横濱屋本舗食堂


南部市場の定食・食堂ランキングをみる

口コミ
小丼ながら、“小まぐろ丼”は手を抜いていない美味しい酢飯です。
tatu8343(54) [携帯電話番号認証済]
2020/07最終訪問
★★★☆3.5
(詳しい評価)

★★★☆3.5
2020/07訪問
横浜は南部市場にある“横濱屋本舗食堂さん”に久し振りに行きました。
母の病院の付き添いの帰りです。
従って、母、妻、私の3人です。
南部市場には“南部亭さん”も有り、迷ったのですが、“横濱屋本舗食堂さん“にはご無沙汰しているのかと思い、こちらに決めた次第です。
何と1年半振りになります。

お店の前には“順番待ち名簿”が置いてあります。
名簿に書き込み、お店のある“食の専門店街”を、買う予定もないのに、時間を潰します。
15分程、プラプラ見学し、声がかかり、お店に入れたのが11:30です。
相変わらず綺麗なお店です。
リニューアルオープンが、2018年12月1日ですから、未だ2年経っていません。

既に表に置いてあるメニューでいただくお料理はテーブルに座り、早速に注文。
お店の前にメニューが置いてあったので事前に決めています。

お願いしたのは
 妻と私が
  ・天ざる・まぐろ丼セット \1,380/税別
 母が、
  ・夏の濱天丼 \1,100/税別

10分程して、先に“夏の濱天丼”が登場です。
お盆の上には、“天丼”と“香の物”、“味噌汁”、そして湯桶に入った“出汁”、出汁をかけて食べる際に使用する“薬味(ねぎとわさび)”が、乗っています。
“天丼”の具材は“海老”、“イカ”、“真穴子”、“海苔”、“茄子”、“オクラ”、“パプリカ”です。
海老は大きく、聳え立っています。
“天ぷら”は“天丼のたれ”に、さっと通してから盛り付けているようです。
後は母がいただきました。

少し遅れて“天ざる・まぐろ丼セット”も登場です。
これは、また見事な“ホシ”の入った“お蕎麦”です。
届いた瞬間、薄茶色の“お蕎麦”に、黒っぽい“ホシ”が沢山見えたので思わず、“ざるそば“に目がいってしまいました。
”ホシ“が多く入ったお蕎麦は概ね、風味が良く、味も愉しめ、シッカリした腰の強さがあると言われています。
期待感が膨らみます。
しかし、見た目、水っぽさが気になります。

お盆には、“小まぐろ丼”、“ざるそば(冷)”、“天ぷら盛り合わせ”、“香の物”、“天つゆ”が乗っています。
“小まぐろ丼”は明るい赤色の赤身の“まぐろ”が乗っています。
“目鉢まぐろ”かと思います。
“天ぷら”は、“海老”・“きす”・“イカ”・“大葉”の4品です。
天紙に少し脂が落ちていますが、カラッと揚がって美味しそうです。
“香の物“は、”スタミナ漬”です。
店頭にお持ち帰り用として袋詰めで並んでいます。
因みにそこには“小田原で人気、国産大根を昆布、唐辛子、にんにくを加えた特製たまり醤油で漬け込んだ一品です。”との説明書きが置いてあります。

先ずは“お蕎麦”をいただきます。
心配したとおり、水切りが不足しています。
冷たく、食べ心地は心地良いのですが、“お蕎麦”の水洗いの後、氷水でしめなければならないところを、氷水の段階でも洗い作業になり、“お蕎麦”を冷たくしただけで終わってしまったようです。
そのため、香りが薄まり、折角の“蕎麦つゆ”も台無しです。
“北海道産石臼挽きそば粉”を使用しているとされている“お蕎麦”は、コシという点では問題はありませんでした。
“お蕎麦”の素材、打ち方等が良いこと、茹で加減には問題がなかったことで、それなりには美味しいお蕎麦でした。
なお、スタッフに確認したところ“蕎麦湯”は、残念ながら提供出来ないとのことでした。

“小まぐろ丼”は“酢飯”でした。
手抜きされていないと感じた瞬間です。
お店のこだわりに記載あるのですが、使用しているお米は“北海道産ゆめぴりか”とのこと、美味しいご飯、“酢飯”でした。
“まぐろ”の1枚目は刺身状態でいただき、残りは小皿でワサビをお醤油で溶かし、“まぐろ“の上にかけていただきました。
さっぱりとして旨味がある美味しい“まぐろ”です。

“天ぷら”は小振りでしたが、衣はアツアツ、サクサクです。
揚げ加減が良く、衣で誤魔化さずに良い具材を使用しています。
“海老”はプリプリで、“キス”はフワフワです。
“イカ”は歯応えがありつつ、噛むとトロけるようです。

“小まぐろ丼”、“天ぷら”は美味しく、“お蕎麦”もそこそこに(失礼!!)美味しかったです。
大変、ご馳走様でした。

“横濱屋本舗食堂さん”へは新店舗になってから2回目です。
湾岸道路沿いの建物の時代には数回、お伺いしています。
これまではどちらかと言うと少し、素材への拘りはあるが、お値段高めと言うイメージでした。
しかし、今回のセットメニュー等は、値段設定は少し高めですが、これを超える“素材の良さ”があります。
ご近所ですから、同じ棟にある“南部亭さん”と一緒に今後も利用し続けることになると思います。

★★★☆☆3.4
2018/12訪問
横濱屋本舗食堂さんへは、テレビで紹介された時に、横浜金沢区の南部市場にあることを知ってから、何度かお邪魔したことがあります。
2018年7月にもお邪魔し、その時は刺身等の海鮮ものをいただいています。

妻が大きな笊が必要だと言うので、南部市場の食の専門店街に行った時に、現在は駐車場になっている湾岸道路沿いの建物から、こちらに移り、本日がオープン日でした。
タイミング良く、来たなと思いつつ、店内は満席、待ちのお客さんも居る状態です。
本日は諦めるとしても、また来なければならないと、お店をのぞいてみると”広島産カキフライ定食”と”穴子天重”のメニューがあり、大きな大きな牡蠣のフライ、穴子も信じられないくらいの大きさでお重から半分近くがはみ出ています。
何としても食べたい。
しかし、12時近かったので、両方とも既に売り切れ。
市場関係者が多いので、ランチにとノンビリ来たのでは、有り付けないと思い、朝飯を抜いて、開店時間に来ようと決めました。
因みにこの日のお昼は、新杉田駅にあるお蕎麦屋さんです。

10日程して、少し遠いのですが歩いて行きました。
3.5㎞、45分です。
開店時間前に到着、暫く待って店内へと・・・
頼んだのは予定通り、”広島産カキフライ定食 1,080円”を妻が、私は”穴子天重 2,570円”です。
やはり、穴子が大きいので時間がかかるのかなーと思いながら期待を膨らませ待っていると、やがて到着。

30㎝はあろうかと思われる大きなサイズの穴子は、お重からはみ出ています。
湯気が出ているかのような温かい状態の穴子を口元に持ってくると、美味しそうな良い香りが強く漂います。
噛むと衣はサクサク、肉厚の穴子はふわふわです。
臭みは一切なく、美味しくいただくことが出来ます。

カキフライですが、確か5個金網に乗っていたと思いますが、2個いただいています。
一粒もので丸々と太ったカキです。
揚げ具合は、中心部に生感を残すくらいのフワッとして、トローッとした絶妙な揚げ具合です。
味は濃厚で、ジューシーで非常に美味しいですね。

天ぷらとフライ、油を使ったメニューでしたが、脂ぎるようなこともなく、健康で、美味しくいただきました。
ご馳走様でした。
▲ページトップ

横濱屋本舗食堂 - 料理写真:私と妻が、本日いただいたのは"天ざる・まぐろ丼セット" 横濱屋本舗食堂 - メニュー写真:"天ざる・まぐろ丼セット"は今月の料理長おすすめ品です。 横濱屋本舗食堂 - 料理写真:母は"夏の濱天丼" 横濱屋本舗食堂 - メニュー写真:"夏の濱天丼"は「夏野菜」が美味しい。との事。 横濱屋本舗食堂 - 外観写真:横濱屋本舗食堂/YOKOHAMA・HOMPO DINING 横濱屋本舗食堂 - 外観写真:お店の入口、レジは店頭販売と共用です。 横濱屋本舗食堂 - 外観写真:大きめの暖簾で、店頭販売とを仕切っています。 横濱屋本舗食堂 - メニュー写真:店頭の黒板メニュー 横濱屋本舗食堂 - その他写真:お店のこだわり、使用しているお米は「北海道産ゆめぴりか」です。 横濱屋本舗食堂 - その他写真:店内の様子、お店のポップから借用 横濱屋本舗食堂 - 内観写真:お客さんが多いので、内観撮影は無理かと思っていたのですが、偶然に撮影出来た1枚です。 横濱屋本舗食堂 - 料理写真:”夏の濱天丼”(セット)のTopView 横濱屋本舗食堂 - 料理写真:”夏の濱天丼”のZoomup 横濱屋本舗食堂 - 料理写真:”夏の濱天丼”のTopViewです。 横濱屋本舗食堂 - 料理写真:"天ざる・まぐろ丼セット"のTopView 横濱屋本舗食堂 - 料理写真:”ざる蕎麦”は水っぽいのですが、冷たく本格的なものでした。 横濱屋本舗食堂 - 料理写真:薄茶色の“お蕎麦”には、黒っぽい“ホシ”が沢山見えます。 横濱屋本舗食堂 - 料理写真:”マグロ丼”のTopView 横濱屋本舗食堂 - 料理写真:本鮪では無いと思いますが、さっぱりとして旨味があり、美味しいです。 横濱屋本舗食堂 - 料理写真:”天ぷら”はえび・きす・いか・大葉です。 横濱屋本舗食堂 - 料理写真:天ぷらのZoomUp 横濱屋本舗食堂 - 料理写真:歯で囓った後の”えびの天ぷら”の断面をご覧下さい。衣で誤魔化していません。 横濱屋本舗食堂 - その他写真:定食に付いている”スタミナ漬”は小田原で人気、国産大根を昆布、唐辛子、にんにくを加えた特製たまり醤油で漬け込んだ一品です。 横濱屋本舗食堂 - 料理写真:”スタミナ漬”は旅で選んだ味・・・ 横濱屋本舗食堂 - その他写真:メニュー1:表紙 横濱屋本舗食堂 - メニュー写真:メニュー2:”当店人気No.1のしあわせ丼”と”海鮮丼” 横濱屋本舗食堂 - メニュー写真:メニュー3:”夏の濱天丼”と”お刺身定食”、”まぐろ丼”、”にぎり寿司” 横濱屋本舗食堂 - メニュー写真:メニュー4:各種定食と”大海老天重” 横濱屋本舗食堂 - メニュー写真:メニュー5:お飲物、一品料理 横濱屋本舗食堂 - その他写真:メニュー6:裏表紙 横濱屋本舗食堂 - メニュー写真:定番、季節のおすすめの”あじフライ” 横濱屋本舗食堂 - メニュー写真:これも定番、お薦めお料理、”本まぐろ” 横濱屋本舗食堂 - メニュー写真:”うな重”も”今月の料理長のおすすめ品”でした。 横濱屋本舗食堂 - その他写真:うなぎ始めました。淡水魚(?)だと思って、やってなかったのかな? 横濱屋本舗食堂 - メニュー写真:テイクアウトもやっています。
⇒もっと見る

横濱屋本舗食堂の口コミをもっと見る(16件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★☆3.5
昼:料理・味 :〓〓〓==3.5
昼:サービス  :〓〓〓==3.5
昼:雰囲気 :〓〓〓==3.5
昼:CP   :〓〓〓==3.6
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:¥1,000~¥1,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



tatu8343さんの他のお店の口コミ
御食事処 スズキ (新横浜、菊名/うなぎ、すっぽん、魚介料理・海鮮料理)
真っ赤に焼けた備長炭の上に、うなぎの脂がポタポタと、坂東太郎(大)を美味しくいただきました。
★★★☆3.7
 2020/09

とんかつ 明石 (新橋、汐留、内幸町/とんかつ、かつ丼・かつ重)
植物性油だけで揚げているとんかつは軽やかです。そしてお肉の旨みが・・凄い!!
★★★★4.0
 2020/08

横浜野田岩 (平沼橋、横浜、高島町/うなぎ、割烹・小料理、丼もの(その他))
“志ら焼”、“蒲焼き”、二つの味を愉しみました。
★★★☆3.6
 2020/08

tatu8343さんの口コミ一覧を見る(190件)


横濱屋本舗食堂のその他の口コミ
天ざる、まぐろ丼セット
うまいかな?(62)
★★★☆3.5
 2020/08


tmk_045(0)
★★★☆☆3.0
 2020/03

大きな海老サックサク&プリップリ 
Lilyangel(290)
★★★★4.0
 2019/12

⇒もっと見る(16件)
▲ページトップ



南部市場の定食・食堂ランキングをみる


口コミ(16)写真メニュー
評価店舗情報地図


横濱屋本舗食堂トップ
食べログトップ
食べログ > 神奈川 > 横浜市 > 金沢文庫・金沢八景・能見台 > 横濱屋本舗食堂 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.