120年の時を超え引き継ぐ伝統の牛鍋文化
荒井屋

口コミ
“お手軽牛鍋”は明治から続く老舗の美味しさが、お手軽に味わえます。
tatu8343(42) [携帯電話番号認証済]
2020/06最終訪問
★★★☆3.6
(詳しい評価)

★★★☆3.6
2020/06訪問
横浜に由緒ある老舗の牛鍋さんが3軒あることを知り、どのお店にしようか検討した結果、“お手軽牛鍋”と言う、一人でも気軽(手軽?)に、お伺いできそうなメニューのある、ここ荒井屋さんにお伺いすることにしました。

ほぼ12時にお店の前に到着
大きなビルに、和風の門を構えている高級そうなお店です。
傍に寄るとメニューが置いてあります。
おつとめランチのメニューが掲載されていますが、この中にはお目当ての“お手軽牛鍋”は記載されていません。
思い切りを付け、門の中へと・・・
右手は綺麗な中庭・植え込みです。
門に入っても、玄関の引き戸までは10m位ありそうです。
引き戸を開けるとスタッフが来ました。
「一人ですが、よろしいでしょうか?」
「どうぞ、こちらへ・・・」
男性スタッフに指示された仲居さんに、奥の方へと案内されます。
2人掛けのテーブルへと着席。
私の通された1階の部屋はテーブル席ですが、白木の香りがしそうな和風の部屋です。
目隠し風に格子を上手に配し、落ち着き、格式を感じる造りの徹底した和風のエリアです。

ランチタイムでしたので、テーブルの上に置いてあるメニューはパウチされた1枚、それも表面だけでした。
お手軽牛鍋は”平日おつとめランチ”では無く、定食に仕分けされていました。
もう一つ予定していた“牛炙り寿司”はこの中には載っていません。
仲居さんに確認すると、用意出来るとのことです。
結果、お願いしたのは
・お手軽牛鍋 \2,500/税別で、ご飯少なめ
・牛炙り寿司(二貫) \1,200/税別
の2品です。

店内はカップルやグループで、ほぼ満席です。
ユッタリとしたレイアウトで、かなり間隔があるのですが、良い具合に人が居ますので、内観撮影は遠慮しました。

7~8分で“お手軽牛鍋”がお盆に載せられてきます。
お盆の上には“鉄製の大きめな一人用の牛鍋”に“生玉子”、“蜆汁”、“香物”、そして“ご飯”です。
香物は“たくあん”、“柴漬け”、“糠漬けのきゅうり”です。
牛鍋の中には、牛薄切り肉と焼き豆腐・椎茸・白滝・葱・春菊などが入り、事前に煮上げられているので、自分で焼く・煮る手間も要らず、そのまま直ぐにいただくことが出来ます。

牛薄切り肉は黒毛和牛を一頭買いしていると言われています。
煮上げた状態で目の前に出てきているので、見た目では良くは分かりませんが、霜降りの柔らかくも美味しいお肉です。
フンワリとして、肉と脂のバランスがとれており、旨みが口の中に拡がります。
かなりの量が入っており、満足です。
割り下は少し甘めですが、上品な味付けです。
生玉子に付ければ上品な味が、まろやかにもなり、更に美味しくなりました。

焼き豆腐は若干固めながらも、程よい弾力が具わり、熱いところをホフホフしながらいただきました。
白滝は他の食材から推測すると煮込み時間が短いと思われるのにも関わらず、割り下の染みこみ具合も良く、歯応えも感じます。
葱は贅沢にも白い部分のみを使用しています。
葱自体からも甘みが感じることができます。
椎茸も肉厚です。
食感があり、香り、旨みとも充分と言えます。
春菊は、最初見た目、少し煮込み過ぎかなと思ったのですが、程よい苦みがアクセントになっていました。

”牛炙り寿司”は品の良い市松模様風の細長いお皿に載り出てきました。
お皿が大きすぎて小さく感じます。
お寿司2貫に、大根の桂剥きと大根おろしに刻み葱が降りかかっています。
一貫に2枚の四角いお肉が載せられており、外側を軽く炙っただけですので、上から覗くと、霜降り状態がよく分かります。
中がレアな”牛炙り寿司”は柔らかく、美味しいのですが、アッという間に食べちゃいました。
本当は大根の桂剥きで巻いても食べるのでしょうが、忘れてしまい、後から単独で食べました。

今回は目の前で、煮込む必要の無い“お手軽牛鍋”にしたのですが、面倒でも一度はこのような和風で、品の良い高級なお店の中で、“ぐつぐつ”してみたいと思います。
そして、お肉の霜降り状態も直に確認したいとも思います。
▲ページトップ

荒井屋 - 料理写真:本日いただいたのは、煮上げた牛鍋と食事の定番メニューの”お手軽牛鍋” 荒井屋 - 料理写真:牛炙り寿司(二貫) 荒井屋 - 外観写真:JR関内駅より徒歩10分の曙町2丁目北交差点から右に入った所にあります。 荒井屋 - 外観写真:荒井屋さんの柱上看板です。 荒井屋 - 外観写真:セメント打ちっ放しの塀に飾られたマーク風の看板、創業は明治28年です。 荒井屋 - メニュー写真:門の前に置いてあったメニューです。 荒井屋 - メニュー写真:荒井屋さんも、お持ち帰りに対応しています。 荒井屋 - 外観写真:和風の立派な門構えです。 荒井屋 - 外観写真:荒井屋さんの行灯看板 荒井屋 - その他写真:門を入ると、綺麗な中庭です。 荒井屋 - 外観写真:門から玄関までの道のりは長く、そして綺麗です。 荒井屋 - メニュー写真:メニューはランチタイムでしたので、このパウチされた1枚、表面だけでした。 荒井屋 - 料理写真:ご飯、蜆汁の蓋を取り、撮影したお手軽牛鍋のTopView 荒井屋 - 料理写真:煮上げた牛鍋 荒井屋 - 料理写真:大きな黒毛和牛の霜降り肉へZoomup 荒井屋 - 料理写真:香物は“たくあん”、“柴漬け”、“糠漬けのきゅうり”です。 荒井屋 - 料理写真:品の良い市松模様風の細長いお皿に載った”牛炙り寿司” 荒井屋 - 料理写真:外側を軽く炙っただけ、中はレアな”牛炙り寿司” 荒井屋 - 料理写真:”牛炙り寿司”へZoomupしてみました。 荒井屋 - 外観写真:玄関を出て、帰りの門までの道のりも長いのです。 荒井屋 - その他写真:いただいてきたショップカードの表裏 荒井屋 - その他写真:ARAIYA NEST(アライヤ ネスト)のショップカード、横浜駅の傍にある鉄板焼き屋さんです。
⇒もっと見る

荒井屋の口コミをもっと見る(172件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★☆3.6
昼:料理・味 :〓〓〓==3.5
昼:サービス  :〓〓〓==3.5
昼:雰囲気 :〓〓〓==3.7
昼:CP   :〓〓〓==3.5
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:¥4,000~¥4,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



tatu8343さんの他のお店の口コミ
お食事処 大原 (早川、箱根板橋/定食・食堂、魚介料理・海鮮料理)
アジフライも美味しい。お刺身も秀逸。
★★★☆3.7
 2020/07

横濱屋本舗食堂 (南部市場、鳥浜/定食・食堂、魚介料理・海鮮料理、寿司)
小丼ながら、“小まぐろ丼”は手を抜いていない美味しい酢飯です。
★★★☆3.5
 2020/07

しら鳥 (富水、螢田、飯田岡/ラーメン、カレーライス)
小田原系のラーメン、油少なめでLightです。それだけに塩分に注意!!
★★★☆3.5
 2020/07

tatu8343さんの口コミ一覧を見る(173件)


荒井屋のその他の口コミ
明治時代から続く伝統の牛鍋を食べてきました!「荒井屋 本店」(関内/すき焼き)
てっけんえくすぷれす(565)
★★★☆3.9
 2019/12

ごろごろ: 牛鍋 荒井屋
あやかわれいれい(2295)
★★★☆☆3.1
 2019/07

創業122年伝統の味【荒井屋本店】牛鍋
ぺぺたんtabelog(8)
★★★★4.2
 2020/03

⇒もっと見る(172件)
▲ページトップ



口コミ(172)写真メニュー
評価店舗情報地図


荒井屋 本店トップ
食べログトップ
食べログ > 神奈川 > 横浜市 > 関内・伊勢佐木町 > 荒井屋 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.