レーヌ デ プレ


神宮丸太町のフレンチランキングをみる

口コミ
One of my favorite restaurants
食いしんぼりん(1818) [携帯電話番号認証済]
2019/02最終訪問
★★★★4.1
(詳しい評価)

★★★★4.1
2019/02訪問
京都でお気に入りのフレンチです。
火入れの素晴らしさは最上級でしょう。
3回目の訪問です。

オマール海老のカプチーノ仕立て
 塗りの器。オマール海老のエキスが濃厚☆☆

師へのオマージュ
 定番ですね。甘・辛・酸のエッセンスと半熟卵黄のコクとが
 合わさり、官能的な味わい☆☆☆☆☆

シェフの遊び心
 食材失念です(涙
 多分美味しかったです(汗

オマール海老と蕪
 生?と思うほど繊細な火入れ

マナガツオ
 皮は焦げがつくぐらい強く炙り、身は低温でじっくり。
一つの素材に二つの食感。

美作産鹿の低温ロースト
 八丁味噌系のソースがやや苦みを感じ、ちょっと好みじゃなかったけど
 お肉自体は有無を言わさぬしっとりさ。

焼きリンゴ

 チュイルで挟んだ焼きリンゴ
 発想が面白い☆

天使の苺
 苺にマスカルポーネチーズ、ナッツなどを合わせ
 これも香りと食感を楽しみます☆☆

ミニャルディーズ


5種のハーブティーから
 レーヌデプレ、シトラス、ハイビスカス、エスプレッソ、カカオ
 から好みのハーブティーを選ぶ、お楽しみタイム。
 カカオにしてみました。チョコレートの甘さと濃厚さを感じ、良かった☆

終了後、シェフとお話しました。
決して派手ではないですが、繊細で探求心豊富なお料理
そのままのシェフです。
台湾でコラボされるということで
「師へのオマージュ」は台湾の方たちに鮮烈な印象を与えることでしょう。




★★★★☆4.5
2017/12訪問
時系列に沿ってレビューするなら、もうちょっと後になるんですが
2017年ベスト10に入れるために、早めにレビューします。

日本料理が好きな4人組なので、今までフレンチやイタリアンに行っても
リピートまでは・・・って感じでした。
が、こちらはローテーション入り!と皆絶賛♪

ディナーでしか食べられないスペシャリテ オマールエビの前菜を特別に!
お魚、お肉付の特別プラン 
8000円(税サ込)をネット予約。

テーブルにシェフからのカードが置かれ
メッセージと簡単なメニューが記載されています。

ソムリエールが実際にワインボトルを白、赤3本ずつ持ってこられ
とても上手に特徴を説明して下さいます。試食宣伝販売員になられても
トップセールスされるんじゃないかな(笑)
私がチョイスしたのは、ドイツのアルザス白ワインで、やや甘口でフルーティでしたが
舌に甘さが残らずスッキリ。とても美味しかった☆☆☆

ホウレン草とハマグリのスープ
 最初、抹茶が出たかとビックリ!
 しっかりハマグリの旨みを感じ取れるまろやかな味☆☆

師へのオマージュ
 これは修行されたアルページュ、師匠のラビオグラフィのシェフのスペシャリテだそう。
 中原シェフはずっと作り続けておられます。
 半熟卵とかき混ぜるエピスクリームの中に甘味、酸味、辛味、苦み、旨みが潜んでいます。
 自ずと味覚が研ぎ澄まされていきますね。

シェフの遊びゴコロ、、、
 ワンスプーンにハマグリのむき身、ジュ、キャビア、根セロリのクリーム。
 一口で食べるのが惜しい☆☆

木箱で温めた白パン
 サンクのもの。前回あまりの美味しさにサンクまで買いに走りましたが
 特注品なんでしょうね。別物でした(涙

オマール海老のサラダ 
 慎重に扱ったオマール海老は半生の火入れ。
 蜂蜜のヴィネグレットソースで。
 シットリ瑞々しく、ほんのり甘い身は伊勢海老と何の遜色もありません☆☆☆

スジアラ
 皮目はパリパリ、身はふっくらで絶妙な火入れ☆
 マッシュルームは生、ソテー、ソースの3変化。

美作産鹿の低温ロースト
 今まで食べた鹿で一番かな。
 とてもシットリとしていて、鹿と言われないと分からないぐらい☆☆

木苺  木苺のアイスクリームをチュイルでサンド。

 岩原さんの洋梨
 洋梨のクリームに、洋梨スライス、洋梨のコンポート。
 美味しい☆

紅茶、ハーブティーなど6種から
 レーヌデプレ、マスカット、ローズヒップ、ヴァニラを選択して
 4人でお濃茶のように回し飲み(笑)
 お菓子にはヴァニラが一番合ってた。

ミニャルディーズ カヌレ メレンゲ フロランタン

ひっくり返るほど強烈な一皿はないですが
どのお料理も深みがあり、ジワジワと美味しさがこみあげ、
その蓄積で最終的には大きな満足感に繋がります。

最後シェフが出てこられ、シェフの思いやお料理の工夫を伺いました。
一見強面ですが、丁寧で礼儀正しい好漢。
再訪を約束してお店を後にしました。

★★★★☆4.5
2013/02訪問
京都フレンチでNO.1評価(料理・味部門)ラ・ビオグラフィ
滝本シェフの下で京都ブライトンホテル時代働いてられた方が独立。
フランスの有名店にも行かれてたそう。
ちまたで聞く噂はすこぶる高評価。
そんなわけで、ワクワクしながら行く日を待ってました。

京阪神宮丸太町駅を降りてすぐ。
こぢんまりとしたビストロ的外観。
通路右手カウンター越しにキッチンが見えますが
奥に進むと、狭いながら洗練された空間が。

白い壁にチャコールグレイの布張りソファ。真っ白なクロスが目に眩しい。
装飾は少なめでレーヌ・デ・プレ(夏雪草)の名前通り、
派手さはないけど気品に溢れてます。

ランチは5500円で、サ料はなしです。
ガス入りミネラルで。
カトラリーはクリストフル、肉料理はラギオールでした。

半熟卵のスペシャリテ
ラ・ビオグラフィのと同じですね。
もう1年以上前なので、味の記憶はかなり薄れてますが
あちらのより更に甘味・酸味・塩味・辛味・苦みがそれぞれにくっきりしてるような気が。
最初はシェリービネガーの酸味が
舌を覚醒させ、時々弾けるようなピンクペッパーの辛味。
最後はトロ~リとした甘味。
卵は小宇宙です。

②シェフの遊びゴコロと称して、玉ねぎのカプチーノスープ
アワアワのスープの中に固めに茹でた百合根。
ミルクの優しい風味。食用花がアクセント。

甘エビのタルタル オレンジの香り
オレンジとディルで和えた甘エビに雲丹がのってます。
グランマルニエの優しい香りと
甘エビと海胆の甘味がねっとりと官能的☆

サンクの白パン バターで
Fujiya1935で見た熱々石入り木箱で登場。
このパンがまた美味しくて、サンクまで買いに行こうと思うほど!☆★☆★

的鯛のヴァプール 生姜のフォンダン オリエンタルなイメージ
ふっくらと蒸し焼きされた的鯛は旨味が凝縮。
ちょっと刺激的な生姜とチャイブのアワアワソースは斬新で、魚料理の
新しい一面を見せてくれます☆★☆★

田舎鶏若様の低温ロースト 根菜のコンフィ
「鶏が焼かれてると気づかないくらい優しく長時間火入れしてます」との説明^^
しかし、若様とは面白いネーミング。
笠置町のブランド地鶏らしいです。
肉質と火入れの相乗効果で実にしっとりと、弾力のある歯ごたえ。
また、対比で添えられたカリカリに七輪で焼いた皮付きモモは噛むと
油分と旨味がジュワジュワ。
醤油ベースのソースは実に良く合う。
初め鶏肉か。。。と少々ガッカリしたけど、これだけ手間暇かけられると
完全に脱帽☆★☆

デセール① 橿原産苺のソルベ
苺の甘味のみなので、足りない分は練乳で。

デセール② タルトタタン 2013
再構築。一番底に砕いたタルト生地。クレームブリュレで蓋をして
その上はリンゴの甘煮。カルバドス入りシロップがかかってます。
クレームブリュレを突き崩して、かき混ぜる~

デセール③ 濃厚なチョコレート
チョコブラマンジェとチョコソルベ。 

ミニャルディーズ&ハーブティ(フルーツカクテル)
このハーブティはクラクラしましね☆★☆
まずルビーのような赤に、そして立ち上る香りに。
もちろんドリンクはコーヒー、紅茶、エスプレッソからも可能。

同じくブライトンホテルから来られたメートル。
適度な距離感を保ちながらも、細心の注意を払う
実に素晴らしい接客ぶりでした。

最後はシェフのご挨拶とお見送り。

バランスが良い。その言葉が真っ先に思い浮かぶ。
独創的でありながら、独りよがりじゃないお料理。
納得できるCP。砕けすぎない正統派の接客。
ここ1年で新店オープンしたフレンチの中で一番印象的かも♪



▲ページトップ

レーヌ デ プレ - ドリンク写真:オマール海老のカプチーノ レーヌ デ プレ - 料理写真:師へのオマージュ レーヌ デ プレ - 料理写真:シェフの遊び心 レーヌ デ プレ - 料理写真:サンクの白パン レーヌ デ プレ - 料理写真:オマール海老 レーヌ デ プレ - 料理写真:マナガツオ レーヌ デ プレ - 料理写真:美作産鹿の低温ロースト レーヌ デ プレ - 料理写真:焼きリンゴ レーヌ デ プレ - 料理写真:天使の苺 レーヌ デ プレ - 料理写真:ミニャルディーズ レーヌ デ プレ - ドリンク写真:ハーブティー レーヌ デ プレ - 料理写真:ホウレン草と蛤のスープ レーヌ デ プレ - 料理写真:師へのオマージュ レーヌ デ プレ - 料理写真:シェフの遊びゴコロ レーヌ デ プレ - 料理写真:サンクの白パン レーヌ デ プレ - 料理写真:オマール海老のサラダ レーヌ デ プレ - 料理写真:スジアラ レーヌ デ プレ - 料理写真:美作産鹿の低温ロースト レーヌ デ プレ - 料理写真:木苺 レーヌ デ プレ - 料理写真:洋梨 レーヌ デ プレ - ドリンク写真:レーヌ デ プレ レーヌ デ プレ - 料理写真:ミニャルディーズ レーヌ デ プレ - 料理写真:半熟卵のスペシャリテ レーヌ デ プレ - 料理写真:シェフの遊びゴコロ レーヌ デ プレ - 料理写真:甘エビのタルタル オレンジの香り レーヌ デ プレ - 料理写真:サンクの白パン レーヌ デ プレ - 料理写真:的鯛のヴァプール 生姜のフォンダン オリエンタルなイメージ レーヌ デ プレ - 料理写真:パンのお代わり レーヌ デ プレ - 料理写真:田舎鶏若様の低温ロースト レーヌ デ プレ - 料理写真:橿原産いちごのソルベ レーヌ デ プレ - 料理写真:タルトタタン 2013 レーヌ デ プレ - 料理写真:濃厚なチョコレート レーヌ デ プレ - ドリンク写真:ハーブティ(フルーツカクテル) レーヌ デ プレ - 料理写真:ミニャルディーズ レーヌ デ プレ - 内観写真: レーヌ デ プレ - 外観写真:
⇒もっと見る

レーヌ デ プレの口コミをもっと見る(44件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★★4.1
昼:料理・味 :〓〓〓〓4.2
昼:サービス  :〓〓〓〓4.0
昼:雰囲気 :〓〓〓〓4.0
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:¥10,000~¥14,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



食いしんぼりんさんの他のお店の口コミ
スイーツ カフェ キョウト ケイゾー (二条城前、大宮、四条大宮/カフェ、ケーキ)
ほぼ焼きメレンゲ、それが好みの分かれ目
★★★☆☆3.4
 2019/11

仁修樓 (北大路/中華料理)
京都中華、新たな期待の星
★★★★☆4.5
 2019/11

綾小路 唐津 (四条(京都市営)、烏丸、大宮/懐石・会席料理、割烹・小料理、京料理)
日本料理の様式美
★★★★4.2
 2019/11

食いしんぼりんさんの口コミ一覧を見る(1365件)


レーヌ デ プレのその他の口コミ
12000のコース
四堀(37)
★★★☆3.8
 2019/11

京都フレンチ
バンビーノ子鹿(133)
★★★★☆4.8
 2016/01

絶妙の火入れ
ゆきおとこ28号(320)
★★★★☆4.5
 2018/10

⇒もっと見る(44件)
▲ページトップ



神宮丸太町のフレンチランキングをみる


口コミ(44)写真メニュー
評価店舗情報地図


レーヌ デ プレトップ
食べログトップ
食べログ > 京都 > 京都市 > 下鴨神社・北白川・銀閣寺 > レーヌ デ プレ > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.