魚楽


淀の寿司ランキングをみる

口コミ
お店は綺麗になったけど、カウンター席のみです。
genkiman99(138) [携帯電話番号認証済]
2019/03最終訪問
★★★☆☆3.4
(詳しい評価)

★★★☆☆3.4
2019/03訪問
ということで、食べ終わったら帰ってね、という感じですね。

リニューアルされたお店に行って来ました。

平日11時半過ぎですが、これまでのような行列もなく、店内も空いていました。

リニューアルされて混んでると思っていたため、拍子抜けです。
季節的なものなのか、たまたまなのか。

桜エビ、甘エビ、ネギトロの三色丼(830円税別、896円税込)です。
リニューアルされて、値上げになってる気がします。

ということもあるのか、以前ほどの感動がありませんでした。

お店は、入り口から奥に向かって、一列のカウンター席のみになりました。
ですので、一番奥の席に座ると、入り口にあるセルフサービスのお茶を汲みに行くのが大変です。

席の後ろの空間が狭いのと、お茶サーバーまでの距離が4〜5mくらいありますのでお茶のお代わりがしにくいです。

★★★☆3.9
2018/05訪問
魚楽さんのFacebookで、季節限定の鰹のタタキ丼と鰻丼が始まったと知り、行ってまいりました。

もちろん、この二つの丼をかえネタでいただこうということです。
ところが、お店で確認すると鰹のタタキ丼はすでに終了してしまったとのこと。

やむなく、海鮮丼(500円税別)とかえネタの鰻丼のシングル/一切れ(400円税別)の順番で食べることに。

ですので、注文の際、海鮮丼➡︎かえネタ鰻丼と伝えておきました。
そうすれば、かえネタの段階で鰻の焼き立てをいただくことができますよ。

海鮮丼のネタと酢飯半分をゆっくりと味わい食べ終わる頃に鰻が焼きあがり、かえネタをしていただけました。

この鰻、一切れでもそれなりの大きさですし、写真で見ていただく通り肉厚ですし、ふっくらとした感じです。
これに山椒とワサビでいただくのがgenkiman99流です。

ただ、海鮮丼➡︎鰻丼で一つ気になることが。
それは、お気付きの通り酢飯と鰻は食べ方としてはベストではないということ。
鰻は普通の温かい白飯が合いますね。

それでも、あの大きさ、厚さのやきたて鰻を400円(税別)でいただけるのは嬉しいですね。

★★★☆3.9
2017/12訪問
午前中の予約が1人キャンセルになり、
早めのお昼ご飯にしようと、久しぶりに魚楽さんへ。

12時少し前ですが、前回と違い並ぶこともなく、
すんなりと着席することができました。
やはり、寒い日はこんな感じなのかな。

今回もかえネタにしようと思い、
一杯目は海鮮丼(540円税込)にしました。
2、3分で運ばれてきました。
海老、イクラ、イカ、マグロ赤身、タコですね。

美味しくいただいて、次はかえネタです。
山かけマグロ2色丼(432円税込)にしました。
※単品だと648円(税込)のところ216円割引ですね。

マグロのネギトロと赤身がたっぷり載っていて、
その上に山芋トロロとネギ、刻み海苔がたっぷり!
これは嬉しいですね。
まったりふわふわしていて、美味しい。

ご飯は普通盛りですが、丼に酢飯がギュウギュウに詰めてありますからボリュームたっぷりです。
かえネタで食べると、酢飯の量が丁度です。
単品だと酢飯が余るでしょうね。

普通盛りでもお腹いっぱいになり、
晩御飯は軽めのカップラーメンでした。
女性だったら、小(30円割引)でもイイかも。

かえネタで二杯分の丼を食べて972円(税込)。
大満足して、ごちそうさまでした。


★★★☆3.7
2017/08訪問
午前中の予約が一件キャンセルになりましたので、早めのランチにすることにしました。
久々に、魚楽さんへ向かいます。

11時開店で、11時15分頃に着きました。
7席の店内は既に満席で、店前にも10名以上の待ち客が並んでいます。

一方で、こちらの魚楽さんは、以外に回転が早くて30分ほどで着席することができました。

夏休みですので、お子さん連れの家族も何組か。
この後も客がチラホラとあり、僕が帰る12時過ぎでも行列は途切れていませんでした。

さて、前回の反省を踏まえて、今回はご飯は並みにして、まぐろ2色丼(500円税別)でスタート。
次に、サーモンとイクラの「かえネタ」(300円税別)しました。

まぐろの2色丼はネタのボリュームがありますね。
ネギトロのマッタリした脂の感じと、赤身のサッパリ感とのコンビがナイスです。
僕は、2つを混ぜながら食べるのが好きです。

次は、替えネタのサーモンとイクラ。
サーモンは薄めで、5枚。
イクラは小粒で、やや物足りない感じがしました。
サーモンを一切れ減らしてでも、イクラを大粒にしてもらえるとバランスが良いかな。

こちらの、魚楽さんでは多くの方が「かえネタ」で食べていらっしゃいます。
というのも、酢飯がドーンと丼に詰まってる割にネタが少なめなんです。

ですから、バランス的に「かえネタ」をしないと酢飯が余るんです。
お店の戦略?!としてはナイスですね。

客の方としても、1,000円以下で2種類の丼を楽しめるのですからWIN-WINなのかもしれませんね。
ご馳走様でした。

★★★☆3.8
2017/06訪問
午前中に長岡京市での出費マッサージの仕事があったため、少し足を伸ばしてお昼ご飯を淀駅近くの「魚楽」さんでいただいて来ました。

他のレビュアー様方の評価も良いですしね。
いいお天気のもと、オートバイでツーリングがてら行ったのですが、お店の前の歩道が広くて停めても大丈夫みたいです。

11時開店のお店に12時過ぎに着くと、狭いお店の7席のカウンター席はすでに満席で、店外で3人待ちでした。

ですが、客の回転は比較的早いですし、女性スタッフさんがお店の外に出て来てはオーダーを聞いてくださいますから、席に着くと程なくして注文の丼が出て来ますよ。

僕は、海鮮丼(500円税別)のご飯大盛り(+30円)にしました。
それは魚楽さんオリジナルの「かえネタ」なる食べ方をしたかったからです。

※かえネタは、初めの丼のネタを食べ終えて、残しておいたご飯の上にまた別のネタ(丼の値段−200円)を載せてもらえる、丼2杯分を楽しめるシステムです♪

海鮮丼はエビ、イカ、甘エビ、イクラ、マグロが載っていてどれも良い感じですね。
特に、イカのトロトロした味わいが絶妙です。
それにしても、ご飯が丼にギュウギュウになっていて、食べていてもなかなか減りません(^^;)

海鮮丼のネタを食べ終え、ご飯が半分くらいになったところで、「かえネタ」で「ねぎとろサーモン」(300円税別)をお願いして載せていただきました。

ということで、「海鮮丼大盛り(530円)と「ねぎとろサーモン丼(500円)」の2杯分を830円でいただくことができました。

普通盛りでも、かなりの量のご飯ですから、大盛りにする必要はなかったというのが今回の教訓です。
女性だと、普通盛りでも苦しいかもしれませんから、ご飯は小にしても良いかも。

僕の隣に座ったガテン系のお兄さん(初来店)がサーモン丼の大を食べていたのですが、ご飯の量に比べてネタが薄くて少なかったため、ご飯を持て余してました。

結局、そのお兄さんは途中でお味噌汁を注文して、それでご飯を流し込んでましたよ。
丼によっては、ネタとご飯のバランスが取れてなくて困ることもあるようです。

だからなのでしょうか、ネタの量が多いマグロ2色丼が人気でオーダーも多いみたいですし、お店のスタッフさんもオススメみたいです。

ということで、すごいコスパで満足して、ご馳走様でした。
▲ページトップ

魚楽 - 料理写真: 魚楽 - その他写真:カウンター席の前の壁一面に写真入りメニューがありますよ。 魚楽 - その他写真:こんな絵も壁に飾ってありました。 魚楽 - その他写真:壁にかけてありましたけど、良いですね。 魚楽 - 料理写真:かえネタのスタートは海鮮丼(500円税別)からです。 魚楽 - 料理写真:かえネタですので鰻丼は400円(税別)です。酢飯との相性は、やや…。 魚楽 - 料理写真:肉厚ですし、ふっくらしていますよ。ここに山椒とワサビを載せていただきました。 魚楽 - 料理写真:海鮮丼(500円税別)は、エビ、タコ、イカ、マグロ赤身、イクラ、甘エビですね。 魚楽 - 料理写真:かえネタの山かけマグロ2色丼(400円税別)には、ネタの上に山芋トロロと刻み海苔、ネギがたっぷり! 魚楽 - 料理写真:まぐろ2色丼(500円税別)
赤身とネギトロがドーンと載っています。 魚楽 - 料理写真:替えネタでいただいたサーモンとイクラ(300円税別)
イクラが小粒でしたので大粒にしてもらえたらなあ。 魚楽 - その他写真:僕は夏でも海鮮丼やお寿司には熱いお茶が良いです。
サーバーにはちゃんと熱いお茶があります(^^) 魚楽 - その他写真:サーバーは、お冷、お湯、熱いお茶の3種です。
冷たいお茶(麦茶やほうじ茶)はありませんよ。 魚楽 - 料理写真:海鮮丼の大盛り(530円税別) 魚楽 - 料理写真:海鮮丼の大盛り(530円税別)の別角度から
ものすごいご飯の量ですし、マグロがでかいです 魚楽 - 料理写真:かえネタの「ねぎとろサーモン」(300円税別)です
これが、ご飯小でオーダーした感じです 魚楽 - 料理写真:かえネタの「ねぎとろサーモン」の別角度から
ねぎとろは、本当にトロ〜ですよ 魚楽 - その他写真:カウンターには焼塩も置いてありますよ 魚楽 - 外観写真:お店の外にはメニューが貼ってあります 魚楽 - メニュー写真:丼メニューは500円〜1,980円と豊富です 魚楽 - メニュー写真:いろんな組み合わせの丼メニューがありますね
⇒もっと見る

魚楽の口コミをもっと見る(44件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★☆☆3.4
昼:料理・味 :〓〓〓==3.5
昼:サービス  :〓〓〓==3.3
昼:雰囲気 :〓〓〓==3.5
昼:CP   :〓〓〓==3.5
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:~¥999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



genkiman99さんの他のお店の口コミ
すし・ごはん 馬ん場 (西京極/寿司、魚介料理・海鮮料理、和食(その他))
馬ん場さん、間違いない!
★★★☆3.7
★★★☆3.9
 2019/12

びっくりドンキー 向日店 (向日町/ファミレス、ハンバーグ)
12月21日(土曜日深夜0時)をもって閉店になります。
★★★☆3.5
★★★☆☆3.3
 2019/11

瀘川 (桂/中華料理、担々麺、四川料理)
ピリ辛の麻婆豆腐で温まります。
★★★☆3.5
★★★☆3.5
 2019/11

genkiman99さんの口コミ一覧を見る(184件)


魚楽のその他の口コミ
食べてきました。
leviath(19)
★★★☆☆3.0
 2019/12

淀の魚楽さんでお昼ご飯♪ : 京都民の食べるの大好き
京都 民(1128)
★★★☆☆3.4
 2018/06

京都競馬の帰りに
がおがお(6)
★★★☆3.6
 2019/10

⇒もっと見る(44件)
▲ページトップ



淀の寿司ランキングをみる


口コミ(44)写真メニュー
評価店舗情報地図


魚楽トップ
食べログトップ
食べログ > 京都 > 京都市 > 京都市南部 > 魚楽 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.