川西能勢口駅前カジュアルなイタリアン‼️
あおぞら コーヒー ダイニング

口コミ
日々進化する女性向けイタリアンレストラン!
及第クレーマー(1333) [携帯電話番号認証済]
2020/02最終訪問
★★★★4.0
★★★★4.0
(詳しい評価)

★★★★4.0
2020/02訪問
令和2年2月15日(土)

梅田でボトルワイン、ビールをいただいた後、十三でまたもやグラスワ
イン、ハイボールと! でも物足りず、夕刻川西能勢口で途中下車! 

こちらではやはり立飲みか、日々進化したパンとワインがいただけるイ
タリアン系の"あおぞら"さん! 今日も最後は件のパティシエールさん
が焼かれる"塩バターパン"を求めて --- ?

カウンターに座り居並ぶパンを見てみると、いつもと形が違う? オー
ナーさん曰く、今日のパンは件のパティシエールさんのお弟子さんが特
に"塩パン"として焼かれた由! となると若女子さんかななんて --- ほ
くそ笑みながらバターを少し減らしているのかなという程度の理解で1
個づつ注文!

"出藍の誉れ"って言うと件のパティシエールさんに失礼かもしれません
が、今回のパンも従来の塩バターパンに負けず劣らず芳醇な香り高い美
味しい物でしたよ。 空腹でもなかったですが、口が求めて追加でもう
1個お願いしました。 が --- ディナー用に必要数量焼かれている模様
でオーナーさんの背中に痛し痒しの気持ちが溢れている感じでしたね。
状況に応じて1日に何回か焼かれているみたいですのでタイミングさえ
合えば、いくらでもいただけるかも知れませんよ?

さて今回私たちはワイン(カベルネ・ソーヴィニヨン)を塩パン、海老と
たこのアヒージョで楽しみました。 店内は若女子のパーティが次から
次へと催されていましたね。 オープンして数年、ここにきて日々の弛
まぬ精進(努力)が報われてきた感があり、たまに伺う私たちも良いお店
に巡り合えたと感謝していますよ。

次なる進化を求めて、また来ますね!

ご馳走様でした。




★★★★4.0
2020/01訪問
令和2年1月25日(土)

新型肺炎感染を恐れ、久しぶりに梅田での朝飲み、昼飲み、夜飲みはキ
ャンセルし地元で楽しむことに --- ! と言っても一時、病みつきにな
っていたファミレス店での朝飲みはもうそれほど食指が動かない!

そこで前回、塩バターパンに目覚めた、こちら"あおぞらコーヒーダイニ
ング"さんを訪問する事に! 

オープンは11時、でも気が向いたら即刻行動せねば気が済まない頑固親
父 --- お店の前に10時50分に着いて、後10分とか何とか言って店頭の
メニューを眺めていると、お店内で準備されていたオーナーさんが私た
ちに気付かれ、すぐさまお店を開けてくださいましたよ!(謝) 

"さ~て今日は朝飲みですよ"とオーナーさんに伝えると、いつもは最後
の〆がほとんどなのにと吃驚されていましたが --- 朝飲みの許可をいた
だき赤ワインからスタート!

---------------------------------------------------------------
私たちの注文は、

赤ワイン            390円 x 5杯(消費税込)
ハイボール           390円
じゃが芋とチーズのオーブン焼き 490円
イタリアンオムレツ       490円
トマトと生ハムのサラダ     690円
アヒージョ           740円
塩バターパン          150円 x 3個
ベイクドチーズケーキ + 珈琲   780円?
シフォンケーキ + 珈琲      780円?
---------------------------------------------------------------

私は赤ワイン3杯とハイボール1杯いただきましたが、ペース(酩酊?)が
少し早かったようで糖質制限中にもかかわらず --- 1時間ほどで最後のケ
ーキまで行っちゃいましたよ! 

さて本日の塩バターパンですが、前回のパンと異なり"可愛い少女"から
"絶世の美女"に大変身を遂げていました! そして味わいも大人も子供
も楽しめる美味しい菓子パン感覚から、大人の食事パンへと大きな一歩
を踏み出していましたね。 一日に15個程度(?)しか焼けないそうです!
早くトライされんことを願っていますよ。 

後こちらのお店の名物料理と言われているジンジャー味の鶏のから揚げ
(?)でしたでしょうか? 家内が味見にと一つサービスでいただいてお
りました。 もちろん貧乏性の私も少し齧りましたよ。 肉厚で香り高
い肉汁満載、血の気嫌いの私でも食せました。

今日もご馳走様でした。




★★★★4.0
2019/12訪問
令和元年12月30日(月)

今年色々とお世話になったお店に28日から一日6軒を目途に挨拶回り。

でも心から応援したいお店って限られていますよね! 皆さんの参考に
なるようなレビューは少ないですが、今日は川西能勢口で一押しのお店
こちら "あおぞらコーヒーダイニング" さんです!

お店をオープンされて5年ほどでしょうか? いろいろと料理の間口を
広げ、今は何と素敵なパティシエールさんとコラボ、美味しいパン、及
びクッキーまでもいただけるようになっていましたよ。 当日5軒目故
お腹も一杯、ただただスモークチーズでワイン、ハイボールをいただき
ながらカウンター上を覗いていると何と見知らぬ塩バターパンが! 頭
上にはその案内が! 

経験上、コーヒーダイニングさんの新商品はどれもこれもヒット商品ば
かりでしたので、糖質制限中にもかかわらず家内と顔を見合わせ迷わず
注文してみましたよ!

およそ3分で香り高い塩バターパンが! 先ずは一口、香り高いのはも
ちろんの事、口の中で円やかに蕩けるやないですか。 二口目、今度は
舌の上で捏ね合わせてみました! 鼻腔奥に優しい小麦の香りが駆け巡
ります。 いやぁ香りが踊るって言うのはこういう事なんですね。  
パンの美味しさって餡子、クリームとコラボして初めて判る物とばかり
思っていましたが、今回はパンそのものの深みに嵌った感がしました。
ランチ用のパンとして提供されているので提供できる数には限りある様
でしたが、とりあえずランチで食してみてください。 今までのパンと
は一味も二味も深みの違う新しいパンの世界が発見出来ると思いますよ!
後でサービスでいただいたクッキーも同様に美味しかったですね! 

クッキーの方は近くのパルティでも販売されていると伺ったので帰りし
に寄ってみましたが、店名入りでしっかりと販売されていましたよ!

年の瀬にこういう記憶に残るパン、クッキーを食せたことに感謝ですね!

今日もご馳走様でした。




★★★★4.0
2019/09訪問
令和元年9月22日(日)

岡町で朝飲み、ホワイティの大好きなチーズ屋さんで昼飲み、さて夕飲み
はという事でこちらあおぞらコーヒーダイニングさんへ!

入店は18時頃でしたがほぼ満杯! 最近すんなりと入店が難しくなって来
たお店ですね。 やはり好みのお店が流行るのは嬉しいものです。

それよりも今日入店してカウンターに座らせてもらったのですが、お隣に
ドキッとするような美男美女カップルが! 

胸をドキドキさせていたら店長が、こちらのお客さんは及第クレーマーさ
んと大阪ブラリーノさんで食べログでお店を良く宣伝してくださっている
んですよと紹介してくださり、双方で挨拶を交わしました。 
その折に判った事なんですが男性の方は専門学校の先生、女性の方は私が
昨日利用した飛行機会社のCAさんでしたよ。 流石に美人だなと思いま
したね。 こういうお客さんでこの店も繁盛しているとなると将来は明る
いですね。

結局、興奮冷めやらぬまま流行りのアヒージョと私はハイボール、家内は
ワインを2杯づついただいて後ろ髪をひかれる思いでお店を後にしました。
久しぶりに見た美男美女カップルに胸をときめかせ、我が次男に発破をか
けねばと思いましたよ。

女性一人でも気軽にお酒がいただける素敵なお店ですよ。 

今日もご馳走様でした。




★★★★4.0
2019/06訪問
令和元年6月6日(木)

ここ2回貸し切りで利用できなかった、こちら"あおぞらコーヒーダイニ
ング"さん! 今日も17時20分頃にドアから中を覗きましたが、まだ店内
暗い感じでしたので、時間前(?)と思いお店を離れて他店に向かおうとし
たところ、中からオーナーさんが飛び出て来てくださり XX さ~んと名前
を呼んでくださるやないですか? 

私の様な単純な男はこれでイチコロ(一撃でコロリと倒れる?)なんですよ
ね! このビジネス手法に酔わされ酔い、毎回大阪で昼飲みした帰りの2
~3軒目ですが --- この4年間通っております。

2年ほど前(?)からメニューに載せられていたチーズフォンデューに心惹か
れていましたが、毎回お腹一杯でチョコかナッツかの軽いものでワインを
いただくのみでした。 でも今日は思い切って注文してみましたよ。 

コースでのフォンデューでは野菜とかも入っているようですが、私たちの
物はバゲットだけでしたね! しかしながらバゲット故、チーズが良く絡
み、チーズの味わいが良く判りましたね。 家内はチーズの中に残る少し
ばかりの "ざらつき"が気になったと申しておりましたが、私はそういう事
も何も気にならず 2/3程度を一人でいただきましたよ。

このチーズフォンデューが驚きの680円! ましてや木曜日はドリンクが
全て300円! 飲食店さんにとって火曜日から木曜日は閑古鳥飛び交う悪
魔の日のようですが、それを上手く活用し集客に努められているようです。

ドリンクは二人で4杯、今日の支払総額は2,360円でした! オーナーさん
計算間違いされてませんよね?

今日もご馳走様でした!




★★★★4.0
2019/02訪問
平成31年2月16日(土)

梅田で鱈腹お酒を飲むと日生中央の自宅まで帰るのが辛~い! 午前様
が普通だった若い頃は真夜中にタクシーで良く帰って来たものですが、
夜8時に布団に入るようになった昨今、金銭的にもそうですが時間的な
贅沢は言ってられません。 5時ごろに梅田終了し、5時30分のオー
プン時間丁度にこちらに入店! まだ準備中だったような?

オーナーさんは穏やかなイケメンですが、そこに見慣れない素敵女性の
スタッフがいらっしゃるやないですか? ついつい珈琲だけのつもりが
家内の誕生日という事もありハーフボトルながらワインをお願いしまし
た。 実際は赤白と2本お願いするつもりだったのですが、家内がもう
飲み過ぎとギブアップ! 
今日も一日飲みましたね! 朝からワイン1000 ml、昼からハイボール
2杯(?)、芋焼酎ロック2杯、そしてこちらでハイボール1杯とワイン
375 ml、ワインは家内と半分づつですが、それにしても昔は全く飲まな
かった、否飲めなかった家内は飲み過ぎですかね?

途中、件の若女子スタッフと食べログの件でお話しする機会があり、お
写真投稿の御了解を得ましたので最後に載せておきました。 実際はも
っとお若くて美しい方でしたよ!

このレビューを御覧になって行ってみようと思われる方は、事前にいら
っしゃるかどうか確認をお忘れなきよう!

シャトー・マルゴーじゃないマルゴー村のマルゴーっていうワイン、な
かなかいけるワインですよ! 後、白ではシャブリのハーフもあります
ので余り飲めないワインオタクでも十分楽しめると思いますよ!

今日もご馳走様でした!




★★★★4.0
2018/09訪問
平成30年9月11日(火)

川西能勢口着が6時30分とまだ宵の口! この時間に家に帰るはまだ寂し
いですよね。 三軒目、そうなると私には"あおぞらコーヒーダイニング"
もとい"よぞらコーヒーダイニング"しかありません! 体調によりお酒が
飲めなければ美味しい珈琲もあるし! なんて千鳥足を引きづりつつ考え
ながら訪問しました! 

カウンターにはそれなりのワインが鎮座! 三軒目でボルドーのヘビー
な赤をフルボトルは荷が重いので、とりあえずマルゴー村の赤ハーフワイ
ンを開栓! でもほんの10分で空? そりゃそうですよね、ワイングラス
に2杯づつそそぎゃそれでお終い! 次なるはシャブリのハーフを一本!
それもほんの15分で空に! 

こちらのワインはフランスの超高級品という範疇ではありませんが、大衆
酒場で良く見かけるような、フランスワインであってもヴァン・ド・ター
ブル系の安価なワインではなく村名クラスのワインばかりです! オーナ
ーさんの矜持なんでしょうね。 でもでも普段からワインを余り嗜まれな
い方からすればスペイン、イタリア、南仏系の情熱ワインの方がベターか
も?

滞在、1時間で本日〆のワイン(ドゥミ・ブテイユ x 2)を味わい深くいただ
きました。 もちろんあてはお洒落に!

今日もご馳走様でした。




★★★★4.0
2018/06訪問
平成30年6月16日(土)

十三のお店は出たものの、まだ時間は4時10分! 如何に爺爺婆婆と雖
も家路につくにはまだ早い! と言って梅田方面に向かうは逆方向なの
で、とりあえず電車乗り換え地点の川西能勢口まで戻り、辺りをうろう
ろするも勝手知ったお店は2~3軒! ましてや5時少し前から開いてい
るお店となると --- ? 

そこで思いついたのが、こちら"あおぞらコーヒーダイニング"さん! 

店頭に立つもオープンは5時30分! 家内が店内を覗きオーナーさんが
いらっしゃるのを確認した所、特別にお店を開けてくださいましたよ。 
ありがとうございました。

という事で当初はいつもの珈琲だけを目論んでいたのですが、それだけ
では申し訳ないので ---

-----------------------------------------------
私の注文は、

赤ワイン      380円 x 2(消費税込)
白ワイン      380円
ナッツ       380円
珈琲(コロンビア?) 450円 

家内の注文は、

赤ワイン      300円(消費税込)
白ワイン      300円
チョコレート    480円 
珈琲(マンデリン?) 450円
-----------------------------------------------

ワインの価格が私と家内で異なるのは --- オーナーさんから説明いただ
いたのですが、酩酊状態でしたので定かではありません。 折角の値引
きをおざなり(なおざり?)にして申し訳ございません。 3周年記念(?)
だったかな?? でもそれなら女性だけというのも?

最後の珈琲はやはり流石ですね! 珈琲本来の旨み成分の苦味がスッと
軽やかに甘味を残して喉元を通り抜けましたね。 私の珈琲と比べて抽
出の技量に差があるとしか思えませんよ! 

今日もご馳走様でした。 



★★★★4.0
2018/02訪問
平成30年2月16日(金)

大阪で飲み足りない時、次なるは何処に行こうかと迷うんですが阪急電
車で帰ってくるとなると、こちらで追加のワインと〆の珈琲で終了とす
る事が定番のコースとなってきましたね。 

ですから毎回注文するものは同じ物、グラスワインの赤白と珈琲! 今
回も珈琲の銘柄をうかがったような記憶がありますが酔っ払っていて定
かではありません。

ワインとチーズで荒れ狂う胃の中を穏やかに治めカフェインで自律神経
の安定! 度を越さなければこれ以上の健康生活はないように思うので
すが --- そこが凡人の悲しい性、今日も馬鹿ほど飲み過ぎて、最後にカ
フェインの覚醒作用と精神安定作用(*自律神経調整)におんぶにだっこ
なんですよね。

----------------------------------------------------------------------
* 交感神経が過剰の時  → 交感神経を抑制しリラックスさせる! 
             (つまり眠くなる。)
  副交感神経が過剰の時 → 副交感神経を抑制し元気を出させる!
             (眠気が吹き飛ぶ。)
----------------------------------------------------------------------

でもでもまだ8時と宵の口、酔っ払った挙句、次なるは何処なんて真剣
に考えてしまいましたよ! 家内はハンサムガイがいらっしゃる近場の
たこ焼き屋さんなら行っても良いよと申しておりましたが、お腹がパン
パンゆえ辞退!

今日もご馳走様でした!

★★★★4.0
2017/10訪問
平成29年10月28日(土)

爺爺婆婆カップルは酔いも手伝って本日3軒目! 

本来は珈琲をいただきにやって来たのですが --- !

店長のお顔をうかがうとついついワインを所望してしまうんですよね。 
大阪 2軒目のワインレストランで 6杯飲み干したにもかかわらず、こち
らでも赤白各 1杯づついただいてしまいました! セパージュなんて全
く気にせず? 気にせずよりも判らないというのが正解! フランスの
赤白の基本各三種は個別なら如何に酔っ払っていても判る(?)のですが
事イタリア、スペインになると素面でも ---? もちろん酔っ払ってい
ては皆目 --- ?

ワイン2杯目に店長からスモークチーズをサービスにいただきました!
既にお腹がパンパンと申し上げたのですが、それでも写真の量をいただ
きましたよ! いやぁワインとマリアージュして美味しかったですね!

でもでも何といってもこちらのお薦めはパーフェクトな珈琲! ブラッ
クでいただくとフレッシュさと共に、珈琲本来のコクと味わいが納得で
きると思います。 如何に酔っぱらっていても、こちらの珈琲だけはモ
ンラッシェをいただく時の気分かな! そう、脱帽し、跪いて飲みたい
と思ってしまいますよ! 

珈琲だけじゃ申し訳ないと思われる控えめなあなた! 遠慮なく素晴ら
しい珈琲を飲みにうかがってください! 街中(まちなか)の喫茶店で無
意識に "フレッシュ(ミルクもどき)"を投入される方には不向きかもしれ
ませんが --- ?

ご馳走様でした! 今日はこれにて終了!


★★★☆3.8
2016/12訪問

平成28年12月24日(土)

十三でビール 3杯いただきましたが飲み足らず --- 川西能勢口駅で下車し
周囲をうろうろ 30分 --- その折、ハタとあおぞらコーヒーダイニングさ
んを思い出しました。 最近の飲みは梅田、十三ばかりでしたので申し訳
なかったですがあおぞらコーヒーダイニングさんをすっかり忘れていまし
たね。 メインで利用はもちろんの事、飲みたらない折、本物の珈琲をい
ただきたい折に重宝します。 外見は素人っぽいマスターですが何の何の
食に関する哲学は相当なものですよ! ウッソと思われるなら一度珈琲だ
けでも飲んでみてください。 本物だと気付きます。 そん所そこらの珈
琲専門店と謳っているお店への訪問が馬鹿らしくなりますよ。

それと今回はワインに吃驚! ボルドーの赤、ブルゴーニューの白とそれ
なりのボトルを用意されていたのには驚きました。 特にボルドーはシャ
トー・ルーデンヌ(クリュ・ブルジョア)が置かれていました。 今はどう
か知りませんが、かって日本のある航空会社の客室乗務員がここでよく集
団研修をしていました。 このシャトーはボルドー(混合ワイン)なのにセ
パージュごと試飲ができる事で有名なシャトーです。 そちらのワインが
ボトル 5,500円でいただけるそうです。 次回は是非とも飲んでみたいと
思っています。

今日も御馳走様でした。


----------------------------------------------------------------------------
平成28年2月13日(土)

天王寺で飲んだ後、梅田で2軒目と考えていましたが --- 依然として満腹感
が残っていたので、とりあえず川西能勢口まで移動!

川西能勢口着は5時45分! 軽く飲むにはこちらのお店しかない! でも外
は大雨 --- 駅からびしょぬれになりながらも100m程全力疾走。 ところが
お店は真っ暗(トップの写真) --- 最近のアベノミクスの行き詰まり動向から
不安感が脳裏をよぎる! 
一旦、川西能勢口まで戻り本屋さんで10分ほど休憩し6時15分に再度訪問!
いつもの明かりがありオーナーさんがにこやかに迎えてくださったので安堵
する。 心配させないでよね!

オープンされてほぼ10ヶ月(?)、幾分の慣れと大雨で客足も少ないとお考え
だったのでしょうね? 敢えて苦言を呈するなら、6時オープンなら5時30
分ごろから準備含め待機しておいてほしいですね!

------------------------------------
私の注文は、

ハイボール      480円 x 2
三種のチョコレート  480円
------------------------------------

家内は久しぶりに飲み過ぎたのでしょうね? 珈琲を注文しておりました!
オーナーさんは珈琲豆にも造詣が深く、焙煎後の管理もしっかりされており
真のバリスタここにありというお店だと思います!

御馳走様でした!


-----------------------------------------------------------------------------
平成27年9月16日(水)

新大阪駅で2軒はしごしお腹も一杯という事でJRで川西池田まで移動! 

ちびっこ婆さんはまだ帰宅の意思なし! JR川西池田から能勢電鉄川西能勢
口間のおよそ200mで次なるお店をあれこれと口に出すも --- 、どのお店も
今日の私には帯に短したすきに長し --- ! 最後は私が100%否定しないと
知っているこのお店を提案! ワインも飲めるし、軽くビールもOK、〆に
は生鮮食料品と謳う(焙煎後7日以内)珈琲もあり双方納得の上、再訪!

入店するや否や、オーナーさんからメニューを大幅に広げ値段も再考しまし
たよとの話をいただく。 早速メニュー確認 --- 品揃えが増えそれなりのオ
ープンバルの雰囲気が強まりましたね。 老若男女の諸々の会に対応可能で
すが、個人的には女子会が最適ではと思います。

マスターも爽やか、料理も爽やか路線で幹事さんには楽なお店かもしれませ
んよ。 全てのメニュー写真を載せようかとも思いましたが、メニューを眺
めるより百聞は一見にしかずだと思いますね。


私の注文は、

角ハイボール          480円(希望価格は400円かな?)
ジンフィズ           580円
ウォッカのストレートもどき   580円
きつーいカクテル?       580円
三種のチョコレート       480円
ミックスナッツ         380円
ストレートコーヒー(マンデリン) 450円

このお店が好きになった要因はやはり珈琲を生鮮食料品と認識されて管理され
ているという事でしょうか!

今日も珈琲が美味しかった! でも私にはコマーシャルコーヒ範疇のブラジル
がどう、マンデリンG1がどうグアテマラSHBがどうなんていう味覚は残念なが
ら持ち合わせていませんよ! ましてやスペシャルティー珈琲なんぞ??

今日も美味しい珈琲に乾杯! ただそれだけです!


-------------------------------------------------------------------------------
平成27年5月23日(土)

蛍池で鱈腹飲んだと思うも束の間 --- 電車に乗って川西能勢口に着くと私たち
老人カップルは能勢電鉄ホームではなく自然と改札口へ!(笑)

家内曰く --- 新しいお店を探そう!

何とはなしに駅を出た側に新しくオープンカフェが --- ドイツのミュンヘンで
足繁く通った(見た?)例の感じ? 懐かしく思い起こしながらどちらからとも
なく入店! 

========================
そこには爽やかでにこやかなマスターが!
========================


注文は、

私は赤白ワイン(各500円)

赤 → 野イチゴの感じが強かったという事とスペイン産ゆえ、セパージュは
    多分テンプラニーリョ!

白 → 洋ナシの感じが強いことから100%アイレン --- だと思います。 
    でも日本酒を飲んだ後なので --- ?

ハイボール   500円

チーズ3種盛り  450円

シーザーサラダ 500円

店名の通り晴れていればこの季節のオープンカフェとして最高ですね!
おつまみも私たちの2軒目にはちょうど良いチーズ3種盛りとシーザーサラダ!

女子会の一次会、マッチョ集団が素敵女子を求めて〆の一杯にお似合いの素敵
なお店かも ----

これにて老人カップルも満足至極、御馳走様でした!

  
▲ページトップ

あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:海老とたこのアヒージョ あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:塩パン あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:全部欲しい! あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:赤ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:カベルネ・ゾーヴィニヨン あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:カベルネ・ソーヴィニヨン あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:珈琲 あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:ワインリスト あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:何とかのアヒージョ? あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:じゃが芋とチーズのオーブン焼き あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:イタリアンオムレツ あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:トマトと生ハムのサラダ あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:塩バターパン あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:塩バターパン あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:鶏から揚げ あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:ホッカホッカ! あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:ベイクドチーズケーキ あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:シフォンケーキ あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:珈琲 あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:赤ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:ハイボール あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:フードメニュー あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:ドリンクメニュー あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:スペシャルランチメニュー あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:スモークチーズ あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:ポテサラ あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:カウンターにあった塩バターパン あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:塩バターパン あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:メニュー あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:サービスのクッキー あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - その他写真:笑顔の素敵なオーナーさん あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:アヒージョ あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:ハイボール あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:?  あおぞら コーヒー ダイニング - その他写真:そろそろ? あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:サービスでいただいた燻製オリーブ あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:チーズフォンデュ― あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:バゲット あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:海老とアボガド? あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:白ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:ハイボール あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:木曜日だよ! あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:スモークチーズ あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:ミックスナッツ あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:シャトー・マルゴーじゃないマルゴー あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:シャトー・マルゴーじゃないマルゴー あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:ハイボール あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:マンデリン あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:色々なサービスが! あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:ドリンクメニュー あおぞら コーヒー ダイニング - その他写真:憂いが素敵な美人スタッフ! あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:前菜三種盛 あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:チョコレート あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:フロマージュ あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:カウンターにあるボトルワイン あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:お薦めメニュー あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:もちろんシャトー・マルゴーじゃないよ! あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真: あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真: あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:ルイ・ラトゥールのシャブリ あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真: あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真: あおぞら コーヒー ダイニング - 外観写真:入口 あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:ミックスナッツ あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:チョコレート あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:赤ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:白ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:ホット珈琲 あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:料理メニュー あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:ドリンクメニュー あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:チョコ あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:スモークチーズ あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:赤ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:白ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:珈琲 あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:多彩な料理メニュー あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:ドリンクメニュー あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:色々なワインが! あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:色々なサービスが? あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:チョコ盛り合わせ あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:チーズ(サービス!) あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:白ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:赤ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真: あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:良いワインがありますよ! あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:本物の珈琲をお手軽に あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:三種のチョコレート あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:ハイボール(角 & ジャックダニエル) あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:良いワインがありますよ! あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:4種のハイボール あおぞら コーヒー ダイニング - その他写真:心配しましたよ! あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:ハイボール あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:三種のチョコレート あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:サービスでいただきました! あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:ハイボール あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:赤ワインではなく --- ? あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:ジンフィズ あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:三種のチョコレート あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:マンデリン あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:サービスでいただきました! あおぞら コーヒー ダイニング - その他写真:メニュー表紙 あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:ドリンクメニュー あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:ドリンク、及びフードメニュー あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:フードメニュー あおぞら コーヒー ダイニング - その他写真:これぞ本物珈琲ですよ! あおぞら コーヒー ダイニング - 外観写真:夜も更けました! あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:チーズ3種盛り あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:シーザーサラダ あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:白ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:赤ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:ハイボール あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:白ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - 料理写真:お手頃白ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - ドリンク写真:赤ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - その他写真:お手頃赤ワイン あおぞら コーヒー ダイニング - その他写真:爽やかなオーナーさん あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:珈琲専門店でもあります あおぞら コーヒー ダイニング - 内観写真:店内 あおぞら コーヒー ダイニング - 内観写真:店内 あおぞら コーヒー ダイニング - 外観写真:外から あおぞら コーヒー ダイニング - メニュー写真:オープンカフェです あおぞら コーヒー ダイニング - その他写真:レシート
⇒もっと見る

あおぞら コーヒー ダイニングの口コミをもっと見る(8件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★★4.0
夜:料理・味 :〓〓〓〓4.0
夜:サービス  :〓〓〓〓4.0
夜:雰囲気 :〓〓〓〓4.0
夜:CP   :〓〓〓〓4.0
夜:ドリンク  :〓〓〓〓4.0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★★4.0
昼:料理・味 :〓〓〓〓4.0
昼:サービス  :〓〓〓〓4.0
昼:雰囲気 :〓〓〓〓4.0
昼:CP   :〓〓〓〓4.0
昼:ドリンク  :〓〓〓〓4.0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥2,000~¥2,999
昼:¥3,000~¥3,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



及第クレーマーさんの他のお店の口コミ
まめだ亭 (蛍池、大阪空港/うどん、定食・食堂)
ワインが無いのは寂しいけれど、軽く朝飲みに良い!
★★★☆3.7
 2020/06

魚deバール ウオチカ。 (梅田(大阪市営)、東梅田、大阪/バル・バール、イタリアン、魚介料理・海鮮料理)
ワインが安くて素敵なお店に変貌していましたよ!
★★★☆3.5
★★★☆3.8
 2020/06

タコとハイボール ホワイティうめだ店 (梅田、東梅田、大阪/たこ焼き、居酒屋)
久しぶりに朝から糖質塗れ!
★★★☆3.5
 2020/06

及第クレーマーさんの口コミ一覧を見る(1044件)


あおぞら コーヒー ダイニングのその他の口コミ
あおぞらのもと、清々しくランチ(^^♪
大阪ブラリーノ(1161)
★★★☆3.9
★★★☆3.9
 2020/02

写真のみのアップで~す!
lovely sweets(2377)
★★★☆3.6
 2018/04


ochan525415(97)
★★★☆3.5
 2018/03

⇒もっと見る(8件)
▲ページトップ



口コミ(8)写真メニュー
評価店舗情報地図


あおぞら コーヒー ダイニングトップ
食べログトップ
食べログ > 兵庫 > 宝塚・西宮・尼崎 > 川西・猪名川 > あおぞら コーヒー ダイニング > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.