季節の海の幸と共に一献…。◇酒肴料理◇
菜々海

口コミ
長男カップルの招待でした!
及第クレーマー(1295) [携帯電話番号認証済]
2018/07最終訪問
★★★★4.0
(詳しい評価)

★★★★4.0
2018/07訪問
平成30年7月14日(土)

父の日 & 母の日にこれと言って祝いをしなかったのでとの事で長男カッ
プルの招待でした! 6時15分に待ち合わせでしたが、10分頃に6時30分
過ぎになるので先に始めておいてと連絡あり。 
20分程度ならと6時25分まで待ち、待ちくたびれて先にビールをいただき
ましたよ。 

6時30分過ぎにテニスクラブを終えて長男カップルが到着! 相当、空腹
だったんでしょうね --- 食べるは食べる、私たち老人カップルはどの料理
も摘まむ程度でもっぱら飲み専門でしたが --- !

久しぶり(1年ぶり?)の訪問でしたが、そつのない料理ばかりでしたね!
それにしても若者たちの食欲旺盛さに完敗でしたよ。 朝から運動クラブ
で練習していたにせよ、こんだけ飲み食いが出来れば健康だなと思いまし
たね。 それに引き換え爺爺婆婆カップルは唖然とするのみ! やはり老
若男女入り混じっての飲み会は成立し難いなと痛感しました。

2階で宴会等が行われる折は調理場に3~4人入ってらっしゃますが、マス
ターのチェック機能は流石なものですね。 もちろん提供する料理を可能
な範囲でマスターが最終確認はされているようですが、混みあってきた折
のチェック機能がどうなっているのかは気になりますね。 今の所、大き
な問題はありませんが今後の課題は残るようです。

今日も楽しく飲みました。 でもでも老人は老人仲間との一杯が気楽で良
いかも?

ご馳走様でした。


★★★★4.0
2017/08訪問
平成29年8月10日(木)

阪急宝塚沿線で手前勝手な評価ですが私好みの和食店は2☆が2軒、1☆
が3軒あります。 その5軒はミシュランを捩って、たまに行っちょる
けど "イッチョランのお店" としてレビューさせてもらっております。 
池田に2店、蛍池に1店と曽根に2店でしょうか! 

今日は盆休み前の最終日、どことも混んでいるのは承知の上でしたが順番
に電話して3軒目でやっとギリギリセーフで3名の予約が取れました。 

最近はイッチョランのトップ2のお店ばかりで、こちらは申し訳なかった
ですが3年半ぶりでしたね。 これぞイッチョランですね! 長男のお気
に入りのお店で彼は個人的に何回か来ていたようです。

お店に入るなり粋で鯔背なマスターから "いらっしゃい" のお声、それに
伴い私は "御無沙汰です" とお返事! そうなんです3年半ぶりだったん
ですよね。 

注文は長男がいるので次から次へ! 量を食べない私には焼肉以外は少し
づついただけたのでありがたかったですね。

3年半ぶりを実感できる料理の数々! 個人的評価でのトップ2のお店と
どちらがどうとも言えないですが、座席の窮屈さが若干マイナスポイント
になっているのやも知れませんね。 地産地消の数々の美味しい料理と、
コンペティッションと言っても多々あると思いますが、その中で世界一位
という賞を獲った "岩手の南部美人"、また別のコンペで一位という "高知
の土佐しらぎく" でゆっくりと夏の疲れを癒しました!

食材の新鮮さもさることながら、粋な板さんの存在も重要ですね!

今日もご馳走様でした。



★★★★4.2
2014/01訪問
平成26年1月3日(金)

サラリーマン時代にお世話になった当時の N常務取締役(大学の先輩でもあり
現在82歳)が来阪! もちろん新年会は菜々海さんしかない!

17時からスタート!

10月に会社に遊びに来てくださったのでお話しするのは3ヶ月ぶりだが、いつも
の如く不出来なサラリーマン時代の思い出で話が尽きない!

生ビールの後、先輩は熱燗、私はいつも通り魔王のストレートを4杯! 1時間
程度でメンバー3人とも酩酊に ---

何をいただいたのか、途中の料理も記憶の片隅にない! でもでも食べログ
精神からか? 写真は何枚か残っていた!

8時過ぎにお開きとなったがいつも通りの美味しくて楽しい宴会であった!

お店は今日も満杯! このお店には閑古鳥が飛び交う魔の火曜日、水曜日は
ないようですね。 常に要予約ですよ。 

今日もご馳走様でした。


----------------------------------------------------------------
平成25年11月15日(金)

帰省中の次男に今年2回目の吉事! 内容はともかくお祝いの為、家族4人で
こちら菜々海さんへ。 

長男と次男からご馳走するとの話だったので両親への感謝の気持ち(?)と思い
きや注文は各自思い思いで個人的に楽しんでいるようでしたね。(笑)

私の個人的な注文は、

ポテサラ、蓮根饅頭、及びマッタケの土瓶蒸し、それにビール中生1杯と焼酎の
ストレート4杯(魔王2杯、鴨神楽1杯 & 赤兎馬1杯)!

焼酎は4杯x100cc故、都合400cc、オーナーさんからは飲むスピードが早いので
はと窘められましたが、如何に愛想のない息子たちであろうとも家族での飲み会
ゆえ楽しくないわけがないですよね!

今日も楽しくご馳走になりました。 兄が6割、弟が4割の負担勘定でしたかね?


----------------------------------------------------------------
平成25年9月12日(木)

メインバンクのA支店長来社! こちらの銀行は我が家と会社のオーナーとも
言える --- 20年来"借金"でのお付き合いです! 
今回、三田、koyamaさんのバームクーヘンとジャムを手土産に --- !(謝) 

1ヵ月半ぶりにこちら菜々海さんへ! 毎回、会計時に美味しさで綺麗さっぱり
忘れるんですが、インターネットで10%チケット入手できるんですよね。

今日は忘れずに提出! でも条件の"入店時に出す"というのは少し気が引
けるんです ---! 何故って? 

新鮮な魚介類を出すお店って食材を一寸手加減すれば10%程度どうにでも
対応可能ですもんね! 本音を言えば、可能ならば"後出し"したーい!(笑)

でも今日も美味しかったです! 支店長と言っても40台半ば、悔しいけれど
当方の長男と同じくらいの食の逞しさをお持ちなんです。

今日もご馳走様でした。

この後、ワインか立ち飲みかと悩みましたが --- A支店長の一声で立ち飲み
に!

皆さんお若いです!


---------------------------------------------------------------
平成25年7月27日(土)

久しぶりのミニオフ会!

著名な食べロガーさんお二人(フリオ・イグレシアスもどきのナイスガイと昭和
の呉服屋さん or 昭和の食堂屋さんを思い浮かべるようなハンドルネームを
お持ちの -- 素敵な女御と4名!

呑みましたね! 私はビールと魔王 & 伊佐美! フリオさんはビールと辛口
日本酒を! 女性陣はビールメインで数々の料理を堪能いたしました。

でも菜々海さん、流石にいつも一杯ですね! 今日も美味しいお酒と料理を
ありがとうございました!

わざわざ大阪から御足労いただいた女性食べロガーさん、ありがとうござい
ました! フリオさん、いつも色気一杯ですね! ついつい歌を口ずさんでし
まいそうですよ!(笑) 


-------------------------------------------------------------
平成25年7月13日(土)

昼間に桃山台まで焼酎銘酒を安価に出してくれる名店を探しに参りました
が"灯台元暗し"で我が池田にもございましたよ!

魔王が綺麗さっぱりすっきり"100cc"で@\700.-、ちなみに伊佐美がこれも
"100cc"で@\600.-でした。 他の幻の芋焼酎も@\650.-界隈で ---
結局ストレートで5杯いただくことに! 本当幸せでした!(喜)

料理も絶対お勧めなんで、親愛なるマイレビュアーの"除春夏冬様"、次回
は是非ともこちらに宜しくね!

夫婦といえども最近は自分が注文したものしか写真を撮らせないという嫌ら
しい行動が目立ってまいりました。 そういうことから私の料理には華があり
ませんが悪しからず御了承を!(笑)


--------------------------------------------------------------
平成25年3月29日(金)

次男が学生時代最後の勉強という事で産経適塾に3日間(28日~30日)
通う事になる! そういうことから日程も限られてきたので今日は池田で
の最後の食事という事で菜々海さんに!(次男はこちらのシシャモの大
ファンなのです。)

家内は31日まで完全に外食ムードですね!(笑)

次男はこの4月1日から広島県の呉に6ヶ月研修! 家内は流石にお腹
を痛めた子だけあり、期日が迫るにつれ心はハイ? いや精神的にはロー
でしょうか?

--------------------------------------
次男よ! 次世代の為に日本の防衛を宜しくね!
--------------------------------------

そういう事もあり今日は長男と私は最初から飲み気分、ビールで乾杯の
後、赤ワイン(カベルネ・ソーヴィニヨン & メルロー)をいただく! ワインの
クオリティーとしてはそこそこだが樽熟成に期日を費やしていないことから
か?、やはりボルドー高級ワインの様な潤沢なブーケと余韻がない!

でも今日も美味しい料理を堪能させていただきました。 今日のマグロは
中トロでしたですね。 その分、ハンバーグが牛肉100%? 
臭いに敏感な私には牛肉の匂い(臭い?)が強すぎましたが --- 肉好き
の長男には赤ワインにはぴったりマッチしていましたよ!

ご馳走様でした!

 
-------------------------------------------------------
平成25年3月6日(水)

北摂からN氏、泉州からO氏を交え2回目のプチオフ会! N氏とO氏の
コンビはさながら漫才の阪神・巨人の趣で女性に人気も納得の感があ
る ---?

Nさんは飲み喰い喋りの3刀使いだが、Oさんは黙々と料理を吟味し講釈
する食通 ---!

しかし今日はOさんも掟破りで甘王の梅酒を一杯いただかれた模様! 
感謝、感謝!

こちらの新鮮魚介は美味い! 

大トロは不思議も不思議、ピンク色! 私には不可だが皆さん舌鼓を打
ってらっしゃったようである。

ビール、白ワインと後は赤のグラスワイン、及び焼酎のロックでしこたま
酔って --- 池田の町を彷徨いたしました!

今日も御馳走様でした。


-----------------------------------------------
平成24年3月5日(月)

大阪の財閥系の若いサイエンティストが会社まで来て下さっ
たので久しぶりにここ菜々海で一杯!

結局、ワイン3本(甲州、カベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネ)
で食うも食ったり! 若い者2人が良く食う --- オーナーも
吃驚の食欲であった。

具材も選りすぐりで金額に偽りなしの料理! ハンバーグが
赤ワインにすごーく馴染んで美味しかったですね!

最後にいただいたスイーツ(写真なし)も最高! 

御馳走様でした!


----------------------------------------------
平成23年7月23日(土)

余りお酒を召し上がらないH大学、E教授との夕食会も最近は
月例会のようになってまいりました。

導波路が御専門のこの教授は以前、敬愛するマイレビュアー
e-シュン様にエッチ大学、エロ教授さんですねと御命名いただ
いた先生です。 
昨日もこの件をお話し真面目なこの先生ともども大笑いさせて
いただきました。

さて今回も写真の料理と、E教授には追加として黒毛和牛の
焼肉を注文。 御腹一杯と仰っておられたにもかかわらず黙々
といただいておられたので多分美味しかったのでは ---! 

私と家内はその間、握りで下記の冷酒を! E教授も何処で
ビールをマスターされたのか中ナマを続けざまに2杯誰よりも
早く空に! また余りいただかれるところを拝見したことのない
冷酒も!

それほど暑くはない日でしたが凍ったグラスのビール、及び
冷酒は最高でした。


いただいたお酒は、

初亀(静岡)
八海山(新潟)
東洋美人六一一(山口)
波乃音(滋賀)
雨後の月(広島)
明鏡止水(長野)

今日も絶品料理と鱈腹のお酒ご馳走様でした。


--------------------------------------------------
平成23年4月18日(月)

久しぶり(4か月ぶり)に京都のM先生と飲み会を。 今回から長男
も同行。 福島原発問題について種々御教示いただく。

オーナーシェフお奨めの品、"刺身盛り合わせ"、"目板カレイの
活け造り"、"マグロの脳天とろ炙り"、"ガシラの唐揚げ"他、本来
私の嗜好ではないが新鮮さからどれも美味しくいただけた。 

アルコール飲料は --- 私はビール1杯、日本酒2杯、焼酎お湯
割りは4杯目から残念にも記憶が飛ぶことに。 

M先生も絶賛、特に食に煩い長男の評価が4☆! 
篤と写真を御覧あれ! 

栗本オーナーシェフ、今日も御馳走様。


---------------------------------------------------
平成23年3月8日(火)

ばたばたと仕事に疲れ、どこかでお酒でもとなりここ菜々海に
5ヶ月ぶりに再訪。

前回はオーナーシェフも初めてでシャイな感じであったが今回
は2回目ということもあり結構気楽に --- 。
お公家さんのような気品ある男前のオーナーシェフである。 

家内がおこぜの刺身をを注文した折、色々と写真撮影をして
いた事もあり、料理前にぴちぴち跳ねるおこぜを見せていた
だいた。 少し残酷かとも思ったが成仏を祈り写真に!

今回も色々と海鮮料理をいただいたがどれも非常に美味しく
人生半世紀、ここ以上に美味しい海鮮料理は経験が無いと
いっても過言ではない。 

それをお手頃価格でいただけるのだから ---

にぎり盛り合わせまでの写真の料理とビール2杯日本酒熱燗
3合、八海山1杯で都合 @\5,000.-/1人でお釣りあり。

美味しさはもちろんの事、コストパフォーマンスもダントツの海鮮
料理店でした。

今日もご馳走様でした。

----------------------------------------------
久しぶりに大阪に出ず池田で店を探そうと家内が食べログで 
いろいろと検索 --- 、

北摂の食べログの重鎮、 "じぇりぃ様"、"lovely sweets様" の
食べログ御紹介から、ここ "菜々海"に決定。

夕方17時30分、心して訪問。

本日は私たちが一番乗り、先ずは玄関入口で靴を脱ぎ中に入る。
オーナー含め当たり前のことなのだが、初めての私たちには少し
戸惑いが! 

案内される前にカウンター席に座り、中生を注文しオーナーらしき
シェフに料理の写真撮影の許可をお願いする。 余りそういうこと
には慣れてらっしゃらない状況だったが "いいですよ"と何とか
不慣れなOKをいただき下記料理を注文。

付き出し(魚の南蛮漬け)
お造り盛り(マグロ、サーモン、ブリ、鯛)
お造り(剣先イカ)
串揚げ盛り(アスパラ、エビ、白身魚、ブタ肉、鶉、しし唐、ナス、れんこん)
れんこん饅頭
マッタケ土瓶蒸し x 2
ビール(プレミアムモルツ) x 2杯
アルガブランカクラレーザ(白ワイン、甲州)
八海山冷酒

当初、私たちの存在に少し不信感をお持ちであった(?)様なオーナー
シェフも徐々に慣れてきてくださったのか、最近写真撮影される方も多い
等の話をしてくださる。 お髭がよくお似合いの同志社大学の村田教授
似のイケメンオーナーシェフであった。 
またスタッフの一人の方がよしもとクリエイティブの "ほっしゃん"似で
非常に親しみを感じた。

料理は本格的な日本料理で --- 素材のクオリティー含めオーナーの
プライドがそこかしこに見え隠れするところが売りのようである。

すべての料理が本当に美味しくて大阪の一流どころに引けを取らない
ものである --- と思う。

無理を言えば忙しさのあまり --- オーナーシェフが気の届かないところ
を顧客がいかに理解するかにあるように思う。 新規のお客を今後どう
リピーターにするかがオーナーシェフの課題かも知れない。

▲ページトップ

菜々海 - 料理写真:がしらの唐揚げ 菜々海 - 料理写真:甘海老の唐揚げ 菜々海 - 料理写真:かつおのたたき 菜々海 - 料理写真:蓮根饅頭 菜々海 - 料理写真:ハンバーグ 菜々海 - 料理写真:揚げだし豆腐 菜々海 - 料理写真:まぐろの造り 菜々海 - 料理写真:タコ造り 菜々海 - 料理写真:がしらの唐揚げ 菜々海 - 料理写真:がしらの唐揚げ 菜々海 - 料理写真:付き出し 菜々海 - 料理写真:付き出し 菜々海 - 料理写真:雑炊 菜々海 - メニュー写真:本日のメニュー 菜々海 - その他写真:私と家内の入店時間 菜々海 - その他写真:ま~だ来ない? 菜々海 - ドリンク写真:先に注文! 菜々海 - ドリンク写真:赤ワイン 菜々海 - ドリンク写真:赤ワイン 菜々海 - ドリンク写真:白ワイン 菜々海 - ドリンク写真:白ワイン 菜々海 - ドリンク写真:最後のハイボール 菜々海 - 料理写真:刺し身盛り合わせ 菜々海 - 料理写真:付き出し 菜々海 - 料理写真:蓮根饅頭 菜々海 - 料理写真:茄子のカニあんかけ 菜々海 - 料理写真:シシャモ 菜々海 - 料理写真:鱧の湯引き 菜々海 - 料理写真:あなごの天ぷら 菜々海 - 料理写真:フルーツトマト 菜々海 - 料理写真:銀ダラの西京漬け? 菜々海 - 料理写真:揚げ出汁豆腐 菜々海 - 料理写真:ほっけの塩焼き 菜々海 - 料理写真:焼肉? 菜々海 - 料理写真:アイスケーキいちご 菜々海 - 料理写真:お芋アイス 菜々海 - メニュー写真:スイーツメニュー 菜々海 - メニュー写真:スイーツメニュー 菜々海 - その他写真:入店時間 菜々海 - ドリンク写真:中生(寸胴ジョッキー) 菜々海 - ドリンク写真:アルガブランカクラレーザー 菜々海 - ドリンク写真:アルガブランカクラレーザー 菜々海 - ドリンク写真:南部美人 菜々海 - メニュー写真: 菜々海 - メニュー写真: 菜々海 - その他写真:食べログベストレストランに! 菜々海 - 料理写真:おせち料理 菜々海 - 料理写真:刺身盛り合わせ 菜々海 - 料理写真:オコゼ(ガシラ?)のから揚げ 菜々海 - 料理写真:揚げだし豆腐 菜々海 - 料理写真:茄子の? 菜々海 - 料理写真:おにぎりの餡かけ? 菜々海 - 料理写真:レモンシャーベット? 菜々海 - 料理写真:イチゴシャーベット? 菜々海 - 料理写真:刺身盛り(2人前) 菜々海 - 料理写真:マッタケ土瓶蒸し 菜々海 - 料理写真:焼きマッタケ 菜々海 - 料理写真:カキフライ? 菜々海 - 料理写真:椎茸の天麩羅? 菜々海 - 料理写真:付き出し 菜々海 - 料理写真:シシャモ 菜々海 - 料理写真:ホッケ 菜々海 - 料理写真:ハンバーグ 菜々海 - 料理写真:鶏の唐揚げ? 菜々海 - 料理写真:蓮根饅頭 菜々海 - 料理写真:? 菜々海 - 料理写真:ポテサラ 菜々海 - 料理写真:上海焼ソバ 菜々海 - ドリンク写真:魔王 菜々海 - メニュー写真:上記と魔王をいただきました。 菜々海 - 料理写真:付き出し 菜々海 - 料理写真:造り盛り合わせ 菜々海 - 料理写真:きずし 菜々海 - 料理写真:のどぐろ 菜々海 - 料理写真:のどぐろ(祈成仏?) 菜々海 - 料理写真:山葵 菜々海 - 料理写真:若い者の好みなんでしょうね? 菜々海 - 料理写真: 菜々海 - 料理写真:うまき 菜々海 - 料理写真:ハンバーグ 菜々海 - 料理写真:にぎり 菜々海 - ドリンク写真:魔王です! 菜々海 - その他写真:あのシャープ・ホークスの? 菜々海 - 料理写真:刺身盛り(正面) 菜々海 - 料理写真:刺身盛り(角度が教育上よろしくなかったかな?) 菜々海 - 料理写真:ガシラの唐揚げ(その1) 菜々海 - 料理写真:ガシラの唐揚げ(その2) 菜々海 - 料理写真:泉州水茄子 菜々海 - 料理写真:とろほっけ 菜々海 - 料理写真:レンコン饅頭 菜々海 - 料理写真:フルーツトマト 菜々海 - 料理写真:餡かけおにぎり(最高に美味い!) 菜々海 - 料理写真:またもや魔王を! 菜々海 - メニュー写真:本日のメニュー 菜々海 - 料理写真:ひらめの骨(?) 菜々海 - 料理写真:きんきの煮付け 菜々海 - 料理写真:剣先イカのお造り 菜々海 - 料理写真:レンコン饅頭 菜々海 - 料理写真:何とかの西京焼き 菜々海 - 料理写真:付き出し 菜々海 - 料理写真:ポテサラ 菜々海 - 料理写真:海ぶどう 菜々海 - 料理写真:? 菜々海 - 料理写真:上海焼ソバ 菜々海 - ドリンク写真:魔王 菜々海 - ドリンク写真:魔王 菜々海 - ドリンク写真:伊佐美 菜々海 - ドリンク写真:晴耕雨読  黒麹 菜々海 - ドリンク写真:宝山 綾紫芋麹全量 菜々海 - ドリンク写真:宝山 綾紫芋麹全量 菜々海 - 料理写真:焼酎各種 菜々海 - 料理写真:日本酒も安いよ! 菜々海 - ドリンク写真:先ずはビール!(グラスが大きい) 菜々海 - 料理写真:付き出し 菜々海 - 料理写真:造り盛り合わせ 菜々海 - 料理写真:造り盛り合わせ 菜々海 - 料理写真:山葵 菜々海 - 料理写真:ご立派ね! 菜々海 - 料理写真:アスパラ天ぷら 菜々海 - 料理写真:串カツ盛り合わせ 菜々海 - 料理写真:串カツ盛り合わせ 菜々海 - 料理写真:レンコンだ! 菜々海 - 料理写真:タコのから揚げ? 菜々海 - 料理写真:これぞシシャモだぜ! 菜々海 - 料理写真:素敵だろう! 菜々海 - 料理写真:もう一つアップだ! 菜々海 - 料理写真:レンコン饅頭? 菜々海 - 料理写真:ハンバーグだ!(肉汁たっぷり!) 菜々海 - 料理写真:ハンバーグだ(牛肉のにおいが強かった!) 菜々海 - 料理写真:? 菜々海 - 料理写真:上海焼きそば 菜々海 - 料理写真:プチプチ麺アップ 菜々海 - 料理写真:プチプチ麺アップ 菜々海 - ドリンク写真:赤ワイン(カベルネ・ソーヴィニヨン/アルゼンチン) 菜々海 - ドリンク写真:赤ワイン(カベルネ・ソーヴィニヨン/アルゼンチン) 菜々海 - ドリンク写真:赤ワイン(メルロー/チリ) 菜々海 - ドリンク写真:赤ワイン(メルロー/チリ) 菜々海 - ドリンク写真:赤ワイン(メルロー/チリ) 菜々海 - 料理写真:抹茶アイスだ! 菜々海 - 料理写真:チョコアイスだ! 菜々海 - ドリンク写真:先ずは乾杯! 菜々海 - 料理写真:付き出し 菜々海 - 料理写真:新子? 菜々海 - 料理写真:刺身盛り(正面) 菜々海 - 料理写真:刺身盛り(背後から) 菜々海 - 料理写真:金目鯛(背腹は何処へ?) 菜々海 - 料理写真:のどぐろ 菜々海 - 料理写真:もう記憶にない! 菜々海 - 料理写真:シシャモ(美味い!) 菜々海 - 料理写真:串カツ 菜々海 - 料理写真:レンコン饅頭 菜々海 - メニュー写真:スイーツメニュー 菜々海 - メニュー写真:スイーツメニュー 菜々海 - 料理写真:ホワイト苺アイス 菜々海 - 料理写真:ホワイト苺アイス 菜々海 - その他写真: 菜々海 - 料理写真:造り盛り合わせ 菜々海 - 料理写真:串カツ 菜々海 - 料理写真:ナスのカニ餡かけ 菜々海 - 料理写真:ハンバーグ 菜々海 - 料理写真:ハンバーグ 菜々海 - 料理写真:酒盗 菜々海 - 料理写真:サラダ 菜々海 - 料理写真:レンコン饅頭 菜々海 - 料理写真:さつま揚げ 菜々海 - 料理写真:〆のにぎり寿司 菜々海 - 料理写真:付き出し(イカの和え物) 菜々海 - 料理写真:刺身盛り合わせ 菜々海 - 料理写真:金目鯛煮付け 菜々海 - 料理写真:ガシラの唐揚げ 菜々海 - 料理写真:ガシラの唐揚げ 菜々海 - 料理写真:ガシラの唐揚げ 菜々海 - 料理写真:串カツ盛り合わせ(7点盛り) 菜々海 - 料理写真:漬物盛り合わせ 菜々海 - 料理写真:握り盛り合わせ 菜々海 - 料理写真:フルーツ盛り合わせ 菜々海 - 料理写真:右下のお造りは? マグロの大トロです。 皆で取り合いになりました。 菜々海 - 料理写真:目板カレイの活け造り 菜々海 - 料理写真:目板カレイの活け造り 菜々海 - 料理写真:マグロの脳天大トロ炙り 菜々海 - 料理写真:ガシラの唐揚げ 菜々海 - 料理写真:ガシラの唐揚げ(最後は口だけ) 菜々海 - 料理写真:デザート 菜々海 - 料理写真:天ぷら盛り合わせ 菜々海 - ドリンク写真:先ずはビールで乾杯 菜々海 - 料理写真:付き出し 菜々海 - 料理写真:明石活けタコ造り 菜々海 - 料理写真:おこぜ(生きてる!) 菜々海 - 料理写真:おこぜの造り 菜々海 - 料理写真:おこぜ(念成仏!) 菜々海 - 料理写真:おこぜから揚げ 菜々海 - 料理写真:おこぜから揚げ 菜々海 - 料理写真:海老とカニの生春巻き 菜々海 - 料理写真:さつま揚げ 菜々海 - 料理写真:さつま揚げアップ 菜々海 - 料理写真:串カツ盛り合わせ 菜々海 - 料理写真:串カツ(アスパラ) 菜々海 - 料理写真:にぎり盛り合わせ 菜々海 - 料理写真:雲丹 菜々海 - 料理写真:カニ味噌 菜々海 - ドリンク写真:先ずは乾杯)プレミアムモルツ) 菜々海 - 料理写真:付き出し(魚名不明だが美味しい魚の南蛮漬) 菜々海 - 料理写真:お造り盛り合わせ(マグロ、ブリ、サーモン & 鯛) 菜々海 - 料理写真:お造り盛り合わせ(鯛) 菜々海 - 料理写真:お造り(剣先イカ) 菜々海 - ドリンク写真:白ワイン(アルガブランカクラレーザ) 菜々海 - ドリンク写真:白ワイン(アルガブランカクラレーザ) 菜々海 - 料理写真:串揚げ盛り 菜々海 - 料理写真:れんこん饅頭 菜々海 - ドリンク写真:日本酒(八海山) 菜々海 - 料理写真:土瓶蒸し 菜々海 - 外観写真:入口 菜々海 - 外観写真:屋号
⇒もっと見る

菜々海の口コミをもっと見る(24件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★★4.0
夜:料理・味 :〓〓〓〓4.2
夜:サービス  :〓〓〓〓4.0
夜:雰囲気 :〓〓〓==3.5
夜:CP   :〓〓〓〓4.0
夜:ドリンク  :〓〓〓〓4.0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:
昼:料理・味 :
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥5,000~¥5,999
昼:-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



及第クレーマーさんの他のお店の口コミ
餃子の王将 天四店 (天満、扇町、天神橋筋六丁目/中華料理、餃子、ラーメン)
ボトルワインがある事を確かめて入店!
★★★☆3.5
 2019/11

串かつ専門店 串安亭 (扇町、天満、中崎町/串揚げ・串かつ、居酒屋)
とりあえずセットが安い、悩まず入店がベターですね!
★★★☆3.8
 2019/11

七津屋 大阪駅前第4ビル店 (東梅田、梅田(阪神)、西梅田/立ち飲み居酒屋・バー、鉄板焼き、串揚げ・串かつ)
9時からの朝飲みには打ってつけ!
★★★☆3.8
 2019/11

及第クレーマーさんの口コミ一覧を見る(1030件)


菜々海のその他の口コミ
お料理は割烹級ですが…
lovely sweets(2293)
★★★☆3.9
 2019/05

暑い日のアツアツディナー
大阪ブラリーノ(1126)
★★★★4.0
 2018/07

やはり魚が最高に美味い!
joejoe101(1633)
★★★★4.2
 2017/12

⇒もっと見る(24件)
▲ページトップ



口コミ(24)写真メニュー
評価店舗情報地図


菜々海トップ
食べログトップ
食べログ > 大阪 > 豊中・池田・高槻 > 池田・箕面 > 菜々海 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.