キャトルラパン 北梅田


中津(大阪メトロ)のフレンチランキングをみる

口コミ
ランチ遠征記 大阪中津 quatre lapin 北梅田編 ~ステーキ3枚完食しました!~
TINTIN@呑んだ暮れ(2035) [携帯電話番号認証済]
2019/08最終訪問
★★★★4.2
★★★★4.0
(詳しい評価)

★★★★4.0
2019/08訪問
この日は出張の為に伊丹空港へ向かう途中でのランチ

1週間程前に貸切りディナーでお世話になった

中津の『quatre lapin 北梅田』へお礼を兼ねて寄って見る事にしました!

12:30頃に店に到着すると三名しか並んでいませんでした

「まだまだ認知度が低くラッキー」と内心喜びながらその後ろに並んだのですが

「売切れだと後から来た人に伝えて」と店に云われたとの事w

店先には「本日のランチは完売しました・・・」と書かれた張り紙が・・・(汗)

仕方が無いので、シェフご夫妻に挨拶だけでもしようと店内を覗き込むと

「御免なさ~い、ご飯が無くなったんですよ」と申し訳なさそうな岡崎シェフ

肉は十分在るとの事だったので、ライスなしでも構わないって事で交渉成立!

ランチの予定を、肉を肴にワインを呑む昼酒に変更する事にしました!


三番目の「quatre lapin」

 今年の3月に、北新地神戸三宮に続いて三番目の「quatre lapin」として誕生した北梅田
 総帥青木シェフの元同僚だった岡崎シェフが、パティシエの奥様と
 二人三脚で切盛りするお店です

 お店は、大阪市営地下鉄中津駅徒歩3分、阪急電車中津駅徒歩5分の立地
 マンションの1階に在る大きく店名を表示してないスタイリッシュな店構えです
 店内も岡崎シェフのライブショウを観ながら食事ができる10席のカウンター
 奥に4名掛けのテーブル席が2席の計18席のキャパです

 当初「北梅田」って聞き馴れないなぁって思っていましたが
 岡崎シェフご本人も多少無理が在る事は承知の上での命名の様ですw


ご飯は丹波産のこしひかり

 「quatre lapin」のランチと云えば、行列必死のステーキランチ
 此方も他店舗と同様にステーキランチのみの1本勝負です

 ■1枚(200g) 800円
 ■1.5枚(300g) 1050円
 ■2枚(400g) 1300円
 ※ライス、スープ、サラダ付
 ※ライス大盛 +50円
 ※ライスおかわり +100円


ステーキ3枚、計600g

 メニューの上限は2枚で400g
 ライスは奥様が半人前を確保してくれたのですが
 メニューには無い3枚 600gをオーダーしちゃいましたw
 岡崎シェフ曰く、初3枚 600gなんだそうです

 ■ステーキランチ
  3枚で600g
  思っていた程の圧巻なビジュアルって感じでは在りませんでした
  でも実際食べ始めると・・・
  豪州産オージービーフの部位はサーロインかな?
  予めひと口大にカットされているので箸でもフォークでも食べれます
  表面はチョッと濃いめの焼き色ですが、焼き加減はミディアム程度
  個人的にはベリーレアが好みですが、焼き加減は聞いて貰えませんw
  まぁ万人ウケの焼き加減で統一されてます
  表面はカリっとしていて、中はジューシーで適度に噛み応えの在る
  肉食べてますよ~って心地良さを感じます
  程度に付いている脂身も旨みを引き立てます
  やっぱりに肉は脂身が無いと物足りません
  多少筋張った部分も在りますが気にせず食べ進んじゃいます
  味付けは醤油を加えたジャポネソースと塩胡椒、どちらも肉と相性は抜群です
  ランチタイムじゃなかったもっとガブガブワイン呑んじゃったでしょうね

  ワイン呑みながら2枚食べ終えた頃に胃袋は八分いや九分
  ライスは半人前で良かったぁ(笑)
  残りの1枚はライスとスープ、サラダで戴く事に
  炊き加減程よく美味しいライスにソースたっぷりの肉をバウンドさせて・・・
  肉とライスを交互に、その間にスープとサラダを挟んで食べ進むと
  不思議と食べれちゃいましたw
  玉子とわかめのスープはコンソメベースで優しい味わい
  サラダの葉野菜は新鮮で酸味の効いたドレッシングは旨さ抜群です
  トータルでのバラスも良く、CPの高いランチでした


最後に

 ランチで1800円は決して安くはないですが
 このCPと肉食べたぞ~の満足感は半端じゃないと思います
 平日に神戸三宮で食べる機会は殆ど無いし
 北新地で午前10時から整理券の為に並べないし
 伊丹空港へ向かう途中で此方へ寄るのが唯一のチャンスかも知れません
 でも此方も時間が経つにつれてハードルも上がり、何時かは整理券なんて事になるかも知れません
 今の所、12時までにお店に到着できれば、喰いッぱぐれる事はない様です

 Sold out だったのに、無理矢理食べさせて戴いちゃって申し訳御座いませんでした
 しかも、メニューには無い3枚600gも快く引き受けて貰っちゃて
 岡崎シェフ、奥様に感謝です
 またお邪魔したいと思います
 ご馳走様でした!

 腹12分
 余りの満腹加減で阪急中津駅の急な階段を上るのが苦痛でしたw 


  

★★★★4.2
2017/05訪問
この日は呑んだ暮れ仲間のお誘いで『quatre lapin 北梅田』へ

今年の3月25日にオープンしたばかりの三番目のquatre lapin

総勢18名での貸切りのディナーです

少し早めに着いたので近所の角打ち『大西酒店』でフライング呑み

口を湿らせてからお店へ向かいました!


三番目のquatre lapinは奥様と二人三脚!

 北梅田って何処だろう?って思っていたのですが中津なんですねw
 西梅田や東梅田って頻繁に見聞きしますが、北梅田って馴染みが無いんです
 実際に存在する地名、呼び名なのでしょうか??

 最寄駅は大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅、2番口から徒歩で3分程度
 阪急電車 中津駅からも徒歩で5分程度の立地です
 詳しい場所や道順はチョッと面倒なので地図を参照して下さいw

 マンションの1階の店舗で鮮やかな濃いめブールーの壁に木製のドア
 ドアの横の窓ガラスに目立たなく「quatre lapin」表示されてる以外には
 一切何の表示もないので、何の店かはひと目では判り難い隠れ家的な店構えです

 店内は手前にキッチンを囲む様にコの字型カウンター10席
 奥に4名掛けのテーブル席2席の計18席
 シンプルでゆっくり寛ぎながら食事が愉しめる雰囲気です

 神戸三宮の宮原シェフと同様に総帥青木シェフの元同僚だった
 岡崎シェフが北梅田を担当します
 他の二店と違う此方の特徴は、岡崎シェフの奥様がパティシエなんです
 その奥様がデセールを担当されています
 ご夫婦が二人三脚でお店を切盛りしています


メニューはこんな感じです

ステーキランチ
 ■1枚(200g) 800円
 ■1.5枚(300g) 1050円
 ■2枚(400g) 1300円
 ※スープ、サラダ、ライス付
 ※ライス大盛 +50円
 ※ライスおかわり +100円

ディナー
 ■3500円(税別)
 ■5000円(税別)
 ※内容変更やグレードアップは応相談
 
 ※予約
  お店へ直接電話を入れて下さい


この日の料理

 先ずはスプマンテで乾杯!
 quatre lapinの代名詞的なひと皿で在る前菜の盛合せからスタート

 ■前菜の盛合せ

  ・黒毛和牛のヒウチの炙り
   牡丹海老のカルパッチョカシスソースの代替料理
   炙って在るので脂身が溶け掛けていてトロっとしています
   甘みの在るお肉です
  ・フォアグラと肉のパテ チェリーとマスタードのソース
   肉だけのパテでは無くフォアグラも加わっている贅沢
   お肉のパテってビストロフレンチ王道の一品ですね
  ・三重県産カンパチのカルパッチョ
   ソースの正体は不明
   刺身に近い状態で食べるカルパッチョ
  ・ムール貝の白ワイン蒸し
   ぷりぷりっとした身の大きいムール貝
  ・ココナッツ風味のクリームチーズ
   クリームチーズにココナッツの風味
   チョッとスイーツの様なクリームチーズ
  ・仔鴨のローストマグロのソース
   肉厚にカットされた食べ応えの在る仔鴨
   マヨネーズタイプのマグロソースの正体は??
  ・人参ソースで添え野菜をバーニャカウダ風に
   皿に添えられている野菜を人参ソースでバーニャカウダ風に食べます
   これは岡崎シェフの独自のスタイルです
  ・鮪のアグロドルチェ
   小蛸のアヒージョの代替料理
   アグロドルチェとは「甘酸っぱい」という意味でイタリアのシチリアでは大変に多い調理法の一つ
   バルサミコ酢が使って在って淡い酸味で食欲増進!

  料理の多彩さとボリューム
  このひろ皿でワイン1本が呑めてしまえる
  そんな看板料理です
  このスタイルは3店共通ですが、料理の構成やソースは各シェフの個性が在ります
  岡崎シェフはソース遣いに特徴が在るかな?

 ■バケット
  同じ中津に店を構える『HATSUTATSU』のバケット
  表面はパリッと中はしっとりと美味しいバケットです

 ■うすいえんどう豆のクリームスープ
  うすいえんどうのエメラルド色が鮮やかなクリームスープ
  コンソメでは無く、ポタージュが供されるのがキャトルラパン流
  美味しくてボリューム満点なんです
  浮き身は純白のリコッタチーズ
  スープ皿の縁にハモンセラーノが添えられ、ボッタルガが直線で盛り描かれています
  スープ本来の味わい、チーズとスープの混ざり合った味わい、スープが絡んだ生ハムの味わい
  それにボッタルガを混ぜ込んだ風味、ひと皿で幾通りも味わいと風味が愉しめます
  子供の頃に外食でポタージュ食べるのって贅沢だったんですよね
  そんな事を思い出しながら美味しく戴きました!

 ■黒鯛のポアレ白ワイン風味
  黒鯛の蒸し焼きに帆立の貝柱と蛤の白ワイン蒸しが添えて在ります 
  黒鯛はズッキーニとフルーツトマトをのせて白ワイン蒸し
  ソースは、ヴァンブランソースとムール貝のジュースを泡立てたもの
  海の香りで鼻腔を擽られながら、フルーツトマトの淡い酸味をアクセントに
  フワッと蒸し焼かれた黒鯛の身を戴きます
  ヴァンブランソースは、大学生になってホテルでバイトを始めた際に初めて覚えたソース
  当時、味見した際にこんな美味しいソースが在るんだぁって感動した一品なんです
  
  帆立の貝柱はオマール蝦のローストの代替料理で、ソースはピーマンのピューレ
  蛤は白ワイン蒸しにして、フルーツトマトのソースが添えて在ります

 ■仔牛フィレ肉のステーキ、南州ポーク肩ロースのロースト、リードヴォーのフリット
  此処までの料理の盛付けに比べると?
  決して雑だとかではないのですが、チョッと以外・・・

  quatre lapinでのディナーは、店舗に関わらずこの辺りで胃袋のキャパの限界を感じ始めます
  この日も腹八分を少し超えた胃袋具合
  このままメインの肉料理が無くても問題はない感じです(笑)

  ナイフが無くてもフォークだけで繊維状に分かれる?崩れる?
  とにかく柔らかい仔牛のフィレ肉です
  ポルトソースに青リンゴの酸味を加えたソースはサッパリと美味しく戴けます
  この手の肉料理にはフォアグラとの組合せが一般的ですが、今回は大好きなリードヴォー
  ミルクだけで育った仔牛の胸腺でプリッフワッの食感が溜まりません
  南州ポーク肩ロースも肉々しい美味しさです
  ガルニチュールはインカの目覚め、皮付きヤングコーン、大阪産縞茄子です
  胃袋の具合が気になっていた割には綺麗に完食しちゃいましたw
  
 ■ガトーショコラと白ワインのグラニテのレモン風味とフルーツ添え
  前出ですが、岡崎シェフの奥様はパティシエ
  女性パティシエが作るデセールは、質実剛健って感じの青木、宮原シェフのとは雰囲気が違います

  白ワインのグラニテは甘さ控えでレモンの酸味が効いています
  甘い系が得意ではない小生でも美味しく戴けます
  口の中もスッキリです
  ガトーショコラは食べてませんが、同席の女性陣には評判が良かったです

 スパークリングワイン  
 Tenuta Fernanda Cappello Prosecco DOC Extra Dry(伊)
 PROSECCO SPUMANTE SANTINI(伊)


最後に

 最初に『quatre lapin』へ訪れた時は、北新地の古い雑居ビルの5階
 手狭でキッチンは青木シェフひとりしか入れず、カウンターは8席程
 まさかCPが高く美味しいフレンチが戴けるとは思えない佇まいのお店でした
 宮原シェフの神戸三宮がオープンし、本家の北新地が現在の場所に移転
 そして今年3月に三番目のお店がオープンしました
 これで少しは予約困難が解消されるでしょうか?

 本当に美味しくお腹一杯になりました
 ご馳走様でした!


  
▲ページトップ

キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:ステーキ3枚 キャトルラパン 北梅田 - ドリンク写真:グラスワイン白 キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:ステーキランチ ステーキ3枚 キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:ステーキ断面 キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:玉子スープ キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:前菜の盛合せ 海老と蛸が無い時・・・ キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:うすいえんどう豆のクリームスープ キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:黒鯛のポアレ白ワイン風味 オマール蝦が無い時・・・ キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:仔牛フィレ肉のステーキ、南州ポーク肩ロースのロースト、リードボーのポアレ キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:ガトーショコラと白ワインのグラニテのレモン風味とフルーツ キャトルラパン 北梅田 - 外観写真:店の外観 キャトルラパン 北梅田 - メニュー写真:ランチメニュー キャトルラパン 北梅田 - その他写真:12:30に到着すると既にSold out キャトルラパン 北梅田 - 内観写真:キッチン キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:ステーキ3枚は約600g キャトルラパン 北梅田 - 外観写真:店の外観 キャトルラパン 北梅田 - 内観写真:店内 オープンキッチンとカウンター席 キャトルラパン 北梅田 - 内観写真:店内 テーブル席 キャトルラパン 北梅田 - 内観写真:店内 前菜盛合せ盛付け中! キャトルラパン 北梅田 - ドリンク写真:Tenuta Fernanda Cappello Prosecco DOC Extra Dry(伊) キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:前菜の盛合せ 海老と蛸が在る時・・・ キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:前菜の盛合せ 黒毛和牛のヒウチの炙り ※牡丹蝦のカルパッチョカシスソースの代替料理 キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:前菜の盛合せ フォアグラと肉のパテ チェリーとマスタードのソース キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:前菜の盛合せ 三重県産カンパチのカルパッチョ キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:前菜の盛合せ ムール貝の白ワイン蒸し キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:前菜の盛合せ ココナッツ風味のクリームチーズ キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:前菜の盛合せ 仔鴨のローストマグロのソース キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:前菜の盛合せ 人参ソースで添え野菜をバーニャカウダ風に キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:前菜の盛合せ 鮪のアグロドルチェ ※小蛸のアヒージョの代替料理 キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:小蛸のアヒージョ キャトルラパン 北梅田 - ドリンク写真:PROSECCO SPUMANTE SANTINI(伊) キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:バケット ご近所の「HATSUTATSU」の製造 キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:うすいえんどう豆のクリームスープ 浮き実はリコッタチーズ、ハモンセラーノとボッタルガが添えられています キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:うすいえんどう豆のクリームスープ ボッタルガをスープに混ぜ込みハモンセラーノと一緒に戴きます キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:黒鯛のポアレ白ワイン風味 オマール蝦が在る時・・・ キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:黒鯛のポアレ白ワイン風味 帆立貝柱 ※オマール蝦ローストの代替料理 キャトルラパン 北梅田 - 内観写真:店内 肉料理調理中 キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:仔牛フィレ肉のステーキ キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:リードボーのフリット キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:南州ポーク肩ロースのロースト キャトルラパン 北梅田 - 料理写真:ガトーショコラ
⇒もっと見る

キャトルラパン 北梅田の口コミをもっと見る(62件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★★4.2
夜:料理・味 :〓〓〓〓4.2
夜:サービス  :〓〓〓〓4.0
夜:雰囲気 :〓〓〓〓4.0
夜:CP   :〓〓〓〓〓5.0
夜:ドリンク  :〓〓〓〓4.0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★★4.0
昼:料理・味 :〓〓〓〓4.0
昼:サービス  :〓〓〓==3.8
昼:雰囲気 :〓〓〓〓4.0
昼:CP   :〓〓〓〓4.8
昼:ドリンク  :〓〓〓==3.8
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥5,000~¥5,999
昼:¥2,000~¥2,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



TINTIN@呑んだ暮れさんの他のお店の口コミ
洋食の朝日 (西元町、花隈、大倉山/洋食)
ランチ遠征記 神戸西元町 洋食の朝日編 ~いい加減に他の料理を食べたらどうなんでしょう~
★★★★4.4
 2019/11

HONMACHI 豚テキ 南船場店 (長堀橋、心斎橋、堺筋本町/豚料理、ステーキ、洋食)
ランチ遠征記 大阪南船場 HONMACHI 豚テキ 南船場店編 ~ガッツリ600gトンテキ~
★★★☆3.6
 2019/10

台湾料理 味仙 大阪マルビル店 (西梅田、北新地、梅田(阪神)/台湾料理、ラーメン)
激辛漫遊記 大阪梅田 台湾料理 味仙 大阪マルビル店編 ~ようこそ!大阪へ~
★★★☆3.8
 2019/10

TINTIN@呑んだ暮れさんの口コミ一覧を見る(2085件)


キャトルラパン 北梅田のその他の口コミ
キャトルラパン 北梅田店 “人気のステーキランチ"
yumi_05(64)
★★★☆3.5
 2019/10


オトナコドモ(0)
★★★☆3.5
 2019/10

コスパ最後のステーキランチです^_^
す〜さん!(294)
★★★☆3.7
 2019/10

⇒もっと見る(62件)
▲ページトップ



中津(大阪メトロ)のフレンチランキングをみる


口コミ(62)写真メニュー
評価店舗情報地図


キャトルラパン 北梅田トップ
食べログトップ
食べログ > 大阪 > 大阪市 > 大阪駅・梅田・新地 > キャトルラパン 北梅田 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.