オステリア セーザモ


高槻のイタリアンランキングをみる

口コミ
旬の食材の魅力を豊かな演出で ワインが進む夏ディナー
cocoro-ma-shie(270) [携帯電話番号認証済]
2020/08最終訪問
★★★★☆4.5
★★★★4.3
(詳しい評価)

★★★★☆4.5
2020/08訪問

とある週末の夜に予約を入れてから訪れたのは、
お気に入りの自然派イタリアンレストラン。

この日もかなりの暑さで、まずは冷たい瓶ビールで喉を潤すことに。

ディナーコースをお願いしていたのですが、まず最初に提供されたのは、
「ヒゲ付きのヤングコーンのフリット」と「天然鮎のパテ」。

ヤングコーンの下にはしらすが。

こちらもアルコールが進む一品。

瓶ビール2本が秒殺で空になったので、白ワインをボトルで注文。

そしてお塩やハーブ、オリーブオイルで味付けされた、
新鮮なお野菜がたっぷりと盛りつけられたプレートが。

海ぶどうやお魚のカルパッチョもあり、
このプレートだけでワインが進んでしまいます。

とにかく味がしっかりとした新鮮野菜は、
いくらでもモリモリ食べちゃいたくなる美味しさで…。

こちらはサービスで出してくださった「炙り鰹の茄子ピューレがけ」。

これは「白ワイン泥棒的な美味しさ」で、たまりません。。。

こちらは「自家製フォカッチャ」。

まだコースメニューの半分くらいなのですが、
すでにワインのボトルが空きそうな勢いで飲んでます。

こちらは「海老と桃のパスタ」。

他のお料理同様、
新鮮な彩りも美しい季節の食材を使った爽やかなパスタでした。

パスタの2種類目は「クレソンと牛肉のショートパスタ」。

まるでリゾットのようですが、
ぷにっとした楽しい食感のショートパスタでした。

白ワインのボトルが空いてしまったので、
ここで赤のグラスワインを。

そしてメインのお料理がやってきました。

透けるくらいに薄くカットされた紫色の食材は、
「ブラックシャドウ」というジャガイモだそうです。

メインはハンバーグでした。

やさしい味付けなのに、赤ワインが進む〜。

そしてそれぞれ異なるデザートをセレクトし、
ちょっとずつ味見をしあう欲張りなふたり。

セーザモさんはデザートまでもが美味しいと分かっているので、
そうなってしまうのであります。

食後のドリンクは主人が「エスプレッソ」で、
私は「アイスコーヒー」。

今回も感動を覚えるような季節のお料理を、
心置きなく楽しませていただきました。

本当に素敵な時間を過ごさせていただき、
ありがとうございました。

◎詳しくはブログでご確認ください
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12621629845.html

★★★★☆4.5
2020/05訪問
通常利用外口コミ
この口コミは無料招待・試食会・プレオープン・レセプション利用など、通常とは異なるサービス利用による口コミです。
とある金曜日、お店選びを含めて主人ちゃんに
テイクアウトメニューの予約をお願いしたところ、
2店舗へ予約を入れてくれた模様。

1店舗は私が大好きな「オステリア セーザモ」さんで、
「オードブルプレート(2人分 4,000円+容器代200円)」。

主人が受け取りに行ってくれておりました。

2店舗分のお料理を並べると、何人での宴会??…状態に。

チューハイからの生ビールからのワインを飲みながら、
セーザモさんの新鮮野菜などを使った、
10種類のオードブルを少しずつ楽しませていただくことに。

とにかく彩りがきれいで、お野菜が美味しい。

いったい何種類の食材が使われているのでしょう?

ゆっくりと時間をかけてお料理を味わいました。

金曜日の夜に自宅で贅沢なテイクアウトメニューを、
お腹いっぱいになるまで満喫させていただきました。

ごちそうさまでした。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12597398679.html




★★★★☆4.5
2019/12訪問
とある金曜日の夜に仲間内での忘年会に参加するため、
京都から高槻に急いで戻り、会場へと急ぐ私。

今回の会場に選ばせていただいたのは、
今年の春以来となるこちらのイタリアンレストラン。

先に0次会を行っていたメンバーとも無事合流。

先発隊で瓶ビールで乾杯し、
大阪市内から移動してきた主人も合流。

1品目はカリカリに焼かれたバゲットのスライスに、
チーズ入りのペーストを乗せられたもの。

こちらのお料理を含め、
ほぼ全ての正式料理名を説明されたそばから忘れてしまう、
私の脅威のメモリー不足をお許しください。。。

2品目は「ワカサギのフリット」だったかな?

タルタルソースとアイスプラントが添えられています。

3品目は彩り野菜のサラダとハマチ?のカルパッチョ。

度肝を抜かれるような色とりどりの野菜たちは、
どれも新鮮で味が濃く、場所によって味付けに変化を持たせたご馳走サラダ。

小皿に取り分けてからいただきました。

ここで白のボトルワインに移行。

4品目はリングイネを使った何かのパスタ料理…。

美味しかったということしか覚えていなくて、
本当に申し訳ありません。。。

5品目はしっとりもっちりな自家製パン。

6品目は「山椒を練り込んだ自家製タリアテッレ 猪サルシッチャとキノコのラグー」。

こちらのお料理名は、
お店のFacebookでチェックさせていただきました。

濃厚な旨味のパスタなので、
ここで赤ワインをいただきたくなってしまいました。

このワインは店主さんがが絶賛していらっしゃった
「アニメ」という赤ワインなのですが、
ワインのことが全然分からない私でさえ「うんまっ!」と言ってしまう美味しさ。

凝縮された葡萄の旨味と上品な香りを楽しめるのに、
重過ぎない赤ワイン。

そして7品目にはお肉料理が。

こちらのきれいなピンク色のお肉は、低温調理された豚肉。

サーブ上手?…な、主人に取り分けてもらいました。

しっとりとした甘みを感じる豚肉で、
やさしい味付けなのでいくらでも食べ続けられそうな…。

自家製のオリーブのおつまみや、
皮ごといただく「軌跡のリンゴ」も出していただきました。

たっぷりの蜜とリンゴの爽やかな酸味が、
口いっぱいに広がりました。

そして食後にはホットコーヒーをいただくことに。

こちらは主人が選んだデザート。

ベリーのシャーベットとパンナコッタ?

こちらは私が選んだ、
栗のアイスクリームとリンゴのコンポートだったかな?

デザートまでしっかり美味しくて、しわわせ…。

毎回大満足のお料理を提供してくださる、
オステリアセーザモさん。

できることなら月一通わせていただきたい。。。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12561487681.html

★★★★4.3
2019/04訪問
私の誕生日がちょうど土曜日だったので、
ランチタイムにお気に入りのお店に予約を入れて訪れました。

日陰はちょっと肌寒さを感じましたが、
朝から最高のお天気だったので、瓶ビールをいただくことに。

ランチコースの一品目は、
数えきれいほどの品数が盛りつけられた「有機野菜の前菜」。

お野菜自体、新鮮で味が濃く美味しいのですが、
味付けに使われているオリーブオイルとお塩も、
いいお仕事をしています。

海ぶどうやお魚のカルパッチョも。

2品目は「ホタルイカと山菜のリゾーニ」のハーフサイズ。

お米のようなつるんとした食感の超ショートパスタと、
春の食材がたっぷりと使われた、贅沢なパスタ。

ふわっと香る、葉山葵の爽やかな香りもいいですね。

食べ終わるのが淋しいくらい、
ホタルイカの濃厚な旨味を感じました。

3品目は軽い口当たりの「自家製フォカッチャ」。

4品目は「たけのこと自家製サルシッチャのトマトソースパスタ」で、
こちらもハーフサイズとなっています。

黒くて丸い物は生胡椒の塩漬けだったかな?

筍のサクサク感が楽しく、
サルシッチャの旨味&塩気が生きているパスタでした。

そして5品目はメインの「ローストポーク」。

美しいピンクのしっとりとしたお肉。

豚肉をじっくりと低温調理されたそうで、
お肉の周りに配置された4種類の調味料で、
好みの味付けにしていただきました。

ほどよい脂で、豚肉の甘み&旨味がしっかりと感じられました。

6品目の「デザート盛り合わせ」は、誕生日仕様で花火付き。

器には新年号の「Reiwa」の文字を入れていただきました。

自分の誕生日以上に
新年号に変わるこのタイミングを祝うことが重要な気がして…。

パンナコッタ、シフォンケーキ、アイス2種と、
どのデザートもひとつひとつ丁寧に作られたものでした。

シフォンケーキにアイスクリームを乗せてみたり。

ホットコーヒーでほっこり。

誕生日のサービスを利用させていただき、
勝手に「令和ランチコース」と名付けてみたり…でしたが、
今回も楽しい旬のお料理で、
しあわせな時間を過ごさせていただきました。

本当にありがとうございました。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12455604966.html


★★★★4.3
2018/04訪問
私が高槻で一番好きなパスタを作ってくださる
こちらのお店のディナータイムに、やっと訪れる機会ができました。

※いつも週末は予約がいっぱいでなかなか入店できず…。

まずはビールをいただくことにしました。

初めていただくセーザモさんのディナーにワクワク。

最初に出されたのはランチ同様、
彩り鮮やかな新鮮な生野菜が盛りだくさんのサラダ。

野菜だけではなく、海ぶどうや初鰹のタタキも盛りつけられていました。

こちらは自家製ポンデケージョに、りんごなどが挟まれたもの。

こちらは「琵琶湖産の鮎のフリット」。

ビールからワインになかなか移行するタイミングがつかめず…。

自家製フォカッチャ。

こちらは「桜エビとアオサ海苔、フェンネル、クレソンのリゾーニ」。

桜海老の旨味を吸い、アオサ海苔の風味を纏った、
プリプリのショートパスタの美味しいこと!

さらにもう一皿パスタが続きます。

こちらは「朝どり筍のジェノベーゼ」。

シャクシャクとした食感の風味豊かな筍と、
プリプリのパスタの食感の違いが楽しいですね。

…からの「アボガド豚のロースト」を薫製塩でいただきます。

きれいな焼き色のローストポーク。

つけあわせも美味しくいただきました。

そしてこの後、店内が真っ暗になり、
ハッピーバースデイの曲が流れ、
誕生日用に飾られたデザートが運ばれてきました。

WEB予約時に「誕生日利用」にチェックを入れてはいましたが、
まさかこんな感じに演出してくださるとは、思ってもいず…で。

うれしさと恥ずかしさで、酔いが回りそうです。。。

実はこの日、もう一組お誕生日のお客様がいらっしゃったようで、
連続でハッピーバースデイの曲が流れておりました。

恐縮してしまうほど、素敵なデザートの盛り合わせ。

ホットコーヒーと共に、
全て美味しくいただきました。

美味しいお料理と素敵な時間をいただき、
本当にありがとうございました。

またぜひともディナータイムに
おじゃましたいと思いました。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 https://ameblo.jp/39lohas/entry-12373995392.html

★★★★4.3
2017/05訪問
GW中のランチタイムに、
オンライン予約を入れてから主人と来ました。

この日もランチタイムは予約で満席のようでしたが、
12時のオープン時間に入店した時点では、女性客お二人と私たちだけ。

休日でしたし、シェフがお一人のため、
お料理の提供に時間がかかると予想して、
ビールを飲みながら待つことに。

入店してから20分ほど経過したでしょうか。
美しい盛りつけの前菜がやってきました。

見た目だけではなく、新鮮でおいしい素材を使われていて、
シンプルな味付けがそのおいしさを際立たせている一皿。

野菜はもちろん、白身魚(名前失念!)のカルパッチョもおいしい!

ハーフ&ハーフで注文したパスタは「桜エビと山菜のリゾーニ」と
「松本さん朝ぼり筍と生ハム カルボナーラ タリアテッレ」。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 http://ameblo.jp/39lohas/entry-12273512967.html

★★★★☆4.5
2017/04訪問
予約を入れないとなかなか入れない、
こちらの人気店さんに再びおじゃますることができました。

前回はたまたまひとりでふらりと入店できましたが、
今回はオンライン予約をしておきました。

オンライン予約だと「ランチセット(ドルチェ&ドリンク付き)/1,600円」か、
「ランチコース/2,500円」の2択になるようです。

私たちが入店した時には、他にお客さんの姿はありませんでしたが、
すぐに満席に近い状態になりました。

わたしたちは「ランチセット」で、
パスタはハーフ&ハーフにしていただきました。

時間が1時間弱しかなかった友達は途中退席せざるを得なくなり、
パスタ一品とドリンク&ドルチェを食べることができなかったのですが、
ひとり残された私のドリンク&ドルチェもキャンセルとしてくださり、
金額はキャンセルしたお料理全ての分を引いてくださいました。

こちらの勝手な都合にも合わせていただき、
ありがたいやら、申し訳ないやらで…。

また改めて時間に余裕がある時に訪れたいと思いました。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 http://ameblo.jp/39lohas/entry-12265515080.html

★★★★☆4.5
2017/01訪問
この日、ランチにおじゃましたのは、
自然派イタリアンがいただけるこちらのお店。

前々から気になっていたのですが、
私の行動範囲から離れた場所にあるお店なので、
なかなか入店する機会がありませんでした。

入店時、私の他にお客さんの姿はなかったので、
店内の写真を撮らせていただくことができましたが、
その後、続々と予約のお客さんたちが来られていました。

前菜、フォカッチャ付きのセットメニュー(1,100円)で、
パスタは2種類から選べます。

前菜はオリーブオイルとお塩だけで味付けしたようなシンプルなサラダなのですが、
新鮮なお野菜が何種類も使われていて、
食感や素材そのものの味わいで変化が楽しめる一皿。

パスタは「タラの白子とあおさのりのアーリオオーリオ リングイネ」を選択。

白子のクリーミーさとあおさのりの風味、
セロリの食感もたのしいパスタでありました。

◎詳細はブログをご参照ください【こころまの「ま」】
 http://ameblo.jp/39lohas/entry-12242537916.html
▲ページトップ

オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - 料理写真:オードブルプレート(2人分) オステリア セーザモ - 料理写真:オードブルプレート(2人分) オステリア セーザモ - 料理写真:オードブルプレート(2人分) オステリア セーザモ - 料理写真:オードブルプレート(2人分) オステリア セーザモ - 料理写真:オードブルプレート(2人分) オステリア セーザモ - 料理写真:サラダ&カルパッチョ オステリア セーザモ - 料理写真:パスタ オステリア セーザモ - 料理写真:低温調理した豚肉 オステリア セーザモ - 料理写真:パスタ オステリア セーザモ - 料理写真:前菜 オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:サラダ オステリア セーザモ - 料理写真:自家製ポンデケージョ オステリア セーザモ - 料理写真:琵琶湖産の鮎のフリット オステリア セーザモ - 料理写真:桜エビとアオサ海苔、フェンネル、クレソンのリゾーニ オステリア セーザモ - 料理写真:松本さん朝ぼり筍と生ハム カルボナーラ タリアテッレ オステリア セーザモ - 料理写真:前菜 オステリア セーザモ - 料理写真:デザート オステリア セーザモ - 料理写真:タラの白子とあおさのりのアーリオオーリオ リングイネ オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - ドリンク写真: オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - ドリンク写真: オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - ドリンク写真: オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - ドリンク写真: オステリア セーザモ - ドリンク写真: オステリア セーザモ - 料理写真: オステリア セーザモ - 内観写真: オステリア セーザモ - 外観写真: オステリア セーザモ - 料理写真:オードブルプレート(2人分) オステリア セーザモ - 料理写真:オードブルプレート(2人分) オステリア セーザモ - 料理写真:オードブルプレート(2人分) オステリア セーザモ - ドリンク写真:オードブルプレート(2人分) オステリア セーザモ - その他写真:お料理の説明書 オステリア セーザモ - 料理写真:サラダ&カルパッチョ オステリア セーザモ - 料理写真:サラダ&カルパッチョ オステリア セーザモ - 料理写真:サラダ&カルパッチョ オステリア セーザモ - 料理写真:サラダ&カルパッチョ オステリア セーザモ - 料理写真:前菜 オステリア セーザモ - 料理写真:ワカサギのフリット オステリア セーザモ - 料理写真:パスタ オステリア セーザモ - 料理写真:パスタ オステリア セーザモ - 料理写真:パスタ オステリア セーザモ - 料理写真:低温徴した豚肉 オステリア セーザモ - 料理写真:低温徴した豚肉 オステリア セーザモ - 料理写真:低温徴した豚肉 オステリア セーザモ - 料理写真:低温徴した豚肉 オステリア セーザモ - 料理写真:自家製パン オステリア セーザモ - 料理写真:デザート オステリア セーザモ - 料理写真:デザート オステリア セーザモ - 料理写真:デザート オステリア セーザモ - 料理写真:デザート オステリア セーザモ - 料理写真:デザート オステリア セーザモ - 料理写真:デザート オステリア セーザモ - 料理写真:オリーブ オステリア セーザモ - 料理写真:軌跡のリンゴ オステリア セーザモ - ドリンク写真:白ワイン(ボトル) オステリア セーザモ - ドリンク写真:赤ワイン(アニメ) オステリア セーザモ - ドリンク写真:瓶ビール オステリア セーザモ - ドリンク写真:ホットコーヒー オステリア セーザモ - 料理写真:サラダに使われているお野菜 オステリア セーザモ - その他写真:店内 オステリア セーザモ - メニュー写真:店内 オステリア セーザモ - その他写真:外観 オステリア セーザモ - 外観写真:外観 オステリア セーザモ - 外観写真:外観 オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - 料理写真:ランチコース オステリア セーザモ - ドリンク写真:ランチコース オステリア セーザモ - ドリンク写真:ランチコース オステリア セーザモ - ドリンク写真:ランチコース オステリア セーザモ - その他写真:店内 オステリア セーザモ - 外観写真:外観(ランチメニュー) オステリア セーザモ - 外観写真:外観 オステリア セーザモ - 料理写真:アボガド豚のロースト オステリア セーザモ - 料理写真:サラダ オステリア セーザモ - 料理写真:サラダ オステリア セーザモ - 料理写真:サラダ オステリア セーザモ - 料理写真:サラダ オステリア セーザモ - 料理写真:サラダ オステリア セーザモ - 料理写真:自家製ポンデケージョ オステリア セーザモ - 料理写真:琵琶湖産の鮎のフリット オステリア セーザモ - ドリンク写真:ビール オステリア セーザモ - ドリンク写真:ビール オステリア セーザモ - 料理写真:フォカッチャ オステリア セーザモ - 料理写真:桜エビとアオサ海苔、フェンネル、クレソンのリゾーニ オステリア セーザモ - 料理写真:桜エビとアオサ海苔、フェンネル、クレソンのリゾーニ オステリア セーザモ - 料理写真:朝どり筍のジェノベーゼ オステリア セーザモ - 料理写真:朝どり筍のジェノベーゼ オステリア セーザモ - 料理写真:朝どり筍のジェノベーゼ オステリア セーザモ - 料理写真:アボガド豚のロースト オステリア セーザモ - 料理写真:アボガド豚のロースト オステリア セーザモ - 料理写真:アボガド豚のロースト オステリア セーザモ - 料理写真:アボガド豚のロースト オステリア セーザモ - 料理写真:デザートの盛り合わせ オステリア セーザモ - 料理写真:デザートの盛り合わせ オステリア セーザモ - 料理写真:デザートの盛り合わせ オステリア セーザモ - 料理写真:デザートの盛り合わせ オステリア セーザモ - 料理写真:デザートの盛り合わせ オステリア セーザモ - 料理写真:デザートの盛り合わせ オステリア セーザモ - 料理写真:デザートの盛り合わせ オステリア セーザモ - ドリンク写真:ホットコーヒー オステリア セーザモ - ドリンク写真:ホットコーヒー オステリア セーザモ - 外観写真:外観 オステリア セーザモ - 外観写真:外観 オステリア セーザモ - メニュー写真:外観(看板) オステリア セーザモ - メニュー写真:ドリンクメニュー オステリア セーザモ - 料理写真:前菜 オステリア セーザモ - メニュー写真:外観(メニュー) オステリア セーザモ - その他写真:外観(メニュー) オステリア セーザモ - メニュー写真:外観(メニュー) オステリア セーザモ - ドリンク写真:瓶ビール オステリア セーザモ - その他写真:店内 オステリア セーザモ - ドリンク写真:アイスコーヒー オステリア セーザモ - 料理写真:デザート オステリア セーザモ - 料理写真:デザート オステリア セーザモ - 料理写真:松本さん朝ぼり筍と生ハム カルボナーラ タリアテッレ オステリア セーザモ - 料理写真:フォカッチャ オステリア セーザモ - 料理写真:桜エビと山菜のリゾーニ オステリア セーザモ - 料理写真:桜エビと山菜のリゾーニ オステリア セーザモ - 内観写真:店内 オステリア セーザモ - 外観写真:外観 オステリア セーザモ - メニュー写真:外観(メニュー) オステリア セーザモ - 料理写真:前菜 オステリア セーザモ - 料理写真:釜揚げしらすとアオサのアーリオオーリオ リングイネ オステリア セーザモ - 料理写真:前菜 オステリア セーザモ - 料理写真:自家製サルシッチャのトマトソース カサレッチ オステリア セーザモ - 外観写真:外観 オステリア セーザモ - 外観写真:外観 オステリア セーザモ - 外観写真:外観 オステリア セーザモ - メニュー写真:メニュー オステリア セーザモ - メニュー写真:メニュー オステリア セーザモ - 内観写真:内観 オステリア セーザモ - メニュー写真:内観(メニュー) オステリア セーザモ - 内観写真:内観 オステリア セーザモ - 料理写真:前菜 オステリア セーザモ - 料理写真:前菜 オステリア セーザモ - 内観写真:内観 オステリア セーザモ - 料理写真:前菜 オステリア セーザモ - 料理写真:フォカッチャ オステリア セーザモ - 料理写真:タラの白子とあおさのりのアーリオオーリオ リングイネ オステリア セーザモ - 料理写真:タラの白子とあおさのりのアーリオオーリオ リングイネ
⇒もっと見る

オステリア セーザモの口コミをもっと見る(25件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★★☆4.5
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★★4.3
昼:料理・味 :
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥8,000~¥9,999
昼:¥3,000~¥3,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



cocoro-ma-shieさんの他のお店の口コミ
飲茶バルSinSin (四条(京都市営)、烏丸、烏丸御池/バル・バール、中華料理、ダイニングバー)
アルコールが進む中華「小籠包・春巻き・蒸し鶏のネギ塩」
★★★☆3.5
 2020/10

ぼんぷ (四条(京都市営)、烏丸、大宮/日本酒バー、和食(その他))
日本各地の地酒を飲みながらの「丹後オイルサーディン」を楽しい会話と共に
★★★☆3.5
 2020/10

HAMBURG LABO 四条西洞院店 (四条(京都市営)、烏丸、大宮/ハンバーグ、鉄板焼き、バル・バール)
お肉の旨味の余韻が長い「京都ポーク100%ハンバーグセット」
★★★☆☆3.2
 2020/09

cocoro-ma-shieさんの口コミ一覧を見る(1257件)


オステリア セーザモのその他の口コミ
高槻の隠れ家的オステリア
ゆーじむ(762)
★★★☆3.8
 2017/05

Osreria Sesamoコース をいただきました。
いんてりやくざ(723)
★★★☆☆3.4
 2019/11


美味しいお酒と美味しい料理✨(28)
★★★★4.0
★★★★☆4.5
 2019/11

⇒もっと見る(25件)
▲ページトップ



高槻のイタリアンランキングをみる


口コミ(25)写真メニュー
評価店舗情報地図


オステリア セーザモトップ
食べログトップ
食べログ > 大阪 > 豊中・池田・高槻 > 高槻・茨木・摂津 > オステリア セーザモ > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.