ふらっと酔える大衆居酒屋が高槻にオープン
炭火と海鮮 大衆酒場くろき

口コミ
金曜日の仕事が帰りに「シャリキン・本マグロ・油淋鶏」
cocoro-ma-shie(272) [携帯電話番号認証済]
2020/06最終訪問
★★★☆3.7
(詳しい評価)

★★★☆3.7

とある金曜日の仕事上がりに、
主人と合流したのはこちらのお店でした。

まずはシャリシャリとした冷たいシャーベット状のアルコール、
「シャリキンサワー(バイス)」でクールダウンをします。

こちらは先に主人が注文していた、
「お刺身の盛り合わせ」と「いぶりがっこクリームチーズ」。

本マグロはまるで大トロのように、
口に入れた瞬間とろける脂ののり具合でした。

主人はさっそく日本酒へと移行していました。

私は本日のオススメメニューから「鶏のからあげ ユーリンチー」と、
「フライドポテト」という揚げ物セットを注文。

…ということで、生ビールとハイボールを合わせます。

この日も大盛況の人気振りのくろきさんだったので、
短時間でサクッと飲んで食べて、お店を出ることにしました。

お値打ちなお料理&お酒を、ごちそうさまでした。

◎詳しくはブログにてご確認ください
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12624635192.html

★★★☆3.7
2020/06訪問
とある週末の高槻の居酒屋ストリート。

予約を入れさせていただいたのは、こちらのお店でした。

おじゃまさせていただくのは、約3ヶ月ぶり。

ずっとずっと行きたい気持ちを、抑えておりました。

もちろん、しっかりと除菌をしてからの入店。

まずはお久しぶりの、くろきさんの生ビールを。

日本酒をいただく予定なので、
まずは「お刺身の5種盛り」をお願いしました。

どのお魚も脂のりのりで、うまし!

…からの、私も主人も好みの日本酒をいただきます。

そしてこちらはホワイトボードに書かれていた、
本日のおススメメニューの「あげ餃子 ネギだれ」。

こちらに合わせたのは、ハイボール。
※日本酒のチェイサーも兼任

この日は短時間の滞在時間でしたが、
また今度ゆっくりとおじゃまさせていただきます。

ごちそうさまでした。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12609944290.html

★★★☆3.7
2020/03訪問
この日おじゃまさせていただいたのは、
3月末まで生ビール290円、ハイボール190円というこちらのお店へ。

まずは「ハイボール」で乾杯です。

こちらは「アボカドの天ぷら」と
鶏の炭火焼の「ハート&はらみ」。

「ハイボール」をおかわり。

こちらは甘辛い味付けの「レバニラ炒め」。

一味をたっぷりめにかけて。

そして主人リクエストで「はらみ」のおかわり。

主人は「芋焼酎ロック」。

そして〆の麺メニュー。

主人は「かけそば」で私は「肉かけそば」。

サクッと飲んで食べて、ごちそうさまでした!

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12585223927.html

★★★☆3.7
2020/02訪問
とある週末に、ちょっとの間ご無沙汰をしていた、こちらのお店へ。

店内はカウンター以外満席に近い状態状態で、
ばったりと知り合いに遭遇したり。

まずは生ビールで乾杯。

まずはセルフのスピードメニューを冷蔵庫から運びます。

こちらは大好きな「鶏皮ポン酢」。

こちらはハーブクラッカー付きの「レバーパテ」。

私たちはセルフの瓶ビールに移行することにしました。

こちらは「お造り3種盛り」。

この日はアジ、剣先イカ、ハマチでした。

いつも新鮮なお値打ちお刺身、ありがとうございます!

最近、ホワイトボードに「本日のオススメメニュー」が加わったので、
その中からからも注文してみることに。

こちらはなぜかパイナップルのような味わいの「菜の花酢味噌あえ」。

そしてこちらはクレイジーソルト的な
お塩が添えられた「アボカドの天ぷら」。

このヤミツキになるような味わいのお塩を、
その後に注文した「フライドポテト」につけていただくと、
もう手が止まりません。。。

瓶ビールも進んでしまう、魅惑のメニュー。

そして〆は「ソース焼きそば」。

半熟の目玉焼きとたっぷりのおかか。

やさしいソース味の焼きそばに、
玉子の黄身をからめていただきました。

いつも大満足の手作り料理をありがとうございます。

ごちそうさまでした!

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12578251789.html

★★★☆3.7
2020/01訪問
3連休も翌日の心配をしないで飲めるのはこの日が最後。

…ということで、おじゃまさせていただいたのは、こちら。

まずは生ビールで乾杯。

この日はホワイトボードに
「サーモンのチーズ鉄板焼き」なるメニューが書き込まれていました。

まずはついつい注文してしまう「フライドポテト」。

間違いのない美味しさの「焼き餃子」。

私の2杯目は「ハイボール」。

…で、主人はさっそく、
京都 佐々木酒造さんの「聚楽第(じゅらくだい)純米吟醸」に。

この日は「お刺身5種盛り」が売れきれていたので、
「3種盛り」を注文させていただきました。

この「本マグロの中トロ」の脂ののり具合と、
分厚さが伝わるでしょうか?

これで490円とは、かなりの太っ腹価格だと思います。

思わず私も日本酒に移行することに。

高槻 清鶴酒造さんの「純米酒 ひやおろし」を注文。

このてんこ盛りの日本酒は、
どれでも390円なのがありがたいですね。

こちらは主人注文の「アジフライ」と「冷奴」。

最後は大根おろしたっぷりの、
お出汁に浮かぶ熱々の「揚げ出し豆腐」で終了。

毎回お値打ち価格で
美味しい手作り料理をごちそうさまです。

2020年もくろきさんに足を運ばせていただく機会が、
多くなりそうです。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12568537897.html

★★★☆3.7
2019/12訪問
2019年も残りわずかというこの日、
年内最後の外飲みを楽しむために訪れたのは、こちらのお店でした。

まずは瓶ビールで乾杯。

冷蔵庫からセルフで運ぶスピードメニュー3種。

「レバーパテ」「鶏皮ポン酢」「しめ鯖」。

主人は「芋焼酎(グラスには麦と書かれていますが)ロック」で、
私は「ハイボール」に移行しました。

こちらはたっぷりのタルタルソースが添えられた「牡蠣フライ」。

そして何度もリピートした「宮崎地鶏のモモたたき」も。

完全に食欲に火がつき「焼き餃子」。

そして〆の「牛平焼き」で打ち止めとなりました。

もしかしたら2019年後半の夜の部で、
一番お世話になったのはこちらのくろきさんかもしれません。

この日も大満足の時間を過ごさせていただきました。

ひき続き2020年も、どうかよろしくお願いいたします。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12565384348.html

★★★☆3.7
2019/11訪問
とある週末にスマホの機種変更をしようと
携帯ショップさんに訪れたのですが、
なんと待ち時間が2時間とのこと…。

諸事情で日を変える訳にもいかなかったので、
1時間ほど外で時間を潰すことにしました。。。

近場でサクッと飲ませていただけそうなお店は、こちらかな?

私は生ビールで、主人はハイボール。

19時にとあるお店に予約を入れていたので、
お腹が膨らみ過ぎないよう、軽めのお料理を…。

2杯目は私もハイボールに。

食欲に火が付いてしまい、フライドポテトを注文してしまう…。

くろきさんのフライドポテトは、うま塩で美味しいんです。

お会計は、きれいなぞろ目の「2,222円」也。

この後携帯ショップさんに戻り、
ひたすら待って待って…。

お店の予約時間に間に合わない。。。

まいった。。。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12554421559.html

★★★☆3.8
2019/11訪問
くろきさんに出会ってから、かなり頻繁に足を運ばせていただいていますが、
2日連続でおじゃますのはこれが初めてだと思います。

とある金曜日の仕事上がりに、
私は生ビールで主人はハイボール。

主人ちゃんがセルフのスピードメニューの
「ポテサラ」と「セロリの浅漬け」を持ってきてくれました。

この日のお刺身の盛り合わせは、
本マグロの中トロ、サーモン、ヒラマサ、ブリ、イサキだったかな?

主人はさっそく日本酒に移行。

私は瓶ビールに。

そしてタルタルソースたっぷりの「牡蠣フライ」を。

おでん好きの主人は「厚揚げ」をセルフで。

こちらは「はらみの炭火焼」だったかな?

最後に注文したのは「揚げ出し豆腐」。

お出汁がきいてていて、寒い季節にぴったりの一品。

今回もお値打ちのお料理を、
ごちそうさまでした。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12556944071.html

★★★☆3.7
2019/11訪問
とある週末にまたまたおじゃましてしまったのは、こちらのお店。

テーブル席が全て埋まっていたので、
まずはカウンターで乾杯を。

この混み具合は人気が定着してきた証拠なので、うれしい。

テーブル席が空いたので、移動させていただきました。

この日のメニューはこんな感じで、
少しずつお料理のラインナップに変化があるようですね。

主人が冷蔵庫から、
私の大好きな「鶏皮ポン酢」と「〆鯖」を運んでくれました。

「お刺身の盛り合わせ」はいつも以上に分厚いような??

瓶ビールをチェイサーに、日本酒をいただくことに。

こちらは山盛りタルタルソースの「牡蠣フライ」。

「焼き餃子」もいっちゃいましょう。

主人はセルフの「おでん」を2種
…と、「いぶりがっこクリームチーズ」。

私は「プレーンチューハイ」に。

ずっと気になりつつ初めていただく「トマトチーズ 鉄板焼き」。

甘酸っぱいトマト、とろとろチーズ、バジルの香りで、
ワインにも合うお料理ですね。

この日はこれにて終了〜。

今回もリーズナブルなのに、
ちゃんとなお料理をごちそうさまでした!

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12546936051.html

★★★☆3.7
2019/10訪問
とある金曜日の仕事上がりにおじゃましたのは、こちら。

まだ微妙に暑かったので、
キンキンに冷えたビールがたまらない美味しさ。

前に店主さんから聞いていた「もつ鍋」がついに登場。

さっそく注文してみました。

お鍋が来るまでスピードメニューをつまみます。

大好きな「鶏皮ポン酢(200円)」と「ハリハリ漬け(190円)」。

しばし待って「本気のもつ鍋(一人前/980円)」が。

一人前でこのボリューム。

モツも上等そうで、お鍋の完成が楽しみです。

あっという間に完成。

この価格で、このクォリティはありがたいですね。

〆に「ちゃんぽん(200円)」をいただく予定なので、
お鍋をコンロごとキープさせていただき、他のメニューを。

こちらは「ハムカツ(190円)」。

まるで中トロな「マグロの赤身のお刺身(290円)」を。

こちらは「若鶏もも焼きおろしポン酢(390円)」。

何度でも注文したくなる一品。

そして〆の「ちゃんぽん」の登場。

あっさりとしながらも、コクのあるスープに泳がせます。

たまたまキープしておいた、
先ほどの「若鶏もも焼き」に添えられていた柚子胡椒が大活躍。

これから寒い季節に大人気であろう、
くろきさんの「本気のもつ鍋」。

ごちそうさまでした。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12538410682.html

★★★☆3.5
2019/09訪問
札幌から高槻に帰ってきた足でそのまま向かったのは、
通し営業をされているこちらのお店。

16:00〜18:30のハッピアワータイムに訪れたのは、
この日が初めてです。

ハイボールが99円とは、完全に天満価格ですね。

とにかく暑かったので、
私は迷わず「シャリキン」を一杯目に。

マイナーチェンジをし続けている、
この日のメニューはこんな感じでした。

まずは「だしまき(290円)」をいただきました。

こちらは初めていただく「サーモンのユッケ(390円)」。

お魚なのですが、牛のユッケを彷彿させてくれる食感。

「焼き餃子(350円)」も注文。

2杯目にいただいたのは、
私が「プレーン酎ハイ」で主人は「ハイボール」かな?

冷蔵庫のセルフスピードメニューから、
「茄子の揚げ浸し」と「セロリの浅漬け」を。

最後の一品に選んだのは、
「もも焼き おろしポン酢〜柚子胡椒を添えて〜(390円)」。

香ばしく焼かれた柔らかな肉質の鶏もも肉。

大好きな柚子胡椒が添えられているのも、うれしい一品。

日が沈む前から訪れられたことに、
新鮮さを感じたくろきさんでした。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12535076896.html

★★★☆3.5
2019/09訪問
またまた仕事上がりに吸い込まれてしまったのは、
オープンして間もない、こちらの居酒屋さんでした。

自宅からの距離・価格・質・居心地の良さですっかり気に入ってしまい、
これで5、6回目の訪問となるでしょうか。

この日も店内は多くのお客さんで賑わっていて、
まずはカウンター席で乾杯です。

すぐにテーブル席が空き、
お店の方のお気遣いで移動させていただくことに。

こちらは冷蔵庫にあるセルフメニューの「レバーパテ」。

店長さんにすすめていただいた一品だけに、美味しい。

初めてくろきさんでワインをいただくことに。

390円でたっぷりサイズなのが、うれしい。

こちらも初めて注文する「チキン南蛮(390円)」。

揚げたて熱々の鶏肉の上に、たっぷりのタルタルソース。

こちらは「せせりの炭火焼(290円)」と、「ハートの炭火焼(290円)」。

主人がセルフメニューの「おでん」3種を運んできてくれました。

…からの「ハイボール(290円)」。

こちらは前にいただいて気に入った、
鶏レバーを使用した「レバニラ炒め(390円)」。

「鶏レバー」は女性に嬉しい葉酸、ビタミンB1、ビオチンを豊富に含み、
100g当たりのカロリーが111kcalと低カロリー。

デスクワークで眼を酷使している人に、おすすめの食材だそうです。

…という流れで、フィニッシュ。

この日は初めていただくメニューが多く、
新鮮な気持ちで楽しませていただきました。

ごちそうさまでした。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12530722184.html

★★★☆3.5
2019/09訪問
とある金曜日の仕事上がりに、
迷わず吸い込まれたのはこちらのお店。

16:00〜18:30まではハッピアワーで、
アルコールが激安価格のようですね。

私の方が先に着いたので、
まずは「シャリキンレモン」でクールダウン。

主人とすぐに合流でき、
生ビールで乾杯です。

主人が冷蔵庫から、
セルフのスピードメニューの「枝豆」を運んできてくれました。

こちらは「鶏のハートとはらみの炭火焼」。

主人専用「アジフライ」はお醤油で食べたかったらしく、
ソースをつけない状態で提供してもらっていました。

こちらは鶏レバーを使った「レバニラ」。

アルコールがガンガン進む、甘辛な味付け。

こちらは私専用「焼き餃子」。

セルフのおでんは主人専用。

ここからは日本酒タイムに突入。

剣道で鍛えた腕で、
スタッフの方が日本酒を注いでくださいました。

こちらは冷蔵庫のスピードメニューなのですが、
余計な脂が落ちた旨味たっぷりの「鶏皮ポン酢」が美味しかったぁ。

奥の「茄子の揚げ浸し」もほっとする味付け。

こちらはマグロが特に好きな訳ではない
私も手を出してしまう「本マグロ」のお刺身。

私も主人も、
この日は色々な日本酒をいただきました。

そしてふわとろの「出汁巻き卵」でフィニッシュ。

この日も多くのお客さんで賑わうくろきさん。

大満足の金曜日飲みでありました。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12525703234.html

★★★☆3.5
2019/08訪問
この週末も足を運ばずにいられなかったのは、
高槻の中でも多くの居酒屋さんが立ち並ぶこの通りにあるお店。

この1ヶ月の間で、
週末の吸い込まれ率No.1の居酒屋さんとなっております。

このシャーベット状の焼酎を使った「シャリキンサワー」は
生ビールより冷たくてスッキリしているので、
暑い日の一杯目に飲みたくなってしまうのです。

この日の一品目は新鮮で甘い「きも刺」。

2杯目は生ビール。

こちらは揚げたて熱々の「フグの唐揚げ」。

主人が冷蔵庫から「ポテサラ」を運んでくれました。

そしてさらに生ビールの追加。

そしてここからは日本酒モードに突入。

ホワイトボードのお刺身メニューを確認してから、
「お刺身の5種盛り」を注文しました。

この日は本マグロ、サーモン、ヒラマサ、カンパチ、マダイ。

マグロをあまり好まない私も、
美味しいと感じるくろきさんの本マグロ。

10種類以上ある日本酒のラインナップから、
それぞれ好みのお酒を選ばせていただきました。

こちらはしっかりとした味付けの「さわらの竜田揚げ」。

揚げ物を食べて飲みたくなったのは「ハイボール」。

意外な形状で提供されたのは「ニラ玉」でした。

ぷるっぷるの卵の焼き加減がいいですね。

こちらは初めてのセルフのおでん「厚切りの大根」。

お出汁がしみてます。

そしてこの日は色々なアルコールが飲みたくなる日だったようで、
主人は「芋焼酎ロック」で、私は「麦焼酎ロック」を。

最後に注文した「宮崎地鶏のモモたたき」には、
焼酎を合わせたくなったのであります。

歯ごたえ抜群の地鶏、たまらない美味しさです。

この日も大満足でした。

ごちそうさまです!

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12522503058.html

★★★☆3.5
2019/08訪問
この日も主人とふたりで吸い込まれたのは、こちらのお店。

テーブル席がいっぱいだったので、カウンター席で乾杯を。

まずは冷蔵庫から、
スピードメニューをセルフで運びます。

毎回お刺身の盛り合わせを注文する主人は、
ホワイトボードでお魚の種類をチェック。

主人はとろけるようなくろきさんの本マグロがお気に入り。

この日は肝つきの「ウスバハギ」もあったので、
肝醤油にしていただきました。

ということで、さっそく日本酒を。

こちらは「鶏のレバ刺し」だったかな?

この日初めて気がついたのですが、
壁に貼られているメニューの中にはお料理と全く関係のないフレーズが…。

※この中にもひとつ紛れているので、探してみてください。

…からの、「鶏天」も。

〆にいただいたのは「とん平焼き」ならぬ「牛平焼き」。

卵の下にはもやしと牛肉が。

くろきさんには「焼き餃子」や「トマトチーズ焼き」などもあり、
和洋中いろいろ幅広く楽しめるのがいいですね。

お刺身などの和食系と地酒が特に充実しているので、
主人には特にうれしいお店となったようです

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12516537951.html

★★★☆3.5
2019/08訪問
この日2軒目におじゃましたのは、
つい先日初訪問させていただいたばかりのこちらの新店さん。

日本酒を飲み過ぎてしまったので、
主人も私もシャリキンでのスタートです。

前回気になったまま、
いただくことのできていないメニューを注文することに。

こちらは島根名物の「赤てん(290円)」。

ピリ辛な熱々の練り物にシャリキン、いいね〜。

こちらは居酒屋の定番メニュー「ハムカツ(190円)」。

ソースたっぷりですが、
串カツソースのように見た目ほどどぎつくないのがさすがです。

記憶が半分飛んでいましたが、
揚げ物祭りになってますの「鶏天(300円)」も。

添えられている海老塩?だけで、お酒が飲めそう。

シャリキンからのハイボール。

1軒目でそれほどしっかりと食べていなかったこともあり、
食欲に火がついてしまった私は「焼き餃子(1人前/290円)」2人前を
ほぼひとりで食べ尽したような…。

意外なことにくろきさんは、
この価格で個人経営だということを知りました。

これからも陰ながら応援させていただきたいと思う
くろきさんでした。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12511807644.html

★★★☆3.5
2019/08訪問
とある平日の仕事上がり、
あまりの暑さで心が折れて(ホンマかいな?)、外で食事をすることに。

おじゃましたのは、7月にオープンしたばかりのこちらの居酒屋さん。

一見男性サラリーマンさんばかりが集まりそうな大衆居酒屋さんなのですが、
カウンター席の雰囲気を見てみると、女性でもひとりで気軽に入れそうな…?

テーブル席は、ガッツリ天満な雰囲気ですが。

とにかく体をクールダウンさせたかった私は
一番エアコンがきいている席を教えていただき、
生ビールより冷たそうな「シャリキンサワーバイス(390円)」を注文。

クラッシュ状の焼酎が溶け出すキンキンに冷たいサワーを飲みながら、
主人との合流を待ちます。

お店の方の説明によると、
瓶ビール、おでん、ショーケース内の一品はセルフだそうで。

なんか昭和な感じで癒されますね。

リーズナブルな日本酒も色々あって、
うれしくなってしまいます。

先に注文しておいたお料理は、
主人も確実に食べるであろう宮崎地鶏の「名物 モモたたき(490円)」。

お肉の表面が炙られた、歯ごたえ抜群の地鶏。

主人が到着したので「ハイボール(290円)」で乾杯。

氷はかなり多めとなっていました。

そして超スピードメニューをセルフで冷蔵庫から出し、
お店の方に申告をしてからテーブルへ運びました。

「ポテトサラダ(190円)」と「セロリ浅漬け(190円)」。

魚好きの主人は「お刺身5種盛り(790円)」を注文。

この日は本マグロ、サーモン、真鯛、アジ、マトウ鯛という組み合わせ。

主人が「大阪でこの価格とクォリティなら、ありがたい。」
…と言っていたので、我が家のくろきさんリピート率高し。

特に本マグロとアジに納得していた模様。

…という流れで、平日ですが日本酒を一杯ずついただくことに。

主人が選んだのは、
京都 佐々木酒造さんの「聚楽第 純米吟醸」。

私は山形の「出羽桜 誠醸辛口」。

こちらは炭火焼の「ハート」と「はらみ」。

濃いめの塩味で、お酒がすすみます。

そして「シャリキンサワー生レモン(390円)」をふたりで注文。

飲み慣れている生ビールやハイボールもいいのですが、
猛暑日にはシャリキンが一番合うような気さえしてきます。

そして私たちが〆に選んだのは「信州蕎麦のぶっかけ(390円)」。

ミニサイズですが、しっかりとお蕎麦(ややバリ硬?)です。

まるで「一杯のかけそば」を彷彿させるかのように、
一人前をシェアしましたが、二人前にしたらよかったなぁ〜と。

くろきさんには「海老天」や「穴子天」などもあるので、
「かけそば」と合わせて注文するのもありありだと思いました。

店員さんの対応も明るく気持ちのよいくろきさん。

また一軒、気軽に利用させていただける居酒屋さんが増えて、
うれしく感じた平日の夜でありました。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12505660780.html
▲ページトップ

炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:あげ餃子 ネギだれ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺身の盛り合わせ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺身の盛り合わせ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:日本酒 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:ハイボール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:肉かけそば 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:レバニラ炒め 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:アボカドの天ぷら 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:鶏の炭火焼の「ハート&はらみ」 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:ハイボール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:ソース焼きそば 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:菜の花酢味噌あえ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:レバーパテ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お造り3種盛り 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:アボカドの天ぷら 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:揚げ出し豆腐 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺身3種盛り 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:アジフライ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:焼き餃子 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:フライドポテト 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:牡蠣フライ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:宮崎地鶏のモモたたき 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:レバーパテ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:「レバーパテ」「鶏皮ポン酢」「しめ鯖」 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:「レバーパテ」「鶏皮ポン酢」「しめ鯖」 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:牡蠣フライ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺身の盛り合わせ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:揚げ出し豆腐 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:はらみの炭火焼? 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:ポテサラとセロリの浅漬け 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:トマトチーズ 鉄板焼き 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:牡蠣フライ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺身の盛り合わせ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:鶏皮ポン酢 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:焼き餃子 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:本気のもつ鍋 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:本気のもつ鍋 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:本気のもつ鍋 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:マグロの赤身のお刺身 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:もも焼き おろしポン酢〜柚子胡椒を添えて〜 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:サーモンのユッケ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:焼き餃子 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:だしまき 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:茄子の揚げ浸し 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:レバーパテ&クラッカー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:レバーパテ&クラッカー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:赤ワイン 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:チキン南蛮 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:レバニラ炒め 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:本マグロのお刺身 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:レバニラ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:焼き餃子 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:出汁巻き卵 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:ハートとハラミの炭火焼 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺身の5種盛り 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:宮崎地鶏のモモたたき 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:フグの唐揚げ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:ニラ玉 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:さわらの竜田揚げ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺身の盛り合わせ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:牛平焼き 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:きも刺身 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:鶏天 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:地酒 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:焼き餃子(2人前) 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:島根名物 赤てん 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:ハムカツ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:とり天 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:シャリキン2種 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:宮崎地鶏の「名物 モモたたき」 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺身5種盛り 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:炭火焼の「ハート」と「はらみ」 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:信州蕎麦のぶっかけ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:「ポテトサラダ」と「セロリ浅漬け」 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真: 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真: 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真: 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真: 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真: 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真: 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真: 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真: 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真: 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真: 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真: 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺身の盛り合わせ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:生ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - その他写真:店内 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 外観写真:外観 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:レバニラ炒め 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:肉かけそば 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:肉かけそば 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:鶏の炭火焼の「はらみ」 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:鶏の炭火焼の「ハート&はらみ」 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:芋焼酎ロック 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:ハイボール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:外観 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:外観 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:フライドポテト 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:ソース焼きそば 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:ソース焼きそば 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:鶏皮ポン酢 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お造り3種盛り 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:レバーパテ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:瓶ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:生ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:ホワイトボード 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:冷奴 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:3種盛り 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:揚げ出し豆腐 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:ハイボール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:高槻 清鶴酒造さんの「純米酒 ひやおろし」 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:京都 佐々木酒造さんの「聚楽第(じゅらくだい)純米吟醸」 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:生ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:店内 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:焼き餃子 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:牛平焼き 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:瓶ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:ハイボール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:芋焼酎ロック 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:生ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:フライドポテト 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:枝豆 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:ハイボール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - その他写真:ぞろ目のお会計 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:揚げ出し豆腐 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:牡蠣フライ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺身の盛り合わせ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:おでん(厚揚げ) 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:生ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:瓶ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:地酒 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - その他写真:店内メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:〆鯖 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:いぶりがっこクリームチーズ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺お刺身の盛り合わせ身の盛り合わせ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺お刺身の盛り合わせ身の盛り合わせ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:おでん 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:牡蠣フライ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:牡蠣フライ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:日本酒 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:瓶ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:プレーンチューハイ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:生ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 内観写真:店内 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:若鶏もも焼きおろしポン酢 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:ハムカツ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:本気のもつ鍋 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:本気のもつ鍋 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:若鶏もも焼きおろしポン酢 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:本気のもつ鍋 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:本気のもつ鍋 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:鶏皮ポン酢 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:ハリハリ漬け 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:生ビ−ル 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:ハイボール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:もも焼き おろしポン酢〜柚子胡椒を添えて〜 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真: 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:シャリキン 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:外観 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:おでん 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:せせりとハートの炭火焼 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:ハイボール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:生ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:鶏皮ポン酢・揚げ茄子の煮浸し 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:アジフライ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:本マグロのお刺身 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:おでん 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:枝豆 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:日本酒 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:日本酒 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:日本酒 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:日本酒 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:シャリキン 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:生ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - その他写真:日本酒メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:ハッピアワー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺身の5種盛り 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:きも刺 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:きも刺 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:宮崎地鶏のモモたたき 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:ポテサラ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:おでん 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:ニラ玉 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:日本酒 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:ハイボール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:生ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:生ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:シャリキン(バイス) 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:芋焼酎ロックと麦焼酎ロック 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:店内 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:地酒 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:スピードメニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺身の盛り合わせ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:牛平焼き 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:瓶ビール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:店内 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:店内 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:焼き餃子(2人前) 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:ハイボール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:宮崎地鶏の「名物 モモたたき」 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:お刺身5種盛り 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:「ポテトサラダ」と「セロリ浅漬け」 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 料理写真:信州蕎麦のぶっかけ 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:京都 佐々木酒造さんの「聚楽第 純米吟醸」 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:山形の「出羽桜 誠醸辛口」 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:ハイボール 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:シャリキンサワー生レモン 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:シャリキンサワー生レモン 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - ドリンク写真:シャリキンサワーバイス 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:メニュー 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 内観写真:店内 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 内観写真:店内 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:店内 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - その他写真:店内 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - メニュー写真:店内 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 内観写真:店内 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 内観写真:店内 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 外観写真:外観 炭火と海鮮 大衆酒場くろき - 外観写真:外観
⇒もっと見る

炭火と海鮮 大衆酒場くろきの口コミをもっと見る(12件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★☆3.7
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:
昼:料理・味 :
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥1,000~¥1,999
昼:-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



cocoro-ma-shieさんの他のお店の口コミ
フルール (四条(京都市営)、烏丸、大宮/喫茶店)
粉山椒をたっぷりかけていただく「親子丼」
★★★☆☆3.4
 2020/10

グーグー藤カレー (高槻/カレーライス、カレー(その他))
やっとの初訪問でスパイス卵トッピングの「あいがけカレー」
★★★☆3.8
 2020/10

博多かわ屋 京都烏丸四条店 (烏丸、四条(京都市営)、烏丸御池/焼鳥、居酒屋、ラーメン)
脂が乗った鯖の塩焼き定食とホットコーヒー
★★★☆☆3.4
 2020/10

cocoro-ma-shieさんの口コミ一覧を見る(1260件)


炭火と海鮮 大衆酒場くろきのその他の口コミ
高槻の使い勝手の良い居酒屋さん
ブリリアントな日々(490)
★★★☆☆3.3
 2020/04

地鶏!新鮮な魚!地酒!昔ながらの大衆居酒屋!
ノボラー(205)
★★★☆3.8
 2020/02

地酒天国!地鶏メシに海鮮料理も旨い高槻の大衆居酒屋、いりびたり必至!
zuma-sun(1719)
★★★☆3.9
 2020/02

⇒もっと見る(12件)
▲ページトップ



口コミ(12)写真メニュー
評価店舗情報地図


炭火と海鮮 大衆酒場くろきトップ
食べログトップ
食べログ > 大阪 > 豊中・池田・高槻 > 高槻・茨木・摂津 > 炭火と海鮮 大衆酒場くろき > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.