瓦町駅5分、瀬戸内食材正統派居酒屋
酒と料理のなつ

口コミ
総合力の高い居酒屋。骨付鶏・オリーブハマチ・醤油豆…「うどん以外の」香川を知るのに丁度良い♪
よい子(920) [携帯電話番号認証済]
2016/11最終訪問
★★★☆3.7
(詳しい評価)

★★★☆3.7
2016/11訪問
[香川県高松市]
2016/11/10(木)
瓦町近く(古馬場町)にある居酒屋。
香川名物・四国名物を幅広く楽しめる店。

場所は、南北に走る「フェリー通り」と、東西に走る「国道11号」の交差点角。
ことでん瓦町駅から徒歩5分。JR高松駅から徒歩20分(1.5km)。

この日は羽田からの飛行機が遅れ、お目当ての店の営業時間に間に合わず。
さて、何を食そうか…。
高松の夜といえばカレーうどんもあるが、うどんは明日・明後日に思い切り食べる予定だし、
居酒屋の方が良いかと判断し、こちらを選択。

ラストオーダー(24:30)の1時間前に入店。一通り食べていくには、十分な時間だろう。
店内は広く、12席程度のカウンター、小上がりにテーブル席、金庫を改装した個室も見える。
2階席も含めれば、120席もあるという。全席喫煙アリ。
交通の要所にあることから見て、かつて銀行だった建物だろうか。

お品書きの一部を紹介すると…
〔肉系〕 骨付鶏(ひな・親)、瀬戸赤鶏の梅肉ステーキ、オリーブ豚の赤身ステーキ、和牛の牛スジどて焼き
〔魚系〕 瀬戸内さわら刺身、直島ひらめの唐揚げ、鯛のかま塩焼き、丸島醤油のサザエ浜焼き、〆さばのたくあん和え
〔野菜系〕お刺身カルパッチョサラダ、なつ風ポテトサラダ、温泉卵のせ焼き豚しゃぶサラダ
〔一品〕 香川おでん各種、じゃこ天、大阪鶴橋山田商店のチャンジャ、砂肝のハーブ炒め
〔食事系〕炙り〆さばの棒寿し、鳴門鯛のかま飯、干し蛸のたこめし、味豊豚の塩焼きそば
〔甘味〕 鳴門金時カリカリフライドポテト、和三盆のクレームドブリュレ、福田町工房アイスの盛り合わせ

肉・魚・野菜いずれも、地元生産者からの仕入れを重視しているというから、
香川・四国のブランド食品を、いろいろ試すことができる。

グループで来た場合は、鯛しゃぶ・味豊豚のそばしゃぶ鍋・すっぽん鍋など、鍋物も見逃せない。
讃岐うどん店に欠かせない「おでん」の用意もあり、これも日本酒が進みそうだ。

地元の酒「金陵」「綾菊」「川鶴」を筆頭に、四国四県の地酒を取り揃える。
天然柑橘を使った「酸いボール」など、サワー系ドリンクも豊富である。
飲み放題コースもあり。

------------------------------------------------
■冷酒「金陵」(¥600)、お通し(¥330)
讃岐のシンボル、こんぴらさん(金刀比羅宮)を擁する琴平町の地酒。
心地良い甘さがあり、後味はすっきりとしている。
いかにも瀬戸内の魚介に合いそうだ。

グラスから桝になみなみと零れ落とす、もっきりスタイルでの提供。
東北では普通だが、四国では珍しいのでは?
こういう場合、小さいグラスが使われるケースもあるが、こちらのお店はグラスも大きめで良心的。

個人的にポイント高いと思ったのは、一緒に和らぎ水(チェイサー)を出してくれる点。
これは「日本酒を分かっている店」の何よりの証明である。
お通しはひじき煮、これも滋味なり。

------------------------------------------------
■オリーブハマチ刺身(¥900)
「ハマチ養殖発祥の地」香川県がアピール中の、ブランドハマチ。
オリーブの葉を加えた餌で養殖することで、肉質の酸化が抑えられ、鮮度維持に貢献するのだという。

サクッと鋭く、エッジの立った切り身! 分厚さも満点で、見るからに旨そうだ(^-^)
口に入れるとぷりぷり感があり、思いのほか柔らかく、何といっても脂のノリが良い。
これには、甘みのある四国の醤油が合う。
さらに「すだち醤油」で頂けば、魚の甘みがぐんと引き立つ。

脇役のわかめもコリコリで美味しいから、見逃さないで!
香川のお隣、徳島県鳴門市の特産品なんです。

------------------------------------------------
■骨付鶏・ひな(¥880)
香川県丸亀市の名物。これから焼き上げるので、15分ほどお時間掛かりますとのこと。
柔らかい「ひな」と、ぐっと身の締まった「おや」いずれかを選べる。
ビギナーなので、ここは冒険せず「ひな」を選択。

銀皿に乗って登場。予めカットされているので、手を汚さずに食べられる。
濃厚なバター風味、塩も香辛料もしっかり効いて、とてもスパイシー!
かなり塩味の強さは感じるが… やっぱりこれは旨いね~
鶏肉の脂感、ジューシーさが強調されている。

濃い味のタレだから、付いてくる生キャベツまで美味しくいただける。
ボリューム感もばっちり、これを最後に食べればご飯は要らないだろう(^-^;)

------------------------------------------------
■醤油豆(¥420)
煎ったそら豆を甘辛く漬け込んだ、香川の郷土料理。
通常の煮豆と異なり、最初に「煎る」工程を経ており、皮つきのままなのが特徴。
えんじ色なので、うずら豆か花豆かと思ったが、完熟させたそら豆なのだそうだ。

醤油というので、どのくらい塩辛いのかと思ったが、案外「甘辛い」。
そら豆の皮は、しっかり感じられる。
皮は食べても良いし、食べなくても良いそうだが、個人的にはこの食感は嫌いじゃない。

ふむ、昔からある食べ物だけあり、地味ではあるが不思議と箸が伸びる魅力がある。
先ほどの骨付鶏もそうだが、讃岐人は濃いめの味が好きなのかな?
名古屋と似たところがあるのかな? と思ったり。
------------------------------------------------

お酒2杯、料理3品いただいて ¥3770。クレジットカード利用可。

郷土料理好きの私、「うどんだけじゃない」香川を知りたいと熱望していたが、
到着初日にいろいろ味わうことができ、十分に満足することができた。
顔も真っ赤になったことだし、今宵は深酒せず、明日からのうどん紀行に備えることにしよう(^-^)
▲ページトップ

酒と料理のなつ - 料理写真:オリーブハマチ刺身(¥900)。エッジの立った切り身! すだち醤油で食べると、甘さが引き立つ 酒と料理のなつ - 料理写真:骨付鶏・ひな(¥880)。カットされており食べやすい。濃厚バター&塩&スパイシー! 酒と料理のなつ - 料理写真:プレミアムモルツ(¥670)、醤油豆(¥420)。煎ったそら豆を甘辛く漬け込んだ、香川の郷土料理 酒と料理のなつ - 外観写真:フェリー通り・国道11号の交差点角にある「酒と料理のなつ」 酒と料理のなつ - 料理写真:琴平町の地酒「金陵」をもっきりで(¥600)。お通しはひじき(¥330) 酒と料理のなつ - 料理写真:でっかいキャベツ、骨付鶏のタレにつけて食べればご馳走に! 酒と料理のなつ - 内観写真:グループ客メインの店だが、カウンターがあるので一人でも問題ない 酒と料理のなつ - その他写真:国道11号から。「最強の国語・瓦町義塾」の1階にあります 酒と料理のなつ - メニュー写真:瀬戸内さわら刺身、直島ひらめの唐揚げ、干し蛸のたこめし…
⇒もっと見る

酒と料理のなつの口コミをもっと見る(36件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★☆3.7
夜:料理・味 :〓〓〓==3.5
夜:サービス  :〓〓〓==3.5
夜:雰囲気 :〓〓〓==3.5
夜:CP   :〓〓〓==3.2
夜:ドリンク  :〓〓〓==3.5
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:
昼:料理・味 :
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥3,000~¥3,999
昼:-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



よい子さんの他のお店の口コミ
新台北菜館 (新橋、銀座、東銀座/台湾料理)
コーンたっぷりの炒飯が美味しい! 台湾料理のはずなのに、昭和日本の醤油ラーメンもいい味出してる。
★★★☆☆3.2
 2019/10

市松 (新橋、汐留、内幸町/うなぎ、どじょう、魚介料理・海鮮料理)
国産うなぎを、リーズナブルな価格で楽しめる。焼き方を変えるひつまぶしや、珍しい白焼丼にも注目!
★★★☆3.5
 2019/10

いわき (高山/和菓子)
常温で味わう「わらび餅」。プルンではなく、とろり… ザラメの純粋な甘みに価値を感じる。
★★★☆☆3.2
 2019/10

よい子さんの口コミ一覧を見る(2217件)


酒と料理のなつのその他の口コミ
香川の食材にこだわった居酒屋
evh.5(402)
★★★☆☆3.4
 2019/06

四国の日本酒とおひとり様用のハーフサイズメニューが嬉しい居酒屋です♪
旅浪漫(946)
★★★☆3.8
 2019/09

今回の旅の最後の夜に美味しいお酒と食事を
谷川山系(340)
★★★☆3.6
 2019/09

⇒もっと見る(36件)
▲ページトップ



口コミ(36)写真メニュー
評価店舗情報地図


酒と料理のなつトップ
食べログトップ
食べログ > 香川 > 高松 > 高松市 > 酒と料理のなつ > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.