こがね製麺所


潟元のうどんランキングをみる

口コミ
ルーティーンになりつつあります(‾▽‾)             高松市「こがね製麺所 春日店」 | たかまつせんいちの食い散らかし日記
たかまつせんいち(1349) [携帯電話番号認証済]
2020/08最終訪問
★★★☆☆3.3
(詳しい評価)

★★★☆☆3.3
2020/08訪問
ルーティーンになりつつあります(‾▽‾)             高松市「こがね製麺所 春日店」今日は月2の土曜出勤日・・・
 
家族み~んな休みなので、朝うどんをどこかで食べて、
 
仕事に向かうのが、ここ最近のSaturdayルーティーン・・・
 
さて、、、今朝は、どこのうどん屋で食べるべ❓
 
とは、言うものの朝からやってて、かつ家から近く・・・
 
この条件に合うのは2,3軒しかありませんが~^^;
 
で・・・これも、ナケナシのルーティーンじゃないけど、
 
先々週は、あっちの店だったから、今日はコチラです・・・
 
「こがね製麺所 高松春日店」

朝7時からのモーニング営業~
 
今日は、何にしよ~❓(‾▽‾)

前々から気になってた「めんたい釜玉」行くか❓
 
いやぁ~・・・今朝も朝から30度に迫る激暑日・・・
 
釜玉は、、、やめとこ(^_^;)
 
やっぱ、冷系でサッパリと・・・「おろしぶっかけ(冷)」をオーダー
 
あら?店員のMさん、おはよーございます('◇')ゞ

この店、来るようになって知り合いになった店員さんと、軽ぅ~く挨拶を交わし、、、
 
受け取った「うどん」に無料薬味・・・「ワカメ」おいてるトコって好き~
 
ワカメって無限の可能性あるもんね~w
 
大根おろしに「ワカメ」も、きっと合うハズっ
 
そして着席して、、、いただきま~す
 
「おろしブッカケ(冷)」無料ワカメtoppingバージョン

白い「うどん」に緑のもんが加わるだけで、
 
ドンブリの中、華やかに映えてくるよね~

ミネラルたっぷりな「ワカメ」・・・
 
(((uдu*)ゥンゥン 瑞々しい「大根おろし」とも相性悪くない
 
朝から身体に良さげ~な2大役者を引き連れて、
 
純白のモチモチ麺を口へと運ぶ・・・

シットリとしたfirstタッチのあと、優しく弾き返すような程よい弾力感・・・
 
「こがね製麺」の独特な麺のtouch・・・好きやなぁ~(*´艸`)
 
スッキリとした味わいの出汁が、
 
大根おろしと馴染んで身体ん中、スゥ~っと入ってくる・・・
 
朝の活力源・・・
 
今日1日ガンバルぞぉ~(^^)/って力がみなぎってくるような・・・
 
そんな応援歌みたいな感じで、今朝も朝うどん・・・
 
隔週土曜の朝ルーティーン化してきてるけど、
 
これがなきゃ、土曜の朝は出勤できないっ(‾▽‾)ってぐらい、習慣化なりつつあるw
 
とか、言いながら単に朝うどん食べたいだけなんやけどね(^_^;)
 
さてと・・・
 
朝の儀式も終わった事だし・・・
 
そろそろ仕事に向かわないと遅刻しそうなのでwww
 
行ってきます('◇')ゞ
 
ごちそうさまでした~
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
「こがね製麺所 高松春日店」
香川県高松市春日町1666−1
087-814-7701
営業時間:7:00~16:00
定休日   無休
 
 

 
 

 
 
 


★★★☆☆3.3
2020/06訪問
朝はスッキリひやひやで(*´з`)                高松市「こがね製麺所 春日店」出勤前の朝うど~ん
 
今朝はコチラです(*´з`)
 
「こがね製麺所 春日店」

平日ならば朝のタイムサービスっちゅうのがあるんだけど、、、

今日は土曜なので・・・と、

メニュー表を見渡し「冷かけ」発見~

そ~いや、ここで「ヒヤカケ」食べた事あるような、ないような・・・w

あまり記憶にないものは食べておくべし
 
と・・・「ひやかけ(小)」をオーダーです
 
サイドん中から・・・レンコン天をchoiceし、お会計~

〆て330円となっ❓・・・お安いですねぇ~
 
そして無料薬味を施し・・・
 
無料トッピングに「ワカメ」があるところは嬉しいですね
 
特に冷かけには合うし~
 
で・・・今朝の朝うーは、こんな感じ(‾▽‾)
 
「ひやかけ(小)」&「レンコン天」

朝から清々しい「うどん」って感じ~
 
「ひやかけ(小)」

やっぱ、ここでヒヤカケ食べるの初めてだわ(≧▽≦)
 
この出汁の風味、味わったことないと思う。。。
 
ちょっと甘みがあって芳醇なお味。。。
 
もちろん、麺も出汁もキッチリ冷えてる
 
いや、それにしてもホント・・・

ヒヤカケにワカメの風味はベストドレッサー賞を与えたいぐらいお似合いですね(*´艸`)
 
そして、ビシッと冷え冷えの麺は・・・

しなやか~なtouchでノド越しバツグンなtype
 
ヒヤカケの麺って、ガチガチの超剛麺typeと、
 
グニュっとした感じのグミ系と、昔うどん店風のボソッとした感じのんの3パターンに分類されると思うけど、
 
それで言うところの、ここの「ひやかけ」は『グミ系』な感じやね
 
表面はシルクのように、しなやか~な麺線で柔らかい口当たりなんだけど、
 
口に運べば、内部からグイグイ押し返してくる心地よいコシの持ち主(*^^)v
 
朝っぱら、寝起きの1発目に食べる「ひやかけ」としては、
 
こんなtypeのんが、めっちゃ嬉しく感じるもんなのよね~
 
そこに、ワカメとレンコン天のWヘルシー路線が加わって、

身体にも優しく、かつ栄養もキッチリと摂れるとくりゃぁ~・・・
 
もう言うことないね(*^^)v
 
そうそう、、、6月は定休日が金曜となっているそうですので気を付けねば。。。

讃岐人の日常、朝うどん・・・
 
キュッと〆った「ヒヤカケ」で本日も良いスタートとなりました
 
ごちそうさまでした~
 
~~~~~~~~~~~~~~~~
 
「こがね製麺所 春日店」
香川県高松市春日町1666−1
087-814-7701
営業時間:7:00~16:00
定休日 金曜日
 

 

 


★★★☆☆3.3
2020/05訪問
今回はシンプルに・・・^^                    高松市「こがね製麺所 春日店」さ~て本日の昼うーの時間(^^♪
 
店内開放し通気性確保や、アルコール殺菌・客間距離対策などされて、
 
シッカリと感染予防対策を取られているコチラの店にやって来ました。
 
「こがね製麺所 春日店」

さて、今日は何にしましょ・・・

この店では、温玉冷ブッカケを食べる機会がが多いけど・・・
 
今日は、ちと趣向を変えて・・・
 
「醤油うどん」でシンプルに決めてみよ~かなっ
 
「醤油うどん」の大sizeをオーダー✋です・・・
 
ほォ~(゜o゜) まかない弁当なるものも販売し始めたのですね~

となりのオカズSETと合わせ、これだけで1食出来上がってしまいますね^^

でも、ま、、、今回は「醤油うどん」をシンプルにいただきたいので・・・スルーしますw
 
いくらシンプル設計と言えども、サイドメニューぐらいはプラスさせんとな・・・で、

「とり天」をchoiceしてお会計・・・
 
「醤油うどん(大)」&「とり天」

「醤油うどん(大)」

ここでの醤油うどんは初だけど、
 
前に木太店で食べて、こがねさんの麺線で醤油うどんって、
 
けっこうイケるん確認済みだから今回も躊躇なくオーダー✌
 
いや~潔いぐらいシンプルな「うどん」って美しいですよね^^
 
別提供の醤油をサラサラ~っと回しかけ・・・

いざ実食~

出来立てピチピチの麺が醤油を弾いて、フレッシュさを物語ってますね~
 
固すぎず軟すぎず・・・イイ感じにグミグミっとしたコシの塩梅が最高ォ~です

大根おろしとレモンの爽やか~な風味が、またなんとも~(*´艸`)
 
醤油を垂らしただけのシンプル極まりない味付けだからこそ、光る「うどん」本来の美味さ・・・
 
醤油と麺の風味、、、そしてノド越し
 
「うどん」という食べ物の真の美味さをダイレクトに味わえる食べ方。。。
 
見た目はシンプルだけど、その味わいは、どの「うどん」よりも1番奥深いのかもね・・・
 
「とり天」

タイミングよく揚げたて
 
ゆえに・・・めっちゃ美味し
 
シンプルな「醤油うどん」の傍ら、少しの脂っけをプラスして・・・
 
うどんの冷たく〆った味わいと、「とり天」の温かくジューシーな味わい・・・
 
異なる2つの美味さを交互に楽しみながら・・・
 
いや、美味かった
 
ごちそうさまでした~
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
「こがね製麺所 春日店」
香川県高松市春日町1666−1
087-814-7701
営業時間:7:00~16:00
定休日   無休
 
 

 
 

 
 


★★★☆☆3.3
2019/11訪問
昨日は26度越えの、季節外れの夏日だったのに、
 
今日は打って変わって北風ピィ~プゥ~肌寒い1日(-ω-)/
 
そんな日は、あったか~い「うどん」で温まりたいよね~♬
 
・・・ってワケで、コチラに来ました。
 
「こがね製麺所 春日店」

ここに来たのは他でもない^^
 
ウチのカレーうどん、美味しいから食べに来て~♬
 
・・・って、4か月前に、
 
この店のスタッフさんに言われた事を思い出したからだ。。。4か月間も放置かいっ\(゜ロ\)
 
だって・・・そん時は暑かったから・・・ハッハッハッハ(‾▽‾)
 
で・・・その肝心のスタッフさんには挨拶できずじまいのまま、「カレーうどん」を中サイズでオーダー。。。
 
すると・・・
 
「ご飯、無料で付けれますが、どうしますか?」との、ありがたきお言葉。。。
 
もちろん(*´艸`) 付けますともぉ~
 
そして、惣菜の中から「とり天」をプラスして・・・
 
「カレーうどん」&「とり天」(ライスはサービス)

「カレーうどん」

ルーは、限りなくトロトロtypeに近い・・・かな。
 
こがねさんのカレーは店ごとにオリジナルなタイプみたいで、
 
この春日店のんは、チーズと温玉乗せバージョンがデフォみたい。。。
 
カレールーの風味に、チーズの豊潤な香りが・・・もぉ~コレだけで食欲いきなりMAXです✌

サイドに取った「とり天」を乗せ、バージョンアップさせて実食です。。。

※ちょっとフライング気味にかき混ぜちゃった(^-^;
 
ノド越し良い中太麺に、やや甘のルーがめっちゃ絡みますね~

チーズの風味と温玉が麺に絡んで、めっちゃ旨し
 
辛味の緩さ加減も個人的に好みのタイプです。。。
 
辛いんがお好みの人には物足らないであろう甘めの味付けですが、
 
志度の丘にある孔雀うどんの名物カレーが、
 
辛すぎて泣きながら食べた記憶のある僕にとっては、
 
これぐらいのカレーうどんが、ありがたいです(^^♪
 
ホロホロに煮込まれた角切り肉に、タマネギ・人参。。。
 
他にも何か混ざりこんでるみたいですが、とにかく具沢山カレーうどんといった感じですね。
 
トロトロの温玉を絡めてマイルドに味変したルーを楽しんだり・・・

また、バージョンアップした「とり天」をルーに浸してカレー&とり天のWの旨味を楽しんだりして、
 
あっという間に「うどんの部」完食~✋
 
でもでもでもでも~(‾▽‾)
 
お楽しみは、まだまだコレから~
 
ランチはまだまだ~始まったばかり~(*´艸`)
 
ライスdeドボンの儀式~(-ω-)/なんじゃそりゃw
 
また、イイ感じの残ってるルーに、ご飯を投入します(^^♪

見映えなんて気にしちゃダメダメ~
 
これが、美味いんよね~(≧▽≦)
 
カレーうどんの後のお楽しみ♡
 
ドンブリがピカピカになるぐらい、カレー雑炊を存分に楽しんで・・・

本日のランチ・・・これにてfinish✌
 
美味しかった~♬ごちそうさまでした~
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 

 
 

 
 


★★★☆☆3.3
2019/07訪問
今日のランチは~どこにしようかな?
 
鉄砲撃ってDONDONDON
 
も1つオマケにDONDONDON
 
柿の種ぇ~~~(‾▽‾)
 
・・・え~。。。この呪文(?)、地域差があるみたいですけどォ~
 
ウチの方では、こんな感じでぇ~す
 
で・・・そんな感じで、決めた本日のランチ場所はコチラでした。(どないして決めてんねんっ\(゜ロ\)
 
「こがね製麺所 高松春日店」

閉店するとかしないとかで、スッタモンダあった店ですが^^;
 
そのリニューアルオープンから約2か月ぶりの訪問です(#^.^#)
 
近所に大きな会社が多いエリアなので、ランチ時はお客さん引切り無しに訪れてますね~(^^♪
 
さてと・・・ココに来たら、いっつも「温玉冷ぶっかけ」ばかり食べてんのですが、
 
ちょいと違うもんをば食ってみようかな?と・・・

いよいよ禁断の初めんたい釜玉でも食ってみるか?
 
いや、でも~まだ気持ちの整理付いてないしぃ~今日、暑いしぃ~(/ω\)
 
だったら、ザルとか冷やしとか無難なヤツにするか?
 
でも、おなかへリコだしぃ~(/ω\)もっとガッツリ系でぇ~攻めようかな?
 
そうね・・・やっぱ肉だなっ(‾▽‾)肉。。。
 
ここの肉ぶっかけって食った事あったような、なかったような・・・
 
とにかく、暑いのでチメタ~イ肉ぶっかけを食う事にしよう❕(((uдu*)ゥンゥンそうしよぉ~('◇')ゞ
 
・・・と、店の入り口のメニュー看板の前で、
 
外から入ってくるお客さんの邪魔になりながら、、、
 
サンザ悩んだ挙句の入店です(まだ入り口やったんか!?\(゜ロ\)
 
肉ぶっかけ(冷)は、内定として・・・サイドメニューは何にするか?

およっ!?なんか、賑やかそうなんがあるぅ~(^^♪

ナニナニ?おむすびSETとなっ?お初にお目にかかりますな~
 
200円って値段設定もイイ感じだし~サイドはコレに決定~✋
 
そして、注文口で「肉ぶっかけ(冷)」の中サイズをオーダーし、
 
薬味施し席に付き、いただきます
 
「肉ぶっかけ(冷)中サイズ」&「おむすびSET」

「肉ぶっかけ(冷)中サイズ」

お肉のボリュームなかなかのもんですね~♬

ほんのり甘ぁ~く、柔らか~く調理されていて美味いお肉です(*‘∀‘)

やっぱ、肉ぶっかけの肉は、これぐらい食べやすいタイプでないと~
 
うどんと一緒に、ズルズルズルぅ~っとかき込むのに、
 
ちょうど良い感じの柔らか~いお肉でした(^^♪
 
麺の方も冷たくビシっと〆っていてピチピチ食感

ぶっかけ出汁は、いつも食べてる温玉ぶっかけで実証済みの、
 
いい塩梅に濃い味でブッカケにはバッチリな味付け(*^^)v
 
よく、冷たい系の肉ぶっかけに有りがちな、出汁に脂が浮くような事も見受けられず、
 
旨ぁ~い肉ぶっかけですね
 
「おむすびSET」

ぼ・・・僕は、おむすびが大好きなんだな。。。(‾▽‾)
 
と・・・ランニングシャツの大将じゃぁ~ないけど、うどんにオムスビは必需品です✌
 
そんなオムスビ・・・のりたま・昆布・ワカメと、選びしろが何種類かあったけど、
 
今回は、ワカメおむすびで・・・(*‘ω‘*)
 
そこに出汁巻き玉子と、唐揚げが3つ、そしてお新香がSETされたものが、
 
今回選んだ「おむすびSET」でした。
 
これでお値段200円は、なかなかのもんでしょ?
 
出汁巻きも唐揚げも冷えてはいたけど、ボリューム的にも充分^^
 
炭水化物×炭水化物ではバランス的にもどうか?って時に、
 
こういうプラスα的なSETもんは、ありがたいですね~(#^.^#)
 
また食べに来ます✌
 
ごちそうさまでした~♬
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 

 
 

 
 
 


★★★☆☆3.3
2019/04訪問
今年の2月だったかな?
 
この店が閉店なって桜町の方に移転するって投稿したの・・・
 
その店がさ・・・
 
復活リニューアルオープンなのだそうだ・・・(笑)

「こがね製麺所 春日店」

なんか、閉店したと思ったらリニューアルオープンになってみたり・・・
 
桜町の「こがね」に行ったハズの店長が再びコッチに戻ってきて、
 
リニューアルオープンの指揮を取ってる姿を見て、何が何だかワケわかめ~だし、
 
店内、リニューアルとは書いてるけど、以前とドコが変わったのかよく分からん状態ではあるけど・・・

とりあえず、生活圏から最寄りの「こがね製麺所」が復活したってワケだから、

素直に喜んで、この店の人気メニュー「温玉ぶっかけ(冷)中サイズ」のオーダーを告げます。。。

サイドに何を付けて食べようかと、周囲をキョロキョロしてると、

「とり天丼」と名のついたミニ丼が美味そうに見えたので、迷わずそれをGET^^
 
出てきた「温玉ぶっかけ」と共にレジへとスライドさせていくと、

今度はサイドメニューの棚ん中に「オアゲの天ぷら」なるものを発見
 
そんなの見せられたら、避けて通れんではないか(;^_^A
 
うどん2玉に飯もの・・・それにサイドも1品付けりゃあ~多少、取りすぎかな~?と思いながらも、
 
ほぼ無意識にトングに手が伸びてるしぃ~w
 
しゃ~ない・・・見たもんのマケや^^;
 
後ろは長蛇の列が発生し始めてるし、
 
先に取った「とり天丼」を元の場所に戻すワケにもいかず・・・レジにて清算~

で・・・以前の店と、まったく同じ場所に設置されたフリー薬味アイランドにて、
 
薬味投入の施しを受け窓際のカウンター席に着地。。。
 
「温玉ぶっかけ(冷) 中(2玉)」&「とり天丼」&「オアゲの天ぷら」

「温玉ぶっかけ(冷)中(2玉)」

個人的にですが、「こがね製麺所」と言えば、この温玉ぶっかけを連想してしまいます^^
 
現に、ここではコレばっかり、よく食ってたような気がしますね・・・
 
で・・・今回食べた、この「温玉ぶっかけ(冷)」も。。。
 
麺はキッチリと冷やされていて食感もイイ感じ

出汁も薄すぎず濃すぎず、すぅ~っと身体中に染み渡る美味さ健在✌
 
温玉のカタマリ具合は、ちょっとばかし緩めだった気はしないでもないけど、
 
以前と同じく、フツーに美味しい「温玉ぶっかけ(冷)」でした(*´艸`)
 
「とり天丼」

食べやすい大きさにカットされた「とり天」が、
 
刻み海苔があしらわれた白メシの上に乗って、
 
その上から甘辛のタレとネギで仕上げられたミニどんぶり・・・
 
これで160円まのでコスパ的には優良なんじゃないかな?
 
欲を言えば、冷めてないホカホカの状態でいただきたいとも思いました^^
 
「オアゲの天ぷら」

さぁ、これだ・・・(;^ω^)
 
ついつい興味半分ネタ半分ぐらいな感覚で衝動的に取っちゃいましたが・・・
 
実は、似たようなモノ、過去に某所で食べたことはあるのです。。。
 
そん時のは、かな~り甘すぎて完食するのに一苦労だったのですが、
 
では、なぜまた同じ事を繰り返すのか?
 
ま、単純にコワいもの見たさ的なモノかと・・・(笑)
 
一応、どんなもんか?形状から説明すると・・・
 
フツーに見かける薄版のオアゲ・・・適度に甘く味付けされたヤツ。。。
 
アレに小麦粉まぶし、天ぷら油で揚げたものですね・・・
 
つまり、オアゲの二度揚げですね^^;衣コーティング付きの・・・
 
齧ればサクっと心地よい食感。。。
 
その後、オアゲの甘~いダシが口の中に溢れてくるという・・・
 
スイーツ感覚的な天ぷらですね^^
 
でも、ここのんは薄手のオアゲ使用なので、それほど甘ったるいタイプでもなく美味しいと思いました♬
 
ただ、今回ブッカケのお供としていただきましたが、
 
これが肉ぶっかけだったら・・・甘さの2度塗り状態になるのは必至な事でしょうね^^
 
いや、それにしても・・・どこから嗅ぎつけたのか(表に花輪とか飾ってあるから分かるか^^;)、
 
お客さん、次から次にやって来てますね~^^
 
1度は閉店となった店ですが、やはり、この場所には「うどん屋」が無けりゃダメって事ですね^^
 
ごちそうさまでした^^
 
また通えるようになって、嬉しいです♬
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 

 
 
facebook
Instagram
 
 
 
 
 
 

 
 
 


★★★☆3.5
2019/01訪問
移転情報を小耳に挟んだので、本日の朝うどんはコチラへ・・・ 「こがね製麺所 春日店」恐らく移転情報が正しければ、たぶんこの店では最後のオーダーとなるので、 メニュー表をマジマジと眺めます・・・これまで一度も食べた事のない「明太釜玉」にも魅かれたけど、 やはり最後はオーソドックスに・・・「温玉ブッカケ(温)」をオーダー。。。店長さんにオーダーを告げ、単刀直入に聞きます・・・ せ「移転するってホンマ?」 店「はい^^2月の中頃には桜町に・・・」 せ「へぇ~どこいら辺?」 店「前、まるいちさんだったトコに移転になります^^」
 「店名も『こがね製麺所』ではなく『手打ちうどん・こがね』となります」 せ「ウチからは遠くなるけど、まァ食べに行くわ」 店「移転後もヨロシクお願いしますm(__)m」 ざっと、こんな感じの会話を交わし、出て来た「温玉ブッカケ」を・・・ ん⁉「かけうどん」になってるやん(^▽^;) どうやら、店長さん・・・話しかけながら盛り付けしたもんだから、 うっかり「かけうどん」を盛り付けてしまったらしく、店長スンマセンと言いながら、2人で大笑い(≧▽≦) 改めて作り直してくれた「温玉ぶっかけ」を手に、 店長の「ごゆっくり~!」の言葉を背に受けながら開いてる席に着席していただきます・・・ 「温玉ぶっかけ(温)」肌寒い雨の朝だったので・・・こんな日は、温かいうどんに、温玉の優しいコーティングで・・・濃いめのブッカケ出汁でシミジミといただくのが良いです。。。 そっか・・・移転するか。。。 近くにあった店、しかも朝から開いてる店って、貴重なんだけど・・・ そんな店の1つが、また遠ざかってしまうのね・・・ 残念ではある・・・でも、移転の選択も分からぬでもないな。。。 この店よりも後に出来た店ではあるけど、直線距離で300mも離れてない国道沿いに、 同じ「こがね木太店」があるし・・・ ここから南に走れば「さか枝 春日店」も近いし・・・ 北に走れば「安西製麺」や「かしむら」もそう遠くないし・・・ それこそ東には「ますや」や「キリン」があるし・・・ 考えてみると、かなりな激戦区なんね・・・ オマケにさ・・・ここって駐車場が同じ敷地内の3店舗と共同のクセに、 そんなに広くないし・・・ 今日だって、雨降りだけど共同駐車場の端っこしか駐車スペース空いてなくて、 雨に打たれながら店に入ったし・・・ たぶん・・・移転して正解なんだと思うね(。_。)ウン 新天地で、装いも新たに・・・店名も新たに・・・ 是非とも頑張って欲しいね。。。たまに覗きに行くからさ(*'▽') そんな気持ちで、この店では最後の朝うどんをいただきました。 今まで、この地で店をやってくれて・・・ありがとうございました。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~   ⇐ポチっとな
 
facebook
Instagram
 
 



★★★☆☆3.1
2014/03訪問
26.3月 再訪。

またしても小腹が空いた「オヤツうどん」・・・
営業時間も遅くまでやっていて、ふら~っと入っていける店が近所に増えてくれて・・・嬉しい限りデス。^^

さて・・・今回もは何を食べようかな~と思いながらも、またしても「かけうどん」になってしまいました。

肉系メニューにしようか・・・とも思ったのですが、惣菜の棚に「とり天」が見えたので、
肉&肉のコンビでは、「オヤツうどん」と言うよりも「主食うどん」になっちゃうと思って・・・自発的にセーブしました。

「とり天」を皿に乗せて、会計を済ませ、振り向いたトコにあった薬味コーナー・・・
あれ?なんか以前よりも棚の上がスッキリしている・・・

「カレー味天かす」が無くなっていました。

時間も時間なので、全部出てしまって置いていないのか、それとも「あんまりカレー味がしないぞ~」って言われて、作るのを止めたのか・・・どちらかは分からないですが・・・
もし、後者の不評論が正解ならば・・・少しだけ、自分も、その不評の波に加担してしまったのかも・・・

まぁ、前回の事があったから、もし「カレー味天かす」があっても、多分ふつうの天かすをかけるのだとは思いますが・・・^^;
そんな感じで、少量だけ天かすをかけ、ネギふって・・・席に着きます。

今日の麺は、ちょっと緩かったですね~・・・でも、まぁ、優しい柔らかさ系で、美味しく食べれましたケドね・・・
時間も時間なので、適度なオヤツ感覚ですから、そんなに気になりません。

「とり天」・・・前に志度の店では食べた事あったかな・・・その時も、無難な感じで美味しかったから・・・
今回も安心して皿に乗せました。
そのとり天を一口かじってみて・・・アラっ!ビックリ~\(~o~)/

カレー味だわ^^;

惣菜の棚にはとり天と書かれているだけで、カレー味とは一言も書かれていなかったから意表を突かれましたバイ・・・(゜o゜)
それと・・・カレー味天かすが、無くなったのかな?って思ってたところに、まさかのカレー味とり天だったから・・・2度ビックリ(笑)

カレー味・・・コッチに移動してきたかっ?って思っちゃいました。

味の方は、普通に美味しかったです。
やや、スパイシー気味の「とり天」・・・元々、この店の「とり天」は、こんなだったのか、
それとも天かすに続き「カレー味シリーズ」として、ただ単に店長が遊んでいるのかは知りませんが・・・(笑)

結構、美味しかったので・・・また見かけたら食べようと思います。
その時は、カレー味じゃなくなってるかも知れませんケドね^^;

追記・・・このレビューを追加するまでに、また再び「オヤツうどん」に行ってしまいました。

その時は「温玉肉ぶっかけ(冷)」を食べたのですが、これがまた美味しかったです。♪
肉の味・柔らかさともに自分の理想とするタイプでした。
以前、どこかで食べた噛んでも噛んでも噛み切れない肉がシッカリと乗った
イヤミな「肉ぶっかけ」とは雲泥の差だと思えました。

柔らかく、噛めば解れるような肉がたっぷりと乗り、
ほどよく緩い温玉を割ると、中からトロッとした半熟黄身が出てきて肉の上にコーティング・・・
これぞ、理想の「温玉肉ぶっかけ」と言えるものでした。

程よい味付けで甘すぎず濃すぎず・・・気が付けば、アッと言う間に平らげていました。

この「こがね製麺所」さんは、志度の店でも肉系メニューを食べた事はありますが、
自分にとっては満足のいく肉うどん・肉ぶっかけが食べれる店なのだという事がわかりました。

モチロン、すべての「こがね製麺所」さんにお邪魔しているわけではないので、例外もあるのかも知れませんが・・・
今回も、美味しい「温玉肉ぶっかけ」が食べれました。

これからも、この店のお世話にはなりそうです。

そうそう・・・今日も確認しましたが、やはり「カレー味天かす」の存在は確認できませんでした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


26.2月 再訪。

小腹が空いたら、う・ど・ん♪
・・・ってなわけで、小腹が空いたオヤツうどんとして、食べによってきました~
この店も、これからこんなパターンが増えると思います。

やはり午後3時を過ぎてもオープンしている店は、オヤツうどん推進派としては、ありがたい存在ですね^^v

かる~くのつもりなので、今回も「かけ小」を・・・
惣菜は、そんなに残っていない中から「エビ天」を・・・
会計を済ませて、薬味をかけ、前回気になった「カレー味天かす」・・・これも、試してみようかな・・・と振り掛けてみる。

席に持ち運ぶ間にも、うどんから立ち上るダシの香りをチェック・・・
あれ?ま~ったくカレー臭、いや、失礼・・・カレーの風味がしない^^;
でも、確かに普通の天かすとは別盛りの、カレー味と書かれた天かすをかけたハズ・・・

席に着き、まじまじと見つめ、香りを嗅いでみるが・・・フツーっぽい^^;
カレーの香りが飛んでしまったのかな?
カレー味天かすに関しては、正直、肩すかしを食らったような感じでした。

あっ、うどんの方は、この時間帯でも、モチモチ美味しい「うどん」です。
エビ天も、ちゃんとプリプリっとしたエビちゃんが詰まってるし~♪
満足できるものでしたよ。

カレー味が・・・^^;
まぁ、無料トッピングだから・・・でも、肩すかしィ~(笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今月15日にオープンしたばかりの新しいお店・・・
この「こがね製麺所」さんは、ここ数か月の間に2,3店舗立て続けに新規開店をしている県内でも最も元気なチェーン店の内の1つなのだと思います。

以前、この店があった場所はラーメン店だったのですが、その跡地ををそのまま改装しての店舗ですね。
そういえば、この近所にある府中家うどんも、何度か店は入れ替わっていますが最初の大元はラーメン屋だったと思います。

ちょっと小腹が空いたので、様子見程度で立ち寄ってみる事にしました。
多分、その内家族でも出向く事になるだろうから、今回は軽くジャブ程度での注文に留めておこうと思ったわけです。

以前にあったラーメン屋にも訪問した事はありますが、その時の名残を多少残したままの改装のようです。
店内レイアウトは、テーブル席メインで、道路側に面した部分はカウンター型の一人掛け席が並んでいました。
ラーメン時代からあった奥の舞台のような小上がり席は、そのまま継続使用のようです。

「かけ小」を注文して、惣菜を何か乗せて食べようと思いました。
惣菜の棚には、そこそこ品が並んではいましたが、その手前にあった鍋のなかに入った「オアゲ」が気になりました。
特段、変わり映えはしない三角形のごく普通の形状でしたが、名称を「おあげさん」と書かれていました。
大阪のオバちゃんが、アメ玉の事を「アメちゃん」と呼ぶのと同じで、その呼び方になんか親しみを感じてしまいました^^;
よって、気が付いたら「うどん」の上にスデに、その「おあげさん」を乗せていました。(笑)

薬味コーナーで、ネギなどを乗せていて、普通の「天かす」以外に「カレー味天かす」というものを発見しました。
今回は「きつねうどん」なので、カレー味は絶対合わんっ^^;・・・と思い試していませんが、そう言えば、こがね製麺所 志度店では、「とり皮天かす」なるものを目撃してますから、店ごとのオリジナリティー的なものなのかも知れませんね。
ただ、自分は「きつねうどん」を食べる時は必ずと言っていいほど「ショウガ」を投入するのですが、この店の「ショウガ」は、モロ、チューブに入った既製品を使用していたので、ショウガ無しに「ショウガ」抜きで食べることにしました。(←ここで、笑わなかったら、後・・・笑うトコないです。)

さて、気を取り直して席に着いて食べ始めます・・・

ここの「うどん」は、いつ何時食べても無難に美味しいと思います。
チュルチュルっと滑らかな食感で、口当たりの良い麺だと思います。
ダシも、それなりに無難な感じで、「おあげさん」から出た甘めの汁と融合して、まろやかな甘さを感じながら味わいます。

その擬人法表記とも言える「おあげさん」の味はですが、こちらは親しみを込めた言い方をしてるだけで、ごく普通の味わいでした。
それほど甘すぎず、無難な味付けでした。

自分の座る目の前の壁に、オープンを記念する張り紙が目立つように貼ってありました。
開店後3時間は平日に限ってですが「かけ小」が100円、そのほかのサイズも同様に値下げをしての販売と言う内容の張り紙でした。

オープン記念セール的な感じはありますが、ここ最近躍進を続ける「こがね製麺所」の原動力とも言うべき企業努力なのでしょうね・・・
考えてみれば、この店の周囲には思いつくだけでも「セルフうどん店」が5軒ほどひしめき合う「うどん激戦区」となったようです。
車なら2,3分ほどの移動距離。徒歩でも10分もあれば、お互いの店を行き来できるほどの範囲内に「うどん店」がひしめき合う激戦区になったようです。
モチロン、消費者の自分らにとっては、そのことは大歓迎であり、まして自分が最も利用する地区ですから、今回のオープンは特に嬉しいです。

これからも、たびたび利用させてもらう事になる店だと思います^^



▲ページトップ

こがね製麺所 - 料理写真: こがね製麺所 - 料理写真: こがね製麺所 - 料理写真: こがね製麺所 - 外観写真: こがね製麺所 - 料理写真:ヒヤカケ(小9&レンコン天 こがね製麺所 - 料理写真:ヒヤカケ(小)・・・無料トッピングのワカメを乗せて・・・ こがね製麺所 - 料理写真:ヒヤカケ(小) こがね製麺所 - 料理写真:ひやかけ こがね製麺所 - 料理写真:レンコン天 こがね製麺所 - 料理写真:醤油うどん(大)&とり天 こがね製麺所 - 料理写真:醤油うどん(大) こがね製麺所 - 料理写真:シンプルだからこその美味さ こがね製麺所 - 料理写真:とり天 こがね製麺所 - 外観写真: こがね製麺所 - 料理写真:カレーうどん&とり天(ライスはサービス) こがね製麺所 - 料理写真:カレーうどん(中サイズ) こがね製麺所 - 料理写真:とり天を乗せてバージョンアップ こがね製麺所 - 料理写真:カレーうどん:辛さは甘ちゃんレベル^^ こがね製麺所 - 料理写真:〆はカレー雑炊^^ こがね製麺所 - 料理写真:肉ブッカケ(中)&おむすびSET こがね製麺所 - 料理写真:肉ブッカケ(冷)中サイズ こがね製麺所 - 料理写真:お肉や~らか~い こがね製麺所 - 料理写真:うどんチメタ~イ♬ こがね製麺所 - 料理写真:おむすびSET 200円 こがね製麺所 - 料理写真:温玉ぶっかけ(冷)&ミニとり丼&オアゲ天 こがね製麺所 - 料理写真:温玉ぶっかけ(冷) こがね製麺所 - 料理写真:麺の感じはGOOD こがね製麺所 - 料理写真:ミニとり丼 こがね製麺所 - 料理写真:オアゲ天 こがね製麺所 - 料理写真:温玉ブッカケ こがね製麺所 - 料理写真:温玉ぶっかけ こがね製麺所 - 料理写真: こがね製麺所 - メニュー写真: こがね製麺所 - 内観写真: こがね製麺所 - 外観写真: こがね製麺所 - メニュー写真: こがね製麺所 - 内観写真: こがね製麺所 - メニュー写真: こがね製麺所 - メニュー写真: こがね製麺所 - 料理写真: こがね製麺所 - その他写真: こがね製麺所 - メニュー写真: こがね製麺所 - メニュー写真: こがね製麺所 - 料理写真: こがね製麺所 - 料理写真: こがね製麺所 - 料理写真:醤油うどん(大) こがね製麺所 - 料理写真:醤油うどん こがね製麺所 - 外観写真: こがね製麺所 - 料理写真:チーズと温玉トッピングがデフォ こがね製麺所 - 料理写真:温玉が絡んで美味ぁ~い(^^♪ こがね製麺所 - 料理写真:サービスで白飯付きは嬉しいね~ こがね製麺所 - 外観写真: こがね製麺所 - メニュー写真: こがね製麺所 - 料理写真: こがね製麺所 - 料理写真: こがね製麺所 - 料理写真:肉ぶっかけ(冷)中サイズ こがね製麺所 - メニュー写真: こがね製麺所 - その他写真: こがね製麺所 - その他写真: こがね製麺所 - 外観写真: こがね製麺所 - 内観写真: こがね製麺所 - メニュー写真: こがね製麺所 - メニュー写真: こがね製麺所 - 内観写真: こがね製麺所 - 外観写真:2月中旬で移転です。 こがね製麺所 - メニュー写真: こがね製麺所 - 内観写真: こがね製麺所 - 料理写真:温玉肉ぶっかけ(冷) こがね製麺所 - 料理写真:温玉肉ぶっかけ アップ こがね製麺所 - 料理写真:肉の感じが最高でした^^ こがね製麺所 - 料理写真:かけ&とり天 こがね製麺所 - 料理写真:麺アップ こがね製麺所 - 料理写真:かけ+とり天 こがね製麺所 - 料理写真:かけ小&えび天(天かすはカレー味) こがね製麺所 - 料理写真:エビ天うどんアップ こがね製麺所 - 料理写真:麺アップ こがね製麺所 - 料理写真:カレー味の天かすでしたが・・・ こがね製麺所 - 料理写真:かけ+オアゲ こがね製麺所 - 料理写真:面アップ こがね製麺所 - 内観写真:さん付けに、思わず「うどん」の上に乗せてしまいました。 こがね製麺所 - 内観写真: こがね製麺所 - 内観写真:カレー味の天かすなるモノもありました。 こがね製麺所 - 内観写真: こがね製麺所 - 内観写真:タイムサービス絶賛継続中 こがね製麺所 - 外観写真: こがね製麺所 - 外観写真:
⇒もっと見る

こがね製麺所の口コミをもっと見る(19件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:
夜:料理・味 :
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★☆☆3.3
昼:料理・味 :〓〓〓==3.4
昼:サービス  :〓〓〓==3.3
昼:雰囲気 :〓〓〓==3.3
昼:CP   :〓〓〓==3.3
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:-
昼:~¥999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



たかまつせんいちさんの他のお店の口コミ
大谷製麺所 (房前、原(高松)、塩屋(高松)/うどん、天ぷら・揚げ物(その他))
平べった系ムチムチ麺が出汁に絡むぅ~♬                   高松市「大谷製麺所」 |...
★★★☆3.5
 2020/10

多田製麺所 (農学部前、平木、池戸/うどん、そば)
うどん好きジモピーが集まるお店                       三木町「多田製麺所」 |...
★★★☆3.7
 2020/10

麺でぃ~ (志度、琴電志度/うどん、カレーうどん)
創作メニューも美味ぇんでぃ~(*´з`)                  さぬき市「麺でぃ~」 |...
★★★☆3.5
 2020/10

たかまつせんいちさんの口コミ一覧を見る(1234件)


こがね製麺所のその他の口コミ
【かけうどん小】【おむすびセット】【ウインナー天】を頂きました。
ハラポン1210(945)
★★★☆☆3.4
 2019/12


オルソペディクス(18)

★★★☆☆3.0
 2020/01


ninik418(89)
★★★☆☆3.0
 2019/10

⇒もっと見る(19件)
▲ページトップ



潟元のうどんランキングをみる


口コミ(19)写真メニュー
評価店舗情報地図


こがね製麺所 高松春日店トップ
食べログトップ
食べログ > 香川 > 高松 > 高松市 > こがね製麺所 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.