金彩


天神橋筋六丁目のラーメンランキングをみる

口コミ
焙煎味噌らーめん♪
takucho(616) [携帯電話番号認証済]
2020/11最終訪問
★★★☆3.7
(詳しい評価)

★★★☆3.7
2020/11訪問
『焙煎味噌らーめん』980円  2020.11

この日は天六の病院へ行く前の訪麺。
近くのコインPに車を停めて13時前の到着。
ちょうど目当ての限定が13時から解禁なのでジャストミートww

程なく着丼。
中ぶりなチャーシューが2枚、穂先メンマ、ナルト、ネギ。
スープはいかにも芳ばしそうなビジュアル。

では頂きましょう!
まずはスープから…中華鍋で焙煎されたスープは見た目の通り味噌がメチャ芳ばしい!
程よくビターで大人な味わい。
店主さん曰く、焙煎のタイミングは難しく、油断するとビター過ぎてしまうとの事。
ベースのWスープが美味しいから、味噌にしてもその旨味がしっかり伝わる。

合わされる麺は中太のやや平打ち麺。
もっちとして歯切れが良く、スープとの相性もばっちりな美味しい麺。
チャーシューはいつも通り逸品。しっとりとしていながら、肉の旨味が溢れる。

もちろん全汁で完食!
ご飯にスープをかけて食べたらよかったと、後から思いついた…

★★★☆3.8
2020/10訪問
『中華そば』980円、『金彩TKG』 2020.10

この日は息子と麺活。
メニューの一部を刷新したこちらを訪麺。
11:45頃の到着で店頭には2名の待ち、それに接続。
店内にも2名の待ちがあります。

約15分でカウンターに着席。
醤油清湯のメニューが2種になったので、今回は『中華そば』を選択。
息子は限定の塩つけ麺。
急な人員不足でメニューを絞っての営業だったので、大好き焼飯がなし。
なので久しぶりにTKGもオーダーしました。

程なく着丼。
中ぶりなチャーシューが2枚、穂先メンマ、海苔、ナルト、ネギ。
スープは澄んだ醤油色で適度な油分が見れる。

では頂きましょう!
まずはスープから…飲む前から鶏が香り立っていたけど、飲んだらさらに鶏!
その味わいはネオであり懐かしくもある。
以前の醤油系よりカエシはマイルドに調和し、後味もいい。

合わされる麺は中細ストレート。
スープとよく合った美味しい麺。
リニューアルしたチャーシューは肩ロース。
しっとり感は少なくなったものの、肉の旨味は健在。今のもメチャ美味しい。
重たくないタイプだから、次回は肉増しで食べて見たい。
メンマも穂先に変わりましたね。シャキッと柔らかく味付けもいい。

TKGは半分そのまま食べて、後半にスープを投入。
玉子の円やかさにスープの鶏感が加わり絶品♪

もちろん全汁で完食!
新しい中華そばも流石の美味しさでした。
次回はその時の限定か、久しぶりに味噌も食べたい(^^)

★★★★4.1
2020/02訪問
『トリトン味噌ラーメン』980円  2020.2

今日はこれが食べたかった!
いつもは開店時間より早めに行って1巡目狙うけど、この日は出遅れ。
開店直前の到着で10番手くらい。
すぐに開店となったけど、案の定の中待ちです。

約20分でカウンターへ。
魅力的な限定があって気持ちが揺れたけど初志貫徹。『トリトン味噌』をオーダー。

程なく着丼。
鶏チャーチューが2枚、豚チャーシュー、メンマ、ネギ。
スープは少し泡だって、濃厚さが伺える見た目。

では頂きましょう!
まずはスープから…濃厚な鶏&豚白湯の旨味と味噌の旨味が同時に迫る。
舌に纏わり付く粘度ながら、後味がすっきりして重たくない。
これは理想的な濃厚白湯。味噌もグイグイと主張してくる感じがいい。
スープの底には鶏肉の破片があって、これはしっかりと鶏肉が煮込まれている証。

合わされる麺はデフォの中太平打ち麺。
スベスベ食感でスープとの相性もばっちり。
鶏&豚のチャーシューはいつも通り秀逸ですが、豚チャーシューがやっぱり最高ですね。
そのしっとりした仕上がりだけじゃなくて、味付けがもう素晴らしい!

もちろん全汁で完食!
魅力的な限定をかいくぐり、デフォの攻略はいつになるか…



★★★★4.1
2019/12訪問
『冬牛蒡のポタージュらぁ麺』880円、『金彩TKG』200円  2019.12

12月のとある日の限定。息子と訪麺。
近くのコインPに車を停めて、開店前の11:15頃の到着で3番手。
途中で麺友さんも来られて、話をしながら待つ事しばし。
やがて開店時間となりました。
未食のトリトン味噌にも惹かれたけど、この日は上記限定を狙い撃ち。
牛蒡が主役のラーメンて斬新で期待しちゃいます。
いつもは大好きな半チャーハンとセットにするんですが、初めて金彩さんのTKGに食指が動きました。
息子はお気に入りの生醤油のつけ麺と唐揚セット。

程なく着丼。
2種のチャーシュー、メンマ、ネギ、揚げ牛蒡、野菜2種(名前がわからない…)
スープは茶濁して濃厚そうな見た目。

では頂きましょう!
まずはスープから…牛蒡の香りが鼻をつき、デフォの清湯スープの旨味が広がる。
繊維質を感じる、まさにポタージュな仕上がり。
牛蒡独特な癖はなく、丁寧な下ごしらえを伺わせますね。
後半になるほど牛蒡の存在感が増していく気がします。
スープの軸として、その素材にするだけでも珍しいのに、完成度の高さがすごい。

合わされる麺はいつもの秀逸なやつ。
牛蒡の繊維質も手伝ってか、スープとの絡みがハンパない。

具材も絶品。
デフォのメニューと同じ2種のチャーシューはどっちも肉の旨味が抜群。
ここ数年内に食べたチャーシューではトップクラスの美味しさ。
家にあったら、アテにしてビールが何杯でも飲めそう♪

さて、金彩さんで初めてのTKG。
中央に盛られた卵の黄身が輝いてますね。
よく混ぜて食べると超美味しい!
味付けは醤油のカエシと鶏油との事でラーメン店ならではの仕様。
米はコシヒカリ、卵も『黄身自慢』ってブランド。これは美味しいはずです。
カエシ濃い目もリクエスト出来るようなので、次回は頼んでみたい。

もちろん全汁で完食!
つい最近、牛蒡を1.5倍用いた同限定のグレードアップバージョンが提供されていました(^^)

★★★★4.1
2019/11訪問
『金彩味噌らーめん』900円、『ハーフチャーハンセット』250円  2019.11

こないだから気になっていた、冬期限定の味噌を頂きに金彩さんへ。
近くのコインPに車を停めて、11:30頃の到着でポール。この日は諸事情で開店が12時でした。
開店時には10人くらいの行列になってました。

真鯛を用いた魅力的な限定もあったのですが、この日は初志貫徹。
味噌は清湯のあっさりと、白湯の濃厚の2種あるんですが、今回はあっさりを選択。
もちろん、大好きなチャーハンとセットで♪

程なく着丼。
豚2種のチャーシュー、メンマ、ネギ。相変わらず盛り付けが綺麗。
スープは多めの油分が浮いて、程よい味噌の色をしています。

では頂きましょう!
まずはスープから…一口飲むと…これは美味しい!
ベースはデフォの鶏清湯スープで、3種の味噌がブレンドされたカエシ、スパイスも効いていて香味野菜の旨味もある。
あっさりな中に複雑に絡む厚い旨味があります。多めの鶏油でコクもプラスされている。
後味に残るスパイスが隠し味的要素。
流石は松岡店主です。そこらの味噌ラーメンとは全然違いますね。

合わされる麺はデフォの中太麺ですが、スープとの相性は申し分ない。
そして、いつもながら具材の出来が素晴らしい。
豚のチャーシューがどっちも絶品で、その美味しさは個人的にトップクラス。
パラパラ感が最高のチャーハンはいつもどおり抜群♪

もちろん全汁で完食!
次回は濃厚の方の味噌が楽しみで仕方ない(^^)

★★★☆3.9
2019/07訪問
『昆布水 生醤油つけ麺』900円、『ハーフチャーハンセット』250円  2019.7

この日は息子と麺活。
気になっていたつけ麺を実食です。

近くのコインPに車を停めて11:30頃の到着。
待ちなしで入店できました♪
前回、気になって仕方がなかった生醤油のつけ麺の食券を購入。
息子は限定の塩。

程なく着丼。
昆布水に浸かった麺。チャーシューは別皿にて提供。
小皿には柚子胡椒と塩も。
多めの油分が見て取れる褐色のつけ汁。

では頂きましょう!
まずは麺に塩を付けて食べてみる…予想通りに美味しい!
小麦感豊かでもっちり太麺。綺麗な麺線通りの味わい。
次につけ汁に潜らせると、キリリと生醤油の効いたつけ汁でさらに美味しい!
鶏油のコクもウマさを加速させます。
昆布水自体は今流行のとろみを帯びた物ではなく、さらっとしたタイプ。
それ故に昆布の旨味そのものは、あまり感じないかも。
後半は付属の柚子胡椒で味変。鼻をつく爽やかな辛さで味が締まります。
今回、なんと言っても特筆すべきなのは別皿のチャーシュー。
鶏&豚は2種。特に豚は味付け、脂身の甘さ、肉本来の旨味と、最近食べたチャーシューでは群を抜きます。

セットのチャーハンは油分少な目であっさり目。
スープの味を邪魔しない仕様です。

〆はもちろんスープ割り。出汁が加わり味に深みが出ましたね。
想像通りに美味しかったのですが、生醤油のラーメンに軍配が上がります。
息子の塩を味見しましたが、生醤油に負けない美味しさ!
次回訪問時、何を食べるか悩みそうです~(^^)

★★★★4.1
2019/06訪問
『生醤油』800円  2019.6

京都で一杯目を食べてから大阪に戻ってこちら。
つい最近、天六のきんせいさんがリニューアルした店。

近くのコインPに車を停めて、13時過ぎの到着。
中待ちが数名あり、それに接続。
待ち席の傍にはスープや麺に拘った説明書きがあります。
約10分でカウンターに着席。

店内は清潔感に溢れています。
新店なので当然なんですが、それ以上に洗練された美しさがある。

麺メニューは清湯と濃厚な煮干のトリトン。それにつけ麺。
限定で昆布水とトリトンのつけ麺もありました。
今回は初訪なので看板と思われる清湯の『生醤油』を選択。

程なく着丼。
鶏チャーシューと豚チャーシューは2種、メンマ、ネギ。
スープは生醤油の濃い色合い。そして煌めく鶏油。
もうビジュアルだけで美味しいのわかります♡

では頂きましょう!
まずはスープから…う~ん、美味しい!
醤油がキリリと前面で主張!その後で鶏出汁が下支え。
どっちかと言うとカエシ優位な構成。
鶏油のコクもしっかりありますね~。

合わされる麺は加水中くらいでしょうか、スープと相性バッチリ。
鶏チャーシューは適度なしっとり感であっさり。
豚チャーシュー、バラと少しレアなロース、どちらも美味しい♪

食事中、厨房を見てるとチャーハンがメチャ美味しそう!
2杯目だったの我慢しましたが、次回は是非食べてみたい。

もちろん全汁で完食!
リニューアルオープンなので完全な新店とは言えないけど、それでもいきなりのこのレベル。
今現在は日曜定休ですが、近々月曜定休に変更予定とのこと。内勤のリーマンにとってはありがたい。
定期的に訪麺する店になりそうです(^^)



▲ページトップ

金彩 - 料理写真:限定 焙煎味噌らーめん 金彩 - 料理写真: 金彩 - 料理写真: 金彩 - メニュー写真: 金彩 - 料理写真:中華そば 金彩 - 料理写真: 金彩 - 料理写真: 金彩 - メニュー写真: 金彩 - 料理写真:トリトン味噌ラーメン 金彩 - 料理写真: 金彩 - 料理写真: 金彩 - メニュー写真: 金彩 - 料理写真:限定 冬牛蒡のポタージュらぁ麺 金彩 - 料理写真: 金彩 - 料理写真: 金彩 - 料理写真:金彩TKG 金彩 - 料理写真: 金彩 - 外観写真: 金彩 - その他写真: 金彩 - 料理写真:金彩味噌らーめん 金彩 - 料理写真: 金彩 - メニュー写真: 金彩 - 料理写真: 金彩 - 料理写真: 金彩 - 料理写真: 金彩 - 料理写真: 金彩 - 料理写真: 金彩 - 料理写真: 金彩 - メニュー写真: 金彩 - 料理写真:生醤油 金彩 - 料理写真: 金彩 - 料理写真: 金彩 - メニュー写真: 金彩 - 外観写真:
⇒もっと見る

金彩の口コミをもっと見る(86件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★☆3.7
昼:料理・味 :〓〓〓==3.9
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:~¥999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



takuchoさんの他のお店の口コミ
河童ラーメン本舗 生野巽店 (南巽、北巽/ラーメン)
やっと初訪♪
★★☆☆☆2.8
 2020/11

金彩 (天神橋筋六丁目、中崎町、天満/ラーメン、つけ麺)
焙煎味噌らーめん♪
★★★☆3.7
 2020/11

彩華ラーメン 松原店 (河内天美、北花田/ラーメン、餃子、からあげ)
奈良のソウルフードを松原で♪
★★★☆☆3.4
 2020/11

takuchoさんの口コミ一覧を見る(559件)


金彩のその他の口コミ
徐々に濃さを増す塩も最初から濃い中華そばもクセになる
たかはしよしあき(1113)
★★★☆3.7
 2020/11


広告屋で釣り人(28)
★★★★4.0
 2020/08

あっさり塩
きりりんぱ(78)
★★★☆3.5
 2020/11

⇒もっと見る(86件)
▲ページトップ



天神橋筋六丁目のラーメンランキングをみる


口コミ(86)写真メニュー
評価店舗情報地図


金彩トップ
食べログトップ
食べログ > 大阪 > 大阪市 > 南森町・天満・天神 > 金彩 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.