リール ギンザ

口コミ
スイカ以上にスイカなグラニテ再び。
トリプル銀座(5901) [携帯電話番号認証済]
2019/08最終訪問
★★★☆3.7
★★★☆3.9
(詳しい評価)

★★★☆3.9
2019/08訪問
新しく始まったデザートをいただきにお伺いしましたが、その前に・週替わりランチ ¥1,300をいただきます。
まずは桃が浮いて涼しげな・ビシソワーズに続いて・ハンバーグ デミグラスソース が登場。ドレッシングがゴマに変わっていました。サイズも小ぶりであっさり味のハンバーグ、デザートがメインのお店と考えると後味すっきりで素晴らしい仕上がり。あっという間に完食したあとは楽しみなデザート。
2年振りに登場でしょうか、リールギンザの夏の風物・スイカのグラニテ ¥1,200、ソースとグラニテの2層構造。
アプリコットソースにはラズベリーとマスカット、マンゴーソースが涼しげに、気持ち良さそうに浮かんでいます。まったりとしたソースと、清涼感のあるスイカグラニテとの相性の良さは抜群。グラニテはスイカのチョコレートでできた種入りで遊び心も十分。本日もスイカ以上にスイカ味で大満足でした!
また夜パフェ第2弾をいただきにお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.8
2019/07訪問
気になっていたデザートをいただきにお伺いしましたが、その前に・週替わりランチ ¥1,300をいただきます。
お馴染みの・赤ピーマンの冷製ポタージュに続いて・鶏モモ肉のソテー オレンジハニーマスタードソース、サラダ、焼き野菜も一緒に盛り付けられた見るからに健康的なプレート。フワフワで柔らかいモモ肉は甘み強めな仕上がりで美味。あっという間に完食したあとは楽しみなデザート。

クールフォンダンショコラ ¥1,200
色は地味目ですが、絵になるビジュアル。チョコとヘーゼルナッツの2層のムースアイスの中にはスパイスの効いたベリーのソース、残念ながら中からトロ〜リとはいきませんがクールだからでしょうか。ヘーゼルナッツの味が濃く、こちらのデザートの中では重厚感があり、とても好きなタイプ。土台にはマカロン生地が配置されているのも気が利いています。美味!
最後はセットの・コーヒーをいただきゆっくりさせていただきました。
また17時からのシークレットパフェをいただきにお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.8
2019/06訪問
気になっていた七夕デザートをいただきにお伺いいたしました。
まずはデザートの前の・週替わりランチ ¥1,300、・サラダ、赤ピーマンの冷製ポタージュ、ドレッシングが杏に変わりました。色味も涼しげで優しい甘み。
トマトと枝豆のリゾット、枝豆いっぱいの嬉しいリゾット、夏の枝豆は本当に美味しい。いつもながらデザートに全く影響しない柔らかなお味です。
楽しみな今日の甘味は・ 岡本シェフの七夕デザート ¥1,200
見た目もとても綺麗なデザート、ナッツとドライフルーツのヌガーグラッセをミントクレープでコーティング、天の川の周囲はミントクリームとマンゴー、ラズベリー、ブドウのフレッシュフルーツ。
冷たいヌガーと爽やかなミントは、じめっとした気候を吹き飛ばす気持ち良さ。願いを込めていただきたい美味しい七夕デザートでした。
体調不良につき珍しく・紅茶をいただきゆっくりさせていただきました。
お店の方々の思いやりにも感謝。またシークレットパフェをいただきにお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.8
2019/06訪問
1ヶ月ぶりにお伺い。本日も・週替わりランチ ¥1,300 をお願いしました。
まずは・サラダ、赤ピーマンの冷製ポタージュ、ポタージュも香りよく美味しいです。
木の子のニョッキ、明太子リコッタクリームのせ、大葉の香り、さっぱりとしたクリームニョッキですが、ピリッと辛い明太子が効いています。もちもちのニョッキ美味しいです。

ブルーベリーブリオッシュ トーストとバニラアイスクリーム ¥1,300
こちらでは珍しいブリオッシュは、アーモンドクリームとブルーベリー入りクッキー生地でサクサクポクポク。温かいブリオッシュと冷たいバニラアイスの相性は間違いありません。とても良いなと思ったのが、バルサミコのブルーベリージャム、程よい酸味がブリオッシュに素晴らしく似合っています。美味。
七夕デザート、クールフォンダンショコラも気になるのでまたお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.7
2019/05訪問
2016, 2017年に提供されていたパフェが2年ぶりに復刻したので、早速お伺いいたしました。
珍しく夜にお伺いしたので晩ご飯の・季節サラダRireスタイル ¥900で腹ごしらえ。お馴染みフランボワーズドレッシングがかかった新鮮野菜、これで普段の不摂生はゼロカウントです。

アーリーサマーパフェ ¥2,000
2年振りの再開となりますが、オレンジ、グリーン、イエロー、ピンク、レッドと柔らかいパステルカラーでスタイル抜群のスタイリッシュなビジュアルです。
ジンとライム香るウ ア ラ ネージュ、完熟マンゴー、グレープフルーツのグラニテ、グランマルニエのアイス、フランボワーズのムースアイス、一番下はフルーツが入ったマスカットと白ワインのゼリーです。1つ1つの素材がとても完成度が高く、春から夏への季節の変わり目にぴったりの爽やかさ。スグリのシャープな酸味がアクセントなった大人なパフェ、美味しくいただきました。

気になるデザートも色々登場していましたので、またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.9
2019/04訪問
色々デザートが新しくなったので1ヶ月ぶりにお伺いいたしました。デザート前の腹ごしらえランチは・サンドイッチサラダプレート ¥1,200 をお願いしました。
寒い日に嬉しい熱々・ゴボウのポタージュ、サラダ付きのほの温かいピタパンサンドは具は2種でパストラミとポテトグラタン。野菜もいっぱい、今日も美味しくいただきました。

今日はデザートも2種類!
17時から提供していた・チョコモカパフェ ¥1,800 も現在終日いただけます。2回目なので詳細は省きますが、昨日他店で残念なパフェをいただいたので、より完成度が高く、美味しく感じました。ピスタチオシューとチョコマサ最高です!

ビターチョコレートタルトとコーヒーアイスクリーム ¥1,500
フランスのビターチョコを使用した蒸し焼きショコラとヘーゼルナッツ、ミルクチョコのフィアンティーヌを組み合わせたタルト、上には甘さ控えめのコーヒーアイス、下には優しいアングレーズソースと木苺ソース。木苺ソースが酸っぱくないのが良いです。
蒸し焼きショコラの中にはカカオ豆?も入って、タルトの小気味好い食感がたまりません!チョコパフェを食べた後でも十分濃厚でチョコレート好きは最高の一品、もう1個食べたいです!

他にも気になるデザートがありましたので、またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.7
2019/03訪問
一ヶ月振りにお伺いですが、お久しぶりな感じです。店内には早咲きの桜が生けられており、もう完全に春気分。
週替わりランチは・ジャガイモのニョッキ ベーコンとほうれん草のクリームソース 菜の花添え ¥1,100です。
最初に・サラダ、ゴボウのポタージュ、素朴なゴボウ味に癒されます。モチモチニョッキは温度もそうですが、もうその雰囲気が温かくて良い気分。ほのかな苦味や塩味が、円やかな優しいさを引き立てます。美味。

楽しみなデザートは初めて岡本シェフのものを選択。
岡本シェフのホワイトデースペシャル ¥1,200
キラキラ輝く黄山紅茶のジュレ、金柑のコンポート、ラズベリーとミントで彩りを加え目にも鮮やかなデザート。ジュレは玉蘭(ハクモクレン)を効かせており重層的な香り。
中央はミルクチョコのシブーストと杏のロールケーキ、爽やかな中にまったりとしたフランスのミルクチョコとスポンジケーキが深みを加えます。横田シェフのものとは、また違う華やかで美味しいデザートでした。

最後は・コーヒーをいただきゆっくりさせていただきました。食べてみたいデザートが色々登場していたので、またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.8
2019/02訪問
17時から提供の新作パフェ・チョコモカパフェ ¥2,000をいただきにお伺いしました。チョコ好きですので非常に楽しみです。
一番上には美味しそうなピスタチオミニシューが3個。コーヒームースの中にはコーヒーリキュールに浸したスポンジ、バニラアイス、コーヒーのグラニテ、マロンチョコクランブルなど。
中盤に入っているオークウッドでも定番のお菓子「チョコマサ」が秀逸。横田シェフが二十数年前、お子様のために作ったものだそうです。幼年期からこんな濃厚ビターなお菓子とは凄っ!
ピスタチオシューは100個くらい食べられそうですし、バニラアイスも濃い味でとても美味しい。日本の洋菓子会を牽引してきたシェフの重み、そしてとても美しい統一感を感じる大人パフェでございました。
またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.7
2019/01訪問
新作デザート・伊予柑とカシスのパフェ ¥2,000をいただきにお伺いしました。
今回のパフェは見ているだけ酸を感じるビジュアル。パイ生地の下は生クリームと伊予柑ジャム、カシスムース、オレンジのグラニテ、フレッシュなマンゴーとパイナップル、クコの実、アロエヨーグルトとこちらのパフェの中ではややシンプルでしょうか。
一番上のパイと伊予柑クリームがとても美味しく印象的。カシスムースまでの上部はけっこうインパクトがあるのものの、下部はごく爽やか仕上げ。アクセントで好物のクコの実が入っているのが嬉しく、一番下まで楽しめるパフェ、揚げ物を食べた後にお伺いしたので、お口直しに最高でした。
17時からのチョコモカパフェも登場したので、またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.7
2019/01訪問
今年始めてのお伺い。週替わりランチは・ズワイガニのショートパスタ ペペロンチーノ風 ¥1,200、最初に・サラダ、ニンジンとオレンジのポタージュ、寒いからかスープが熱々。ペペロンチーノは「風」ということでニンニク不使用と思われる優しい仕上がり。ネギたっぷりで香り良く、ズワイガニが乗って贅沢な気分です。
楽しみなデザートは・キャラメルサレのフォンダンショコラ ¥1,200
定番のカカオ61%のエキストラビターのチョコレートを使用し、中には意外性のある塩キャラメルソース。今までのデザートとにはない、ちょっと渋めなテイストです。一番下はローストナッツとバナナ、アングレーズソース。デザートの塩味、ちょっとだけ苦手かも。やや物足らない感はありましたが、大変美味しくいただきました!
月末には再びパフェが登場するそうなので、またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.8
2018/12訪問
気になっていたクリスマスデザートをいただくべくお伺い。週替わりランチは好物の・ビーフシチュー ¥1,200、最初に・サラダ、ニンジンとオレンジのポタージュ、オレンジが入っているのが良いですね。寒い時期にはより美味しいビーフシチューはジャガイモ、ニンジン、小タマネギがゴロゴロ入った好きなタイプ。酸味控えめ、何故かちょっとスパイシーさを感じる優しいお味。美味。

楽しみなデザートは2018 クリスマスデザート・イチゴとピスタチオのミルフィユ クリスマススパイスのアイスクリーム ¥1,300、立派なトナカイの角に赤、緑、茶のクリスマスカラー。上のアイスは数種のクローブなど様々なスパイスとラム酒が入ってごく大人なテイスト。周りはサクサクのメレンゲで幸せ度アップ。
さらにストロベリー、ラズベリー、ブルーベリー、パイ生地に挟まれたイチゴとピスタチオクリーム。全部一緒に食べると様々な味わいが口の中に広がり、ちょっと早めにクリスマス気分。最高です。
またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.9
2018/11訪問
好物のメニューが登場+新デザート登場のため早速ランチにお伺いしました。週替わりランチは・ハンバーグ デミグラスソース ¥1,200、最初に・ニンジンのポタージュをいただき、ほっと一息。予想した通りやや小ぶりのハンバーグ、マッシュポテト、ブロッコリーに新鮮サラダもたっぷりです。やや肉の感じが強めの仕上がりでしたが、ごくナチュラルなお味で美味。
楽しみなデザートは・ティラミスとココナッツアイスクリーム ¥1,200、意外なことにティラミスは初登場!
生クリームを使わずマスカルポーネチーズ本来の旨味とコクを感じられるムースの中にはビターなコーヒークリーム。とても上品で洗練を感じさせる美味。そして付け合わせのココナッツアイスはタカカレージンNo.10を使い素晴らしく冴えた仕上がりで、ティラミスとの相性も抜群。もう一回いただいてみたい!と思える素晴らしいデザートでした。
またクリスマスデザートをいただきにお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.8
2018/11訪問
久しぶりにランチにお伺いすると「寒くなりましね。ばんしょーありますがいかがですか?」とお勧めされました。それが何かもよくわからなかったのですが勧められれば、何でもいただきます。
ヴァン ショー ¥100 はスパイスの入ったホットワイン、体が温まると同時に、お店の思いやりに心も温まります。これでワインコインはお得な感じ。
週替わりランチは・明太子とシーフードのグラタン ¥1,200、急に寒くなりましたので熱々のグラタンは嬉し過ぎます。明太子が入って中の色目もほんわか、優しいお味で美味しいです。
今日のメインデザートは・生姜のミリクプリンに温かい抹茶を注いで ¥1,100、プリンには思い切りよく生姜を強く効かせていますが、抹茶ソースを一緒にいただくととても円やかで不思議。流石に抹茶も黒豆も上質なものを使用しています。食べよく、2分で完食してしまいました。。。
最後は・コーヒーをいただきゆっくりさせていただきました。

別の日にいただいた17時から提供の・シークレットパフェ 第三弾 ¥2,000、これまでの2種とは少し違った仕上がり、このデザートのパフェはあまり見かけないので驚きもあり、とても美味しくいただきました。
またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.8
2018/10訪問
新しいデザートをいただきにお伺い。デザート前の腹ごしらえランチは・サンドイッチサラダプレート ¥1,200 をお願いしました。
コーンポタージュ、はポップコーンが乗って楽しい雰囲気。サラダ付きのピタパンサンド、具は2種でパストラミとポテトグラタン。野菜もいっぱい、今日も美味しくいただきました。

楽しみなデザートは洋ナシと迷った結果・巨峰のレアチーズケーキ マスカットワインのサバイヨンソース ¥1,300 をお願いしました。
見た目には全くチーズケーキ感のないチーズケーキ。シャインマスカットとサバイヨンソースの下には甘味と酸味のバランスの良い重層的な味わいのチーズケーキ、周りにかざられたブドウジュースとカシスのゼリーも入っています。ヨックモックのシガール的なココナツ風味のクッキー生地も美味しく、全部一緒にいただくとこの上ない幸せ感!大変満足いたしました。
また洋ナシのデザート、秋パフェをいただきにお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★★4.0
2018/09訪問
デザート内容が変わったのでランチにお伺い。本日は日替わりランチの・炙りスモークサーモンと梨の玄米リゾット ホワイトセロリ添え ¥1,200 をお願いしました。
まずは定番の・サラダ、スープ、ビシソワーズは桃が入ってちょっと幸せな気分です。
リゾットは普通のご飯に玄米、押し麦をミックス。梨も加えて、それぞれの食感が違って楽しいです。統一感が無さそうに思えますが、香りのバランスも良く綺麗にまとまっていました。美味。

楽しみなデザートは1年ぶりに帰ってきた秋の名物・グラノーラアイスモンブラン ¥1,100をお願いしました。説明不要のオープン当時からの逸品。
最近たびたびモンブランをいただきましたが、ちゃんと栗の味がするって凄いですね。絶品!
最後はセットの・コーヒーをいただきゆっくりとさせていただきました。

同日の夜に再訪して17時からしかオーダーできない・シークレットパフェ 第二弾をいただきました。あのお馴染みの秋パフェではありますが、今回は素材の組み合わせも面白く斬新。流石でございました。
まだまだ暑い日が続きますが着実に心づくしの秋は来ています。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.8
2018/08訪問
本日は日替わりランチの・ハンバーグ、トマトソース ¥1,400を目当てにお伺い。まずは定番の・赤パプリカのスープから。ハンバーグはやや小ぶり、いつも通り重さは全くなく、軽やかな仕上がりで美味。後味さっぱりでデザートに全く影響しないのは流石。サラダの量が多いのも嬉しいですね。

今日のデザートは新登場の・桃とリコッタチーズのパンケーキ ¥1,300 をお願いしました。
上にはたっぷりのアーモンドスライスとローズマリー香るふわっふわの生クリーム。歯ごたえの良い桃は長野県千野果樹園の「箱入り娘なな」、2枚のパンケーキの間には桃とネクタリン(モモの変種)のジャム。
大量に乗ったクリームだけでもお腹いっぱいになりそうですが、甘さ控えめでごくすっきりとした仕上がりで美味。香りも素敵です。レモンを使って酸味を加えた桃の使い方もオリジナリティを感じられました。ここん家のパンケーキ、食後感も爽快で本当美味しいです。
またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.8
2018/07訪問
本日は日替わりランチ・宮川農園のシーザーサラダ チキン添え ¥1,300を目当てにお伺い。まずは爽やか・赤パプリカのスープから。サラダは新鮮野菜もりもり、ゆで卵やチキンもキチンと入ってバランス良く美味しくいただきました。夏は野菜で水分補強が一番です!

楽しみなデザートは、横田シェフのスペシャリテなのに、いつでも注文できるかという安心感から一度もいただいたことがなかった・マンゴープリン ¥900をオーダー。
インドの完熟アルフォンソマンゴーを使用したフルフルのプリン。マンゴーの甘みたっぷりで美味し。上にはモチモチのタピオカ、マンゴーとは違う甘みのツルツルのアロエゼリー、下はほのかな酸味が心地よいサラサラのココナッツソース。個々の味も素晴らしいが、やはりそれぞれの味を引き立て合う素材のコンビネーションが素晴らしく感じます。美味!
もっと早く頼んでおくべきデザートでした!またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.6
2018/07訪問
新しいパフェが登場したので早速お伺い。まずは食事から。
久しぶりに・夏野菜のキッシュ ¥1200をお願いしました。最初に・赤パプリカの冷製スープ、キッシュはトウモロコシ、ズッキーニ、パプリカ入り。当たり前ですが季節のものは美味しいです。
続いて楽しみなデザート・ヒートウェーブパフェ ¥2,000
向日葵の下は白桃のパンナコッタ、スイカのグラニテ、パッションフルーツとミントのアイス、グレナデンシロップの中にはプラムと白桃。グラニテはチョコレートで出来た種も入っているのが遊び心。赤と白のツートーンカラーで完全に夏模様、個々の素材はとても美味しいですが、始まったばかりのせいか、いつもの一体感が感じられなかったかも。後半にもう一度挑戦したいパフェでした。
またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.7
2018/06訪問
6月8日から始まった新作パフェをいただきにお伺いしました。横田シェフがあの定番パフェを作ったら・・・というお楽しみ企画だそうです。オーダーが17時からしかできないという夜のパフェです。
大人のチョコバナナパフェ ¥2,000
あの懐かしのチョコバナナ君が本当に大人になったようなシックでジェントルな燕尾服の装いが素敵。
高カカオチョコとバナナにココナッツ、ピスタチオ、トンカ豆など横田シェフらしいマテリアルが絡みます。ビターチョコとエスプレッソのグラニテが味を引き締しめる最後の最後まで大人なパフェでした。広がるチョコバナナのポテンシャル。提供期間は1ヶ月ほどだそうです。
またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.9
2018/06訪問
新しいデザートをいただきにお伺い、まずは・週替わりランチ(ミニデザート無) ¥1,200で腹ごしらえ。
グリンピースのスープ、サラダ グリンピースは苦手なのですが、クセなく優しい仕上がり。これは大丈夫。
ゴルゴンゾーラのニョッキ ¥1,200 やや主張のあるゴルゴンゾーラソースは好き嫌いが分かれそうですが、程よい香りで美味しい。モチモチニョッキも良い感じ。後味すっきりで、やはりデザートフレンドリーな一皿です。

続いて3種登場の新メニューから選んだのは・フランボワーズフォンダンショコラ ¥1,100(単品¥1,500)。
生地は前回と同様カカオ61%のビターチョコ生地、中にはガナッシュとフランボワーズジャム、上にはホワイトチョコでコーティングしたフランボワーズ、シャンティにもフランボワーズと、フランボワーズまみれです。
あなまり酸味が強いフルーツは苦手なのですが、温めると酸味よりも甘味が全面に出てくるようです。下のピスタチオのアングレーズソースがまた絶品。
素晴らしいバランスのフォンダンショコラでした。美味!

最後は・コーヒーをいただいてゆっくりと。
来週また新作が登場予定とのことで、またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★★4.0
2018/05訪問
気になっていたデザートをいただきにお伺い。
まずは日替わりランチの・シーフードドリア ¥1,200、今日のスープは具沢山の・レンズ豆スープ、急に気温が下がった日でしたので体が温まります。
エビやタコなどが入ったドリアもパリパリな仕上がりで美味。優しいお味が良いですね。

そして楽しみなデザートはこちら。
ダークチェリーのパリパリタルト ジンライムのアイスクリーム ¥1,200
思ったよりサイズも大きくて嬉しいです。
まずは横田シェフの好物だというタンカレージンNo.10を使ったキリリと冴えるジンライムアイスが大変美味!
赤ワインとスパイス、柑橘の皮を使いコンポートしたダークチェリーまでは大人なお味。
そこからパリパリが楽しいパートフィロ、中はオレンジ味のクレームダマンド、一番下もオレンジを効かせて、まったりと甘い幸せなアングレーズソースと柔らかに変化していきます。
1つ1つの味わいも素晴らしいですが、上から下へと情緒のグラデーションが見事です!
非常に完成度の高い一品で、大満足。

最後は美味しい・コーヒーをいただきゆっくりと。
天気予報では晴れでしたが、外は雷響くの大雨。そんな時でも一気に晴れやかな気分にさせてくれるデザートって本当に素敵です。
またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★★4.0
2018/04訪問
4月17日スタートの新作パフェをいただきにお伺い。まずは日替わりランチ・鶏もも肉のソテー、レモンバターソース ¥1,200 をオーダー。
あいにくの曇天で寒い日に最適、温かで甘やかな・新たまねぎのスープから。
柔らかいもも肉ソテーはレモンが効いており爽やか。付け合わせのポテトフライも美味しいですね。

続いて新作パフェ・ソレイユ ¥2,000が到着!
名前の通りイエローが眩しい南国風。
一番上はサクサク食感のココナッツパインのパートフィロ、グルグルのモンブランはホワイトチョコベースのトロピカルクリーム、中は生クリームが入った二重構造。
久々のリール銀座のパフェということもあり、ここまでだけでも、かなりの口福感!
その下はフレッシュマンゴー、パイナップルの果肉にパインシャーベット。
クリアなモヒートジュレの中にはマンゴームースとラズベリー。ラムベースのピニャコラーダソースが全体を綺麗にまとめているようです。
お酒を使っていますが、アルコール感はあまりなく、ピリッとした爽やかテイスト。後味も爽快です。
あまり経験したことがないタイプの陽気なラテン系パフェ、大変気に入りました!
パフェリンピックが開催されたら聖火にもなり得る美味しい輝き。さすがでございました。
気温は寒いですが、気持ちは温か、今日は1日楽しい気分で過ごせそうです。

新作ケーキ・ダークチェリーのパリパリタルトも気になるのでまたお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.9
2018/04訪問
間が空いてしまい約2ヶ月ぶりにランチに訪問。
本日の日替わりは・ベーコンとモッツァレラチーズのトマトリゾット、セルバチコ添え ¥1,200です。まずは美味しい・サラダ、新玉ねぎのスープから。タイムで香りづけしてあるスープ、甘くて美味しいです。
リゾットはいつもながらメインのデザートにそっと寄り添う優しいお味。トマト、ベーコン、チーズの間違いない組み合わせに、独特の香りと苦味のあるセルバチコがニュアンスを生み出しています。サクッと完食です。

デザートは前々回に頼んだ・コーヒーとトンカ豆のフォンダンショコラ ¥1,100(ランチデザート無しで-¥200)を再注文。
う〜ん、やはりコーヒークリームが芳しく堪らなく美味しい。トンカ豆の香りが少し負けている気もしますが、チョコレート生地とガナッシュが大変コク深い、前回よりも美味しくいただけたような気がいたしました。リベンジ成功です!

ドリンクはいつもコーヒーなのですが、花粉症にも効くかも?という・ジャスミンティーをお勧めしていただきました。なんとなく気道がスッとする気がして、何よりジャスミンは体が温まるのが良かったです。ポカポカはスタッフさんの優しさとのダブル効果でしょうか。

来週から春の新作パフェが登場するそうなので、確実にお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.8
2018/02訪問
日替わりランチのハンバーグをいただくために最終日の日曜日に頑張ってお伺いいたしました。

まずは美味しい・サラダ、ゴボウのポタージュで落ち着きます。
メインの・特製デミグラスのハンバーグ煮込 ¥1,200(ミニデザート無)、小ぶりなハンバーグに温玉が雰囲気良し。野菜もやや固めに煮込まれているなど、お腹がいっぱいになる工夫が優しさを感じ、ソースも非常にあっさりで美味しくいただきました。

そして今日のメインデザートはこちら。
伊予柑のミルフィユ カシスのムースアイス ¥1,200
今が旬な伊予柑。
上にはカシスとカシスムースアイス、伊予柑クリーム、パイ生地の間は伊予柑ジャム。
カシスの酸味、アングレーズソースの甘みに加え、伊予柑の醇な香りとほろ苦味がアクセント。食感のコントラストも良い感じで美味!

最後は美味しい・コーヒーでゆっくりと。お代わりが1杯できるのが嬉しいです。
次回は再びフォンダンショコラをいただきにお伺いしようと思います。ごちそうさまでした!

★★★☆3.6
2018/01訪問
気になるデザートメニューが登場したので早速お伺い。
バレンタインデザートも登場しており、少し迷いましたが初志貫徹で・コーヒーとトンカ豆のフォンダンショコラ ¥1,300 をお願いしました。
10分ほどで到着。キノコの森のような可愛くも美味しい見た目。
カカオ61%のビターチョコレート生地の上にはコーヒークリームとヘーゼルナッツのキャラメリゼ。デーツ、メレンゲとクリームが周囲を彩ります。
ナイフを入れるとトンカ豆とオレンジ香るチョコレートガナッシュがトロッと流れ出ましたが、香りをあまり感じなかったのは風邪で鼻が詰まっていたせいか。。。
思ったよりトロ〜リ感も控えめでしたでしょうか。コーヒークリームが凄く美味しくて、そっちに意識が行ってしまいました。秋にいただいた・フォンダンショコラ 和には一歩及ばず。

最後はセットの・コーヒー ¥800でゆっくりと。
本日は提供初日でしたので、リベンジ必須。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.8
2018/01訪問
日替わりランチに気になるメニューが登場したので、早速お伺いたしました!
インド料理でお馴染み・タンドリーチキン(デザート無) ¥1,200を早速オーダー。
まずは・ニンジンとオレンジのスープ、ほんのり香るオレンジが爽やかで、とても美味しいスープでした。
続いてメインの・タンドリーチキン、大きな塊が3つ、サラダとポテトフライ付き。
一晩ほどヨーグルトとスパイススープに漬け込んでおり、非常にマイルドな仕上がり。
流石にパンチ力はありませんが、お肉は柔らかくジューシー、続くデザートに影響しない味付けで、こちらのお店にはぴったりの美味しいタンドリーチキンでした。

今日のデザートは以前から気になっていた・イチゴとピスタチオのリコッタパンケーキをお願いしました。
てっぺんのクリームはエレガントなバラの香り。その下にはピスタチオクリームが潜んでいました。
イチゴも甘みが強いものを使っているのが嬉しいです。
リコッタチーズのフワフワパンケーキの中の酸味はレモン皮、ジャムはパッションフルーツ、マンゴー、ラズベリー、ブルーベリー、ストロベリーなど7種のフルーツを使った贅沢感で、一番下はヨーグルトソースが下支え。
素材ごとに違う甘味と酸味の織りなす心地良いシンフォニー、本当素晴らしい感性です。

最後は美味しい・コーヒーでゆっくりと。
月末から登場予定の・伊予柑のミルフィユも気になりますので、またお伺いいたします。
ごちそうさまでした!

★★★☆3.9
2017/12訪問
お店の前を通りがかるとクリスマスデザートが登場していたので、早速お伺いいたしました。

今日の日替わりランチは・ビーフシチュー ¥1,200(ミニデザート無)
まずは・根セロリのスープ、サラダ、滑らかで温かいスープはいつも美味。
寒い時期に最高のビーフシチューは具材がゴロゴロ入った好みのタイプ。
酸味が効いたスープはたっぷりトマトにイチジクジャムなども入っているそうです。女性好みの味付けとの印象です。お肉もトロトロで美味!

そしてメインのデザート、本日は・クリスマスプレート ¥1,400。
シュー生地のツリーが天指す、フォトジェニックなデセール。
サクサクのシュー生地、アーモンド、ピスタチオの中はオレンジ、トンカ豆2層のムース。
ナチュラルで優しい甘さのトンカ豆ムースは絶品!
ふわふわムースに大好物のツブツブカリカリ食感も加わり最高。
雪の結晶の下はフランボワーズタルトで、心地よい酸味が甘みをしっかりと支えています。

個々の抜群の美味しさに加え、上からの下へのストーリーが楽しいクリスマスデザート。
いやがうえにもクリスマス気分が盛り上がりますね。ハッピーで素晴らしい一皿でした!
今年はあと1回お伺いできるかどうか。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.8
2017/11訪問
本日もランチにお伺いして週替わりメニュー・シーフードクリームパスタ ¥1,500 をお願いしました。
まずは・カボチャのポタージュ、有機栽培サラダ
質感も温かみ感じるスープにサラダのドレッシングが美味しいです。
シーフードクリームパスタ
ネジネジのフジッリを使用。上にはほうれん草、魚介はエビ、イカ、タコの足。
パスタはアルデンテですが、この形状ですともう少し柔らかめの方が食べやすいかもしれませんね。
さっぱりと優しい味わいのクリームスープを絡めて美味しくいただきました。

お楽しみはやはりデザート、いつも通りセットのミニデザートをメインデザートに変更可能。¥300引きでいただけます。
前回いただいて美味しかったフォンダンショコラを頼もうと思っていたのですが、なんと新しいパフェが登場していました!
秋パフェの次はもちろん・冬パフェ ¥1,700、そのまんまです、再び!
一番上から洋梨パンナコッタ、アイスコーヒーのグラニテ、マスカルポーネクリーム、一番下はバニラ香る白玉ぜんざい、バナナ入りの和洋折衷パフェ。
ぜんざい食べたらもう冬です。
パンナコッタやアマレット入りのクリームが美味しいのはもちろん、クリームの蓋を崩した時のハッとするバナナ香が素敵。バニラのもちもち白玉も気が利いておりますね。
比較的シンプル構造ながらも、随所に楽しさを感じられる美味しいパフェでした!

最後はセットの・コーヒーで。ランチセットでも1杯お代わり無料。
本日も幸せなランチタイムをありがとうございます。ごちそうさまでした!

★★★★4.0
2017/10訪問
通常利用外口コミ
この口コミは試食会・無料招待・レセプション利用、出店・物産展の場合など、通常とは異なるサービス利用による口コミです。
2周年記念のデザートディナーにお伺いしてきました!
ウェルカムドリンクは横田シェフが好きだというタンカレー ナンバーテンを使った・ジンライム、上品な香りが良いですねー。

コース構成はオードブル2品、デザート2品。
国産豚肩ロースのリエットと無花果のブリオッシュトースト カボチャとビーツ、ホワイトセロリのサラダ添え
見た目も色鮮やかで綺麗な一皿。素材の合わせ方が素敵です。

ゴボウのポタージュとトリュフのプリン
温かいポタージュと冷たいプリンの温度差も楽しい。どの料理もデザート的な要素が感じられますね。普段あまりやらないとう食事メニューですが、真綿のように温かで心地のよいお味。

続いて超楽しみなデザート!

ベイクドアップルパイ 赤ワインとカルバドスのアイスクリーム
詳しいことは省きますが、非常に手間のかかった仕上げのアップルパイ。アップルパイはあまり得意ではないのですが、これは美味しい。自然にして濃厚なリンゴの風味にシナモン、クルミ、レーズンなどが加わる重層的な味わい。アイスも絶品!

トンカ豆とピスタチオのパンナコッタ 温かいチョコレートソースをかけて
ハロウィン仕様。上に乗った丸みのあるコウモリが横田シェフっぽくて可愛いです。周囲はアーモンド、カシューナッツ、デーツが彩ります。
そのコウモリですが、横田シェフに直接チョコレートソースをかけられ消えていきました。。。心の中で永遠に。。。
それはさておきトンカ豆の優しい香りが色々な情景を想像させる絶品パンナコッタ。
スプーンを入れるとグリーン色のピスタチオの層が現れ、三位一体、さらに口福感溢れるお味に。
レギュラーメニューになってくれませんか。

ピスタチオとアーモンドとヘーゼルナッツのチョコ、焼きたてフィナンシェ
最後のプティフールのしっかり作り込まれており美味。シェフのナッツ使いにはいつもながら感服です。

そして最後は美味しい・コーヒーで。
初めて横田シェフにお会いしましたが、お人柄も素晴らしく、ますますファンになりました。やっぱり料理は人、料理は愛情ですね!
美味しい料理と楽しい時間をありがとうございます。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!
2周年おめでとうございます!


★★★★4.0
2017/09訪問
野菜が食べたくなって久々にランチ訪問。
リゾット、キッシュなど3種類あるランチセットの中から本日は・サンドイッチサラダプレート ¥1,500 をお願いしました。
まずは・コーンポタージュ、タイムで香り付けした一手間が嬉しい。
続いてサンドイッチ、・大分県杵築市の有機栽培サラダ付きです。
瑞々しい野菜たち、見るからに元気いっぱいなのがわかります。サラダにかけられた自家製のフランボワーズドレッシングがとても美味しいです。
四次元ポケット型のピタパンには具材がぎっしり。
パストラミの下には玉ねぎが入った定番サンドですが、全体的にとても上質、ポテトグラタンとフレッシュトマトのサンドもさっぱりとして美味!

お楽しみはやはりデザート、セットのミニデザートをメインデザートに変更可能です。
本日は・グラノーラアイスモンブラン +¥800をお願いしました。
オープン時にいただいて感動したモンブラン、約2年ぶりの再会です。
上に乗った栗のシロップ漬け、栗以上に栗な和栗ペーストとクリーム、バニラアイス、そしてケーキを囲み彩るオーツ麦、くるみ、カボチャの種などが入った自家製グラノラと素材同士の絆の強さが素晴らしいですね。やっぱり絶品!

最後はセットの・コーヒーで。ランチセットでも1杯お代わり無料。
美味しいサンドイッチとモンブランの幸せなランチタイムをありがとうございます。
次回は抹茶のフォンダンショコラをいただきにお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.5
2017/09訪問
9月20日から新登場した秋のパフェをいただきにお伺い。
その名も・秋パフェ ¥2,000、そのまんまです!
清潔感のあるホワイトに、オレンジが映える麗らかな佇まい。
上から和歌山県産の柿チップ、洋梨のパンナコッタ、柿、栗と米のババロア ラム酒入り、洋梨シャーベット、トンカ豆のアングレーズソースの中にはチョコムース。

こちらのパフェは上から下まで続く甘美なストーリーが特徴だと思うのですが、今回はまったりとしたババロアで流れが切れてしまいました。うーん、米のデザートは嫌いではないのですが。
ただ柿はちょっと苦手なのでした。。。
パンナコッタ、アングレーズソースは絶品。含蓄のある大人パフェ、柿が好きな方にはお勧めです。

また栗のモンブランをいただきにお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★☆3.8
2017/09訪問
絶品パフェ「マリアージュ ドゥ フリュイ」をもう一度いただきにお伺いしたら残念ながら終了。でもこちらのデザートはどれも美味しいからダメージは少ないのです。

本日は・トロピカルアイスモンブラン ¥1,300をお願いしました。
頭の上にココナツ味の花型帽子を乗せた可愛い黄色のモンブラン。
モンブランを象徴するマンゴートロピカルクリームの中にはパインシャーベット。
ダックワーズの間にはココナツアイスとフワンボワーズジャム。
下に敷かれたパイナップルもパッションフルーツに漬け込むという手の混みようで、全身全霊トロピカル。最近めっきり秋らしくなりましたが、夏気分再復活です。

甘味と酸味、固と柔、温と冷など異なる方向性の素材を組み合わして相乗効果を生み出すシェフのバランス感覚にはいつも感心させられます。
特に詳しい説明を見ずにオーダーしたので、好物の栗を使っていると思いきや一切不使用。普通ならがっかりしてしまうところですが、そうならないのがリール銀座。栗を使わないモンブランとしては、今までで最高峰かも。大変美味しくいただきました。

最後はセットの・コーヒー(一杯お代わり可) ¥800でゆっくりと。
9月下旬に新しいパフェが登場するそうなので、またお伺いいたします。
栗のモンブランも食べなければ。ごちそうさまでした!


★★★☆3.9
2017/07訪問
石松亭さんでお昼を食べた後、同ビル2階のコチラでデザートを。えー、2日連続です。。。
本日は・スイカのグラニテ アプリコットクリーミーソースとともに ¥1,400 をお願いしました。
ソースとグラニテの2層構造。
アプリコットソースにはラズベリーとマスカット、マンゴーソースが涼しげに、気持ち良さそうに浮かんでいます。このソース、美味しい。

下のグラニテはスイカのチョコレートでできた種入り。スイカバーを思いだしますねぇ。
グラニテも、スイカ以上にスイカ味で美味。種がチョコの分スイカより美味しいかも。
中にはちゃんとスイカの果肉も入っていました。
別々でも、混ぜても、パイスティックに付けても、色んな美味しさが一度に味わえて幸せなデザートです。
パフェに続き、これも大満足!
またパフェをいただきにお伺いいたします。ごちそうさまでした!

★★★★4.0
2017/07訪問
次のパフェが登場したので早速お伺いいたしましたが、大変美味しく、今年食べたパフェの中では文句なく一番です!

マリアージュ ドゥ フリュイ ¥2,000
一番上のラズベリーが乗った円錐台はリコッタチーズのムース。
メレンゲを加えているため、すごい軽やか。レモンを加えているため、すごい爽やか。唸る美味しさ。
その下はダークチェリーの赤ワインコンポートシロップとブドウジュースのグラニテでキュッと引き締まる感じ。
さらに気分転換のサクサクパイ生地。
一番下は贅沢にダークチェリーと赤肉メロンの入ったエルダーフワラーヨーグルトで口福絶頂!
後味の良さも素晴らしく、暑い時期に最高。
名前の通りの上から下へと繋がる味の連鎖と物語を楽しめる感動パフェでした。大満足!

最後は美味しい・コーヒー ¥900で。
お代わり一杯無料が嬉しいです。
パフェもお代わりしたいぐらいでしたが、2ヶ月ほど続くそうなので、もう1回は行こう。
スイカとマンゴーのデザートもお勧めのようなので、またお伺いしてみようと思います。
ごちそうさまでした!

★★★☆3.8
2017/05訪問
通りがかってメニューを見るとパフェが登場しているのを発見!写真で見るととても興味深いビジュアル、早速お伺いしてみました。開店以来1年半ぶりです。

アーリーサマーパフェ ¥2,000
10分ほどで到着。期待通りのスタイル抜群のスタイリッシュな見た目で、色の鮮やかさも素敵です。
白い棒はココナツメレンゲ、渦巻き状のものはライムを使ったウ ア ラ ネージュ。
その下に完熟マンゴー、ピンクグレープフルーツのグラニテ、フランボワーズとグランマルニエのアイス、ワインのジュレ。
フルーツはパイナップル、フランボワーズ、キュウイ、スグリ。

フワフワの茹でたメレンゲのお菓子ウアラネージュが美味。グラニテにしたって非常に手間がかかっていることがわかるお味。
それぞれの素材の組み合わせ、甘み、酸味、濃縮感、清涼感、余韻など色んな要素がバランスも良くまとまっており流石の完成度の高さ!
ところどころに忍ばせてある酸っぱいスグリが効いておりました。
お子様にはわからない世界ですね。
量は多くないので、さっぱりと完食できる上品な大人パフェでした(個人的にはもう少し子供なパフェが好み)。

花妖精(黄山有機紅茶) ¥1,200
パフェに合う紅茶をお勧めしていただきました。
ジャスミン香る、華やかで清涼感のあるお味でございました。
カップ2杯分ありましたので、ゆっくりと。
料理の説明も丁寧、スマートで柔らかいサービスも魅力です。

7月頃また新しいパフェが登場予定なので、またお伺いしようと思います。
その前にランチのサンドイッチも美味しそうでしたので、お伺いしてみようと思います。
ごちそうさまでした!


★★★★4.0
2015/10訪問
2015年10月にオープンしたばかりのケーキ屋さん。白く明るい店内は、カウンター席もあり、程よいサイズ感。本日はこちらをお願いしました。

グラノーラ アイスモンブラン ¥1,200
土台はオーツ麦、ローストしたクルミやカボチャの種が入ったグラノーラ生地。
さらに卵黄たっぷりで黄色のバニラアイス、茨城県産の和栗を使ったモンブラン。上にはイタリア栗のシロップ漬け。
中はさっぱりとした生クリームで、周りにはシェフが最近はまっているというグラノーラクッキーとチョコレート。
見た目にもインパクトのある贅沢モンブランです。

食べてみるとまずは豊満な栗の香りが口の中に柔らかに広がります。美味っ!
これは良いモンブランです。バニラアイスもコクがあって非常に美味しく、素材のバランスも良く、完成度は非常に高いようです。

コーヒー ¥900
1杯お代わり無料が嬉しいです。ケーキ同様優しいお味でした。
ケーキセット的なものがあると嬉しいですね。ごちそうさまでした!

ケーキが美味しかったので、ランチタイムは食事メニューをいただきに、早速次の日お伺いしてみました。

ランチメニューは3種類でフレンチトースト、キッシュ、鶏ムネ肉のソテ。
全て¥1,500で、ミニスープ、ミニデザート、ドリンク付きです。

本日は・岡本シェフの季節のキッシュ ¥1,500をお願いしました。

タイム風味のコーンスープ
タイムってどんな香りでしたっけ?少し塩っぱい。

カボチャとレンコンとゴボウのキッシュ
サラダとミニポテトグラタン付き。
こんなに厚みのあるキッシュは初めてです。焼くのが難しそう!
カボチャ生地に野菜がたっぷり。ほんのり温かく、体にも良さそうです。

デザートは小さい・バナナとクルミのケーキ

最後はセットの・紅茶 アールグレイで。
午前中にコーヒーを2杯飲んでしまったので、慣れない紅茶にしてみました。
さっぱり味で不慣れでも飲みやすい。お湯の継ぎ足しもしていただけますよ。

美味しかったのですが、モンブランの完成度と比べるとまだまだ手探り段階かと思われます。
これからに期待ということで、今回はモンブランのみの評価にいたします。
場所は銀座3丁目、昭和通りの1本西側のビルの2階。1階はお昼時は行列ができるお蕎麦屋"桂庵"さんです。

店名はフランス語で笑顔という意味だそう。
スタッフの方々も皆様、礼儀正しく親切、適度に気さくで思わず長居してしまいそうな良い雰囲気。
笑顔が溢れるお店になりそうな予感です。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!
▲ページトップ

リール ギンザ - 料理写真:スイカのグラニテ リール ギンザ - 料理写真:スイカのグラニテ リール ギンザ - 料理写真:ハンバーグ デミグラスソース リール ギンザ - 料理写真:クールフォンダンショコラ リール ギンザ - 料理写真:鶏モモ肉のソテー オレンジハニーマスタードソース リール ギンザ - 料理写真:岡本シェフの七夕デザート リール ギンザ - 料理写真:岡本シェフの七夕デザート リール ギンザ - 料理写真:トマトと枝豆のリゾット リール ギンザ - 料理写真:ブルーベリーブリオッシュ トーストとバニラアイスクリーム リール ギンザ - 料理写真:ブルーベリーブリオッシュ トーストとバニラアイスクリーム リール ギンザ - 料理写真:木の子のニョッキ、明太リコッタクリームのせ リール ギンザ - 料理写真:アーリーサマーパフェ リール ギンザ - 料理写真:ビターチョコレートタルトとコーヒーのアイスクリーム リール ギンザ - 料理写真:チョコモカパフェ リール ギンザ - 料理写真: リール ギンザ - 料理写真:岡本シェフのホワイトデースペシャル リール ギンザ - 料理写真:岡本シェフのホワイトデースペシャル リール ギンザ - 料理写真:ジャガイモのニョッキ ベーコンとほうれん草のクリームソース リール ギンザ - 料理写真:チョコモカパフェ リール ギンザ - 料理写真:伊予柑とカシスのパフェ リール ギンザ - 料理写真:キャラメルサレのフォンダンショコラ リール ギンザ - 料理写真:ズワイガニのショートパスタ リール ギンザ - 料理写真: リール ギンザ - 料理写真:ビーフシチュー リール ギンザ - 料理写真:巨峰のレアチーズケーキ マスカットワインのサバイヨンソース リール ギンザ - 料理写真:グラノーラアイスモンブラン リール ギンザ - 料理写真:マンゴープリン リール ギンザ - 料理写真:マンゴープリン リール ギンザ - 料理写真:宮川農園のシーザーサラダ チキン添え リール ギンザ - 料理写真:ヒートウェーブパフェ リール ギンザ - 料理写真:チョコバナナパフェ リール ギンザ - 料理写真:フランボワーズフォンダンショコラ リール ギンザ - 料理写真:ソレイユ リール ギンザ - 料理写真:ソレイユ リール ギンザ - 料理写真:鶏もも肉のソテー、レモンバターソース リール ギンザ - 料理写真:コーヒーとトンカ豆のフォンダンショコラ リール ギンザ - 料理写真:ベーコンとモッツァレラチーズのトマトリゾット リール ギンザ - 料理写真:伊予柑のミルフィユ カシスのムースアイス リール ギンザ - 料理写真:特製デミグラスのハンバーグ煮込 リール ギンザ - 料理写真:ゴボウのポタージュ リール ギンザ - 料理写真:コーヒーとトンカ豆のフォンダンショコラ リール ギンザ - 料理写真:イチゴとピスタチオのリコッタパンケーキ] リール ギンザ - 料理写真:タンドリーチキン リール ギンザ - 料理写真:ニンジンとオレンジのスープ リール ギンザ - 料理写真:トンカ豆とピスタチオのパンナコッタ リール ギンザ - 料理写真:トンカ豆とピスタチオのパンナコッタ リール ギンザ - 料理写真:ベイクドアップルパイ 赤ワインとカルバドスのアイスクリーム リール ギンザ - 料理写真:グラノーラアイスモンブラン リール ギンザ - 料理写真:サンドイッチサラダプレート リール ギンザ - 料理写真:トロピカルアイスモンブラン リール ギンザ - 料理写真:マリアージュ ドゥ フリュイ リール ギンザ - 料理写真:マリアージュ ドゥ フリュイ リール ギンザ - 料理写真:アーリーサマーパフェ リール ギンザ - 料理写真:アーリーサマーパフェ リール ギンザ - 料理写真:ビシソワーズ リール ギンザ - 料理写真:ハンバーグ デミグラスソース リール ギンザ - 料理写真:赤ピーマンの冷製ポタージュ リール ギンザ - 料理写真:鶏モモ肉のソテー オレンジハニーマスタードソース リール ギンザ - 料理写真:サラダ、赤ピーマンの冷製ポタージュ リール ギンザ - ドリンク写真:紅茶 リール ギンザ - 料理写真:サラダ、赤ピーマンの冷製ポタージュ リール ギンザ - 料理写真:木の子のニョッキ、明太リコッタクリームのせ リール ギンザ - 料理写真:アーリーサマーパフェ リール ギンザ - 料理写真:季節サラダRireスタイル リール ギンザ - 料理写真:ビターチョコレートタルトとコーヒーのアイスクリーム リール ギンザ - 料理写真: リール ギンザ - 料理写真:ゴボウのポタージュ リール ギンザ - 料理写真:ゴボウのポタージュ、サラダ リール ギンザ - 料理写真:ジャガイモのニョッキ ベーコンとほうれん草のクリームソース リール ギンザ - 料理写真:チョコモカパフェ リール ギンザ - 料理写真:伊予柑とカシスのパフェ リール ギンザ - 料理写真:サラダ、スープ リール ギンザ - 料理写真:ズワイガニのショートパスタ リール ギンザ - 料理写真:キャラメルサレのフォンダンショコラ リール ギンザ - 料理写真:サラダ、スープ リール ギンザ - 料理写真:ビーフシチュー リール ギンザ - 料理写真:2018 クリスマスデザート リール ギンザ - 料理写真:ティラミスとココナッツアイスクリーム リール ギンザ - 料理写真:ハンバーグ デミグラスソース リール ギンザ - 料理写真:ハンバーグ デミグラスソース リール ギンザ - 料理写真:ニンジンのポタージュ リール ギンザ - 料理写真:ヴァン ショー、ミネストローネ リール ギンザ - 料理写真:明太子とシーフードのグラタン リール ギンザ - 料理写真:明太子とシーフードのグラタン リール ギンザ - 料理写真:生姜のミリクプリンに温かい抹茶を注いで リール ギンザ - 料理写真:生姜のミリクプリンに温かい抹茶を注いで リール ギンザ - 料理写真:シークレットパフェ 第三弾 リール ギンザ - 料理写真:シークレットパフェ 第三弾 リール ギンザ - 料理写真:クッキー リール ギンザ - 料理写真:巨峰のレアチーズケーキ マスカットワインのサバイヨンソース リール ギンザ - 料理写真:サンドイッチサラダプレート リール ギンザ - 料理写真:グラノーラアイスモンブラン リール ギンザ - 料理写真:サラダ、スープ リール ギンザ - 料理写真:炙りスモークサーモンと梨の玄米リゾット ホワイトセロリ添え リール ギンザ - 料理写真:桃とリコッタチーズのパンケーキ リール ギンザ - 料理写真:桃とリコッタチーズのパンケーキ リール ギンザ - 料理写真:ハンバーグ、トマトソース リール ギンザ - 料理写真:ハンバーグ、トマトソース リール ギンザ - 料理写真:赤パプリカのスープ リール ギンザ - ドリンク写真:赤パプリカのスープ リール ギンザ - 料理写真:宮川農園のシーザーサラダ チキン添え リール ギンザ - ドリンク写真:コーヒー リール ギンザ - 料理写真:ヒートウェーブパフェ リール ギンザ - 料理写真:夏野菜のキッシュ リール ギンザ - 料理写真:夏野菜のキッシュ リール ギンザ - 料理写真:赤パプリカの冷製スープ リール ギンザ - 料理写真:チョコバナナパフェ リール ギンザ - 料理写真:チョコバナナパフェ リール ギンザ - 料理写真:グリンピーススープ、サラダ リール ギンザ - 料理写真:ゴルゴンゾーラのニョッキ リール ギンザ - 料理写真:フランボワーズフォンダンショコラ リール ギンザ - ドリンク写真:コーヒー リール ギンザ - 内観写真: リール ギンザ - 料理写真:レンズ豆スープ リール ギンザ - 料理写真:シーフードドリア リール ギンザ - 料理写真:ダークチェリーのパリパリタルト ジンライムのアイスクリーム リール ギンザ - 料理写真:ダークチェリーのパリパリタルト ジンライムのアイスクリーム リール ギンザ - ドリンク写真:コーヒー リール ギンザ - 料理写真:クッキー リール ギンザ - 料理写真:新玉ねぎのスープ リール ギンザ - 料理写真:鶏もも肉のソテー、レモンバターソース リール ギンザ - 料理写真:ソレイユ リール ギンザ - 料理写真:サラダ リール ギンザ - 料理写真:新玉ねぎのスープ リール ギンザ - 料理写真:コーヒーとトンカ豆のフォンダンショコラ リール ギンザ - ドリンク写真:ジャスミンティー リール ギンザ - 料理写真:サラダ リール ギンザ - 料理写真:バゲット リール ギンザ - ドリンク写真:コーヒー リール ギンザ - 料理写真:コーヒーとトンカ豆のフォンダンショコラ リール ギンザ - 料理写真:タンドリーチキン リール ギンザ - 料理写真:イチゴとピスタチオのリコッタパンケーキ] リール ギンザ - ドリンク写真:コーヒー リール ギンザ - 料理写真:クリスマスプレート リール ギンザ - 料理写真:ビーフシチュー リール ギンザ - 料理写真:ビーフシチュー リール ギンザ - 料理写真:根セロリのスープ リール ギンザ - 料理写真:サラダ リール ギンザ - 料理写真:バゲット リール ギンザ - 料理写真:冬パフェ リール ギンザ - 料理写真:冬パフェ リール ギンザ - 料理写真:有機野菜サラダ リール ギンザ - 料理写真:カボチャのポタージュ リール ギンザ - 料理写真:シーフードクリームパスタ リール ギンザ - 料理写真:シーフードクリームパスタ リール ギンザ - 料理写真:国産豚肩ロースのリエットと無花果のブリオッシュトースト リール ギンザ - 料理写真:ゴボウのポタージュとトリュフのプリン リール ギンザ - 料理写真:トンカ豆とピスタチオのパンナコッタ リール ギンザ - 料理写真:ナッツのチョコ、フィナンシェ リール ギンザ - 料理写真:コーンポタージュ リール ギンザ - 料理写真:サンドイッチサラダプレート リール ギンザ - 料理写真:グラノーラアイスモンブラン リール ギンザ - ドリンク写真:コーヒー リール ギンザ - 料理写真:秋パフェ リール ギンザ - 料理写真:秋パフェ リール ギンザ - 料理写真:トロピカルアイスモンブラン リール ギンザ - ドリンク写真:コーヒー リール ギンザ - 料理写真:スイカのグラニテ アプリコットクリーミーソースとともに リール ギンザ - 料理写真:スイカのグラニテ アプリコットクリーミーソースとともに リール ギンザ - ドリンク写真:コーヒー リール ギンザ - ドリンク写真:花妖精 リール ギンザ - 料理写真:茶葉 リール ギンザ - 料理写真:グラノーラ アイスモンブラン リール ギンザ - 料理写真:グラノーラ アイスモンブラン リール ギンザ - ドリンク写真:コーヒー リール ギンザ - 料理写真:岡本シェフの季節のキッシュセット リール ギンザ - 料理写真:カボチャとレンコンとゴボウのキッシュ リール ギンザ - 料理写真:バナナとクルミのケーキ リール ギンザ - ドリンク写真:アールグレイ リール ギンザ - 外観写真: リール ギンザ - 外観写真:
⇒もっと見る

リール ギンザの口コミをもっと見る(137件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★☆3.7
夜:料理・味 :〓〓〓==3.7
夜:サービス  :〓〓〓==3.8
夜:雰囲気 :〓〓〓〓4.1
夜:CP   :〓〓〓==3.7
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★☆3.9
昼:料理・味 :〓〓〓==3.8
昼:サービス  :〓〓〓〓4.0
昼:雰囲気 :〓〓〓〓4.3
昼:CP   :〓〓〓==3.8
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥2,000~¥2,999
昼:¥2,000~¥2,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



トリプル銀座さんの他のお店の口コミ
BARNEYS CAFE BY MI CAFETO ミカフェート銀座店 (銀座、東銀座、日比谷/カフェ、サンドイッチ、コーヒー専門店)
バーニーズNY3Fの静かなカフェ。
★★★☆☆3.3
 2019/09

香家 銀座店 (銀座一丁目、銀座、有楽町/居酒屋、魚介料理・海鮮料理、日本酒バー)
個室で静かにとんかつ御膳。
★★★☆☆3.1
 2019/09

銀座 蟹みつ (銀座、有楽町、日比谷/かに、鍋(その他)、懐石・会席料理)
初めてのタラバ蟹漬け丼と美味しい蟹グラタン。
★★★☆☆3.4
 2019/09

トリプル銀座さんの口コミ一覧を見る(1332件)


リール ギンザのその他の口コミ
たまには一杯
野良パンダム(297)
★★★★4.0
★★★☆3.5
 2018/12

【再訪】2019'Secret Parfait第3弾
KamA(46)
★★★★4.0
 2019/09

美味しいスイーツ、美味しいコーヒー、素敵空間
オダ嬢(269)
★★★★4.0
 2016/04

⇒もっと見る(137件)
▲ページトップ



口コミ(137)写真メニュー
評価店舗情報地図


リール ギンザトップ
食べログトップ
食べログ > 東京 > 銀座・新橋・有楽町 > 銀座 > リール ギンザ > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.