支那そばや


戸塚のラーメンランキングをみる

口コミ
支那そばや 本店@戸塚
ボス36R(763) [携帯電話番号認証済]
2020/04最終訪問
★★★★4.0
(詳しい評価)

★★★★4.0
2020/04訪問
山水地鶏ワンタン塩らぁ麺   42

4月8日、今日の昼食は支那そばや 本店です。
最初は近所のスーパーで済まそうと思っていたのですが、人で溢れ返っていて、レジもけっこうな行列になっています。それならラーメンを食べに行く方がまし。という結論に達して、車に飛び乗り戸塚へ向かいました。
11時20分の到着で、外待ちはないようです。まずは券売機で食券を購入、スーツ姿の女性スタッフに渡して、空いているカウンター席に座ります。

山水地鶏ワンタン塩らぁ麺  1160円
名古屋コーチン 味付け玉子  200円
きざみチャーシューごはん  350円

カウンター席は一つ置きに使うようにして、間隔を広げる工夫をしています。また換気にも気を使っているのがわかりますね。こちらの方が、間違いなく感染リスクは低いように感じました。
着席から5分程度でらぁ麺が提供されました。
澄んだスープの綺麗ならぁ麺です。チャーシュー2枚とたっぷりのワンタン。ネギは白ネギと揚げネギのようですね。青菜が添えてありますが、ほうれん草や小松菜ではありません。見た目と香りを楽しんだら、とりあえず麺を啜ります。
麺は細ストレート。やや軟らか目の茹で加減ですが、しっかりした小麦の風味を感じます。スープの持ち上げも良いですね。スープは鶏メインの出汁とやさしい塩の味で、麺との相性ばっちりです。具も軟らかくて味のあるチャーシューや、皮がとろけるワンタンも自分好み。青菜は噛んでみると、和ガラシのような爽やかな味がしました。どうも江戸菜とか高菜とかいうものらしいのですが、塩らぁ麺には良く合う味でしたね。
美味しく食べ進めたら、きざみチャーシューごはんもいただきます。味付けは最小限にしてチャーシューの味で食べさせるタイプのようですが、スープで流し込むようにいただくのが自分は好きですね。美味しく食べ進め、最後はスープまで飲み干して完食です。
厳選素材、自家製麺の元祖とも言われるお店ですから、やはりCPは良くないように思えるかもしれません。しかしいただいてみると、その美味しさも理解できると思います。ラーメンの歴史上、避けて通れないお店のうちの一軒。オススメです。
ごちそうさまでした。

★★★★4.0
2020/01訪問
辛ねぎ味噌らぁ麺        2

1月4日、今日の昼食は支那そばや 本店です。
11時10分過ぎの到着で待ちは無し。店内を覗くとなんとか2席空いていました。券売機で食券を購入したらスーツ姿の女性スタッフに渡し、カウンターの空いている席に座ります。

辛ねぎ味噌らぁ麺      1250円
名古屋コーチンの味付玉子   200円
きざみチャーシューごはん   350円

3ヶ月に一度の訪問なので、冬季限定の味噌らぁ麺は外せません。本当は好物のワンタンもトッピングしたかったのですが、2000円を越えてしまうのであきらめました。
ラーメン博物館の店舗が卒業してから初めての本店訪問ですが、スタッフが増えているように思えたのは気のせいですかね?そんなことを考えていたら10分かからずに提供されました。
白っぽい味噌のスープに赤い辛ねぎがたっぷりのっています。トッピングした味玉とロールタイプのバラチャーシューが1枚、後は青ねぎともやしが少々見えました。それでは麺を引っ張り出して啜ります。
麺は中細ストレート。このお店の醤油や塩よりは太いようですが、一般的な味噌ラーメンと比べるとだいぶ細い気がします。自分の好みより少し柔らかめの茹で加減ではありますが、辛ねぎやもやしといっしょにいただくと、食感の違いが楽しめます。
スープは少し甘めで味噌にしては優しい味。そのためやや細い麺でもバランスが取れているのだと思います。
辛ねぎは辛すぎず、ちょうどよいピリ辛具合。もやしも沈んでいた分が結構な量ありました。沈んでいたメンマとチャーシュー、味玉の味は最上級の美味しさなのは当然です。麺、スープ、具。それぞれの美味しさが重なりあい、完成された一杯の美味しさに箸が止まりません。スープ以外は食べ終わり、きざみチャーシューごはんに移ります。
きざみチャーシューごはんは以前よりもしっとりしているように思えました。胡椒の刺激よりもチャーシューの味がしっかりしていて、味噌のスープとバッチリ合ってます。美味しくいただき、最後はスープまで飲み干して完食しました。
こちらの創業家である佐野実氏の功績は、直接のお弟子さんだけでなく、数多くのラーメン店主に影響を与えているところです。厳選素材、自家製麺。今では当たり前のようになっていますが、それを始めたのが佐野実氏だということは、広く知られている事実です。その味を娘さんやお弟子さんが受け継いでいるのだから、美味しくないはずはありませんよね。今日もレジェンド級の美味しさに大満足出来ました。
ごちそうさまでした。

★★★★4.0
2019/10訪問
限定 鮭だしらぁ麺

10月23日、今日の昼食は戸塚の支那そばや 本店です。
開店直後の到着で5番目の入店。券売機で食券を購入してからカウンターの空いている席に座ります。

限定 鮭だしらぁ麺       900円
名古屋コーチン味付玉子   200円
ワンタントッピング     260円
きざみチャーシューごはん  350円

こちらも消費増税の影響あり、やむを得ないところです。自分の後からもお客さんは続々と入店してきて、ほぼ満席になっていました。しばらくすると順番に提供され始め、入店から10分程度で自分にも着丼となりました。
ワンタンと味玉のトッピングで麺が見えません。チャーシューはロールタイプのバラが2枚、メンマは穂先のようです。鮭の削り節のようなものが、鮭出汁を主張している気がします。
それでは麺を引っ張り出して啜ります。
啜った瞬間、あまりの麺の美味しさに驚きました。スープは薄味なんですが、麺の味を際立たせて、今まで感じたことのない美味しさに思えます。鮭出汁なんでしょうが、魚介らしくないですね。麺だけではなく、具もそれぞれいつもより美味しくなったと感じながら食べ進め、きざみチャーシューごはんにかかります
タレ使っていないチャーシューごはん。スープといっしょにいただくと、チャーシューの旨みがたって最高の美味しさでした。今までで一番の美味しさに満足しながら食べ進め、最後はスープまで飲み干して完食です。
支那そばやは美味しいと、あらためて感じさせてくれた一杯でした。
ごちそうさまでした。

★★★★4.0
2019/07訪問
山水地鶏ワンタン塩らぁ麺

7月13日、戸塚の支那そばや本店で昼食です。
車を駐車場に入れるのに手間取り、到着したのは11時5分過ぎ。ちょうど満席になったところのようで、5分程度の外待ちの後に入店。食券を購入してからカウンターの端席に座りました。

山水地鶏ワンタン塩らぁ麺  1050円
名古屋コーチン味付け玉子   180円
きざみチャーシューごはん   300円

今日は塩。5分ほどで提供されました。
キラキラした鶏油が美味しそうです。それではさっそく啜ります。
麺は細ストレートでしっかりとした味のあるタイプ。しかし、スープの持ち上げはいまいちです。レンゲを使ってスープをクチコミに含めば、柔らかな塩味と出汁の旨みが広がります。こうしていただけば、麺とスープをバランス良くいただけるので問題ありません。柔らかなバラチャーシューと、ちょうど自分好みの食感のワンタンも美味しくいただき、スープを残して食べ終わりました。
続いてきざみチャーシューごはんに移ります。
タレは使用せず、チャーシュー本来の味を塩胡椒で整えたものだと思います。自分はスープで流し込むようにいただくのが好きですね。満足して食べ進め、最後はスープまで飲み干して完食です。
スープの持ち上げについては、麺を変えた可能性もありますが、たまたまなのかもしれません。まあ最終的にはいつも通りの美味しさで、満足しました。
ごちそうさまでした。

★★★★4.0
2019/05訪問
山水地鶏ワンタン醤油らぁ麺

今日の昼食は、戸塚の支那そばや本店です。
5分前の到着で22番目。いつもの駐車場は入れ難かったので、ちょっと料金の高い方に停めました。11時ちょうどに開店、順番に入店していきます。開店の後に抜けた人もいて、外待ちの7番目で落ち着きました。
入店は11時20分、券売機で食券を購入してカウンターに着席します。

山水地鶏ワンタン醤油らぁ麺 1050円
名古屋コーチン味付け玉子   180円
きざみチャーシューごはん   300円

カウンターには空席もあるのですが、家族連れのテーブル席待ちが多いようで、外にはまだ列が残っています。
調理も順調に進み、5分くらいで提供されました。
鶏油がキラキラしたスープが美味しそうです。それではさっそく啜ります。
中細ストレート麺がスープをたっぷり連れてきました。やっぱり昔懐かしの中華そばの味を感じます。先日いただいた鶴ヶ峰よりも少し強さを感じますが、同系統の味です。以前に感じた必要以上に熱すぎたスープや、麺が柔らかすぎたことなどまったく感じず、ちょうどいい塩梅で、美味しくいただきました。
具も2枚入った豚バラチャーシューや穂先メンマ、餡と皮のバランスがベストなワンタン、濃厚な味玉など、すべて美味しくいただき、きざみチャーシューごはんに移ります。
食べかけの味玉をのせてみましたが、あまり強い味付けではないので、濃厚な味玉の味に負けてしまいました。普通にスープを飲みながら、いただいた方がいいですね。というわけですべて食べ尽くし、最後はスープまで飲み干して完食です。
やはりラーメンの鬼が残したものは、間違いありません。今日も大満足です。
ごちそうさまでした。

★★★★4.0
2019/02訪問
今日のお昼は戸塚の支那そばやさんです。
国道1号線が少し混んでいたので、予定より約10分遅れの11時03分到着。まだ開店直後の入店中だったのですが、自分の直前でちょうど満席になってしまい、残念ながら外待ちの先頭です。自分の後ろにも、すぐに10人程度の列が出来ていました。
入店は11時23分、入り口横の券売機で食券を購入して店員さんに渡し、カウンターの空席に座ります。

限定 鮭だしらぁ麺        880円
名古屋コーチン味付玉子     180円
ワンタントッピング       200円
佐野家のおにぎり函館しそ昆布 210円

前回やっと気付いた鮭だしらぁ麺に、好物のワンタンと味玉をトッピング。ご飯ものもおにぎりにしてみました。
入れ換えの先頭なので、すぐに麺茹でが始まったらしく、数分での提供となりました。
正直なところ、鮭節以外の違いがわかりません。香りも鮭節のみ、ほのかにかおるだけです。それではさっそく啜ってみます。
しなやかな細ストレート麺に絡む優しい醤油味のスープ。美味しいとしか言いようがありません。普通の醤油らぁ麺と、二つ並べて比べればわかるかもしれませんが、鮭だしはそんなに主張してくれません。ただ、言葉を代えればわからないぐらい、いつもどおり美味しいということで、柔らかなバラチャーシュー、穂先メンマはもちろん、名古屋コーチンの味付玉子やワンタンも含めて、とっても優しく、まとまった一杯になっています。
そのまま美味しく食べ進め、あらかた食べ尽くしたところでおにぎりも頬張ります。ご飯と海苔としそ昆布が最高のバランスですね。余計な塩は使っていないようです。最後はスープで流し込み、残ったスープもすべて飲み干して完食です。
鮭だしの味を具体的に感じることは出来ませんでしたが、間違いなく美味しいらぁ麺ということです。
ごちそうさまでした。


★★★★4.0
2018/12訪問
今日は支那そばやで昼食です。
車で向かいましたが道路が比較的すいていたので、少し早めに着いてしまった。と思ったのですが、今までで一番の行列が出来ていて、ちょっと焦りました。
10時50分の到着で8番目、まあこのくらいなら問題ないのですが、今までがラッキー続きだったようですね。
11時ちょうどの開店で、順番に食券を購入してからの入店です。

辛ねぎ味噌らぁ麺      1250円
名古屋コーチンの味付け玉子  180円
きざみチャーシューごはん   300円

券売機に限定の味噌を発見。迷わず購入しました。今回は好物のワンタンはおやすみして、辛ねぎ味噌の味玉入りです。
カウンターに着席しましたが、隣との間隔が狭くて落ち着きません。特に今日は、隣の人が大きめの荷物を持っていたので、なおさら感じたようですがやむを得ません。そこは我慢しつつ、しばらく待って着丼となりました。
味噌のスープとしては、白っぽい方ですね。辛ねぎが中央にたっぷり。その他はチャーシュー、穂先メンマとトッピングした味玉が見えます。
麺を引っ張り出して啜ると、口の中に味噌の味が広がります。最近流行っているしょっぱい味噌味ではなく、甘みを感じて、どこか懐かしいイメージを受けました。麺は中太ストレート、この店の醤油に比べれば太めのようですが、一般的な味噌よりは細く感じました。ただ、このスープとの相性はバッチリです。辛ねぎの味もちょうどよいピリ辛加減。他の具も美味しくいただきました。食べ進めていくと、スープの中から細かい野菜が出てきました。調理過程を見ていなかったのですが、焼き味噌スープなんでしょうか?次回も味噌があれば、確認したいと思います。
麺を食べ尽くした後はチャーシューごはんをいただきますが、味噌味のスープにも合いますね。最後はスープまで飲み干して完食です。
食べ終わってお店を出ると、まだ10人ぐらいの行列がありました。この店の味からすれば、もっと行列が長くてもいいと思うのですがね。
味噌は冬季限定らしいので、次回もぜひいただきたいと思います。
ごちそうさまでした。

★★★★4.0
2018/10訪問
今日は支那そばやです。
用事を済ませてから車で向かい、到着したのは12時ちょうどぐらい。すぐ横のコインパーキングに車を停めて、入り口を見てみると外待ちはなし。すぐに券売機で食券の購入です。

山水地鶏醤油ワンタンらぁ麺 1050円
名古屋コーチンの味付け玉子  180円
きざみチャーシューごはん   300円

驚くほど空いています。土曜日の12時に、お客さんはテーブル席のみ。カウンターには誰もいないので、一番奥に座って、食券を渡します。
自分一人のための調理なので、いつも以上に提供は早めですね。数分で着丼となりました。
見た目から美味しそうです。脂は多めですが、スープの表面がキラキラしていて、昔ながらの中華そば風の色をしています。さっそく啜るとどこか懐かしい味を感じます。
中細ストレート麺はちょうどいい固さです。以前は柔らかく感じたのですが、自分の気のせいでしょうか?小麦の風味も感じられ、スープとの相性もバッチリです。
スープは複雑な旨みの出汁に、あまり醤油がでしゃばらないカエシ。醤油らーめんではなく中華そば。チャーシュー、ワンタン、穂先メンマ、味玉もすべて美味しく、スープを残して食べ終わりました。
きざみチャーシューごはんは、タレに頼らない味です。チャーシューの脂の甘みと胡椒の刺激、それをスープで流し込めば至福の味となりました。最後はスープまで飲み干して完食です。
行列が短いと駐車場代が助かります。今までは常に外待ちがあったので、今日はラッキーでした。
ごちそうさまでした。

★★★★4.0
2018/08訪問
今日のお昼は支那そばや。戸塚の駅前なのでいつもは電車ですが、今日は次の予定があるため車です。家から国道1号線で向かいましたが、途中で渋滞にはまり予定時間をオーバー、開店時間を少し過ぎた11時05分に、なんとか到着することができました。
外待ちはなかったので、まずは券売機で食券の購入です。

山水地鶏ワンタン塩らぁ麺   1050円
名古屋コーチンの味付け玉子   180円
きざみチャーシューごはん   300円

カウンターに二席のみ空きがあり、自分と直後のお客さんでちょうど満席になったので、ギリギリのタイミングだったようです。店員さんに食券を渡してしばらく待ちます。
今回は初めて塩にしてみましたが、間違いなく美味しいと思うので楽しみです。
まずはきざみチャーシューごはんが提供されました。相変わらず美味しそうですが、前回と比べると、コショウの香りが若干弱くなった気がします。すぐに味わいたいところですが、麺が先と我慢していたら着丼です。
黄金色に透き通るスープに、表面の脂がキラキラ輝いています。まず一口啜ると、しなやかな細ストレート麺が、たっぷりと旨みをつれてきます。麺とスープの一体感が素晴らしいですね。最初は柔らか過ぎると思っていたのですが、このスープにはこの麺がベストのようです。特に醤油よりも塩のほうがより合うような気がします。スープも複雑な旨みをもつ出汁とそれ自体も旨みの強い塩ダレが、反発せずに一体化しています。具もそれぞれの味を持ちながら、バランスを崩すことなく、一杯のらぁ麺として完成されているようです。気がついたらスープを残して食べ終わっていました。
いよいよきざみチャーシューごはんに移ります。コショウの刺激よりもチャーシューの甘味を感じる味で、塩のスープとバッチリ合いますね。最後はスープまで飲み干して完食です。
中華そばの基本は醤油味だとは思いますが、醤油がおいしいところは、間違いなく塩も美味しいですよね。その先駆けがこちらのお店なのかもしれません。
ごちそうさまでした。



★★★★4.0
2018/06訪問
ラーメンの食べ歩きをを始めて、先人達の偉大さを感じることが多々あります。
先月、飯田将太氏、富田治氏、大西祐貴氏の3人が、自分の店を閉めてモンゴルへ研修旅行に出かけたそうです。同行者は佐野しおりさん。ラーメンの鬼と言われた佐野実さんの奥さまです。その旅行の様子は、富田氏のTwitterでうかがい知ることが出来ましたが、佐野実氏へのリスペクトを感じるツイートも、何件かありました。と言うわけで、支那そばや本店です。
10時50分到着、一組二名が前にいました。日曜日ですが、並びはきつくありません。11時ちょうどに開店、入り口にある券売機で、食券を買ってから席に着きます。

山水地鶏醤油ワンタンらぁ麺 1050円
むかし竹の子         230円
名古屋コーチンの味付け玉子 180円
きざみチャーシューごはん 300円

カウンターの一番奥に着席して、店員さんに食券を渡しました。厨房は男性二名女性一名ですが、女性の方が、最終的な盛り付けをされているようです。
先にチャーシューごはんと別皿トッピングの竹の子が提供されました。味見したい気持ちもありましたが、らぁ麺を待ちます。程無くして提供となりました。
美味しそうなルックスと良い香り、さっそく啜ります。
中細ストレート麺が、たっぷりスープをつれてきました。やや柔らか目に感じる麺ですが、スープの旨みをしっかりと受け止めています。スープは醤油がまろやかで、鶏と魚介の出汁が感じられるむかしの中華そば風の味。麺とスープの相性もぱっちりです。
らぁ麺を味わったところで、むかし竹の子をいただきます。自分はトッピングメンマのつもりでたのんだのですが、違いました。和風出汁の良く染みた竹の子の煮物でした。デフォの穂先メンマとは、全く別の味と食感です。しかしらぁ麺の中に入れると、それなりに相性は良く感じました。
同じく有料トッピングの味玉。玉子自体の味が濃く、黄身がとろとろで最高。
チャーシューやワンタンも、とても美味しく平らげて、きざみチャーシューごはんに移ります。
タレはかけてないみたいで、胡椒が効いています。スープを飲みながら食べることをオススメします。
すべて美味しくいただき、スープも飲み干して完食しました。
確かにCPは良くないかもしれませんが、この味を出すためには、やむを得ないのでしょう。佐野実氏から繋がっているこだわりが、今のラーメン界を作り上げたような気がします。その意味からも、こちらは特別なお店かもしれません。
ごちそうさまでした。




★★★☆3.9
2018/02訪問
日曜日のお昼、どこも混んでます。まだ行ったことないお店で、行列の落ち着いていそうなところ。一世を風靡して、劣化していない店。そうだ、佐野さんの店に行こう。ラー博には、一回だけ行ったことあるけど、鵠沼は勿論、戸塚にも行ってません。本当は佐野さんの御存命中に伺いたかったのですが。
10分前に到着。まさかの先頭。開店時間までには、10人以上並んでいました。開店と同時に入店。券売機で食券を購入して、カウンターに着席です。

山水地鶏のワンタン醤油らぁ麺大盛り
              1210円
きざみチャーシューごはん   300円
名古屋コーチンの味付け玉子  180円

麺大盛りとチャーシューごはんのどちらにしようか、迷っていたのに両方にしてしまいました。大丈夫か?
ホール担当の若い女性の声が、老舗蕎麦屋の注文の通し方と重なって、心地よく感じます。客層も、ラーオタはあまりいないようで、地元の家族連れが多いかもです。たまたまでしょうかね。
まず、きざみチャーシューごはんから提供されました。思ったより少なめなので、無理せず食べられそうです。スパイシーな香りがしますが、いつものように、まだ手をつけません。
そしてラーメンの登場です。スープの色は薄めで、脂を多く感じます。ワンタンはたっぷり、チャーシューはロールタイプが2枚、後はメンマと海苔、追加オーダーした味玉はそのまま1個。
まずはスープを一口。何て言ったら佐野さんに、出てけ! って怒鳴られちゃう。ちゃんとラーメンを、味わうためにすすります。
昔ながらの中華そばの味が、口の中いっぱいに広がります。最近の美味しい端麗系とは違う味。どこか、懐かしさを感じます。先に、スープの味を見てしまったら、感じることの出来ない衝撃です。
スープは醤油の味を抑えて、出汁と脂に合わせたタイプです。ただ、決して薄いわけではなく、塩分はしっかりあります。いろいろな出汁が複雑に絡み合って、深みを感じます。
麺は極細ストレート。少し柔らか目に感じますが、芯はしっかりしています。スープの持ち上げもよく、麺自体に味があるため、中華そばの味を再現しているのかと思います。
具もそれぞれ美味しいのですが、たっぷりの鶏そぼろを包んだ、ワンタンが絶品です。
食べ進めて気づきました。熱々のまま冷めないのです。口の中やけどしまくり。純すみ系味噌ラーメンのように、脂の膜で保温しているのでしょうか?
そんなこんなであらかた食べつくし、チャーシューごはんにかかります。
大概タレがかかってますが、こちらでは胡椒です。スパイシーで残しておいたスープにも、よく合います。
こうしてすべてを食べつくし、スープまで飲み干して完食です。
屋号である支那そばの意味が理解できる一杯でした。もう少し、CP がよければなぁ。
ごちそうさまでした。
 
 
▲ページトップ

支那そばや - メニュー写真:券売機 支那そばや - 料理写真:味玉山水地鶏ワンタン塩らぁ麺 支那そばや - 料理写真:高菜 支那そばや - 料理写真:揚げネギ 支那そばや - 料理写真:きざみチャーシューごはん 支那そばや - その他写真:ごちそうさまでした 支那そばや - 外観写真:入り口 暖簾 支那そばや - メニュー写真:券売機 支那そばや - 料理写真:味玉辛ねぎ味噌らぁ麺 & きざみチャーシューごはん 支那そばや - 料理写真:味玉辛ねぎ味噌らぁ麺 支那そばや - 料理写真:アップ 支那そばや - 料理写真:きざみチャーシューごはん 支那そばや - その他写真:ごちそうさまでした 支那そばや - 外観写真:外観 支那そばや - メニュー写真:券売機 支那そばや - 料理写真:鮭だしらぁ麺&きざみチャーシューごはん 支那そばや - 料理写真:味玉ワンタン鮭だしらぁ麺 支那そばや - 料理写真:アップ 支那そばや - 料理写真:きざみチャーシューごはん 支那そばや - その他写真:ごちそうさまでした 支那そばや - 外観写真:暖簾 支那そばや - メニュー写真:券売機 支那そばや - 料理写真:味玉山水地鶏ワンタン塩らぁ麺&きざみチャーシューごはん 支那そばや - 料理写真:味玉入り山水地鶏ワンタン塩らぁ麺 支那そばや - 料理写真:アップ 支那そばや - 料理写真:きざみチャーシューごはん 支那そばや - その他写真:ごちそうさまでした 支那そばや - 外観写真:佐野さん 支那そばや - 外観写真:正面看板 支那そばや - メニュー写真:入り口メニュー 支那そばや - メニュー写真:券売機 支那そばや - 料理写真:山水地鶏ワンタン醤油らぁ麺&きざみチャーシューごはん 支那そばや - 料理写真:山水地鶏ワンタン醤油らぁ麺 支那そばや - 料理写真:アップ 支那そばや - 料理写真:きざみチャーシューごはん 支那そばや - 料理写真:味玉のせ 支那そばや - その他写真:ごちそうさまでした 支那そばや - その他写真:名言 支那そばや - 外観写真:側面 支那そばや - 外観写真:暖簾 支那そばや - 料理写真:鮭だしらぁ麺 ワンタン 味付玉子 支那そばや - 料理写真:アップ 支那そばや - 料理写真:佐野家のおにぎり 支那そばや - その他写真:ごちそうさまでした 支那そばや - メニュー写真:張り紙メニュー 支那そばや - 外観写真:外観 支那そばや - メニュー写真:券売機 支那そばや - 料理写真:味玉辛ネギ味噌らぁ麺 支那そばや - 料理写真:アップ 支那そばや - 料理写真:きざみチャーシューごはん 支那そばや - その他写真:ごちそうさまでした 支那そばや - その他写真:名言です 支那そばや - 外観写真:看板 支那そばや - 外観写真:入り口 支那そばや - メニュー写真:券売機 支那そばや - 料理写真:山水地鶏醤油ワンタンらぁ麺
名古屋コーチンの味付け玉子 支那そばや - 料理写真:山水地鶏醤油ワンタンらぁ麺
名古屋コーチンの味付け玉子
きざみチャーシューごはん 支那そばや - 料理写真:きざみチャーシューごはん 支那そばや - その他写真:ごちそうさまでした 支那そばや - 外観写真:暖簾 支那そばや - 外観写真:外観 支那そばや - 外観写真:暖簾 支那そばや - その他写真:社長のご挨拶 支那そばや - メニュー写真:券売機 支那そばや - 料理写真:きざみチャーシューごはん 支那そばや - 料理写真:山水地鶏ワンタン塩らぁ麺 支那そばや - 料理写真:アップ 支那そばや - その他写真:ごちそうさまでした 支那そばや - 外観写真:佐野実さん 支那そばや - 外観写真:次はこれかな? 支那そばや - 外観写真:歩道橋からの外観 支那そばや - その他写真:名言 支那そばや - その他写真:竹の子のポスター 支那そばや - メニュー写真:掲示メニュー① 支那そばや - メニュー写真:掲示メニュー② 支那そばや - メニュー写真:掲示メニュー③ 支那そばや - 外観写真:暖簾 支那そばや - メニュー写真:券売機 支那そばや - 料理写真:山水地鶏ワンタン醤油らぁ麺味玉入り 支那そばや - 料理写真:きざみチャーシューごはん 支那そばや - 料理写真:むかし竹の子 支那そばや - その他写真:ごちそうさまでした 支那そばや - 外観写真:外観 支那そばや - 外観写真:外観 支那そばや - 外観写真:入り口 支那そばや - メニュー写真:入り口メニュー 支那そばや - メニュー写真:メニューその2 支那そばや - 料理写真:山水地鶏のワンタン醤油らぁ麺大盛り
名古屋コーチンの味付け玉子入り 支那そばや - 料理写真:きざみチャーシューごはん 支那そばや - その他写真:完食です 支那そばや - その他写真:ごちそうさまでした
⇒もっと見る

支那そばやの口コミをもっと見る(488件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★★4.0
昼:料理・味 :
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:¥1,000~¥1,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



ボス36Rさんの他のお店の口コミ
53's ヌードル (湘南台/ラーメン)
53’ヌードル@湘南台
★★★☆3.8
 2020/06

ラーメン二郎 横浜関内店 (伊勢佐木長者町、関内、日ノ出町/ラーメン)
ラーメン二郎 横浜関内店@伊勢佐木長者町
★★★★4.1
★★★★4.1
 2020/06

拉麺 大公 (南太田、吉野町、黄金町/ラーメン)
拉麺 大公@南太田
★★★★4.0
★★★★4.0
 2020/06

ボス36Rさんの口コミ一覧を見る(259件)


支那そばやのその他の口コミ
醤油に注目されがちだが、塩にも注目してもらいたい。
かんかんグルメ(15)
★★★★☆4.6
 2020/06

醤油らぁ麺+大盛り
だあいし(134)
★★★☆☆3.3
 2019/11

レジェンドの味
shinn679(316)
★★★★4.0
 2020/06

⇒もっと見る(488件)
▲ページトップ



戸塚のラーメンランキングをみる


口コミ(488)写真メニュー
評価店舗情報地図


支那そばや 本店トップ
食べログトップ
食べログ > 神奈川 > 横浜市 > 戸塚・東戸塚 > 支那そばや > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.