四川料理 刀削麺
四川料理刀削麺 川府

口コミ
『本格中国の多彩な味を求めて。気取らない大衆中華を味わう。』
parisjunko(1440) [携帯電話番号認証済]
2019/11最終訪問
★★★☆☆3.0
(詳しい評価)

★★★☆☆3.0
2019/11訪問
☆再訪

日本橋『川府』は、きたな美味いではない、綺麗な町中華。いつも開店同時にお客さんであふれます。
八重洲の隠れた人気。恒例大食いメンバーでお昼。なかなかシフトが合わないので久々です。

ランチ、週替わり(今週・きくらげと卵と豚肉炒め等)2種と、刀削麺はじめ豊富なメニュー。。
わたしとK君は「回鍋肉」、S君は「鉄鍋麻婆豆腐」、ごはんは、三人とも一杯目から大盛り。

【お茶】
「中国茶」

【スープ】
「中華風スープ」
たまごふわふわ中華スープ。

【前菜】
『麻婆豆腐」

『ザーサイ』
ラー油が効いたザーサイ。

【メイン】
「ホイコーロ定食」
これが、でなくて、ここのが、食べたくなる。毎度のことながら、めちゃくちゃなボリューム。豚肉の大判切りとキャベツ、にんにくの茎、もやし、ニラ、ニンジン、タマネギなどの具材。ラー油がたっぷりで甘みそのブレンド。しっかり野菜になじんで、うまい。

【白米】
「ご飯」
メンバー全員最初「メガ盛り」、お代わりも大盛り。追加料金なし。

鈴木君【メイン】「鉄鍋麻婆豆腐」

【デザート】
「杏仁豆腐」
コンデンスミルク。

すぐ出てくること、味も量もがっつり、町中華のいいところ。八重洲に中華というと他にもあるのですが、これだけおなか一杯満たしてくれるところはないと思う。
いつもの店長さんが不在で中国の女性が応対。詳細書けませんが笑顔が凍ったお会計。他に注意なのは、いまだに禁煙でなく喫煙者パラダイス。

♡♡♡♡♡前回のレビュー♡♡♡♡♡
★2019/6/12

★★★☆3.7
2019/06訪問
☆再訪

本日は、大食い男子と、大盛りパラダイス日本橋『川府』でお昼。美味しさ重視というよりはガッツリを求めます。「餃子定食」という新メニューができたのできました。

ランチには、週替(チャーシュー刀削麺)日替(油淋鶏)と定番メニューいろいろ。近藤君は先輩ご推薦「チャーハン」、鈴木君は「回鍋肉」私は日替わりに鶏がありましたので、とりとり「油淋鶏」

【お茶】
「中国茶」

【スープ】
「中華風スープ」
本日はお豆腐入りわかめの中華スープ。とろみがついてアツアツ。とろんとしていておいしい。冷めるのを待ちますが冷めると味半減、スープのタイミングって難しい。

【前菜】
『もやしとキャベツのラー油炒め」
もやし、キャベツ、きくらげ、ニンジンの炒め物。食感が良いけれどラー油全開です。

『ザーサイ』
ラー油が効いたザーサイ。

【メイン】
「油淋鶏」
一枚肉を薄く開いてガリガリの竜田揚げにした鶏。上には香味野菜、長ネギ。下に敷き詰められたのは千切りキャベツ。ソースは中華風醤油とか香味ねぎソースではなくキムチソース。まさに家庭によって異なるような庶民向けの味。パイコー麺の豚ロースの唐揚げのように油ギッシュ。最後は脂身と衣の油でヘビーになってしまったけれどご飯も大盛りにしておいたので完食堪能。たぶんオリジナル極めた味付け、万人受けとか気にしない姿勢が好き。(安いから想定許容範囲)

【白米】
「ご飯」
メガ盛り。中国系の方の好みなのか柔らかめ。メインがボリューム多く時間が足りなくてお代わり断念。はや食いができないので大食い大会には出られません。

近藤君【メイン】「チャーハン」
大きなお皿にのった、山のようなデカ盛りチャーハン。具はチャーシューごろごろ、卵・ハム・ネギ。。人によって好みがわかれるチャーハン、パラパラ系でなくしっとり系。チャーハンはパラパラ系八重洲地下街の鳳鳴春か銀座悟空が、やはりいいらしい。
鈴木君【メイン】「ホイコーロ定食」
豚肉とキャベツが笑っちゃうくらいすごいすごい。いつもよりかなり量が多かったようで珍しく“ご飯”おかわりなしでした。

【デザート】
「杏仁豆腐」

そのお料理が合うか合わないか、調理する人によって全く異なる味なのが街中華の面白いところ。特に日替わりランチはメニューによってかなり異なってくるとは思いますがボリューム重視わんぱく派にはぴったりと思います。

♡♡♡♡♡前回のレビュー♡♡♡♡♡
★2019/2/28

★★★☆3.9
2019/02訪問
☆再訪

日本橋『川府』で恒例お昼。現在わが社に社員食堂はない為、お値段と量、質も充実していてデイリーユースに利用させていただいております。今日は雨。八重洲地下街が激込みなので、避けました。

ランチ、週替わり(今週・豚の生姜焼き等)2種と定番メニューいろいろ。
同じお店で同じメニューだと、食べログ的には、どうしようと悩みましたが、今日も再び「エビチリ」。
近藤君は先輩社員のかたのご推薦・新メニュー「石鍋麻婆豆腐」、鈴木君は「鉄鍋麻婆豆腐」

【お茶】
「中国茶」
烏龍茶か、中国式ブレンド茶か。すっきりしておいしい。

【スープ】
「中華風スープ」
卵白ふわり、みじん切り野菜入りの中華風鶏ガラ・シャンタンスープ。上品な優しい塩味。

【前菜】
『キャベツ炒め」
シャキシャキキャベツやニンジンの炒め物。ラー油すこしとごま油の風味、食感が良いです。

『ザーサイ』
ラー油が効いたザーサイ。

【メイン】
【エビチリソース定食】
生姜、長ネギのみじん切り、たくさんの野菜を含んだ美味しそうな餡。一人分とは思えない量の大きくてプリプリの食感のエビがたくさん入ってます。味の奥に感じるのはケチャップ?深みのある甘さがあるあんのとろみ、さわやかな辛さで、敷き詰められたキャベツの千切りと一緒に食べるとげきうま。

【白米】
「ご飯」
このメンバー全員「メガ盛り」&「二杯目のお代わりも大盛り」ご飯。いちいち追加料金とかなくてありがたい。

近藤君【メイン】新メニュー「石鍋麻婆豆腐」
熱々の石鍋。マグマのように沸騰しています。付いてきた【紙のエプロン】をあてます。石焼鍋の器は韓国製かも。。よく見るとお豆腐一丁まんま、に濃い麻婆ソースに浸っています。良く煮込まれたようで、いままでの鉄鍋麻婆豆腐とは全く別物、うまいうまいといっていました。激辛と中辛があります。

鈴木君【メイン】「鉄鍋麻婆豆腐」
おいしい回鍋肉が食べたいと言っていたのに「麻婆豆腐」。刺激的な辛さというよりも旨味のあるおいしさです。

【デザート】
「杏仁豆腐」
クコの実が鮮やか。ぷるんぷるん。杏仁の香り、ミルク味は濃厚。

店舗は、ビルの2階。二階に中華なんて、外からではあるように思えない。でも店内は女性が入っても違和感がない雰囲気です。即出てくるわりにぐつぐつと熱々なので、マジックみたい。気になった新メニュー【餃子定食】・半炒飯付き。店長さんに半炒飯が足りなかったら追加料金掛かっても炒飯丸ごと一人分出して下さる?と伺ったら半炒飯でお代わり白飯するよー、ですって!柔軟なお人柄ですね。楽しみ~。

♡♡♡♡♡前回のレビュー♡♡♡♡♡
★2019/1/8

★★★☆3.9
2019/01訪問
『本格中国の多彩な味を求めて。気取らない中華料理の醍醐味を味わう。』

☆再訪

寒い中、勢い付けて『川府』でランチです。ちょっとディープな雰囲気のお店にエレベーターで上がります。

ランチ、週替わり2種と定番メニュー。
同じ場所で同じメニューだと食べログでは飽きが来る&興味を持たれませんね。
私は、週替わりから“豚の角煮とつけ白菜の煮込み”、近藤君は「青椒肉絲」、鈴木君は「回鍋肉」

【スープ】
「中華風スープ」
玉子のスープ。ベースの上湯がいつもきちんとできていて優しい味です。

【前菜】
『春雨ナムル」
フルフルの春雨は歯ごたえもしっかりでおいしい。。

『ザーサイ』
みじん切り。

【メイン】
【豚の角煮とつけ白菜の煮込み】
何が出るかはお楽しみ。さてどんぶりに入ったお料理はというと“白菜やお野菜のいっぱい入った豚の角煮スープ”といった感じ。あんかけではないスープ煮込み。それぞれの具材の旨味がスープに溶け込んでます。赤身と脂身が折り重なった豚バラの角煮は小さくサイコロ状にカットされているのがいっぱいで、豚の角煮のセオリー通り、柔らかく甘辛く煮付けして染みております。他のお店よりあっさりめです。

白菜は。。。酸味があります。「辣白菜(ラーパーツアイ)」でしょうか。「よく見たら料理名につけ白菜とありました」すき焼き風の甘醤油のベースがありながら、酸味きかせ酸っぱい!のがどうもこのお料理のポリシーみたいです。そういえば台湾料理に、発酵させた白菜【酸菜】をいれた鍋がありますね。酸菜火鍋(酸菜白火鍋)。酸菜の酸っぱさが染み出した酸味溢れる味が、好き嫌いあるかもですが、珍しいのでいただいたのですが、それにしても量がすごい。残すの嫌いなので完食。

【白米】
「ご飯」
お願いしなくてもてんこ盛り大盛ご飯。今日は炊き方すこし水分多かな。

近藤君【メイン】「青椒肉絲」
ここのは、特に綺麗なビタミンカラー・真緑のピーマンの甘味と歯ごたえ、に加えてお肉の旨味を味わうお料理。 色合いとしてきれいになるだけで、うま味のプラス。

鈴木君【メイン】「回鍋肉」
薄切り豚バラ肉と、新鮮なキャベツ。中華みそだけでなく底にしっかりとラー油が効かせてあり、ボリュームだけでなくメリハリのある味。

【デザート】
「杏仁豆腐」
クコの実が鮮やか。きめ細かく滑らかで、杏仁の香り、ミルク味は濃厚。
チープさの見られないレベル。

【ウーロン茶】


お値段もさることながらと短い待ち時間は急ぎの会社員にはぴったりで、気取らず、一人で毎日通う上司もいらっしゃるほど。熟練の職人さんによるお料理がいただける八重洲の隠れ家。

♡♡♡♡♡前回のレビュー♡♡♡♡♡
★2018/11/27(水)

★★★☆3.9
2018/11訪問
☆再訪

目下、週一のごとく引き続き『川府』でランチです。日本橋にある雑居ビルの2F、エレベーターが開いた途端、いきなりお店。いつも清潔な空間とウナギの寝床的空間に驚きます。大食いレギュラーメンバーで「こんにちはーまたきたー」

このお店のランチ、週替わり2種以外は、定番メニュー。
私は、気になっていた“牛肉の黒胡椒炒め”、近藤君は「麻婆豆腐」、鈴木君は「青椒肉絲」、㋯ちゃんは、会社のみんなから絶賛されている「豚肉の四川風激辛煮込み」。ちなみに週替わりは、“豚の角煮とインゲン豆炒め”。

毎回同じお店、同じメニューだと食べログ、にならないんでは?と思うので、かんがみ・・・なるべく献立には変化を考えて?いるつもり、です。ほんまかいな。

【スープ】
「中華風スープ」
スープを覆う黄色のたまごが鮮やか。しっかりとしたダシが利いていて、旨味を感じる、とろみのあるスープ。

【前菜】
『キャベツのキムチ」
キャベツの歯ごたえも素晴らしく、しっかり辛味が付いている。

『ザーサイ』
みじん切り。

【メイン】
【牛肉黒胡椒炒め定食】
あらびきの黒胡椒で表面が真っ黒になるほどの牛肉は、大盛で豪快な料理。太めに細長く切りそろえた牛肉と、同じくらいの太さに切りそろえたタケノコや玉ねぎ、マッシュルーム、ふくろたけ、きくらげ、これに目立った鷲のようにカットした飾り人参、等野菜もいっぱい。粗挽き黒胡椒のピリリとしたパンチのきいた辛さが効いた牛肉は、ワイルドな味わい。脂身や、スジがほとんどなく、ハラミかな?ロースを使っているのだろうか?お値段から固いお肉を想像していたのに、火加減が上手なのか柔らかかかった。

【白米】
「ご飯」
大盛ご飯。大きいお茶碗に山盛り。本日も固めに炊かれて良好。

㋯ちゃん【メイン】「豚肉の四川風激辛煮込み」
四川を代表する料理『水煮牛肉』の豚肉バージョン。柔らかなひらひらの薄切り豚肉、キクラゲ、きゃべつ、シメジ、もやしなどを調理。味付けは、唐辛子・花山椒・豆板醤・白ネギ・生姜・ニンニク。表面にはラー油がたっぷりと浮いていて赤い辛子スープかと思った、ラー油のスープ!。お肉や具材が見えないほどの唐辛子の量。真っ赤な辣油のスープの中からジューシィーな豚肉がたっぷり浸かっていました。辛味は半端じゃなく、ひーひー、そのうちマヒしたのか甘ささえ感じてくる。猛烈に辛いけれど、後を引く。これはみんなクセになる、とりこになるのがわかります。㋯ちゃんは、辛いのは平気でもボリュームに負けたと、私が半分いただきました。

近藤君【メイン】「麻婆定食」
おおきな洗面器のような鉄鍋で見るからに辛そうな真っ赤なソースに豆腐、山椒と豚ひき肉。わたしには、豚肉の四川風激辛煮込みを食べたあとだったので、まったく甘く感じてしまいました。

鈴木君【メイン】「青椒肉絲チンジャオロースー」
定番の豚肉を使って、ピーマン、タケノコがめいっぱい入っている。今日はピーマンよりタケノコの方が多い。切り揃った具材も綺麗で、色合いもおしゃれ。

【デザート】
「杏仁豆腐」
ふるふると滑らかな杏仁豆腐で、アーモンドプリン風味。生クリームもたぶん使っているらしくコクがある。 辛さの中に輝く天使ちゃん。

【ウーロン茶】
濃いめ。辛さに対応。

ご飯のお代わりしたいのに、スタッフがどこにも見えなかったので「すみませーん」と呼ぶと無言。あれ、だれもいなくなっちゃった。すると即座にお姉さんが、ひょっこり。頼んでないのに、お代わりの大盛りご飯を持ってきた。きこえてるんかーい!驚くけど親切だな。スタッフすべて中国の方なんですが、お兄さん以外はかたこと。でもクールながら一生懸命で気持ちのいい応対。

激辛、といっても、最初に申し出すれば辛さは調節してくれるので、辛いのが苦手な人も、 大丈夫。とにかく、美味しくて安い!スタッフさんの感じもよく、CPも良く、たくさん中華が存在する八重洲界隈では間違いなく一線を画す中華、だと思います。
♡♡♡♡♡前回のレビュー♡♡♡♡♡
★2018/11/14(水)

★★★☆3.9
2018/11訪問
☆再訪

日本橋のビルの一室にある、隠れ家中華です。こちら、二年位前までビッフェランチでしたが、いまは定食、主に刀削麺が看板です。

最近ヘビーローテーションになってきました。会社の方にも推薦しましたところ、毎日通っていらっしゃるほど、お気に召されたようです。本日も大食いメンバーで。
私は『エビと貝柱、イカの炒め』近藤君は「麻婆豆腐」、鈴木君は“辛さマシマシ”「麻婆豆腐」。ちなみに週替わりは、“牛肉とじゃがいもの炒め”。

【スープ】
「中華風スープ」
スープを覆う黄色のたまごが鮮やか。しっかりとした旨味を感じる、とろみのあるスープ。

【前菜】
『はるさめとキャベツの中華サラダ」
シンプルな料理ですが、ごま油が利いていて美味しい立派なひとさら、です。卓上には設置がないので、店長さんにおしょうゆをお願いして、いただくと`ナンプラー'の風味。どうやら中国醤油、魚醤ですかね。

『ザーサイ』
みじん切り。

【メイン】
【エビと貝柱、イカの炒め】
海鮮うま煮とか、中華丼のようなありふれたものかと思っていたけれど、だいぶちがいました。とろみ、あんはほとんどありません。辛子は皆無。お子様でも大丈夫。
海老の身はぷりっぷりで甘みが感じられ、淡い味付けながら、切れのある味わい。ボケたのとは違う意味の軽い上品なお味。イカは隠し包丁を入れて“花切り”、細かいところまで手抜きなし。貝柱は旨味と食感をしっかり感じます。
チンゲンツアイに似た青菜は“ターサイ”野菜自身の味が濃く、しめじなどのきのこ、きくらげとともに、しゃきっと色よく仕上げてあります。
ただの塩炒めのように見えますが、全体として上品で、海鮮の食感と風味、中華だしベースの優しい味の餡で華やかな味わいになっていました。

【白米】
「ご飯」
大盛ご飯。大きいお茶碗に山盛り。今日も炊き加減良好。水分が多いお店ではないので、おいしい。

近藤君【メイン】「麻婆定食」
とろみがついた餡タイプではなく、サラッとしたタイプの麻婆豆腐。真っ赤です。猛烈に辛いけれど、クセになる旨みがあります。ごはんは大盛りを二杯。

鈴木君【メイン】「麻婆定食」
辛さも自分の好みが申し出出来ます。辛さアップでオーダー。普通でも山椒と辣油で辛さもしっかりあるのですが、ここは四川料理、思っていたよりも、かなりハードルが高かったようで超激辛。彼らしくなくゆっくり食べていました。唐辛子や花山椒で汗だらだらでした。ご飯大盛二杯。

【デザート】
「杏仁豆腐」
ここの特徴は“牛乳プリン”にちかく今日の出来は特に濃厚でコクのある生クリームを入れたようなブラマンジェみたいにおいしかった。

【ウーロン茶】
さっぱり♪

まさか、いえひょっとしたら、六本木や銀座のちょっとした高級店よりもおいしいかもしれない。具材こそ一流品ではないものの味付けは最高においしかった。お値段は千円でおつりがくるほどお優しいですが、期待を裏切らないお料理を出してくれます。店長さんにお顔覚えていただいたのでまた伺います。またね~♪

♡♡♡♡♡前回のレビュー♡♡♡♡♡
★2018/10/11(水)

★★★☆3.9
2018/10訪問
☆再訪

東京駅からも日本橋駅からも歩いても3,4分ぐらいの雑居ビルのお2階にあります。3度目でさえビルの目の前をスルー、見逃してしまいました。きょうは「たっぷり濃い味食べたい」と大食い兄ちゃん達、連れ立って「川府」に来ました。
近藤君は「青椒肉絲」私と、すーちゃんは「回鍋肉」。大盛り、お替り自由のご飯、の文字にこの人たち歓喜わきまくり!です。日替わりは、“豚とニンニクの茎炒め”。毎回気になる“刀削麺”いつになったらオーダーするんだ私。

【スープ】
「中華風スープ」
野菜と卵のスープ。リッチなとろみのついた、醤油ベースの中華スープ。

【前菜】
「ザーサイ」「キャベツのキムチ」

【メイン】
【回鍋肉】
圧倒される巨大な盛。キクラゲ、キャベツも豚バラ肉も存分で、お望み通り堪能。濃い味噌ダレは甘みのあるみそ甜麺醤に豆板醤がしっかりきいてます。食べ進むと、底の方には赤オレンジのラー油に浸されていて、甘みがなくなり、やがて強烈な「よだれ鶏のたれ」のような辛さ、ガッツリ。こちらの回鍋肉の場合、豚肉自体の一枚が大きいサイズ。脂身もほどよく入っており、甘辛いタレとの相性が抜群。なので、キャベツだけでなく「お肉を食べた食べた!!」という満足感も味わえます。

【白米】
「ご飯」
大盛ご飯は、大きめの茶碗にてんこ盛り。今日は予想外に炊き加減良好で、硬めでもっちり。いつも水分多めで若干あきらめていた。水分量加減アバウトなのかな。日替わりかも。

近藤君【メイン】「青椒肉絲」
こちらも野菜マシマシ、しかもみどりのピーマン炒めかよっ!と思えるほどの量。こちらも量が凄まじくて、お肉とタケノコの細切りも、これでもかと言わんばかり。ご飯はがっつり大盛りを二杯。

すーちゃん【メイン】「回鍋肉」
食べながら“なかなか減らない減らない”と言いながらもくもくと寡黙に食べている。ごはんは大盛り2杯、これにさらに半分。負けた~。

【デザート】
「杏仁豆腐」
ここの特徴は“牛乳プリン”濃度のない軽い一品。あると嬉しいデザート。

お料理一品が高級店での、2,3人でシェアするお皿に匹敵する量で、かなりの食べごたえ。真面目なおはなし、これだけお野菜を大量に摂取補給できるので、ありがたい。ただ、濃いめの好みの味付けゆえに、ワシワシとご飯がかきこめるので、健康にいいかどうかはあなた次第!になります。このあとすぐ満席状態で、一階エレベータ一前には待ちのお客様さえいるほど。お安い中華にして綺麗で清潔なお店も推薦できます。喫煙可能ですが、空調設備が完璧、整って気になりません。

♡♡♡♡♡前回のレビュー♡♡♡♡♡
★2018/6/27(水)


★★★☆3.9
2018/06訪問
☆再訪

「四川風辛いの食べたい」とまた川府に来てしまいました。今日は「回鍋肉」と決めて行きました。前回お隣の方が、召し上がっているのをみておいしそうだったので。
Iちゃんは酢豚、Mちゃんは麻婆豆腐とご飯のセットです。日替わりは、“鶏肉の味噌辛子炒め”でした。ここへきたらやっぱり本来“刀削麺”なんですけれど。

【スープ】
「中華風わかめのスープ」
本日はわかめと炒り卵のスープ。とろみのない、さっぱりしていて旨味のあるスープです。

【前菜】
「ザーサイ」「豚レバー入りキャベツのキムチ」
付け合せが単なるお新香ではなく、前菜の一品に匹敵する、のも嬉しい。

【メイン】
【回鍋肉】
山盛りの回鍋肉。全体のボリュームのさることながら、お肉のボリュームもすごい。
豚肉、長ネギ、キャベツ、キクラゲも入っています。キャベツがシャキシャキ食感に炒められていて、食感が良い。しっかり豚バラ肉も多く入っていて、しかも厚切り肉で炒めてあり存分に堪能できました。濃い味噌ダレの旨味、豆板醤、甜麺醤、これにラー油の辛味が効いてピリ辛。

【白米】
「ご飯」
“大盛り希望”しましたら、出てきて唖然。“ここまではいらないです”と一瞬ひるんだけれど、お兄さん支店長がいいよいいよ、って。大盛ご飯は、どんぶりお茶碗に山のようにしっかり盛り付けて、これだけのボリュームを食べれば、もう満足でした。“調子のっちゃって”完食したけれど、次元が異なって本当700gくらいあった。激やせしなくて済む。ふつう盛りでもこのお店は多い量と思います。

Mちゃん【メイン】
「麻婆豆腐」麻婆豆腐は、タップリの挽肉と豆腐これに真っ赤な唐辛子の餡。しかし見た目ほど辛くありません。汗が噴き出る辛いのが目的のMちゃんは四川と期待していたのに、すこし拍子抜け、私のような辛いの苦手な人用、子供にも申し分はないです。

Iちゃん【メイン】
「酢豚」厚いフリッターのような衣でカリッと揚げられた酢豚。かなりケチャップ中心の甘い味付け。彼女の好みではなかったかな。ごはんは標準量、それでもたっぷりめ。

【デザート】
「杏仁豆腐」
なめらかで、最後にちょこっと、という感じにぴったりの杏仁豆腐です。
オレンジもあってさわやかにシフト。

お茶は上品で幸せな締めくくり。

今回は絶妙なタイミングで座ることができましたが、そのあと満席になりました。メニューではその人の好みに当たれば、この地ではこのセットにして驚くほどお安い。なんの特徴もない(失礼)ビルですが二階に行けばおもいきり中華な雰囲気。

♡♡♡♡♡前回のレビュー♡♡♡♡♡
★2018/4/11(水)


★★★☆3.9
2018/04訪問
八重洲仲通りを歩いていたとき、上の方の視界に入った「刀削麺」の文字。八重洲には美味しい中華のお店がありすぎる地域。それでも好きなのに案外ないこの麺。本日決行、お店は小さなビルのお2階です。入口も地味ですが、中に入ると、中国風の派手な装飾でいかにもいい雰囲気が出ています。

メニューは、麻婆豆腐定食、回鍋肉定食、青椒肉絲定食、酢豚定食、エビチリ定食、牛肉黒胡椒炒め定食、麻婆麺、担々麺、麻婆豆腐丼、天津丼、回鍋肉丼、青椒肉絲丼、中華丼、角煮丼五目炒飯と一般的な中華料理。これにいろいろ種類の刀削麺。

迷った挙句。刀削麺ではなく、海老星人なので“エビチリ”(“バルタン星人”変貌にするかも)
中国のスタッフの方にお願いすると、瞬時&秒速おぼんが来ました。ぜんぶ、載せられて。ほんとう、驚く速さ、コントお茶を“ぶっ!!”てな感じで噴き出す勢い。手品かと思った。

【中華風玉子のスープ】
玉子と海藻のスープです。とろみはしっかりとした濃度。美味さがじんわりと伝わるような、おもいのほか、期待以上に手を抜いていない、美味しいスープ。

【前菜】
「ザーサイ」「キャベツのキムチ」
丸い小さなお皿に載ってます。量が少ないけれど、味の違いを楽しむことができます。“中国のお漬物と韓国のお漬物”中華料理店でなかよし。

【メイン】
【海老のチリソース】
白い大きな器にあんが掛かったえびが壮観、見た目からボリューム満点です。衣を付けて揚げた海老ではなく炒めた海老。とろみのあるあんは、豆板醤とケチャップ、ラー油が絶妙な味わい。甘味もほどほど、旨味と辛ウマ味。。四川料理屋なので、“辛いがうまい?”こわごわ、でしたが見た目ほど辛くはないので、おのどに響きません。海老は、ぷりぷりで、ほど良い柔らかさ。海老の風味と甘味がたっぷり感じられ満喫します。

【白米】
「ご飯」
“大盛り希望”どか盛りご飯は、正直やわらかすぎてましたが、お値段ゆえ想定範囲内。

【酢豚】
O君のメイン、“酢豚”。たっぷりな量の盛り付け、カラフルな色どり。豚肉は、大きな肉のかたまりごろごろ。ケチャップ中心の味付けの酢豚。にしては、酸味や甘味は抑え目、豚の旨味しっかりとあって、炒めたまねぎも良いアクセント。美味しそうな餡がたっぷり掛かっています。ごはんは標準量、それでもたっぷり入っていました。

【デザート】
「杏仁豆腐」「オレンジ」
デザートがつくなんておどろきです。軽いシロップにつるんとしたミルクかんタイプ。とてもなめらかで口当たりもいいです。オレンジはさっぱり効果で。

やさしい甘さのお茶をいただいてかえります。このエリアでどれだけリーマン&レデイはこのお店の存在を知っているだろうか。こんな一等地にして、美味しい中華をどどどリーズナブルで理想の価格でいただける稀少性の高いお店、です。しかも、看板メニューの刀削麺もあって、辛味具合絶妙な日本人向けの四川料理ここでしか味わえない美味しさも持ち合わせています。「早い、安い、旨い!」量としてもガッツリ味わい、満腹充実が“自然体”で楽しめる魅力的なお店です。
▲ページトップ

四川料理刀削麺 川府 - 外観写真:おしゃれー 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:日替わり 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真: 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:店内 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:これ気になって早半年 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:茶々 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:K君 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:S君 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:私の 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ザーサイ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:中華スープ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:エコかも 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:わたしも大盛 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:もこもこと 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:これでも最初の一杯目 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:キャベツ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:てんこもり 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:お野菜は大切 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:豚ちゃん 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:クリーム 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:彼の二杯目は普通で?! 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:あのビル― 四川料理刀削麺 川府 - 外観写真:ここのうえー 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:カルト 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:お席 四川料理刀削麺 川府 - メニュー写真:ランチ 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:お茶 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:おいしい 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:回鍋肉 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:キャベツ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:盛り 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:盛 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:盛 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:五目ちゃー飯 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:普通盛り 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:でも多い 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:おいしそう 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:わたしの 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:超オリジナル油淋鶏 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ソースがキムチ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:でカリカリチキン 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:キャベツ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:大盛り 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ハード 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:小鉢 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:スープ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:杏仁 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:個室 四川料理刀削麺 川府 - 外観写真:ここ目印☆ 四川料理刀削麺 川府 - 外観写真:二階 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:衆替わり 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:店内 四川料理刀削麺 川府 - メニュー写真:ニュー 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:お茶 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:石鍋麻婆 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:まえかけ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:大盛り 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ぐつぐつ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真: 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:麻婆 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真: 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真: 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:二杯目 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:えびちり 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:こばち美味い 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:スープ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ざーさい 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:大ぶりいっぱい 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:からみ穏やか 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:きゃべつも 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:私も 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:おおもり 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:これもおいしい 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:おちゃで〆 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:看板 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:日替わりと週替わり 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:店内 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:綺麗 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:ひえひえ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ほいこうろう 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:にく 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:味噌はあっさりめ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:山 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真: 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ちんじゃお 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ピーマン 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真: 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:大盛り 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:山 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:豚の角煮とつけ白菜 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:豚の角煮いっぱい 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:白菜 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:すごい量 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:角煮 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:肉 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:わたしも負けない 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:女性らしさゼロ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:春雨 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:スープ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ザーサイ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:杏仁 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:チューボー 四川料理刀削麺 川府 - 外観写真:二階 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:日替わり 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:中国茶 四川料理刀削麺 川府 - メニュー写真:メニュー 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ラー油 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:麻婆 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:お豆腐 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:鍋いっぱい 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:小鉢 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:スープ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:大盛り最初 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:チンジャオ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:なくならない量 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ピーマン 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:一杯目 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:二杯目 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:四川風激辛煮込み 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:豚さん見えず 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:真っ赤 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:キャべつとか 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ラー油でできたスープ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:こばち 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:普通盛り 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:牛肉黒コショウ炒め 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:まっくろ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:おやさいも 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:お肉 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:黒胡椒たっぷり 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:小鉢 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:杏仁 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ザーサイ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:スープ美味い 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:大盛り 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:美味しいごはん 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:八重洲目立たないので注意 四川料理刀削麺 川府 - 外観写真:よもだ手前 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:今日の 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:中華風 四川料理刀削麺 川府 - メニュー写真:プラ 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:冷え 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:マーボー 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:辛さ普通 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:せんめんき 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:鍋ごと 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:おおもり 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:こばち 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:杏仁 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:おいしい 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:大辛マーボー 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:色が深い 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:大辛 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:おおもり 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:わたしのえびいか貝柱 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ざーさい 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:スープ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:とろみ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:はるさめ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:おいしい 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:海鮮 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:あじが中華いい 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:いろいろ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:おおもり 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:つやごはん 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:プリンみたい 四川料理刀削麺 川府 - ドリンク写真:ウーロン 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:お代わり近ちゃん 四川料理刀削麺 川府 - 外観写真:お二階ですよ 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:日本橋仲通りっていうの 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:チューボーですよ 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:ザ中華 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:清潔感♪ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:こんちゃんの 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ピピピーマン 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ボリューム 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:中華スープ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:キムチ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ザーサイ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:あんにん 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:すーちゃんの 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ほうこうろう 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:私の 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:回鍋肉 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:テンメンジャンみそみそ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:キャベッジ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:大盛り 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:今日はばっちり 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:とろどろん 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:キムチキャベツ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ざーさい 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:プリン 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:おちゃ♪ 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:これみつける秘密 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:優しいみなさん 四川料理刀削麺 川府 - メニュー写真:スペシャル 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ランチセット 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:回鍋肉日本式 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:お肉もキャベツも豪華いっぱい 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:回鍋肉 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:辛め 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:中華スープ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ザーサイ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:豚レバー 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:キャベツキムチもいっぱい 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真: 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真: 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真: 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真: 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:迫力 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:これ・・ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:食べちゃった('_') 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:マーボー♪ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:なべごと 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:大量 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:一般 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:酢豚 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:あまい 四川料理刀削麺 川府 - 外観写真:見逃しそう看板 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:店内は 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:豪華的 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:個室完備 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:中国茶♪冷え 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:酢豚 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:きれい 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:おにくたぷり 四川料理刀削麺 川府 - その他写真:中華模様♡ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:えび 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:あんたぷり 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:えびたぷり 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ぷりぷり~ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:下にキャベツも 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:大盛り 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:てんこ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:キャベツキムチ♪ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ザアサイ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:とろんスープ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:ほわん 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:杏仁♪ 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:さっぱりめでうまい 四川料理刀削麺 川府 - 料理写真:オレンジちゃん 四川料理刀削麺 川府 - 内観写真:清潔感たぷり
⇒もっと見る

四川料理刀削麺 川府の口コミをもっと見る(28件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★☆☆3.0
昼:料理・味 :〓〓〓==3.0
昼:サービス  :〓〓===2.4
昼:雰囲気 :〓〓===2.6
昼:CP   :〓〓===2.8
昼:ドリンク  :〓〓〓==3.1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:¥2,000~¥2,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



parisjunkoさんの他のお店の口コミ
bistro nid (都立大学/ビストロ、フレンチ、レストラン(その他))
クリエーター・シェフがつくる、ビストロノミー。楽しさのある食空間
★★★★4.1
 2019/12

オー・グルマン (六本木一丁目、麻布十番、神谷町/フレンチ)
『グルマンのためのグルマンによる「男気溢れる」シェフの心温まるフランス料理』
★★★★4.2
 2019/11

モノリス (渋谷、表参道/フレンチ、モダンフレンチ)
『季節の恵みを味わう。伝統を守りつつ洗練さを極めたシェフの鮮やかな料理。』
★★★★☆4.5
 2019/11

parisjunkoさんの口コミ一覧を見る(1280件)


四川料理刀削麺 川府のその他の口コミ

食べすぎ女子(0)
★★★☆☆3.3
 2019/03


グルグルマン(10)
★★★★☆4.5
 2019/09

とにかく量が多い
Fidelia(617)
★★★☆☆3.0
 2019/05

⇒もっと見る(28件)
▲ページトップ



口コミ(28)写真メニュー
評価店舗情報地図


四川料理刀削麺 川府 日本橋店トップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 東京・日本橋 > 日本橋・京橋 > 四川料理刀削麺 川府 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.