本格フレンチ&本格ワイン
ラペ

口コミ
【再7↑】CP良好。洋食ランチ
mmまーや(131) [携帯電話番号認証済]
2017/05最終訪問
★★★★4.0
(詳しい評価)

★★★★4.0
2017/05訪問
2017.5 訪問

久しぶりの再訪です。食べログ初期から思い出したように
再訪するお店。行けばいったでおいしく楽しんでこれてる
ので、レイティングを上げて大台に乗せてみました。

今回は普通のランチとランパスメニュー(プレミアムのやつ)を。
(ランパスメニューは同行の家人が注文したのでレイティングには
含まれていません)

普通のランチは肉料理、鶏肉の香草焼きだったかな。
ランパスの方はチキンカレーにハンバーグがつく肉肉しいもの。

スープはかぼちゃスープ。ここのランチスープはいつもポタージュ
系でおいしいです。
主食(カレーはライス一択ですが)はいつも通りパンを。あたためて
くれるし、バターもつきます。この時はおかわりももらったようです
(メモから)。
メインの鶏は想像の付く味でしたが、皮がパリパリでおいしかった。
添え物はインゲンとジャガイモ。
デザートはクラフティを。これは特筆ナシかな。ドリンクは珍しく
アイスティーにしました(多分暑かった)。一緒に来たミルクが
ちゃんと牛乳だったのがよかったです。

一方カレーの方はヨーロピアンな辛さ遅効性タイプ。チキンはちょっと
固かったかも。ハンバーグは牛100%な印象でした。
ピクルスにりんごがあったのが珍しかったかな。

日替わりランチの安定さは太鼓判押せますね。新規開拓と悩ましい
ところではありますが、また来ます。

★★★☆3.7
2015/07訪問
2015.7 訪問

しばらく前のレビューです。

新規開拓で冒険してスベるよりも、安パイな再訪店でランチを。
家人と一緒だったので守りの気分で久々にこちらへ。
ランパスを使うようになったのもあり、年イチくらいの再訪
ペースになってきています。

この日も日替わりのランチ。私は肉(豚ヒレ肉のロースト)。
家人は魚(マト鯛のポアレ)。相変わらず女性客の多いお店ですが、
騒がしいか否かはわりと運かもしれません。この日は比較的静かめ
だったかな。

スープはトウモロコシでした。いつも通りおいしかったです。

ポアレのソースはアメリケーヌ。海老の風味がよく出ていて◎。
ローストのソースはソース・シャスールというもの。何の味がしたか、
など判別できなかったけれど、お肉の火の通り具合もよかったし、◎。

選べるデザートとドリンクもおいしかったです。

消費税増税がまた迫っている中でこの品数、安定した味でのこのCPは
やっぱりすばらしいですね。また食べに行きます。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


2014.4 訪問   「【再5↓】がんばるベクトルの向きは?」   ★★★☆  3.6

家人との外出。昼食の時分に久々に通りがかり、再訪しました。
ちょうど増税後の初外食ということで、どうなっていることやら
……と入店しました。

平日、ランチタイムよりは早目の入店で客入りは3割くらい。
おや、ランチは価格据え置きでがんばっているようです。
しかも品数も変わらず、スープからデザート、ドリンクまで。
えらいなぁと思いながらメニューに目を通します。

日替わりランチ、肉は豚で魚は確かサーモンだったかな。少し
逡巡したけれど、ここのお肉料理はおいしいので日替わりランチ
のお肉料理を注文。家人はパスタを注文しました。

ランチタイムより早めに入ったので、さほど待たずにスープが
到着。その後の料理はややウェイティングがあったように思いますが、
許容範囲でした。

さて、信頼を置いていた肉料理ですが、チョイスミスでした。豚の
かたまり肉の煮込みだったんですが、角煮で使う肉で固かった。
味も豚のアブラにソースが負けてる感がしてやや残念。
スープやデザートなどはいつもどおりおいしかったので割愛。

増税を機に、値上げやランチ内容の変更を行っているお店が多い
中、価格もそのまま、内容も維持してやっている点はとても良いと
思います。ただ、その分中身の質にやや影響が出ていたのかな…と
感じられてしまったので、今回は少しレイティングを下げました。
私見ですが、マチナカ外食戦線では、CPを求めるなら最初から
ファストフード系に流れると思うので、雰囲気良なレストランには、
質の維持をお願いしたいなぁと。価格据え置きならば、デザートを
固定してしまうとか、質を維持のために値上げやむなし、とか。
再訪3回以上はお気に入りのしるしですので(再訪スパンは長いけど)、
ぜひがんばってほしいなぁと。

そういえば家人はよくパスタを頼みますが、自分では食べたことが
なかった気が。ので、次回はパスタランチかな……と考えています。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2012.12 訪問   「【再4→】ソースが決め手のフレンチらしさ」  ★★★★4.0

藤崎近辺で家人とランチ場所に迷うと、最終的にこのお店に
たどり着くことが多いです。今回もそのパターン。
折悪しくクリスマスが近くて込んでること。日替わりランチの
お肉は残念ながら終わってしまっていたのでお魚を注文。
お魚ランチは初訪以来かな。この日は、

サーモンのポアレ アサリのクリームソース(ソース名はあいまいです)

というものでした。
主食はいつもどおりパンで。スープはトウモロコシ…ではなくサツマイモ。
黄みの強いスープで、生クリームで伸ばしてあるらしき、やや濃いながらも
イモの甘みも奥から感じられるおいしいものでした。◎。

パンはいつも焼き加減もよくてパン自体もおいしいと思います。

さて、メインのサーモンはというと、脂ののったサーモン自体の味も良かった
のですが、ソースがとても印象的。塩気がやや立った感のあるけれども、
全体から感じられるアサリの風味がとても良くて◎でした。クスクスの食感も
ソースと絡めて食べやすかったです。

デザートはお初、パンプディング。バニラアイスもつきます。サイズが小さいけど
みっちり詰まった味がして◎でした。なかなかよい仕事してますね。

飲み物は初コーヒー。残念ながらコーヒーフレッシュ。コーヒーの味は云々でき
ないので割愛しますが、せっかくフレンチシュガー常備なのだから、紅茶とそろい
で普通のミルクがいいなぁと思います。

再訪も多くなってきましたがやっぱり好きですね。今度こそ前菜つきランチをまた
食べたいなぁ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


2012.9 訪問 「【再3→】カレー行脚の道へ? その陸」    ★★★★

カレー行脚のレビューが半年以上も増えていなかった
ことにちょっと驚きつつの再訪レビューです。


家人と外出の折、久々にラペへ。日替わりにも
パスタにもハンバーグにも惹かれなかった今回は、
初めてカレーをチョイス。

自家製赤ワインカレー 780円

(スープ、ドリンク、デザートつき)

相変わらずのコスパのよさ。今回のスープはトウモロコシ
だった気がします(わりとトウモロコシ率が高い気も)。
ちゃんとおいしいです。
今回はカレーだったので主食選択はできず、ライス。量は
ふつう盛りでお願いしましたが、結局多くて残してしまいました。

程なくして到着したカレーはヨーロピアン風、ルーにおいしさを
溶け込ませた、具の極端に少ないタイプ。トップノートよろしく
すぐに飛んでくるような辛さは見受けられないものの、ミドルとか、
ラストノートのように後からじんわりとくる辛さはありました。辛さに
慣れている方なら物足りないかも。辛さに耐性のない私には少し
きつかったかな(苦笑)。
ごろりんと入っていた牛すね肉はややほぐれにくいものの、食べた
感がちゃんとあって○でした。

デザートは初めてクレメダンジュを。さっぱりしたヨーグルトのムース。◎。
ドリンクもこれまたお初、紅茶をミルクで。トワイニングのオレンジペコ、
ミルクはありがたいことにピッチャーに入ったまともなものがサーブ。
お砂糖もかわいいフレンチシュガーです。おいしかった。

ちなみに家人はハンバーグ(和風ソース)でしたが、洋風の方が好み
だったみたいです。

やっぱりラペは肉メインがいいなぁと思った次第。プリフィクスランチが
また食べたいかも。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


2012.1 訪問     「【再2→】シンプルイズベスト。」   ★★★★

初売りは2日とも参加したいタイプの我が家、体力配分も
ある程度おこなっての初売り2日目。今年は例年よりも人手が
多かったと見えたが、売れきれと残った所、彼我の差はかなりのもの。
残り福を探しつつも、まずは腹ごしらえを、と久々の訪問です。

相変わらずのランチ混雑、ゴハンドキは外していたので待たずには
済んだものの、客入りは7~8割。いつもより客層が若いです。

今回は前々回のリベンジ「ハンバーグ」の気分。ので、

ハンバーグ  880円 スープ・パンorライス・デザート・飲み物つき

家人は、

本日のパスタ 780円(だったか?) あさりの塩味パスタ スープ・デザート・飲み物つき

を注文しました。フレンチでパスタがあるのも不思議な感もしますが、
まあボーダーレスの時代ですしね。脂っこいのNGな家人はこういうレストラン
のパスタは好きみたいです。

混み具合的に納得…なちょい待ちの時間ののちにスープ登場。
とうもろこしのスープです。前々回同様です。○。私へはパンも。バゲット&カンパーニュ
とバター。程よい温かさなのはやっぱりよいですね。バターは有塩だった気がします。

さて、満を持してメイン登場。ハンバーグは洋風ソースでお願いしました。添え野菜は
マッシュポテトと人参、さや、ブロッコリーと控えめ。ハンバーグ自体は肉分の多い
噛みしめタイプのものだったかな。
醤油入ってる感じの生クリーム風味ソースは◎でした。
家人のパスタはチーズ後のせ(削りかけてもらった)。チーズ多かったのか塩気たってました。

デザートはレーズンのフォンダンケーキ&クレメダンジュ(家人)。前々回同様、ついケーキ
ものにしてしまいました。あんまりピンとこなかったので次回はクレメダンジュを頼もうかな。
今回もまたハーブティーにしてしまったのですが、フレンチプレスで出すなら一度抽出して
からサーブ用に使ってはどうかな、
と思います。他のレビュアーさんも書かれてますが、2杯目
が渋い(酸っぱい)。手間がアレならばポット総入れ替えとか…。この値段でこの内容、CP的
には文句ナシですが、細かいトコロが良くなるとお勧め度も上がるので。


それと、今回初めて男性のスタッフさんに給仕してもらいましたが、すてきな低音美声すぎて
何言ってるかわからない、と家人が申しておりました。常々かしましい元女学生さんが多い
お店なので、そこも改善あるともっといいなぁと思います!

シンプルな肉料理がこのお店の真骨頂なのかな、という気もしてきました。またお邪魔します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2011.4 訪問    「【再訪1】すてきでおいしい肉料理」   ★★★★

食べログ再開はこちらのお店のレビューを。
3月の震災以来、JRはずっとずっと運休。4月に再開したのも束の間、再びの大きな地震でまた運休。外食という外食をしていなかったので、4月中旬の久々の仙台では、何を食べようか迷った挙句の、「肉っぽい料理を食べたい」とこちらへ伺いました。友人を連れての来訪です。

まず、お店がやっているかという懸念はあったものの、ちゃんと開いてました(まあ、電力ホールがイベント再開してましたし)。お店に伺ったのは13時近く。常ならば込んでいるはずのお店ですが、珍しく閑散としていました。静かに食事を楽しめそうです。

復興支援という名のもとに、ちょっと奮発して注文したのは1500円のコース。前菜(2品から1品)、本日のスープ、パン、メイン(肉か魚。各数種から1種)、デザート(数品から1品)、ドリンクでした。ちょっと迷ったけど、「かぶっても肉。」の意思をつらぬいて(?)肉料理にしました。

まず1皿目の前菜。ホタテのフランボワーズソース。サラダ菜2色と水菜のサラダに薄切りのホタテ。松の実とピンクペッパーがアクセント。ソースは酸味の利いた味でした。ホタテはちょっと熱を加えてあったでしょうか。柔らかくておいしかったです。
ちなみに友人は海老(だったか)のテリーヌを選択。おいしそうでした(笑)。

次、スープ。パンも来ました。パンはバゲット(けっこう固め)とレーズン入りの小サイズ丸パン。本日のスープはニンジンのポタージュ。オニオングラタンスープの入ってそうな背の高い器でサーブです。やさしい暖色の色合いのポタージュは人参くささもなく、クルトンの食感も◎でした。

いよいよメイン。「かぶっても肉。」牛ほほ肉のシチューです。友人とかぶったんですが、食べたいものがそれだったので気にしないことにして注文しました。他にも何種か肉料理があったけど、やはり自宅で作れないものを食べたいな、と思ったので。
お待ちかねのシチューは主役のほほ肉が鎮座ましましているサイドに、グリルした野菜とマッシュポテトがそっと寄り添っていました。「シチュー」の言葉の先入観の強さと我が想像力に呆れつつ(シチューの素のパッケージみたいなものと思っていた)、ナイフとフォークをとりました。

まずは肉。小さく「分ける」のにナイフは必要ですが、ナイフの重さで肉が分かれます。切れるのではなくて。そのくらい柔らかいお肉でした。ソースもやや味が濃い目でしたが、添え野菜との相性も抜群。甘さというよりはコクの強いソースでした。(構成内容はわからず……)パンもお代わりできて、ソースもきれいに食べられました。

デザートは「3種のソルベ」を(友人はブラマンジェを)。ドリンクはハーブティーを各自。冷凍フランボワーズが散らされてのサーブです。ゆず、ぶどう、もものソルベは甘さも適度で口のさっぱりする味でした。ハーブティーはやっぱり2杯目が濃かったですね(笑)。

会計時、レーズン入りのバターロールを1人1つずつサービスされました。復興支援の一環だったのでしょうか。翌朝の朝食にいただきましたが、ふわっとしておいしかったです。

ランチのコースは皿数の多いものもあり、もっと廉価なランチもたくさんあります。今回もおいしく楽しんで来れたので、また行って来たいです。(次回も肉で。もしくはハンバーグかな。)


=======================================================


2011.1 訪問

数ヶ月来の念願の初訪問。
というのも、家人からランチが美味しい、おすすめと聞いていて、なかなかタイミングが合わなかったから。

店内はけっこう盛況。あちこちのテーブルから笑いさざめく声が聞こえます。
女性率が高いのはまあ、わかるとして、妙に年齢層が高いなあとちょっと思ったり。場所柄なのでしょうか??

同行の家人からはハンバーグをすすめられたものの、固辞して日替わりのコースを選択。肉料理は家人に頼まれてしまったので、
おんなじのを頼むのも芸がないなぁと思い、魚料理を選択。

日替わりのコースはスープとメイン(肉か魚料理)、パンかライス、デザート(3種から1種)、ドリンク(珈琲か紅茶かハーブティー)で、
980円とリーズナブル。他にはパスタのランチやら、前述のハンバーグなどなど、ランチメニューはかなり豊富に見受けられました。

さっそくスープが到着。トウモロコシのスープとのこと。供され方がおしゃれだと、味も妙に美味しく感じられる不思議。よい味でした。

サーブの具合は食べるのが早い家人を見ていたようで、私がスープを飲み終わらないうちにメインがやってきました。
肉料理は仔牛のロースト ポートワインソース。添え物はマッシュポテトとゆで野菜少々。
魚料理はサワラのポアレ(後ろの説明は失念しました) 添え物はクスクスとゆで野菜少々。
頼んだパンはバゲット系のハードなパン。ちゃんと温められ、バターと一緒にきました。それだけ食べても美味しいパンです。

仔牛のローストの柔らかさ加減とソースが絶妙で、フレンチってこういうのね…とほんわりする味でした。甘いポートワインと生クリーム、あとしょうゆっぽい味がしたような。ライスを頼んだ家人ですが、上手に残りのソースまで味わっていました。
ちなみにバゲットにソースをつけて食べてみましたが、かなり美味でした。相乗効果でした。

ポアレはソースの油感が強かったかも。他店で食べて、二度目ましてのクスクスはやっぱりどう食べていいのかわからず、魚にのせたり、ソースをからめたりしてました。フォークからこぼれるし、食べるのが難しい添え物ですね。食感はおもしろいのですが。

メインを終え、デザートとドリンクが来ました。デザートはクレメダンジュというか、ヨーグルトのムースとガトーショコラを選択。ドリンクは家人が紅茶で私はハーブティー。1杯目はサーブしてもらって、いざお楽しみデザートへ。

デザートは皿にソースの飾りと、バニラアイスと共に出てきました。バニラビーンズがそこここに見えるアイスはさっぱりタイプのアイス。こぶりなガトーショコラはずっしり重く、甘さの主張がアイスとは対照的。サイズの小ささの理由がよくわかる味でした。クレメダンジュはさっぱりふんわりのヨーグルトムース。量的にぷっくりしていても、メインでいっぱいのお腹にするする入る味。

ドリンクの補足。どちらもフレンチプレスタイプのポットサーブ。中サイズのカップに2杯とれるくらい来ました。きちんと茶葉で入っています。ただ縦長のポットの弊害が出ていて、2杯目の方が濃かったです。紅茶は葉っぱの細かさからセイロン系か、味のかんじからニルギリあたりかな? と推測。濃くてもそんなに苦くはなかったかな。ハーブティーはハイビスカス・ローズヒップ・カモミールのブレンドだそうです。1杯目は浅い赤色と味がカモミールとハイビスカスっぽくて、抽出された二杯目はハイビスカスとローズヒップの味でした。

パンが来た頃、お代わりがないのか…と思っていたのですが、お茶を飲み干す頃にはお代わりなくてよかった…と思った現金な私でした(笑)。おなかをすかせていったけどもかなりくちくなりました。

客の入りがけっこうあるのと、客層的に、静かにゆっくり…という雰囲気ではないですが、ランチ自体の価格と内容と味はかなり良いです。他のメニューも試してみたくなるお店です。特に肉系を。同行者とかぶっても肉系を必ず(笑)。

美味しいランチが食べたい、ゆっくりしたい向きには、ご飯はこちらで食べて、お腹の余裕があったらよそでまったりし直すのもよいかもしれません。
▲ページトップ

ラペ - 料理写真:【2017.5】日替わりランチ 鶏の香草焼き ラペ - 料理写真:【2017.5】ランパスメニュー チキンカレーハンバーグ添え ラペ - 料理写真:【2017.5】3択デザート(アイスは共通) 今回はクラフティを ラペ - 料理写真:【2017.5】(共通)今回はかぼちゃスープ ラペ - 料理写真:【2017.5】パンはリベイクして供されます ラペ - 料理写真:【2017.5】カレーについたピクルス群 ラペ - その他写真:【2017.5】テーブルセッティング ラペ - 料理写真:【2015.7】日替わりランチ トウモロコシのスープ ラペ - 料理写真:【2015.7】パンを選択(ライスも選べます) ラペ - 料理写真:【2015.7】豚ヒレ肉のロースト ラペ - 料理写真:【2015.7】マト鯛のポアレ ラペ - 料理写真:【2015.7】デザート(家人がよこしたので2種盛り)アイスは必ず付きます ラペ - ドリンク写真:【2015.7】選べるドリンク。暑くてアイスティーにしました ラペ - その他写真:【2015.7】入口看板にメニュー出てます ラペ - 料理写真:【2014.4】ランチのスープ。トウモロコシだったかな。 ラペ - 料理写真:【2014.4】日替わりランチでパンを選択 ラペ - 料理写真:【2014.4】日替わりランチ(肉)豚肉でした ラペ - 料理写真:【2014.4】デザート ラペ - 料理写真:【2014.4】デザート ラペ - ドリンク写真:【2014.4】ハーブティー ラペ - 料理写真:【2012.12】ランチにつくスープ。サツマイモでした。◎! ラペ - 料理写真:【2012.12】カンパーニュ&バゲット ラペ - 料理写真:【2012.12】サーモンのポアレ アサリのクリームソース ラペ - 料理写真:【2012.12】パンプディング伏兵でした。◎♪ ラペ - ドリンク写真:【2012.12】コーヒー ラペ - 料理写真:【2012.9】自家製赤ワインカレー ラペ - 料理写真:【2012.9】ハンバーグ(和風ソース) あんかけみたい ラペ - 料理写真:【2012.9】ランチにつくスープ。トウモロコシでした ラペ - 料理写真:【2012.9】ランチにつく選べるデザート クレメダンジュ ラペ - ドリンク写真:【2012.9】ランチにつく選べるドリンク 紅茶。ミルクはピッチャーでサーブ♪ ラペ - 内観写真:【2012.9】テーブルセッティング ラペ - 料理写真:【2012.1】ハンバーグ ラペ - 料理写真:【2012.1】本日のパスタ あさりの塩味パスタ ラペ - 料理写真:【2012.1】本日のスープ トウモロコシ ラペ - 料理写真:【2012.1】バゲット&カンパーニュ 奥はバター ラペ - 料理写真:【2012.1】レーズンのフォンダンケーキ ラペ - 料理写真:【2012.1】クレメダンジュ ラペ - 料理写真:【2012.1】ハーブティー1杯目 2杯目は倍の濃さ… ラペ - 内観写真:【2012.1】テーブルセッティング お水のグラスがすき。 ラペ - 料理写真:(1,500コース)肉料理:牛ほほ肉のシチュー ラペ - 料理写真:(1,500円コース)前菜:ほたてとサラダ ラペ - 料理写真:(1,500円コース)スープ:人参のポタージュ ラペ - 料理写真:(1,500円コース)デザート:3種のソルベ ラペ - 料理写真:(1,500円コース)デザート(友人注文):ブラマンジェ ラペ - 料理写真:(日替わり)肉:仔牛のロースト ポートワインソース ラペ - 料理写真:(日替わり)魚:サワラのポアレ ラペ - 料理写真:(日替わり)本日のスープ(トウモロコシのスープ) ラペ - 料理写真:(日替わり)デザート:クレメダンジュ ラペ - 料理写真:(日替わり)デザート:ガトーショコラ ラペ - ドリンク写真:(日替わり)ドリンク:ハーブティー
⇒もっと見る

ラペの口コミをもっと見る(43件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★★4.0
昼:料理・味 :〓〓〓==3.8
昼:サービス  :〓〓〓==3.5
昼:雰囲気 :〓〓〓==3.0
昼:CP   :〓〓〓==3.8
昼:ドリンク  :〓〓〓==3.5
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:~¥999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



mmまーやさんの他のお店の口コミ
モーツアルト (青葉通一番町、広瀬通、勾当台公園/カフェ、ケーキ)
アーケード内、老舗な隠れ家カフェ
★★★☆☆3.4
 2019/08

モロゾフ 藤崎店 (青葉通一番町、広瀬通、あおば通/洋菓子(その他))
たまに食べたくなるプリン
★★★☆☆3.3
 2019/08

はなまるうどん 仙台おおまち店 (青葉通一番町、広瀬通、あおば通/うどん、おでん、丼もの(その他))
アーケード内の良CPうどん屋さん
★★★☆☆3.3
 2019/08

mmまーやさんの口コミ一覧を見る(697件)


ラペのその他の口コミ
ディナーも素敵!
♪une-perle♪(436)
★★★☆3.8
★★★☆3.6
 2019/02

クリスマスディナー満足です
娘一人息子一人調査員家族(271)
★★★☆3.7
 2018/12

「ラペ」へ行ってきました。
konnoman(1577)
★★★☆3.6
 2017/08

⇒もっと見る(43件)
▲ページトップ



口コミ(43)写真メニュー
評価店舗情報地図


ラペトップ
食べログトップ
食べログ > 宮城 > 仙台市 > 青葉区 > ラペ > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.