かま田


阿波富田の割烹・小料理ランキングをみる

口コミ
徳島で味わえる本格割烹!本日はしっかりと事前予約で鎌田氏の本領を堪能。本当に素晴らしい夜でした!!
captainmook(196) [携帯電話番号認証済]
2019/03最終訪問
★★★★☆4.5
(詳しい評価)

★★★★☆4.5
2019/03訪問
【2019年3月再訪】

徳島で仕事が入ったので、早速再訪。
仕事が決まったのが前日だったので、ダメ元で電話してみると1回転目の予約が取れるとのことでしたので、20時に訪問することにしました。

前回と違い、事前予約していたので、今回がかま田さんの正式な評価と思ってご覧ください。


結論は、本当に素晴らしい!!
前回よりも数段素晴らしい料理をいただけました。

徳島に来たら必ず寄ります。


以下、本日の料理です。


①先付(海老と鯛の白子)
②八寸(手毬寿司、鮑肝和え、筍、等)
③椀(蛤の真丈)
④向付(本マグロ、ノドグロ、伊勢海老)
⑤焼物(阿波牛)
⑥揚物(甘鯛の湯葉あんかけ)
⑦写真撮り忘れましたが、花山葵など3品
⑧ご飯物(鯛茶漬け、伊勢海老の味噌汁)
⑨甘味(パンナコッタ)


お酒はおまかせで2合いただきました。


前回は飛び込みで、品切れのものも色々あったので本領が発揮できていなかったと思いますが、今回は事前予約(前日ですが。笑)したためか、これでどうだと言わんばかりの素晴らしい料理!!

全て素晴らしかったのですが、まずお造り。
前回食べられなかったマグロのお造りがやっぱり凄かったですし、あとはノドグロの炙りと伊勢海老。

こんな豪華なお造り初めてでしたよ。笑
しかもご覧の通り分厚い!質が良い!絶妙の炙り加減!
こんな贅沢が許されて良いのでしょうか。


そして前回感動した椀。今回もすごかった。
本日は蛤の真丈。やはり素晴らしく美味しい。
ふんわりと蒸し上げられた真丈は、食べ進めていくと出汁に溶けていき、出汁の味の変化も楽しい。

味付けを控えめにしている出汁が、真丈を引き立てていますし、その出汁自身も真丈によって引き立てられているまさに相乗効果。


また、事前予約だったので「今日はちゃんと準備していました」と言って出された八寸。蓋が閉じられている状態で目の前に出されて、自分でその蓋を開けるのですが、まるで宝箱を開けるようなワクワク感。

そして開けるとその期待を裏切らない、美しく盛り付けられた料理たちとご対面。
前回いただいた本マグロ漬けの手毬寿司ももちろんですが、鮑の肝和えが分厚く柔らかく仕上げられていて素晴らしかったですし、筍、蛍烏賊など季節を感じられる構成になっています。


焼物も揚げ物も素晴らしかったですし、ご飯物の前に箸休めで花山葵など(写真失念)が出るところも、心遣いを感じられて嬉しくなっちゃいます。

そして締めの鯛茶漬け。
信じられないくらいたっぷりの鯛がご飯に乗っています。
鯛は表面を軽く炙ってゴマだれと和えており、それに出汁をかけていただきます。
美味しくないわけがない。笑
めちゃくちゃ美味しかったです。

デザートも上品な甘さで美味しかった。


お酒も地酒を料理に合わせて2合いただき、会計は13,500円。


小職の中で、徳島の夜はかま田さん以外の選択肢がなくなりました。笑


徳島にかま田あり!
本日もごちそうさまでした。

★★★★4.3
2019/02訪問
【2019年2月14日訪問】

仕事が終わり徳島泊まりだったので、夕食のお店を探しこちらに伺いました。

「かま田」(かまだ)さん。

急遽電話で空きを確認すると、丁寧な応対で「8時半から9時で席が空くと思うので、空き次第ご連絡いたします」とのこと。

ホテルで仕事を片付けて、フラフラ街を散策していると電話が鳴り、いざお店へ。

カウンターわずか8席という狭小空間ですが、外には看板一つ出ておらず、知ってないと絶対わからない。笑

でもそれが期待をそそります。

店に入ると「お待たせしてすみませんでした」と気持ちよく店内に招いてくださいます。
店主の非常に人当たりがよく朗らかな人柄がにじみ出ております。

実際に絶妙な接客で、間の取り方が素晴らしく、会話も楽しく、カウンター割烹の良さが最高に味わえるお店でした。


メニューは単品が豊富にありましたが、お腹も空いていたしオススメの料理も分からなかったので、コース仕立てで適当に出してもらうようにお願いしてスタート!


お腹の具合を聞きつつ、好みを聞きつつ、色々といただきました。


①先付(サワラの揚げだし)
②八寸(本マグロ漬けの手毬寿司他)
③向付(タイ、サバ、タコ、ブリ、イカ)
④揚げ物(生麩、そら豆、鴨の竜田揚げ)
⑤椀(ワタリガニの真丈)
⑥焼物1(白甘鯛)
⑦酢の物(ホタルイカ)
⑧焼物2(鰆)
⑨〆(太刀魚の押し寿司)


お酒は、

❶南
❷山笑
❸高柿木
❹水と米
❺和

をいただきました。


腹ペコと言ったら出てきた出てきた。
絶品料理のオンパレード!


・先付。
サワラの揚げ出し。まず胃袋を広げてくれます。


・八寸。
白和え、煮浸し、ナマコなどどれもしっかり美味しいのですが、特筆すべきは「やま幸」さんから仕入れている本マグロ!!
当日に、ほぼ飛び込みで入店したためお刺身は全て品切れになってしまいましたが、運良く漬けだけは残っていたので手毬寿司にしてもらいました。
この本マグロ、まるで肉のような力強さ。鮮烈な濃い赤身の旨味が舌を刺激します。


・向付。
新鮮なものを使っております。
しめ鯖も丁寧な仕事で絶妙なしめ具合。美味しいです。


・揚げ物。
そら豆が香りが素晴らしい!
「ただそら豆を上げただけです」と謙遜していましたが、一流のてんぷら屋さんのそら豆を彷彿とさせるような素晴らしい一品でした。


・ワタリガニの真丈。
これが本日の白眉!カニって、非常に繊細な味わいなので、人によっては淡白すぎて味気ないと思う方もいらっしゃると思いますが、この真丈は違います。
カニの身、ミソ、殻から出る旨味。その全てが真丈に凝縮されており、強烈に旨い!!汁は最小限の味付けに留めていますが、それ故にワタリガニの旨味がダイレクトに感じられる素晴らしい逸品でした。
提供前に茶匙で水をお椀にかけており、おもてなしの心が詰まっています。


・白甘鯛の松笠焼き
肉と魚を選べたのですが、魚の気分でしたのでお願いしました。
するとトレイを見せてくださり、白甘鯛と赤甘鯛どちらにしましょうかと。白甘鯛があるのなら迷うべくもなく、白甘鯛を選択。松笠焼きにしていただきます。
魚の水分を全て閉じ込めるようにじっくりと焼き上げていますので、驚くほどジューシー!鱗もサクサクで美味しい。
甘鯛は、西洋料理よりも日本料理が圧倒的に向いていますね!そしてそのポテンシャルをしっかりと引き出しております。旨い!


ここでお腹の具合を聞いてくれ、「まだ行けます」と答えるとさらに料理が。


・ホタルイカの酢漬け。
酢漬けと言ってもきっちりと仕事をしており、きっちりとダシを引いてそれに酢を混ぜておりますので深みがある。美味しい。


・サワラ塩焼き。
白甘鯛同様素晴らしい焼きの技術。美味しい。


・太刀魚の押し寿司
〆は、「ちょっと作ってみたので食べてみてください」と、メニューにない太刀魚の押し寿司を作ってくださいました。サッと表面だけ軽く火を入れた太刀魚。シャリは甘酢を使ったようなほんのり甘いもの。これがまた太刀魚との相性が素晴らしかった。
絶対レギュラーメニューにしたほうがいいですと具申いたしました。笑
ものすごく美味しかった。


結構お酒も飲んで、これだけの料理をいただいて、会計は13,500円。


どう考えても食べすぎていますので、普通に飲み食いしたらおそらく10,000円以下で楽しめると思います。


私にとっては素晴らしく良心的な価格で、総じて非常に大満足でしたが、地方店ならではの価格への葛藤もお聞きしました。

例えばやま幸さんのマグロ。
非常に美味しく、店主の鎌田さんもお客さんには自分の納得した食材を食べて欲しいと思っていらっしゃるので仕入れているそうですが、仕入れると当然値段を上げざるを得ないようで、そのあたり非常に葛藤されていました。


ただ、このような素晴らしい料理を作っていれば絶対お客さんは理解してくれると思いますので、これからもご自身の思うように進んでいただけたらと思います(←何様)。


徳島にかま田あり!
再訪必至!ごちそうさまでした。

▲ページトップ

かま田 - 料理写真:向付。本マグロ赤身、トロ、ノドグロ炙り、伊勢海老。これは凄い!! かま田 - 料理写真:八寸。全て美味しい。鮑の肝和えが美味しすぎる。 かま田 - 料理写真:阿波牛。 かま田 - 料理写真:蛤の真丈。かま田のお椀は素晴らしい! かま田 - 料理写真:締めの鯛茶漬け。鯛は表面を軽く炙っています。鯛の量も半端無い。笑 かま田 - 料理写真:甘鯛の湯葉あんかけ。やはり甘鯛は日本料理が一番! かま田 - 料理写真:先付。海老と鯛の白子。(分かりづらくてすみません) かま田 - 料理写真:お椀。蛤の真丈 かま田 - 料理写真:向付。 かま田 - 料理写真:ノドグロ。炙り。旨い! かま田 - 料理写真:やま幸の本マグロ。旨い!!分厚い! かま田 - 料理写真:伊勢海老。その場でさばいて豪快に!美味しすぎる。 かま田 - 料理写真:締めのお椀。 かま田 - 料理写真:甘味。パンナコッタ。これも美味しい。 かま田 - ドリンク写真:本日のお酒。徳島も美味しいお酒沢山ある!! かま田 - 料理写真:八寸。やま幸のマグロを使っています。 かま田 - 料理写真:白甘鯛の松笠焼き。絶品。水分が全て身の中に閉じ込められている。 かま田 - 料理写真:向付。 かま田 - 料理写真:揚げ物。そら豆が特に絶品。高級てんぷら店に負けない美味しさ! かま田 - 料理写真:先付。 かま田 - 料理写真:椀。ワタリガニの真丈。素晴らしい!! かま田 - 料理写真:ホタルイカの酢漬け。(食べかけですみません) かま田 - 料理写真:サワラの塩焼き。 かま田 - 料理写真:太刀魚の押し寿司。レギュラーメニューにしてください! かま田 - ドリンク写真:南。 かま田 - ドリンク写真:山笑。 かま田 - ドリンク写真:高柿木。どっしりとしたいいお酒! かま田 - ドリンク写真:海外のコンペで金賞をとったお酒。ライスワインですね。 かま田 - ドリンク写真:和。 かま田 - その他写真:やま幸のマグロ! かま田 - 外観写真:
⇒もっと見る

かま田の口コミをもっと見る(37件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★★☆4.5
夜:料理・味 :〓〓〓〓4.5
夜:サービス  :〓〓〓〓〓5.0
夜:雰囲気 :〓〓〓〓4.5
夜:CP   :〓〓〓〓4.4
夜:ドリンク  :〓〓〓〓4.3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:
昼:料理・味 :
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥10,000~¥14,999
昼:-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



captainmookさんの他のお店の口コミ
ナマステ 玖珂店 (周防高森、玖珂/インド料理、インドカレー、ダイニングバー)
チーズをここまで入れているチーズナンは見たことがない!これだけでも食べる価値のあるお店。
★★★☆3.7
 2019/07

くさまや (井倉/うどん、おでん)
しっかりダシが効いたうどん。うどん自体は柔らかめ。千屋牛の牛丼が美味い!
★★★☆☆3.3
 2019/06

草家 (清輝橋、東中央町、大雲寺前/韓国料理、焼肉、居酒屋)
石はしっかりと熱せられていますが、おこげはそこまで作れない。
★★★☆☆3.1
 2019/06

captainmookさんの口コミ一覧を見る(176件)


かま田のその他の口コミ

QUEEN BUMBLE BEE(20)
★★★★4.0
 2019/07

徳島のカウンター割烹
masao35(10)
★★★☆3.8
 2019/06

大将さんの人柄が感じられる、徳島に行ったら絶対行くべきお店 (*^▽^*)
しずず、(255)
★★★☆3.9
 2019/06

⇒もっと見る(37件)
▲ページトップ



阿波富田の割烹・小料理ランキングをみる


口コミ(37)写真メニュー
評価店舗情報地図


かま田トップ
食べログトップ
食べログ > 徳島 > 徳島・鳴門 > 徳島市 > かま田 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.