある蔵元が醸し出す黒糖焼酎。 地元民に愛され続けている焼酎です。
530円
■[泡盛] 残波
[沖縄県/比嘉酒造] 新酒・古酒のブレンドでかなりまろやかに。
480円
▲ページトップ

灯ノ番の主なランチメニュー
■   ◇充電完了!ランチ再開しております◇
■【ランチ】
ランチメニューにはライス・サラダ・ソフトドリンクが付いております。 ご飯大盛り・お替り無料!
■牛カルビ鉄板焼
兵庫県出屋敷にある有名焼肉店『味楽園』のオーナーと共同開発したタレはご飯がススム事間違いなし! 肉倍増1200円。
920円
■今週のどんぶり
進む、進む、ご飯が進む。
850円
■国産牛100%ハンバーグステーキ
これが茅場町名物!hinobanのハンバーグ! 200gに増量し、肉々しさも更にアップ! ソースは週替わりでご用意して おります。 限定30食売り切れ御免の逸品です。
950円
■鉄板焼ステーキ 200g
鉄板職人が焼きあげるステーキ。希少部位『カイノミ』を絶妙な焼き加減で。
1,200円
■ローストポーク丼
完璧!な火入れでしっとり仕上がったローストポークがたっぷり。
950円
■hinoban特製ハヤシライス
牛肉たっぷり濃厚なハヤシライスです。
890円
■今週の魚料理
950円
■今週の麺
850円
■本日の汁物
50円
■デザート
100円
■ランチメニューにはソフトドリンクが付きます。
コーヒー(ホット・アイス) / 烏龍茶 / コーラ / ジンジャーエール / トニックウォーター / クラブソーダ
▲ページトップ


口コミ(74)写真メニュー
評価店舗情報地図


灯ノ番トップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 東京・日本橋 > 茅場町・八丁堀 > 灯ノ番 > レストランメニュー

(c)Kakaku.com, Inc.