うどん本陣 山田家


八栗のうどんランキングをみる

口コミ
中2日で来るとわ・・・贅沢なやっちゃ(‾▽‾)           高松市「うどん本陣 山田家」 | たかまつせんいちの食い散らかし日記
たかまつせんいち(1359) [携帯電話番号認証済]
2020/09最終訪問
★★★☆3.8
★★★★4.0
(詳しい評価)

★★★★4.0
2020/09訪問
中2日で来るとわ・・・贅沢なやっちゃ(‾▽‾)           高松市「うどん本陣 山田家」たまには贅沢うどん食べたい。。。
 
・・・と、振替休日で本日在宅のワイフが仰るので、、、
 
まぁ~そ~ゆ~時は、アソコかアソコかアソコなんよね(‾▽‾)
 
アソコばっかりで申し訳ないけどwww
 
そのアソコに連れてきました(*´艸`)
 
「うどん本陣 山田家」

はい(;^_^A

2日前も単独で食べに来ましたが・・・
 
それを嫁に白状すると、ものすご~く怒るので(笑)
 
そんな事は口が裂けても言えましぇ~ん(‾▽‾)
 
入り口で待機する配席係のお兄ちゃん・・・
 
ものすごぉ~く何かを言いたそうな目で訴えてきますがね(^_^;)
 
僕は、あたかも久しぶりィ~✋・・・なテイで嫁をエスコートして入るワケですよ^^
 
あら❓おとといも見えられてましたね~❓(‾▽‾)
 
・・・と、配席係のお兄ちゃんに声を掛けらんか内心ドキドキしながら(笑)
 
で、まぁどうにか何事も無く、客席に案内されてメニュー選び・・・

全メニュー食い尽せ選手権の最後のメニューである「梅わか』にしようか❓
 
とも、考えたけど・・・
 
やっぱ、こ~ゆ~時はザ・山田家~的な、定番の定食メニューで
 
「ザルぶっかけ定食」

もぉ~間違いないです^^
 
これこそ、うどん本陣 山田家が誇る定番中の定番メニューですね
 
見た目も味もボリュームも申し分なし(*´艸`)
 
鮮度ピチピチの「ザルぶっかけ」に・・・

美味しそうな天ぷらと、押し寿司がSETされた「お客うどん」です^^

薬味をSETして・・・

でも、ま・・・フツーに食べるんもアレなので、、、
 
ちょっと遊び心・・・(*´艸`)
 
天ぷら全乗せ(ニンジン天、先に食べちゃったケドw)して・・・
 
「ひや天おろし山田家流」

・・・と、勝手に名付けさせてもらいま~す(※メニューにはありません)
 
サクサクプリっぷりの海老天(*´艸`)
 
2尾も付いて来るのが、ほんっと嬉しい~~~(^^)/
 
うまァ~~~(*´з`)
 
そして、モッチリぷにぷにの麺

麺も絶品なら出汁もサイコぉ~(*^^)v
 
押し寿司もベリベリーでり~しゃす

醤油豆も、ふだんは滅多に食べんけど、、、

ここに来たら、ついつい食べちゃう(*´艸`)
 
香川の郷土料理バンザ~イ\(^o^)/
 
やっぱ、山田家さん美味いわぁ~~~
 
ひょんな事から中2日で訪れる事になった天下の名店山田家さん
 
ご近所に、こんな名店があってホンマ幸せやし、

つくづく贅沢もんやな~・・・と(‾▽‾)
 
改めて感じた本日のランチでした。
 
ごちそうさまでした~
 
~~~~~~~~~~~~~~~~
 
「うどん本陣 山田家」
香川県高松市牟礼町牟礼3186
087-845-6522
営業時間:10:00~20:00
定休日   無休
 
 

 
 

 
 


★★★★4.0
2020/09訪問
ササっと山田家^^                         高松市「うどん本陣 山田家」ランチは出遅れ
 
しゃ~ないっ(;^_^A近場にしとくか・・・
 
・・・ってなワケで、本日のランチはこちら~
 
「うどん本陣 山田家」

県内外に名を轟かす超有名店だから混んでるって思われがちだけど~

ウィークDAYは意外にも空いてて、スグ入店できるの(*´艸`)
 
ま、もともと広大な店内だし、団体客ならまだしも1人身だからw

行ってスグに客席案内されて、メニュー表

そうそう^^
 
いちお~全メニュー制覇の旅、、、継続中だから^^
 
これまでブログにUPしてないものを食べないとね・・・
ザルぶっかけ(定食) ザルぶっかけ(定食)その2 釜ぶっかけ(釜玉version)              名代ぶっかけ 釜揚げうどん 肉うどん 冷やしうどん 上天ぷらうどん キツネうどん
 卵とじうどん(冬限定) シッポクうどん(冬限定)
で、、、グランドメニューで食べてないメニューっちゅ~たら・・・
 
梅わかかぁ~・・・(;^_^A
 
昨日、瀬戸晴れで似たようなタイプのん食べちゃったからなぁ~
 
と、どうするか迷ってたら、反対側のページに「ザルうどん」発見

「ザルぶっかけ」は食べたことあるけど「ザルうどん」って意外に無かったな・・・
 
と、言うワケで「ザルうどん」発注~
 
サイドメニューは、お気に入りの「アナゴ棒寿司」で・・・
 
ウィークDAYはお客さん少ないとは書いたけど、
 
それでも案内されたテーブル席あたりは、
 
観光客さんや会合とかで食べに来たエラもんさん(←讃岐弁でお偉い方って意味w)達でいっぱい・・・
 
みんな、優雅に「うどん」や酒宴をお楽しみ中~
 
そんな中に、作業着のオッちゃん1人・・・さすがに浮いてるかも(;^_^A
 
でも、ま・・・
 
こんな風に、天下の名店「うどん本陣 山田家」を
 
普段着使いで食べに来れる・・・地元ならではの贅沢って~のも、
 
有難く思わんといかんね~(‾▽‾)
 
そして、単品注文に付き速攻で「ザルうどん」と「アナゴ棒寿司」到着~
 
「ザルうどん(小)」&「アナゴ棒寿司」

「ザルうどん(小)」

さすが、山田家
 
ザルうどん1つとっても優雅な世界・・・

山田盛り? なんとなく、山田家のロゴマークを模してる感じ❓
 
醤油豆まで付いちゃってるし~

これ、好きなんよね~(*´艸`)
 
で・・・薬味はモチロン別添えなんだけど~
 
丁寧に別盛りしてくれてても、一気にドバっと入れちゃう人なのです(;^_^A

で・・・実食
 
純白のツヤ✨ エッジもキレっキレ

ビジュアルだけでも状態の良さが見て伺えますね(‾▽‾)
 
そして、薬味全入れの付け出汁にドバっと浸けて・・・

しなやかで、チュルチュルの心地よいtouchの後、
 
ふわ~っと程よい強さのコシ加減が、またなんとも~(*´з`)
 
お上品さと、きっちり仕事を成し遂げてる、ちゃんとした「讃岐うどん」
 
これが、名店「山田家」の味なんですよね~
 
シンプルだからこそ分かる「うどん」本来の味・・・
 
美味いですっ
 
「アナゴ棒寿司」

ここでは、何度か登場してるお気に入りメニュー(笑)
 
アナゴの柔らかさ、味付け、、、
 
そして、シソやゴマ混りの酢飯の手の込んだ技・・・
 
1皿450円と、まぁまぁ値は張る(山田家では安い方?)んだけど、
 
満足度は高いかと・・・
 
同じ並びで「サバ寿司」を店は推してるみたいですが、
 
僕はコッチのアナゴの方が好きですね(*´з`)
 
そして、昼休憩時間も残りわずかなので、、、
 
ザルうどんとアナゴ棒寿司を速攻で平らげ退席・・・
 
店に入ってから出るまでの所要時間、およそ10分少々ってトコでした^^;
 
退席する時、観光客さんに「早っ」って呟かれました~www
 
これだから、讃岐の人間は「うどんを飲む」って揶揄されるんですかね❓(笑)
 
まぁ、とにかく・・・
 
天下の名店で、昼ランチを地元使いできる贅沢を

有難く思わないかんのは事実ですね(‾▽‾)
 
美味しかったです
 
ごちそうさまでした~
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
「うどん本陣 山田家」
香川県高松市牟礼町牟礼3186
087-845-6522
営業時間:10:00~20:00
定休日   無し
 

 



★★★★4.0
2020/05訪問
ドンブリ覆いつくすキツネと、お上品なカキアゲでした(^^♪      高松市「うどん本陣山田家」本日のランチは~ご近所さんで・・・
 
「うどん本陣 山田家」さん。

コロナ自粛営業継続中につき、時短モードで営業中~

テイクアウトもありますが~

、、、コチラは店内も広いから密を気にせず~って事で、、、

『お1人様ですかぁ~❓お座敷とテーブルがありますが~❓❓』
 
・・・と、入り口で聞かれるが、これまで何度か1人ボッチの浮いた座敷経験(笑)があるので、、、
 
店員さんが質問を言い終えるコンマ5秒ぐらい食い気味に、、、「テーブルで❕」と答え店内に案内されます。。。
 
さぁ~ここに来たらアレだ。。。
 
恒例の、全メニュー制覇への野望~に則り・・・
 
残すメニューは、あと2品(キツネor梅ワカメ)なので、、、

「キツネうどん」をchoice
 
サイドに・・・こちらも、お初。。。「地エビと水菜のカキアゲ」を付けてオーダーです✋

出来上がりまでの待ち時間は・・・
 
これまでの過去メニューを貼付けときましょ・・・(‾▽‾)
 
ザルぶっかけ
卵とじうどん(冬メニュー)
名代ぶっかけ
釜あげ
肉うどん
冷しうどん
上天ぷらうどん
シッポクうどん(冬メニュー)
釜ぶっかけ
 
・・・と、まぁ~近場のよしみで(笑) 
 
チマチマとメニュー表の隅から隅まで食い漁ってきたワケですねん(‾▽‾)
 
そして、オーダーの品、到着~
 
「キツネうどん」&「地エビと水菜のカキアゲ」

「キツネうどん」

メニュー表でも確認済みの、結構な大判type
 
ドンブリ一面をアゲが覆いつくしとります(‾▽‾)

ネギの散乱加減が、また何とも・・・w
 
で・・・オアゲをめくる瞬間が、なぜか男心を刺激してドキドキするわけですが・・・
 
めくれば、純白のなんちゃら(〃ノωノ)うどんね❕う・ど・ん(-_-;)

・・・てか、大判オアゲは思ってるほど分厚いヤツではなく、
 
予想外に軽々と持ち上げられるモノだった(^-^;
 
でも、オアゲの味付けはフツーに美味かっちゃんね
 
純白の麺線は相変わらずモチモチもち子さんで、モチろん美味し

うどん本陣山田家としての「キツネうどん」の立ち位置は、
 
きっと隅っこの目立たぬキャラなんだと思うけど、
 
そんなレアキャラでも手を抜かず気品もありキチンと美味いって言うのが、
 
やっぱ全国に名を轟かせる『うどん本陣 山田家』さんらしさって事よね(≧▽≦)
 
「地エビと水菜のカキアゲ」

いやぁ~お初にお目にかかるけど・・・
 
綺麗なカキアゲですね~

ホントは、、、キツネうどんの出汁に浸けて、食べようと思ったんだけど・・・
 
こんなに綺麗で上品なカキアゲを出汁ドボンするなんて・・・勿体ないので却下~(‾▽‾)
 
こんな風に、お上品なカキアゲって言うのは、やっぱ「塩」で食べなきゃね~
 
箸で割り入れるとサクっと軽快なサウンドにテンション⤴アゲ⤴アゲ(≧▽≦)
 
塩をチョンチョンと付けて口に運べば、また口当たりの軽い事っ(*´艸`)
 
サクッサクッ(^^♪っと、エビの芳ばしさと水菜の風味が口の中でカーニバル状態(≧▽≦)

いや、ホンマ美味いわ・・・(*´艸`)
 
材料も油も技術も、、、きっと手間暇かけてるんだろね。。。
 
それ故、うどん1杯の値段と、そう変わらない高め(450円也~)な値段設定のカキアゲだけど・・・
 
コレは、納得~な味だねぇ~(*-ω-)ウンウン♪
 
いやっ贅沢なもん食わしてもらいました(''◇'')ゞ
 
メニュー制覇としては、残り1品・・・
 
いや、夏限定メニューとか出て来そうな感じではあるけど、、、
 
とにかく、大満足な「キツネうどん」と「地エビと水菜のカキアゲ」でした
 
ごちそうさまでした~
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
「うどん本陣 山田家」
香川県高松市牟礼町牟礼3186
087-845-6522
営業時間:10:00~15:00(新型コロナ感染予防対策のため当面の間時短営業)
定休日   無し
 

   
 

 


★★★★4.0
2020/02訪問
濃厚~釜玉(*´艸`)                      高松市「うどん本陣 山田家」本日のランチは近場で・・・
 
我が家から2番目に近いうどん屋さん・・・
 
「うどん本陣 山田家」さん。

いや~(^^♪
 
なんど来ても風格と気品漂う美しいお店ですね~(#^.^#)

おかげさまで、昨年から「全メニュー食べ尽くし」を進めていってる店という事で、
 
初めの頃は1人で食べに入る事に躊躇してたのですが、
 
最近は、入り口で待機する配席担当のお兄さんよりも先に、
 
「あの席空いとる~?」と・・・1人で座っても目立たない席を指定できるようになり・・・(爆)
 
天下の山田家さんに普段着で出入りできる、
 
シアワセを感じている次第でございます(‾▽‾)はっはっは♪
 
で・・・今回の全メニュー食い尽くせトライアルですが、、、
 
この店の人気メニューであり、
 
何度も食べてるハズの「釜ぶっかけ」の写真&投稿が無いことに気づき・・・(;^_^A

再検証&登録しとかにゃぁ~イカンやろ?ってワケで、、、
 
オーダーは「釜ぶっかけ」。。。で良かったんだけど、ちょっと色気を付けて「卵黄付き」にて(笑)
 
あと、、、うどんだけでは、やっぱり寂しいので「おでん小」も付けて・・・
 
普段着で利用できるようになった・・・とは書いたけど、
 
やはり、出費だけは普段着ではない贅沢ランチになっちゃいますね^^;
 
いつかは、一番安い「名代ぶっかけ(310円)」を1杯のみのオーダーで、
 
手入れされた庭を眺めながら悠々自適、余裕綽々と「うどん」を啜りたいものです(‾▽‾)

そんな未来絵図にうつつを抜かしていると、やがてオーダーの品がやって来ました。
 
この店の良いところは、素晴らしい庭園旧家屋の気品漂う高貴な店なわりに、
 
うどん提供時間が早く、変に待たされることが無いってトコですね^^
 
今回もオーダーしてから着丼までの時間も5分程度だと思います。
 
「釜ぶっかけ(卵黄付き)」&「おでん小」

「釜ぶっかけ(卵黄付き)」

プラス60円で付けれる卵黄。。。
 
薬味とともに、釜抜き麺の上に乗せて・・・

すばやく混ぜ合わせると。。。

この店のメニューには無い「釜玉うどん」の出来上がり~
 
白身抜きの卵黄のみなので、濃厚イエローな色合いが目にも鮮やかです

ぶっかけ出汁は、やや薄味なので多めにかける方がおススメかな・・・
 
熱々モッチモチの釜抜き麺に、、卵黄がゲル状になって絡み合って・・・
 
超~濃厚な釜玉になってますね
 
釜ぶっかけ~からのっ「釜玉」へのフォーメーション・チェンジ(‾▽‾)
 
名店が提供する「釜玉」は、やはり美味かったです
 
「おでん小」

こちらは、よくオーダーするサイドメニューですが、
 
見映えも味も、申し分なし素晴らしいですね~
 
目と舌で楽しむ「山田流おもてなし」」の心を視認化したのが、この店の「おでん」だと思います。

いや~美味かった(*´з`)
 
やはり、いつ行っても満足度高い店・・・
 
それが「うどん本陣 山田家」ですね
 
ごちそうさまでした~
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
「うどん本陣 山田家」
香川県高松市牟礼町牟礼3186
087-845-6522
営業時間:10:00~20:00
定休日   無休(大みそかのみ15時閉店)
 
 

 
 

 
 


★★★★4.0
2020/01訪問
美しく豪勢なシッポクSETでした♬                  高松市「うどん本陣山田家」本日のランチは、久しぶりに~
 
「うどん本陣 山田家」さ~ん♪

そう・・・忘れてたわけではないけど、
 
ここでも、、、全メニュー食べ尽くすぞ~❕の旅を決行中でしたっけね・・・
 
ちなみに、これまでのんをまとめると・・・
 
ザルぶっかけ(定食)
卵とじうどん(冬季限定)
名代ぶっかけ
釜揚げうどん
肉うどん
冷やしうどん
上天ぷらうどん
 
あと、ブログの記録に残してないけど「釜ぶっかけ」・・・(なんで残ってないやっ⁉)
 
・・・の、8種類は攻略済みなので~・・・
 
今回は、、、冬季限定の「しっぽくうどん」を。

ほぉ~イナリと天ぷら3種が付いた「しっぽく定食」もあるんや~
 
・・・ってなワケで今回はそれを食べてみる事にしました。
 
「しっぽくうどんSET」

「しっぽくうどん」

ド真ん中の「なると」が、印象的なビジュアル~

そもそも、香川のうどん屋さんで赤板や平天ではなく「なると」使ってるのって珍しいかもぉ~
 
たいして味は変わんないけどねぇ~(笑)
 
そして・・・大根。。。

でかっ(*´艸`)♪
 
ほんで、柔らかっ
 
大根だけでなく、他の具材もBIGだし、なんてったて具沢山
 
いったい、何種類の具材が入ってるのか・・・レンゲに乗せて確認~

大根、ニンジン、里芋、シイタケ、天ぷら、オアゲ~そしてナルトの全7種類~
 
里芋とかは、あえて固茹でにして歯応えをもたした拘りよう・・・
 
なかなかニクイ演出だねぇ~(‾▽‾)
 
ニクイと言えば、肉っけのもんは入ってないけど、
 
それでも野菜から出た旨味たっぷりの出汁がメチャ旨ぁ~(*´з`)

そこに、シットリtouchのモチモチ麺が絡まって~美味いのなんのぉ~

なんか贅沢~な「しっぽく」って感じでしたね
 
「天ぷら3種」

イモ天、インゲン豆天、ニンジン天の3種
 
もちろん揚げたて熱々~
 
シッポクも野菜たっぷりだったけど、天ぷらも野菜系で統一されてるので、
 
普段、野菜あんまり摂らない僕にとっては、めっちゃ身体がヘルシーな気分~
 
「イナリ寿司」

キレイに形が揃った、おイナリさん(^^♪
 
オアゲも酢飯の味付けも、お上品ですね~
 
具材も、ニンジン、シイタケその他諸々・・・色んなもんが入ってるみたいで、

味わい豊かなで美味しかったです
 
それにしても・・・
 
登録有形文化財指定の「うどん本陣山田家」さんで、

これだけ盛りだくさんな内容の「しっぽく定食」が880円とわ・・・
 
コスパ的に見ても、かな~り良いと思いますね
 
それでいて、全部うっとりするほどに・・・美味しい(*´艸`)
 
もう言う事無いぐらい、大満足なランチでした。

ごちそうさまでした~
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
「うどん本陣 山田家」
香川県高松市牟礼町牟礼3186
087-845-6522
営業時間:10:00~20:00
定休日   無休(12月31日のみ15:00で終了)
 
 

 
 

 
 


★★★★4.0
2019/08訪問
今日のランチも近場~
 
「うどん本陣 山田家」さ~ん(^^♪

そう・・・店のメニュー全部食い尽くすぞ❕選手権~
 
・・・と、意気込んで2年ぐらい前から始めている挑戦と言うか、
 
全メニューの検証を更新しにやって来たわけです✌
 
いやァ~地元だからこそ出来る、この贅沢な取り組みも今回で8回目・・・
 
ちなみに、コレが今まで食べてきた分ね^^
 
ザルぶっかけ(定食)

釜ぶっかけ(卵黄付き)

名代ぶっかけ

卵とじうどん(冬季限定)

肉うどん

釜揚げうどん

冷やしうどん

とりあえず、ここ1,2年は被り無しで、更新してきたワケね。。。
 
で・・・今回は。。。
 
「上天ぷらうどん」にロックオ~ン

サイドメニューは、、、おでん盛り合わせ(小)を発注~

この全メニュー検証も、今回の天ぷらうどん更新で残すところ、
 
キツネと梅わかの2品・・・シッポクやヒヤカケなどの季節メニューも入れれば4、5品ぐらいか・・・
 
誰や?定食メニューも全メニュー食い尽くせ!って言うとんのわァ~
 
あくまでも、うどん(;^ω^)
 
うどんメニューのみの検証って事にしようね(‾▽‾)
 
で、ないとオッちゃん破産しちゃうからwww
 
そうこうしてる内に注文の品、到着~
 
「上天ぷらうどん」&「おでん(小)」

「上天ぷらうどん」

おぉぉぉ~(*´艸`)
 
さすが❕上天っ
 
エビ天が・・・デカいデカすぎるぅ~(≧◇≦)

てか、これ・・・イセエビじゃないだろね?ってぐらいデカいっ
 
お上品に海苔を巻いて・・・その上にショウガなんぞくっ付けて・・・
 
片脇に大葉の天ぷらも彩を添えて・・・
 
さすが❕天下の山田家が提供する「天ぷらうどん」って感じ(*‘∀‘)
 
でわ・・・いただきやす
 
エビ天・・・ほんま、洒落ならんぐらいデカいよ(^^♪

箸で持ち上げられないレベル・・・
 
これ、軽々と持ち上げられるようになるには、ちょっとしたエクササイズが必要やわ・・・(゜o゜)
 
食べ応えも、メチャクチャあるあるぅ~(*´з`)
 
ものすごく身が詰まってて、口の中でプリっプリしてんの
 
歯応えもハンパないから、たま~に麺をすすって歯茎を休ませながら食べすすめ・・・(歯茎って(;^_^A)

出汁も、またお上品なお味だことで・・・
 
いやァ~大満足の「天ぷらうどん」だわァ~♬
 
「おでん(小)」

これまた、山田家らしいキレイな盛り付け✨
 
スジ肉・長天・焼豆腐の3大人気そろい踏み~♬

しっかりと出汁に浸かって、いい味してますね~(#^.^#)
 
スジ肉ほろほろ~♬長天じゅわァ~♬焼豆腐ほっくほく(*‘ω‘*)

今日も素晴らしいランチをごちそうさまでした~
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 

 
 

 
 


★★★★4.0
2019/06訪問
そろそろ、あのシリーズを再開しなきゃ・・・
 
と、またまたランチにやって来ました^^
 
会社から2番目に近い「うどん店」
 
「うどん本陣 山田家」さん。

元々、地元なので年に何回かは食べに来てるんだけど、
 
コレまでは、毎回決まって「釜ブッカケ(定食)」か「ざるブッカケ(定食)」ばっかりだったのね・・・
 
だって、この店の定番だし見栄えも味も良いんだもん。。。
 
それを昨年ぐらいから、せっかくランチで再々来るようになったんだから、
 
全メニュー順番に食べてみようかな・・・ってなったのが事の始まりで、
 
「うどん本陣山田家、全メニュー食い尽くすぞ選手権~」と題して、
 
毎回、違うメニューを食べ始めて今回が7度目(^^♪
 
ちなみに、選手権と銘打ってるけど・・・出場者は僕1人なんですけど、それが何か?(;^ω^)
 
で・・・ちなみに、これが過去の記録ね^^
 
第1回うどんメニュー食い尽くし選手権(釜ブッカケ編)
第2回うどんメニュー食い尽くし選手権(ざるブッカケ編)
第3回うどんメニュー食い尽くし選手権(卵とじうどん編)
第4回うどんメニュー食い尽くし選手権(名代ぶっかけ編)
第5回うどんメニュー食い尽くし選手権(釜揚げ編)
第6回うどんメニュー食い尽くし選手権(肉うどん編)
 
そして・・・今回は。。。
 
「冷やしうどん」行ってみよぉ~(≧◇≦)

いや、しかし・・・今なら空いてるから、どうぞ❕って・・・
 
(1人)ボッチ入店で、このだだっ広い座敷席使わせてくれるんは・・・

ありがたいけど、こっ恥ずかしいな・・・(/ω\)
 
団体客に混じって、小さくなって食べんとならん
 
誰も居らんのに、湯呑み2つ用意してみたり・・・

誰かを待ってる風に、キョロキョロしてみたり・・・小細工しながら食べないかん(;^ω^)
 
うどんメニュー全部食い尽くし制覇も・・・大変な事だ・・・(((uдu*)ゥンゥン
 
そして、本日のメニュー。。。
 
「冷やしうどん」到着~♬

大好物のサイドメニュー「あなご棒寿司」も付けちゃった♪
 
「冷やしうどん」

出汁猪口・薬味が別容器なんはモチロンの事・・・
 
さりげな~くミツバが添えられてるあたりが、おもてなしの心・・・山田家ワールド
 
この見栄えの良さが、さすが「うどん本陣山田家」流なんね^^
 
何のマークか分からんけどゴールドエンブレムが高貴の証・・・

ワンポイント入ったドンブリに、カチ割氷とミツバの蒼・・・
 
見てるだけでも涼し気ね・・・(*‘∀‘)
 
冷やしの薬味として「ショウガ」では無く、ここでは「ワサビ」だと言うのは意外やった・・・(゜o゜)

そんな新発見も交えながらの、ひと啜りtime・・・
 
題して、うどんの滝登り?・・・ちゃうがな\(゜ロ\)

そんなお遊びは、ほどほどにして・・・いただきまひょ♡
 
おぉ~(*‘∀‘)
 
冷系として、ざるブッカケはよく食べてるけど・・・それとは明らかに違う口当たり♬
 
水ん中にくぐらせた「冷やし」は、のど越しバツグン♬

チュルチュル~っと一気にすすれて清涼感この上なし✌
 
また、ワサビのツンとした辛味が涼しさの一役買ってるような感じですね
 
シンプルだけど、見栄えと実益・・・そして美味さをも兼ね備えた「冷やし」。。。
 
それが、うどん本陣山田家の「冷やしうどん」でした^^
 
「あなご棒寿司」

もう、これ・・・何度目のリピだろか^^;
 
って~ぐらい、毎回サイドメニューとして選んでるような。。。
 
天盛りや、おでん盛りよりも安く(笑)
 
この店の名物と銘打っている「焼サバ寿司」と、ほぼ同格の値段で、
 
焼サバよりも、脂ノリノリの美味いヤツ
 
この「アナゴ棒寿司」が、僕ん中ではこの店の№1サイドメニューですね♬
 
本日も美味しゅぅございました(‾▽‾)

また、次回・・・近いうちに、別メニュー食らいに来ます✌
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 

 
 
 

 
 


★★★★4.0
2019/02訪問
本日のラ~ンチ('◇')ゞ
 
会社から、まァまァ最寄りの有名店・・・
 
「うどん本陣山田家」さん。

そう・・・元々、地元なので年に何回かは食べに来てるんだけど、
 
ここに来たら、いつも「釜ブッカケ(定食)」か「ざるブッカケ(定食)」しか食べた事なかったんよ。。。
 
見栄えもエエし、店の定番メニューやしね・・・
 
それを昨年ぐらいから、せっかくランチで食べに来るようになったんだから、
 
他のメニューも試してみよう・・・どうせなら全メニュー制覇してみるか?ってな具合で、
 
メニューを順番に潰して行くようになり今回で6度目♪
 
ちなみに、過去のんはコレね^^
第1回うどんメニュー全部食い尽くすぞ選手権
第2回うどんメニュー全部食い尽くすぞ選手権
第3回うどんメニュー全部食い尽くすぞ選手権
第4回うどんメニュー全部食い尽くすぞ選手権
第5回うどんメニュー全部食い尽くすぞ選手権
 
さて・・・今回食べるのは。。。これっ☝

「肉うどん」ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
それから~・・・ちらし寿司も行っときまひょ♬

ふだんの休日もそうだけど、特に連休とかになったらメチャメチャ混んでるイメージがあるんだけど、

平日のお昼って、意外と閑散としてる時があるんよね~ここって(≧▽≦)

広くてキレイな店内、BGMに琴の音を聞きながらの「ぼっちランチ」。。。

こんな事が出来るんも、地元ならではだね~(*´з`)

やがて、注文の品~到着♬
 
「肉うどん」&「ちらし寿司」

「肉うどん」

見るからに良さげな肉と、アメ色に染まったタマネギ・・・

そして、彩りにミツバも添えられたthe山田家の「肉うどん」って感じの堂々たるビジュアル。。。
 
ちなみに、もう少し見栄え良くしようと思ったらオプションで生卵も投入できるらしいけど、
 
汁もんに生卵INは好かんので却下www
 
でわでわ・・・実食(*´艸`)

肉のエキスたっぷり染み出した、ちょい甘目の出汁が、
 
やや細の麺に絡んでウマウマですね~♬

お肉の方は・・・シッカリ目なエエトコのお肉使ってる~って感じ?

柔柔フニャフニャな肉質ではなく、肉を食べてるんだ~!って感じで、
 
ガッツリと肉の旨味を味わうタイプの肉質ですね。
 
さすがは、おもてなしの名店「山田家」の『肉うどん』という印象でした。。。
 
ただね・・・このレンゲだけは解せないかもwww

お上品すぎて出汁、掬いにくいの・・・(爆)
 
「ちらし寿司」

これまた美しいチラシだ事でぇ~(*'ω'*)
 
チラシ寿司界のベストドレッサー賞もんですね♪
 
味シミシミ椎茸に、錦糸卵に、絹サヤ・・・そしてアナゴもたっぷり♬
 
彩りで添えられた紅ショウガだってso beautiful・・・
 
はっ\(◎o◎)/! 
 
もしや、このシイタケの配置は「山田家」のトレードマークを表してるのか?

いやはや、兎にも角にも・・・
 
どちらかと言えば脇役でありながら、この威風堂々たるビジュアルのチラシ寿司♪
 
酢の効かせ具合も、浅からずちょうど良い塩梅♬
 
具と酢飯とのトータル的なバランスもカンペキ~(*'ω'*)
 
流石は、おもてなしの真髄を心得る「うどん本陣山田家」が提供する「チラシ寿司」ですね。
 
いや~肉うどんもチラシも美味かった♬
 
また、メニュー全制覇のために食べに来ますね^^

ごちそうさまでした~♬

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 

 
 
facebook
Instagram
 
 
 

 


★★★☆3.8
2019/01訪問
元旦は山陰から戻ってきてスグに実家で宴会
 
あくる日の2日は嫁の実家で宴会
 
そういや、大晦日を含め1日、2日と3日間も「うどん」を食ってないがな・・・(;・∀・)
 
エライこっちゃ
 
と、言うわけで。。。嫁んトコの宴会が終わったその足で、
 
2019年 初うどん会場はコチラ~♬
 
「うどん本陣 山田家」さん。

 

夜の山田家もステキね✨(*'▽')

店内、年がら年中、琴の音が鳴ってるけど、

今日ほどそのBGMが似合う日は無くってよ(´∀`*)ウフフ
 
そして、店内に響き渡る・・・神対応のstaffさんの甲高い声♬
 
(*-ω-)ウンウン♪
 
これぞ、我らが町・・・牟礼町が誇る天下の名店、山田家の風景だっ♬
 
嫁の同級生もいるので、新年の挨拶をば・・・m(__)mペコリ
 
そして、注文。。。
 
例により・・・店のメニューを片っ端から企画に則り・・・

今回は「釜揚げうどん(大サイズ)」をオーダー✌
 
おっと!最近、お気にィ~の「あなご棒寿司」もお忘れなく(*'ω'*)
 
まず、到着したのは・・・
 
「あなご棒寿司」

これ・・・アナゴがめちゃくちゃ柔らかくってイイ味してて♬
 
ホンマに美味いんよぉ~(≧▽≦)
 
店のイチオシは、もう1つの焼鯖寿司らしいけど・・・
 
僕的には、コッチ推しやな・・・押寿司だけに。。。(‾▽‾)pupupupupu
 
新年初(親父)ギャグで、家族全員カシコまった(←固まったの間違いやろ\(゜ロ\)頃合いを見計らって・・・
 
「釜揚げうどん(大サイズ)」登場~♬

桶・・・でかっ(≧▽≦)

推定高15cmはあるな・・・(゜д゜)(。_。)ウン
 
でもね・・・水深5cmぐらいだったのは、新年最初のトップシークレットっちゅ~事で(`・∀・´)ノヨロシク!(爆)
 
でわでわ・・・いただきマンモス~♬パォ~ン♬
 
熱々モチモチの美味いヤツ♬

今年の初うどんとして申し分ナッシんぐ~♬
 
年始から良いスタートが切れそうやわ~(‾▽‾)
 
ごちそうさんでした♬
 
今年も、うどん道爆笑・・・ちゃうっ!爆走しますので、どうぞヨロシクぅ~('◇')ゞ
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 

 
facebook
Instagram
 



★★★☆3.8
2018/11訪問
本日のランチは・・・
 
我が牟礼町が誇る、風格と気品漂う名店中の名店♬
 
「うどん本陣山田家」さん。。。

・・・で、1人ぼっちうどんwww

いや、この前ね・・・家族で食べに来て改めてメニュー見渡して見ると、
 
案外、この店って「うどん単品」ならリーズナブルなメニューがけっこうあるんや~!って気が付いて、
 
んじゃ、仕事の合間のランチで、ちょっとずつ通って、うどんメニュー全制覇してみるんもオモシロイかな~って・・・
 
そう思って、この前(と言ってもまだ2回目w)からちょくちょく来させてもらっとるワケです(*´з`)
 
で・・・今回は。。。
 
冬季限定メニューってのに、ビビビッと来ちゃって(⇐古っwww)

「シッポクうどん」は昔、食べたことあるので・・・
 
「卵とじうどん」・・・サイドに焼鯖寿司を付けてオーダーします^^

てか・・・リーズナブルって言いながらも、結局サイド付けてしまうから3ケタ越えてしまってますが^^;
 
いつもの事だけど、サイドメニューの美味そうな絵面に魅かれ、ついつい追加してしまうんよね・・・
 
とかなんとかブツブツ言うてる間に(声に出して呟いとったんかいっ!?)、
 
「卵とじうどん」&「焼鯖寿司」の到着です♪

「卵とじうどん」

卵とじの黄色いフワフワ絨毯に、彩り良く三つ葉をあしらった
 
目にも優しく、お上品な雰囲気がにじみ出てるキレイなおうどん(*'▽')
 
朱色のレンゲもイイ感じ~♬
 
と、まずは、そのレンゲを用いてお出汁からイってみましょ♬

う~ん(*´艸`)卵の風味優しい癒し系の味ィ~(*´▽`*)
 
てか、このレンゲ・・・上品だけど、出汁掬いにくいwww
 
やや細身の麺に卵が絡まって×2・・・

こりゃ、卵のコートをまとった色白の貴婦人って感じですな~(≧▽≦)
 
おっと!具の中に柔らか~い鶏肉さんも紛れこんでいましたか♬

親子丼の究極MAX優しい味わいに包まれた「卵とじうどん」
 
冬季限定メニューだけど、冬場だけでなく年中この優しさに包まれていたいような

そ~んな感じの夢み心地の味わいでした♬
 
「焼鯖寿司」

前回、見た目も値段も似た感じの寿司で「穴子棒寿司」をいただいたので、
 
今回は比較のためコッチにしてみましたが・・・
 
うんっ!確かに焼鯖っ♬
 
しっかりと身が詰まって芳ばしくって中々のボリューム✌
 
鯖は焼か煮か?って聞かれれば、間違いなく焼鯖の方を選ぶ自分ですから('◇')ゞ
 
この焼鯖寿司も、味量ともにイイ感じですねっ♬
 
でも、ほぼ同じ値段なので、どっちか選べって言われれば・・・穴子棒寿司の方が、より好みですなっ(^^;
 
いやぁ~(^O^)/それにしても、今回も満足満腹♬
 
今日も天気も良く観光客の団体客ご一行さん、たくさん来られてるみたいですが・・・

そんな中、贅沢に1人ランチも、悪くないな・・・と、最近思えてくるようになりました^^;
 
また、1人ランチしに来ま~っす✌

ごちそうさまでした♬
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 

 
 
 

 
 
 


★★★☆3.8
2018/10訪問
仕事ラ~ンチ('◇')ゞ
 
今回は近場で・・・会社からも自宅からも2番目に近いお店・・・
 
「うどん本陣 山田家」さん。。。

なんやかんや言うて1人で食べに来るんは初めてなんよね・・・^^;
 
だって、毎回親戚だったり、家族だったり、仕事の関係だったり・・・
 
オマケに注文も毎回ほぼ同じで、釜orザルぶっかけ定食ばかりなんよ・・・
 
でね・・・前回、訪れた時にメニューを改めて見てみると、
 
案外リーズナブル単品うどんも揃ってるんだな~と・・・
 
これなら、もしかしたら普段使いで食べに入って色んなメニュー試してみるんもオモシロいかな~って。。。
 
てなワケで今回、思い切って「(1人)ぼっち山田家」を決行したわけよ・・・
 
観光客さんに紛れて・・・
 
入り口の店員さんに「何名様ですか~??」と問われて、指を1本出して1人をアピールwww
 
ま、その店員さん知らん人やないから、あ・・・どうも~^^って挨拶しもって・・・
 
1人やけん、そぉ~っと隅っこで食べさせてもらえたら充分なんやけど・・・
 
今なら空いてるから、ゆったりとした本館のお座敷でどうぞ~!って、
 
え❓マジ ぜ・・・贅沢だなぁ~~~www 
 
てか・・・この空間内では、めっちゃ浮いてるないか?1人って・・・(;^_^Aアセアセ・・・

と、まぁ観光客の団体さんに混じって1人ポツぅ~んと・・・
 
ハズい気持ちを押さえながらメニューを見開く・・・

えぇ~っと。。。とりあえず、一番上のメニュー「名代ぶっかけうどん」を食べてみよっかな・・・

あと・・・サイドに「アナゴの棒寿司」・・・「おでん」もいっとこかな・・・「おでん(小)」を。。。
 
と、店員さん呼んでオーダーを通す・・・
 
う~ん・・・やっぱ1人は落ち着かん
 
お願いだからオーダーの品よ、早く来てwww食ってりゃ、まだ気が紛れるから^^;
 
その願いが聞こえたのか、割かし早めにオーダーの品キタァ~~~♬
 
「名代ぶっかけ・アナゴ棒寿司・おでん(小)」

「名代ぶっかけ」

この店では、いわゆる「かけうどん」にカツオ節を乗せた「うどん」の事を、こう呼ぶのね^^
 
着丼した時に、一瞬固まったけど、そういやそんな事、前に聞いた事あるな・・・と^^;
 
大丈夫です✌
 
注文の品とちゃうやんけ~!って年季入った座卓をひっくり返したりしませんから('◇')ゞwww
 
別掛けで天かすも付いてま~す♬

と、天かすドバ~っとSET完了~(^^♪で、いただきま~す(*'ω'*)
 
うん♬ やや細で、しなやか~な口当たり・・・

お上品な味のお出汁に、カツオ節の風味もバツグン✌
 
実質、この店でイチバン安い(310円)うどんメニューだけど、
 
この文化庁登録有形文化財の歴史ある建造物内で、そんな安価で「うどん」が食べれるなんて・・・
 
なんちゅ~コストパフォーマンスの良さ!って思えてきたりもしますな(*'▽')
 
サラッと食べるには、この「名代ぶっかけ」も充分アリだね^^

もっとも・・・コレだけ食べて、サッと出るには、ちと申し訳なくて、
 
ついついサイドメニューも追加せにゃ~いかんな・・・って思ってしまう部分はあるけどね^^;
 
で・・・追加したのが、この「アナゴ棒寿司」

うわっ!アナゴ、めっちゃ柔らかっ♬
 
そして、美味んまっ(*'ω'*)♪

さすが、こういう郷土料理的なサイドメニューには長けている店だけに、
 
このアナゴ棒寿司は価値ある逸品ですね。
 
で・・・最後は「おでん(小)」

これも、ついつい追加して注文してしまったサイドメニューだけど、
 
出汁の染み具合、奥深い味わい・・・

いやぁ~「おでん」1つとっても充分満足の行く味・・・流石やわ~♬
 
てかさ・・・
 
名代ぶっかけ=310円なんに対して、アナゴ棒寿司=450円、おでん(小)=380円。。。
 
よくよく考えれば、「うどん」が1番安いでやんの(^▽^;)
 
歴史的建造物で、激安うどんと絶品サイドメニューを嗜む・・・

観光客で賑わう風格と気品あふれる名店で普段着の「うどんランチ」って、
 
ある意味、究極の贅沢なんかもね(*'▽')

大広間に1人ポツ~ン状態には焦ったけど・・・
 
これに懲りず、また1人ぼっちランチに訪れようと思いま~す✌

ごちそうさまでした~♬
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
※ブログランキングに参加中です^^
このバナーをポチっとな~でカウントされますので(`・∀・´)ノヨロシクです♬

 
 
 

 
 
 


★★★☆3.8
2018/08訪問
お盆・・・
 
墓参りと仏壇にお参りするため実家へ・・・実家と言ってもスグ近所ですが^^
 
そこで、同じく墓参りに来てた兄弟いとこ達と合流すれば、
 
自ずと、この店へ行こうと話が進みます・・・
 
「うどん本陣山田家」

言わずと知れた地元の名店・・・
 
我が家からも、2番目に近い「うどん店」です。
 
が・・・普段使いするには、ちょっと「かけ1杯」って感じでもないので、
 
この店に行くのは特別な人を招く時か、何かの行事ごとの打上げ的な集まり・・・
 
そして、今回のように親兄弟親族が集まった時ぐらいですね・・・
 
とにかく、店が広いので急な大人数の食事場所として、

難なく受け入れてくれるので重宝しています(*'ω'*)
 
夕刻を過ぎる頃には、表門の提灯に明かりが灯り、

荘厳で風格のある日本庭園を控えた歴史ある店内が幻想的に浮かび上がり、

ハッと息をのむほどに美しいものです。
 
前にも書いたけど、ここに来る時は、ほぼ同じメニューを食べてるような気がします。
 
寒い時は「釜ぶっかけ定食」、暑い時は「ザルぶっかけ定食」

今日は暑いので「ザルぶっかけ定食」を注文・・・^^

天ぷら盛り合わせに、寿司が付いて見栄えも豪華^^
 
でも、このドンブリに入った状態をザルと呼ぶことに多少の抵抗を毎回感じています(笑)

美味いので、どうでも良い事ですけどね・・・w
 
薬味を投入して徳利に入った出汁をブッカケてスタンバイ完了!

いざ実食です✌

やや細の麺に繊細な味わいの出汁が絡んで、いや~美味いったら、ありゃしない♬
 
天ぷらサクサク♬
 
お稲荷さんバリ旨♬
 
郷土料理「しょうゆ豆」で箸休め・・・
 
讃岐の「おきゃく」を存分に楽しめますね。
 
まして、久しぶりに会う従姉妹兄弟との話も弾み、綺麗な店内に笑いが絶えません^^

お盆、正月など特別な日に特別な集まりとかで、よく利用する店ですが・・・
 
改めてメニュー表を見渡して見ると、「かけうどん」こそ無いけど、ザルにブッカケにキツネなど・・・
 
店も広いし平日なら意外と使い勝手良さそうかも・・・
 
今度から、仕事ランチのローテーションとして組み込んでみようかな?(*'ω'*)
 
とにかく、地元にこんな素晴らしい名店がある事を誇りと思っております。
 
今回も、美味しくごちそうさまでした♬
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
※ブログランキングに参加中です^^
このバナーをポチっとな~でカウントされますので(`・∀・´)ノヨロシクです♬

 
 
 

 
 
 


★★★☆3.8
2017/07訪問
週末土曜の晩・・・

毎週、土曜の晩ご飯は外に食べに行く事が多いんだけど、

今回は嫁・娘たちの希望で「うどん」が食べたいと・・・

ならば、おのずとコチラの店に決定ですね。

我が家から直線距離なら500mも離れてない身近なお店・・・

だけど、色んな意味で敷居が高いので、めったに行かない高級うどん店でもあります(笑)

やがて日が暮れ、あたりが紫色に変化し始める頃・・・

重厚な門に吊るされた大きな提灯には明かりが灯り、

登録有形文化財でもある連立式の店舗から洩れる間接照明が、

苔むす庭先をより一層幻想的な雰囲気に変化させています。

他店では、まず味わう事のできない、厳かであり華やかさも感じ取れる荘厳な雰囲気が、

この店の魅力なんでしょうね~♬

この日も、その幻想的な魅力に引き寄せられるように、多くのお客さん・・・

車のナンバーを見ても分かりますが、ほとんどの方が県外の方なんだと思います、

そんな、うどん観光客に混ざって我ら家族も、離れの客室へと通されました。

席に付き、とりあえずメニュー表に目をやりますが・・・

自分の場合は、いつも頼むものは決まってるんです^^

寒い冬には「釜ぶっかけ」、暑い夏には「ざるぶっかけ」・・・

それに天ぷら盛り合わせと寿司(押寿司もしくはイナリ寿司)の付いた定食メニューを注文するのが、

いつもの流れですね・・・だから、今回も^^

暑いので「ざるぶっかけ定食」に決定~✌

ま、この店の人気メニューでもあるので、出来上がりにもそう時間はかからず、

10分足らずで着丼~♬

「ざるぶっかけ定食」・・・やや細な麺だけど、艶やかさが前面にあふれ出て、

そのツヤを見てるだけで食欲をそそる「ざるぶっかけうどん」

お出汁は別徳利にて提供され、薬味も3連小鉢にて彩鮮やかに並べられたお客仕様。

見るからにカラッと揚がってそうな天ぷら盛りは

海老天2尾にニンジン・芋・大葉と言う豪華キャストを天つゆに大根おろし添えで・・・

同皿にて盛られてるのがイナリ寿司2つ。。。

メニュー表の中では香川の郷土料理「押し寿司」がデフォなんだけど、

恐らく日中に早々と売り切れてしまい、イナリ寿司2個に変更されてるようで・・・

毎回、夜に訪問してるので、このイナリ寿司が乗ったものしかお目にかかってないので、

コレが、当たり前になってるって言うか、むしろイナリ2個の方が良いじゃん!

・・・って、思っている質より量の地元住民なので、コレはコレで無問題です^^

そして、ど真ん中に鎮座するのわっ・・・出ましたっ!

キング・オブ・香川の郷土食とも言うべき「しょうゆ豆」の小鉢♬

この豪華たる面々を1つのお盆の上にまとめているのが、この「ざるぶっかけ定食」なのです。

ざるぶっかけうどんの、細めなりに、ぎゅィ~んと伸びのあるようなコシを堪能しつつ、

プリっプリな海老天の弾力ある食感に舌つづみ・・・

甘酸っぱい魅惑のイナリ寿司を頬張りながら、素朴だけど奥深い味わいの醬油豆で箸休め・・・

この「ざるブッカケ定食」自体が、香川の小絵巻図みたいなものなんだと思います(*'ω'*)

いや~、しかし美味かった♬

毎回、同じものしか食べてないけど・・・毎回、大満足で店を後にする・・・

やはり、誇るべき名店・・・山田家さんですね。

ごちそうさま~♬




★★★☆3.8
★★★☆3.8
2015/11訪問
27.10月 再訪。

土曜日のお出かけ晩ごはん・・・

この日は、なんとな~くシットリと風流な店で豪華な「うどん」が食べたくなり(笑)
この店に行こうということになりました。

このお店・・・何気に我が家から近いのですが、
なんせ、超人気店だし、普段の生活うどんとして、
サッと入ってサッと食べてサッと出る・・・感じの店でもないので、
プライベートでは中々足が遠のいていたお店でもあります。
ただ・・・
仕事上では、大切なお客様をおもてなしする場として、
たま~に利用しているお店では、ありますけどね^^
家族そろって食べに行くのは、ほんとうに久しぶりですね。

ほぼ観光地化している、このお店・・・
昼間の人気ぶりはモチロンなのですが、
土曜日の夜ともなると、昼に負けず劣らず、かなりの人気ぶりですね。

店の入り口付近で記念撮影をする観光客らしき人たちの脇を通り抜け店内へ・・・
あの時、写真を撮っていたお姉さま方・・・
背後に心霊写真のように写り込んでいたらゴメンなさいね^^;
フラッシュが焚かれたら、ついつい光の方を見てしまうクセがあるんです(笑)

でも、これだけ人が入ってても、
まだまだ客席スペースに余裕がある懐の深さ・・・さすがですね。
接客の神様とも言うべき、名物お兄様に言葉巧みに誘導され(笑)
離れの小上がり座席に案内されました。

ここに来たら毎回注文するメニュー・・・大体決まってるんです。
「釜ブッカケ定食」か「ざるブッカケ定食」・・・
この2つのどちらかを食べる事が多いので今回も・・・
この日は、11月と言えども、まだまだ暖かい夜だったので「ざるブッカケ定食」を注文。

嫁は季節限定メニューの「しっぽく定食」
長女は同じく冬季限定の「卵とじうどん」
次女は「キツネうどん」
そして「おでん盛り合わせ」を注文しました。

表の庭先では、相変わらず観光客の方々が、庭園をバックに記念撮影などを行っていますが・・・
これだけ広大な敷地、屋敷ひとつひとつが重厚で趣深く、
荘厳な庭園を眺めながら食事がとれる店と言うのも考えてみれば他には中々無いですよね。

この地域に生まれ、この地域で育ったせいもあり、
コレが当たり前の姿だと思っていましたが、改めて見つめなおすと
同じ地域の人間として、誇らしい店だと思います。

・・・と、感慨深くシミジミしていると、
先ほどの名物お兄様が注文の品々を運んできました。

「ざるぶっかけ定食」・・・ざるブッカケと言っても、ザルに乗って出てくるのではなく
水〆された「うどん」がドンブリに入れられて出てきます。
いわゆる「冷ぶっかけ」というヤツですね。
やや細めの麺に、別皿に盛られた薬味(ネギ・大根おろし・天かす・ゴマなど)をセットし、
同じく別提供で徳利に入った専用ダシをぶっかけて食べます。

冷水で〆たての麺のピチピチした食感に、特製のぶっかけダシが絡み、
これ単品(ざるブッカケ)だけでも、十分価値ある逸品ですが、
「天ぷら盛り合わせ」と「いなり寿司」
そして香川の郷土料理である「しょうゆ豆」がセットで付いてきます。

天ぷら盛り合わせは出来立てアツアツでの提供。
この天ぷらには専用のツユも付いています。
サイズ的には、コンパクトではあるけど、
「エビ2尾」「ニンジン」「ナスビ」「大葉」と申し分ない内容。
盛り皿を同じくして盛りつけられた「いなり寿司」2つと併せると、
ちょうど良い量で、バランス的にも良いですね。

「しょうゆ豆」・・・ソラマメを醤油等で煮込み甘辛く味付けしたもの・・・
香川の郷土料理の中でも有名なものの1つではありますが、
この店以外で、この料理を食べた記憶があまりないって言うか^^;
多分、見慣れた存在ではあるけれど、実際こうしてお膳の一部として並ばない限り、
あまり率先して食べる一品でもないので・・・(笑)
コレはコレで・・・久しぶりに口にするものだから美味しいです。

この「ざる(釜)ブッカケ定食」シリーズ・・・
値段的にも内容的にも、お得感があって、ついつい毎回、注文していますね^^
この店で、他のを食べたことが無いって言うか、
接待で使うときだって、同じものを注文してますから・・・
今回の、嫁たちが注文した別メニュー・・・ものすごく興味がありました。^^

まずは・・・嫁の「しっぽく定食」
「しっぽく」も醤油豆と同様に、香川の郷土料理と言えますが、
その店々により、かなり違ってきます。
この店の「しっぽく」・・・なんとなく、この風情ある店の雰囲気に似たような感じで、
お上品な「しっぽく」ですね。
大根、ニンジン、シイタケにオアゲなどは定番の具材ですが、
ナルトが入っているのは初めて見ました^^
素材の味を大切に、ダシの味は極力控えめにしたような感じの味付けですかね。
大根やシイタケから出たダシの味を感じる、かなりアッサリ味の「しっぽく」でした。

人によっては、この味付けは物足りないと感じる人も多いかも・・・
現に嫁が・・・^^; 
「薄いっ(-"-)」と、ブツブツ言いながら食べてましたが、結局は完食していました(笑)

この定食に付いてくる内容的には、自分の「ざるブッカケ定食」の内容とほぼ同じでしたが、
しょうゆ豆は付いていないようでした。

長女の食べた「卵とじうどん」・・・こちらも冬季限定メニューですね。
読んで字の如く、タマネギと共にフワフワに仕上げた「卵とじ」を
「かけうどん」の上に乗せ、色取りに三つ葉(?)を乗せたものですね。
卵とじの、ふわっとした感じと、タマネギの甘さが合わさって、
とても優しく、体も温まる味付けになっていました。
が・・・やはり、薄味な感じは受けましたね。
見た目「親子丼」の味付けに似てるんかな~と箸を入れましたが、
思ってる以上にアッサリな味付け。
具から出る甘みよりも、ダシの方が勝ってるような感じの味付けですね。
まぁ、好みにもよりますが、個人的にはもっとハッキリした味付けの方が好きかな・・・^^

そして、最後に次女が食べてた「キツネうどん」・・・
同じく「かけうどん」系ではあるけど、期間限定ではなく年がら年中あるレギュラーメニューですが、
ダシをまず・・・うん^^美味しいダシ♪
あら?さっき感じた薄さを、この「キツネうどん」には感じないあたり、
ちょっと製法が違うのかもしれませんね。
とにかく、「キツネうどん」に関しては、柔らかな甘めなダシが美味しい「うどん」でした。

冬季限定の2メニューのダシをあえて薄味にしているのかも知れませんね。

なにはともあれ、自分的には
いつもと同じものを食べましたが、やはり大満足♪
多分、また今度、来る時も同じものを食べると思います。

この店が、自分が生まれ育った地域にあるがゆえに当たり前の存在に感じていましたが、
改めて思うと、香川を代表する「うどん店」であり、同じ香川県民はモチロンの事、
全国・・・いや、全世界から訪れる観光客の方々から、絶賛を受け、
ゆるぎなき支持を得ている事を今回の訪問で感じ、
その事が本当に誇りに思えました。

東京の方へも支店を出し、日々躍進を遂げている「うどん本陣山田家」さんですが、
これからも、いつまでも変わらぬ「山田家」さんで、あり続けてほしいと思います。
ごちそうさまでした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


もう今さら何の説明も要らないとは思うが、この店の雰囲気は観光、デート、接待など・・・造り酒屋を改装した文句なしの風格と、石の郷「牟礼」の庭園技術を結集させた本格庭園の素晴らしさ。昔ながらの庄屋風の大座敷や、現代風のテーブル席、会合にも利用できる2、30名対応の別室や、少人数でも可能の離れなど客室のバリエーション、大型観光バスなどの大人数にも対応でき、スタッフ一同も観光客慣れもしている。営業時間が長い(夜8時まで)のも嬉しい材料。
モチロン地域に根ざした店でもあるから自分も含めてだが地元住民に人気な事も繁盛店としては素晴らしいと思う。

とにかく店舗はかなり広いのだが、サービスの行き届いた接客には、いつも感心させられる。
我が家では、しょっちゅうとまではいかないが、なんかのイベント(親戚の集まり、子供の発表会、運動会など)の度に利用させてもらっている。
「釜ぶっかけ定食」「ザルぶっかけ定食」が我が家・親類も含めて毎回必ず注文するメニュー。要は熱いか冷たいかだが、これにセットされる「押し寿司」(数量に限りあり、無い場合は稲荷寿司に変更される)、「しょうゆ豆」という郷土料理は観光客向けとはいえ地元でも最近はあまり食卓に上がらない食材だから、たまに食べるとやはり美味い。この定食に注文を受けて揚げる「天ぷら盛り合わせ」、3本セットの「おでん盛り合わせ」を付けて大きな座敷部屋で食べるのが毎年、親類達の集まりでは恒例の行事になりつつある。

ただ、この店の「うどん」は純粋な讃岐うどんではあるが、他の有名製麺所の麺と比べるとコシ、味などは不味いとまでは言わないが限りなく普通の麺。ダシに関しても同じく感動するような味では無い。しかし、目で楽しみ雰囲気で食べるという魔法の調味料により、その限りなく普通に近い麺が、数倍数十倍にも美味しく感じられるのは、さすが!凄い事だと思う。
その証拠に「釜ぶっかけ定食」1100円が普通の店では確実に高いと思うが、この店なら地元住民でも文句なしに支払い、リピーターとして定着している事からもわかるように「うどん本陣 山田屋」=「うどん店」という単純式ではなく、雰囲気プラス目で楽しませてくれるサービスも含めた値段設定といえよう。
▲ページトップ

うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:キツネうどん&地エビと水菜のカキアゲ うどん本陣 山田家 - 料理写真:モチモチ~ うどん本陣 山田家 - 料理写真:地エビと水菜のカキアゲ うどん本陣 山田家 - 料理写真:カラッとサクっと揚がっています うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:釜ぶっかけ&おでん(小) うどん本陣 山田家 - 料理写真:釜ぶっかけ うどん本陣 山田家 - 料理写真:釜ぶっかけ(卵黄付き) うどん本陣 山田家 - 料理写真:おでん盛合わせ(小) うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:しっぽく定食 うどん本陣 山田家 - 料理写真:シッポクうどん うどん本陣 山田家 - 料理写真:麺もちもち うどん本陣 山田家 - 料理写真:大根・ナルト・里芋・ニンジン・長天・しいたけ・・・まだ他にも入ってるかも。 うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:上天ぷらうどん&おでん(小) うどん本陣 山田家 - 料理写真:上天ぷらうどん うどん本陣 山田家 - 料理写真:エビ天、めちゃデカい~♬ うどん本陣 山田家 - 料理写真:おでん盛合せ(小) うどん本陣 山田家 - その他写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:冷やしうどん&アナゴ棒寿司 うどん本陣 山田家 - 料理写真:冷やしうどん うどん本陣 山田家 - 料理写真:冷やしうどん うどん本陣 山田家 - 料理写真:冷やしうどん うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:肉うどん&ちらし寿司 うどん本陣 山田家 - 料理写真:肉うどん うどん本陣 山田家 - 料理写真:わりとシッカリめのお肉でした^^ うどん本陣 山田家 - 料理写真:麺はモッチリ~♬ うどん本陣 山田家 - 料理写真:芸術的なチラシ寿司でした。 うどん本陣 山田家 - 料理写真:釜揚うどん(大サイズ) うどん本陣 山田家 - 料理写真:結構な厚底だけど、心底温まります(≧▽≦) うどん本陣 山田家 - 料理写真:年の初めに釜揚げ♬ うどん本陣 山田家 - 料理写真:アナゴ棒寿司めちゃめちゃ美味いです♬ うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:卵とじうどん&焼鯖寿司 うどん本陣 山田家 - 料理写真:卵とじうどん うどん本陣 山田家 - 料理写真:麺にフワフワ卵が絡んで美味ぁ~~~♬ うどん本陣 山田家 - 料理写真:三つ葉も添えられ彩り良いですね♪ うどん本陣 山田家 - 料理写真:焼鯖寿司 うどん本陣 山田家 - 料理写真:名代ぶっかけ&アナゴ棒寿司&おでん(小) うどん本陣 山田家 - 料理写真:ブッカケと名が付くけど、かけうどんです^^ うどん本陣 山田家 - 料理写真:「名代ぶっかけ」当店最安値の380円也~ うどん本陣 山田家 - 料理写真:これは絶品♪ うどん本陣 山田家 - 料理写真:さすがですね~♬ うどん本陣 山田家 - 料理写真:ザルぶっかけ定食 うどん本陣 山田家 - 料理写真:みんなでワイワイガヤガヤと^^ うどん本陣 山田家 - 料理写真:ザルぶっかけ(薬味投入後) うどん本陣 山田家 - 料理写真:文句なしに美味いっ♬ うどん本陣 山田家 - 外観写真:外観 うどん本陣 山田家 - 料理写真:ザルぶっかけ定食 うどん本陣 山田家 - 料理写真:山田家に来たらコレばっかり食べてるような^^; うどん本陣 山田家 - 料理写真:心地よいコシとノド越し(^^♪ うどん本陣 山田家 - その他写真:蓮の花にメダカに赤い傘・・・風流ですね。 うどん本陣 山田家 - 外観写真:風格ある表玄関 うどん本陣 山田家 - 料理写真:ザルぶっかけ定食 うどん本陣 山田家 - 料理写真:薬味ダシ投入後♪ うどん本陣 山田家 - 料理写真:ザルぶっかけ リフト うどん本陣 山田家 - 料理写真:定食セットの天ぷら盛り合わせ うどん本陣 山田家 - 料理写真:しょうゆ豆~ うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - その他写真: うどん本陣 山田家 - 内観写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - その他写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:キツネうどん うどん本陣 山田家 - 料理写真:けっこう大判typeのキツネです うどん本陣 山田家 - 料理写真:割と薄いので軽ぅ~く食べれます うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - その他写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:釜ぶっかけ うどん本陣 山田家 - 料理写真:釜ぶっかけ(卵黄付き)※実質、これがこの店での「釜玉」ですね。 うどん本陣 山田家 - 料理写真:卵の味が濃い~(^^♪ うどん本陣 山田家 - 料理写真:おでん盛合わせ(小) うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:ナルトが乗ってます^^ うどん本陣 山田家 - 料理写真:大根でかっ♪ うどん本陣 山田家 - 料理写真:出汁うまっ♪ うどん本陣 山田家 - 料理写真:セットの天ぷら うどん本陣 山田家 - 料理写真:お稲荷さん うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - その他写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:ザルぶっかけ定食 うどん本陣 山田家 - 料理写真:釜ぶっかけ(卵黄付き) うどん本陣 山田家 - 料理写真:名代ぶっかけ うどん本陣 山田家 - 料理写真:卵とじうどん(冬季メニュー) うどん本陣 山田家 - 料理写真:肉うどん うどん本陣 山田家 - 料理写真:釜揚げうどん(大) うどん本陣 山田家 - 料理写真:冷やしうどん うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:麺もモッチリ~ うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - その他写真: うどん本陣 山田家 - 内観写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:アナゴ棒寿司 うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 内観写真: うどん本陣 山田家 - 内観写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:肉うどん うどん本陣 山田家 - 料理写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:このレンゲは・・・あかん(;一_一) うどん本陣 山田家 - その他写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - その他写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 内観写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:やさしい味のお出汁です♬ うどん本陣 山田家 - 料理写真:鶏肉も入ってます^^ うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - その他写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:名代ぶっかけうどん うどん本陣 山田家 - 料理写真:滑らかな口当たり♬ うどん本陣 山田家 - 料理写真:アナゴ棒寿司 うどん本陣 山田家 - 料理写真:おでん(小) うどん本陣 山田家 - 内観写真: うどん本陣 山田家 - 内観写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - その他写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 料理写真:ザルぶっかけ うどん本陣 山田家 - 内観写真:店内 うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - 外観写真:外観 うどん本陣 山田家 - 外観写真:外観 うどん本陣 山田家 - 料理写真:サクサクの天ぷら♬ うどん本陣 山田家 - 料理写真:次女が食べてた「冷やしうどん」 うどん本陣 山田家 - 内観写真:落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと頂けました。 うどん本陣 山田家 - 外観写真:何度来ても落ち着く店内です。 うどん本陣 山田家 - 外観写真:外観 うどん本陣 山田家 - 外観写真:外観 うどん本陣 山田家 - 外観写真:登録有形文化財~☆彡 うどん本陣 山田家 - 外観写真:入り口 うどん本陣 山田家 - その他写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - 料理写真:薬味ダシ投入前・・・ うどん本陣 山田家 - 料理写真:親子うどん うどん本陣 山田家 - 料理写真:親子うどんは、優しい味わい うどん本陣 山田家 - 料理写真:キツネうどん うどん本陣 山田家 - 料理写真:冬季限定しっぽくうどん うどん本陣 山田家 - 料理写真:おでん盛り合わせ 小 うどん本陣 山田家 - 料理写真:スジ肉が特にエエ感じ~ うどん本陣 山田家 - 料理写真:ザルぶっかけ定食 うどん本陣 山田家 - 外観写真:店内 うどん本陣 山田家 - 内観写真:店内 うどん本陣 山田家 - 外観写真:外観 うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真:メニュー うどん本陣 山田家 - メニュー写真: うどん本陣 山田家 - その他写真:ランドマーク的な存在の、でっかい提灯 うどん本陣 山田家 - 外観写真: うどん本陣 山田家 - 外観写真:外観
⇒もっと見る

うどん本陣 山田家の口コミをもっと見る(447件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★☆3.8
夜:料理・味 :〓〓〓==3.8
夜:サービス  :〓〓〓〓4.3
夜:雰囲気 :〓〓〓〓〓5.0
夜:CP   :〓〓〓==3.5
夜:ドリンク  :〓〓〓==3.0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★★4.0
昼:料理・味 :〓〓〓〓4.0
昼:サービス  :〓〓〓〓4.3
昼:雰囲気 :〓〓〓〓4.5
昼:CP   :〓〓〓==3.6
昼:ドリンク  :〓〓〓==3.0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥1,000~¥1,999
昼:¥1,000~¥1,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



たかまつせんいちさんの他のお店の口コミ
僕が僕であるために (瓦町、栗林公園北口、栗林/そば)
肉ソバ好きが肉ソバ好きであるために・・・              高松市「僕が僕であるために」 |...
★★★☆3.5
 2020/10

つるいち (香西/うどん)
ちょうどイイ塩梅のコシ加減でした♪                      高松市「つるいち」 |...
★★★☆3.5
 2020/10

うどん市場 めんくい (瓦町、今橋、片原町(高松)/うどん)
学生時代から色あせてない想い出のセルフ店              高松市「うどん市場めんくい」 |...
★★★☆3.5
 2020/10

たかまつせんいちさんの口コミ一覧を見る(1244件)


うどん本陣 山田家のその他の口コミ
本場の讃岐うどん⌄̈⃝
s◡̈m(6)
★★★★☆4.5
 2016/05

初訪
Mahlzeit repas(89)
★★★★4.0
 2020/11

釜ぶっかけ
東方三博士(157)
★★★☆3.6
 2009/09

⇒もっと見る(447件)
▲ページトップ



八栗のうどんランキングをみる


口コミ(447)写真メニュー
評価店舗情報地図


うどん本陣 山田家 讃岐本店トップ
食べログトップ
食べログ > 香川 > 高松 > 高松市 > うどん本陣 山田家 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.