らぁめん ほりうち


新橋のラーメンランキングをみる

口コミ
納豆好きにはたまらない「なざる」
タム6000(1443) [携帯電話番号認証済]
2019/09最終訪問
★★★☆3.6
★★★☆3.7
(詳しい評価)

★★★☆3.6
2019/09訪問
納豆ざるらーめん・大盛(840円)

先日「Kiriya」さんで納豆系の一杯を頂いたことでスイッチが入ったのか、無性に納豆なアレが食いたくなり新橋。
そう、アレと言えば新宿満来&ほりうち系の名物メニュー、納豆ざるラーメン、通称「なざる」。

平日20:30到着。店内は2/3ほどの入り、客層は酔客とソロ晩飯リーマンが半々くらいですね。
なざるの食券をポチしカウンターへ。食券を出すタイミングで「大盛無料ですが」「お願いします!」
待つこと5分で着丼。うん、今日食いたかったのはコレ!
つけ麺のスープ表面がビッチリと納豆の泡で覆われており、納豆好きにはめっちゃテンションあがりますね。

ではまずは麺から。
ムチムチの高加水平打縮れ麺は、今っぽくはないけど美味しい麺ですね。350gとボリュームも十分。
つけ汁はしっかりした動物系スープにキリッとした醤油ダレを効かせた、王道の中華そばタイプ。
ここに、納豆1パック分+生玉子を溶いたものを投入したもの。
麺をたっぷり浸けて、ネバネバと共にズビョッ!と啜るとたまらないですね。

後半はネバネバが少なくなり、醤油が立ったさっぱりつけ汁に。
味変としては、麺側に黒胡椒を死ぬほどかけて、さらにスープ側にお酢を2回しほど入れると、味がいい感じに毛羽立って食欲さらに増進!

具は全てつけ汁の中。
短冊に切った肩ロース煮豚とメンマはどちらも手堅くクラシカルな仕上がり。単品でつまみにしたくなるやつです。
また、徐々に納豆が底に沈みますが大丈夫。穴開きスプーンですべてサルベージできます。

固形物完食後は、スープ割をお願いします。
割スープは結構豚強めの動物系を感じるもの。温度が復活することでほっこり飲み干し満足でごちそうさま。

もともと満来出身のほりうちですが、新宿では両店舗がすぐ近くながら双方偏りなく客が入り、仲良く営業している印象。
しかし、ほりうちは新橋出店にあたり値下げしたのに対し、新橋へ追いかけ出店をかけた満来は新宿と同じ強気の価格でボロ負け→撤退。やはり場所によって適正価格というものはあるんですなぁ。

--



★★★☆3.7
★★★☆3.7
2016/07訪問
今日のランチは新橋。
気分的には、清湯つけ麺をガッツリいきたい気分。
となると。。。大盛無料なほりうちさんですな!

休日14:30到着、前客3、後客2。
券売機で「ざるらーめん」っと。。。あ!なざる!
納豆好きには「納豆ざる」の文字はかなり引力強いですな。ということで納豆ざるをポチ。
カウンター席へ着席し、食券を出すタイミングで「大盛」でお願いします。

待つこと10分ほどで着丼。
そうそう、今日食べたかったのはこういうの!
黄色っぽい艶やかな平打麺の上には刻み海苔。つけ汁の表面には玉子で泡立てられた納豆1パック分が。

では麺から。
形状は中太平打。加水はかなり高めで、食感はムチムチツルツル。
ちと茹ですぎかな?的なやわらかコンディションを冷水で〆ることでギュッと引き締めた感じ。
箸で引っ張りあげるとミョーンと伸びる独特の感覚、悪くないですね。
刻み海苔がやたら太くて、加水の高い麺に強烈にひっついてダマになるのはご愛嬌w

さてつけ汁。今日は動物出汁感は控えめですね。
醤油ダレが牽引するシャバ系スープに、一味やお酢等でちとアクセントが付けられたもの。
でもなんってったって、納豆がガツンと主張してくれるので無問題です。

うん、納豆のネバネバを麺に絡めてズビョビョビョビョッ!と啜る心地よさ、たまらん!
ちなみに穴あきレンゲも付いてくるので、徐々につけ汁の底に沈んでくる納豆もしっかりサルベージできます。

途中から卓上のお酢を二周しをかけるとさっぱり感が増していい感じ。
これ、丸長ばりに胡椒をドバッと投入しても幸せになれそうですね。

つけ汁内に沈むチャーシューは細切り。ミッチリしたロース煮豚ですね。
メンマも意外にたっぷり。これらを麺と絡めて啜るのもまた一興。

ということで、サクッと完食。スープ割は遠慮してごちそうさま。
麺にしろスープにしろ、来る度にコンディションが異なるのはご愛嬌。でもこのクラシカルな味、無性に食べたくなる時があるんですよね。今後共お世話になります。
そういえば同じ新橋に「満来」もできたんだっけ。。でもこっちの方が安いから来るならこっちかな?w

--

朝らぁめん(490円)

今日の早めのランチは新橋。
この時間だと。。あの店のアレが食べられるな!と烏丸口。
7時~11時まで、ほりうちさんでワンコイン未満の朝ラーやってるんですよね。

ということで平日10:40到着。
店内はカエシのいい香りで充満。
前客2、後客1。皆さん朝ラーじゃなくて通常メニューをお召し上がりです。

では、券売機で朝ラー。。おっと、「朝ぞうすい」なんてのもあるのか!
おそらく麺の代わりに白米を入れたものでしょうが、雑炊となると自動的にスープ完飲→塩分摂りすぎかな、と素志貫徹、ラーメンをポチ。

食券を出し数分で着丼。
ほぉ、丼も小ぶりになるんですな。
見た目は通常メニューのラーメンとほぼ同じ。ただ、心なしか油が控えめでスープの色が薄いように感じます。

では、スープを一口。
・・・うん、いいですね。
ライトな動物系が主体で、魚介で奥行きをもたせたもの。カエシが先導するキリッとした印象です。
これ、いかにも中華そばって感じで好きだわぁ。胡椒が抜群に合うスープですね。
おそらく、デフォのスープを油少なめで作ったような感じに近いかな。サラリとして飲みやすく、朝と言わず深夜飲み明けにもうれしい一杯かも。

麺は角断面中太ゆる縮れ。チュルンと滑らかな麺肌、ムチッとした弾力を持ったいい麺です。
量は少なめで120~130g程度かな?

チャーシューは厚めのロース煮豚が1枚。繊維に沿ってホロッとほぐれる食感で、臭みなくなかなか好み。ワンコイン以下のメニューながら廉価版とはしないところが素晴らしいですね。
メンマはポリポリとした食感の薄切りのもの。こちらも結構量がたっぷりでいい感じ。
青菜は小松菜。家系の冷凍レンソウみたいにデロデロの仕上がりではなく。シャキッと茹で上げられているのが素晴らしい。

ということで、サクッと完食。いつも朝飯食わない人ので、体もいい感じに温まりますね! 
次回は雑炊を頂きたいと思います。生玉子とかぶっこみたいなぁ。。

--

納豆ざるらぁめん・大盛(840円)

今日の遅めの昼食は新橋で。
気分はラーメン。ただ、腹は減ってるんだけど、なんとなく重たいやつはなぁ。。というビミョーな状況。
となると。。久々にほりうちさんですな。

そういえば、新宿でも軒を並べるライバル(というか本家かw)「満来」も新橋に出店したんですよね。
でも、やっぱこちらの方がリーズナブルなのでこっちに来ちゃいますがw
平日15:25到着。前客1、後客続々でカウンターはほぼ満席に。
券売機で選ぶのは「なざる」!そう、満来系名物の納豆つけそば。
カウンターへ着席し、食券を出すタイミングで「大盛で」お願いします(同料金)。

待つこと5分ほどで着丼。
ほぉ。。いいですねぇ。
中太麺の上にはたっぷりの刻み海苔(「もり」じゃなく「ざる」ですからね!)。
そしてつけ汁の表面にはたっぷりのネバネバ納豆!
厨房を見ていると、納豆は一人前で1パック使うようですね。魯山人は納豆を424回かき混ぜたといいますが、ここは。。。20回くらいかなw

さて、まずは麺から。
形状は中太平打。加水は高めで、チュルチュルムチムチの食感としっかりした麺味がいいですね。
麺の器からつけ汁に浸ける際、麺が長すぎて引っ張り上げにくい時があるんだけど、かといって短い麺だと啜る楽しみがその分少なくなってしまうですし。。。この麺の長さはベストかな。
麺量は大盛350gということで必要十分です。

浸け汁は、豚鶏ベースの清湯+キリッとした醤油でまとめたオーソドックスなもの、
甘辛酸的な演出はなく、素直なクラシカルな醤油スープタイプですね。表面には液体油がそこそこあって、口当たりは強め。

ここにトロットロに泡立てられた納豆が。このネバネバがたまらない!
長い麺を絡めてズビョビョビョッ!と啜ると、麺の甘さと醤油のキレ、そして納豆の香りが口中に満たされ幸せな気分に!
こりゃ納豆好きには至福の時ですなw

チャーシューは短冊タイプのものがスープの底にが数本、メンマはポリポリとした細切りの物がたっぷり。こちらのスープの底にあります。
また、麺側の海苔の香ばしさがいい感じですねぇ。
付属の穴あきレンゲを駆使したっぷり沈んだ納豆も食べつつ、固形物完食。

スープ割をお願いすると、しっかりした旨味のある動物系スープで割ってくれます。
半分ほど飲み干し、大満足でごちそうさまでした。

うん、最近これ系が好きになってきたってのはオッサン化してきたってことでしょうなぁw
次回はガッツリちゃーざる、行ってみようかな?

--

らぁめん・大盛(650円)

なんとなく「中華そば」な気分だったので、久々に満来/ほりうち系のお店に行くことにしましょう。こちらの支店は初訪問。

平日21:45到着。大盛況の大勝軒に対し前客0。
しかしたまたまエアポケットなタイミングだったようで、すぐに飲みの〆のお客さんでほぼ満席になりました。にしても、新橋のリーマンの〆の時間は早いですなぁw

お店入ってすぐ右の食券機を確認。
満来/ほりうちと言えばチャーざる、なざる(納豆ざる)が名物ですが、そういえばまだノーマルのラーメンを食べたことないや、とデフォのラーメンのボタンをポチ。
カウンターへ着席し食券を出すタイミングで、「大盛同料金ですが?」とのヒアリング。
並150gに対し大盛は250gとなかなかの量ですな!ではお願いします。

店内は明るく、新しいせいもあってとても清潔感ありますね。
客席は厨房を囲むコの字カウンターと、奥にテーブルが数卓。厨房には男性スタッフ2名でのオペレーション。
BGMはライオネル・リッチー、イルカ、石井明美等、新橋エリアの客層ど真ん中の選曲w

待つこと5分ほどで着丼。
お、大盛は丼が大きくなるのかな?なかなか食べごたえありそうなルックスじゃないですか!
微濁の醤油スープの上には、チャーシュー、メンマ、青菜に海苔といった極めてオーソドックスな出で立ち。
最新のラーメンもいいけど、こういう古典的なやつ、たまに無性に食べたくなりますよね~。

ではスープを一口。
お、思ったより全然旨いぞ!w
いわゆるノス系に近い一杯という認識だったので、それほど味に期待はしてなかったんですが、意外にしっかりしてます。
おそらくベースは鶏ガラ主体で、香り付けとして節を少々、といった構成。表面の液体油は豚油らしく、鼻に抜ける香りとしては豚の風味を強めに感じます。
醤油ダレはまろやかな風味ですが、しっかりパンチのある塩気で全体を引き締めます。化調感はかなり明確。

麺は中西食品製の角断面中太、ゆる縮れタイプ。ざると共通なのかな?
加水は高めで、モッチリした重めの食感がいいですねぇ。スープとの絡みも文句なし。

チャーシューはロース煮豚スライスが1枚。厚めなのはうれしいですが、脂身がなくワシワシした出がらし的食感。繊維質が歯に詰まるタイプですwこの系統ではチャーシュー増量メニューが有名ですが、こいつが増えるのはちょっと遠慮願いたいかな。。。
青菜は小松菜。シャキッとした歯ごたえと仄かな苦味がいい清涼剤。
メンマはポリポリとした食感で、風味はいわゆる懐かし系ですね。海苔はスープを吸うとフニャッとしぼんで存在感なしw

途中で卓上の黒胡椒をフリフリ。うーん、この手の一杯には抜群に合いますなぁ。

ということで、固形物完食、スープは半分ほど飲み、満腹でごちそうさまでした。
トータルで見て、意外にカッチリと仕上げられた古典派「中華そば」な一杯でした。
もっとチープでゆるいものを予想していたので、思っていたよりずいぶんちゃんとしててびっくりwしかも大盛無料でこのお値段(増税前のお値段です)。C/P的にも優秀じゃないですか!
こりゃ近々「ざる」も食べに来ないとですし、新宿の方にも久々に行ってみたいかも。

--
▲ページトップ

らぁめん ほりうち - 料理写真:納豆ざるらーめん・大盛(840円) らぁめん ほりうち - 料理写真:朝らぁめん(490円) らぁめん ほりうち - 料理写真:納豆ざるらぁめん・大盛(840円) らぁめん ほりうち - 料理写真:らぁめん・大盛(650円) らぁめん ほりうち - 料理写真:納豆ざるらーめん・大盛(840円)
らぁめん ほりうち - 料理写真:納豆ざるらーめん・大盛(840円)
らぁめん ほりうち - 料理写真:納豆ざるらーめん・大盛(840円)
らぁめん ほりうち - 料理写真:納豆ざるらーめん・大盛(840円)
らぁめん ほりうち - 料理写真:納豆ざるらーめん・大盛(840円)
らぁめん ほりうち - 料理写真:納豆ざるらーめん・大盛(840円)
らぁめん ほりうち - 料理写真:納豆ざるらーめん・大盛(840円)
らぁめん ほりうち - 料理写真:納豆ざるらーめん・大盛(840円)
らぁめん ほりうち - 料理写真:納豆ざるらーめん・大盛(840円) らぁめん ほりうち - 料理写真:納豆ざるらーめん・大盛(840円) らぁめん ほりうち - 料理写真:朝らぁめん(490円) らぁめん ほりうち - 料理写真:朝らぁめん(490円) らぁめん ほりうち - 料理写真:納豆ざるらぁめん・大盛(840円) らぁめん ほりうち - 料理写真:納豆ざるらぁめん・大盛(840円) らぁめん ほりうち - 料理写真:らぁめん・大盛(650円) らぁめん ほりうち - 料理写真:らぁめん・大盛(650円) らぁめん ほりうち - 料理写真:らぁめん・大盛(650円) らぁめん ほりうち - メニュー写真: らぁめん ほりうち - メニュー写真:
⇒もっと見る

らぁめん ほりうちの口コミをもっと見る(427件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★☆3.6
夜:料理・味 :〓〓〓==3.6
夜:サービス  :〓〓〓==3.0
夜:雰囲気 :〓〓===2.5
夜:CP   :〓〓〓==3.0
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★☆3.7
昼:料理・味 :〓〓〓==3.5
昼:サービス  :〓〓〓==3.0
昼:雰囲気 :〓〓〓==3.0
昼:CP   :〓〓〓==3.7
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:~¥999
昼:-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



タム6000さんの他のお店の口コミ
博多長浜ラーメン 呑龍 (汐留、新橋、内幸町/ラーメン、居酒屋、焼酎バー)
これが長浜の味(※あくまで個人の見解です)
★★★★4.0
★★★☆3.7
 2019/10

カルボ (浅草(つくばEXP)、入谷、浅草(東武・都営・メトロ)/パスタ)
案外少ない、クリーム系のロメスパ
★★★☆3.7
 2019/10

風来坊 品川店 (品川、北品川、天王洲アイル/鳥料理、郷土料理(その他)、居酒屋)
手羽先の店でモモ肉を食らう
★★★☆☆3.1
 2019/10

タム6000さんの口コミ一覧を見る(1461件)


らぁめん ほりうちのその他の口コミ
改めて納豆のあらゆる食材との相性の良さに関心
yasbe(54)
★★★☆3.7
 2018/06

営業時間は長いし、早いし、美味いっ!
oda-_215(540)
★★★☆3.5
 2019/10

美味しい
クロブタGinger(1)
★★★☆☆3.4
 2019/09

⇒もっと見る(427件)
▲ページトップ



新橋のラーメンランキングをみる


口コミ(427)写真メニュー
評価店舗情報地図


らぁめん ほりうち 新橋店トップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 銀座・新橋・有楽町 > 新橋・汐留 > らぁめん ほりうち > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.