みなと


山鼻9条のそばランキングをみる

口コミ
久々に ごつごつ蕎麦満喫(^^)b
狸ののぐり(670) [携帯電話番号認証済]
2019/09最終訪問
★★★☆3.7
★★★☆3.7
(詳しい評価)

★★★☆3.7
2019/09訪問
「お昼は蕎麦どぉ?」と私が提案すると「美奈ちゃんに会いたい」という母。

お蕎麦はお持ち帰り用の年越しそばを食べた事がある両親。
美奈ちゃんとは初対面。

日曜の12時ちょい前。
先客なし、後客8名位、客を呼ぶ私(^^)b

母と2人カウンターの端っこに着席。
お蕎麦を作るのが見える席。
テキパキ処理する美奈ちゃんに母、見惚れる(^^)b

まずはいつもの私のビール
赤星   600円
お通し  300円

コブの煮たのに鮭の白子の煮物。
鮭の白子大好物、冷たい煮物も美味しいね。

鳥皮ポン酢 500円
カリカリ鳥皮に、血液サラサラ玉ねぎスライス。
鳥皮揚げを初めて食べた母は、美味しぃ!とパクパク。

本日の日替わりセット
ごま風味蕎麦、ごはん 1100円
太いゴツゴツのお蕎麦に、揚げと茄子の甘めに煮たモノが乗った冷たい汁。
ゴツゴツお蕎麦をモグモグ、これが美味しいんだよね~。
蕎麦の実の入ったごはん、つくねとキノコの煮物、漬物付。
家庭の味だよね!

今月の変わり蕎麦、一番のり(^^)b
昆布蕎麦 900円
冷たいお蕎麦で、ジュジュッと。
昆布が練りこんでる変わり蕎麦は細くて食べやすい。

ビール以外を母とシェアし、満足、満腹。
混んできたので早めに退散。
今日も美奈ちゃんからパワーいっぱいもらった!

蕎麦菓子のマドレーヌを父のお供え用に購入。

滞在時間 45分
支払金額 3600円

この後は、母は1人で地下鉄にのり大冒険で白石までw

私はいつもの、市民会館、HBC北海道文化塾。
http://www.hbc.co.jp/event/bunka/
この日の講師は雅楽師の「東儀秀樹」さん。
講演は超眠かったけど、後半の演奏は素晴らしかった!

★★★☆3.6
2019/06訪問
丸井さん地下の「アンデルセン」でパン&ビールランチをして、北海道立文学館で「江戸っ子たちの旅事情」の講演を聞き、歌川広重の「東海道五拾三次」の浮世絵(前半)を見た後。

中島公園付近に1人で来た時は、帰りに「みなと」に寄る確率80%

日曜の17時ちょい前。
先客4人、後客1人。

注文したもの、

赤星 2本
アスパラの天ぷら 500円
もずく酢 300円
アスパラ入りかしわ蕎麦 1100円


テイクアウト
アスパラの天ぷら
揚げ蕎麦(塩)


私も年をとったわね.
このゴツゴツした蕎麦をもりで食べる勇気なく、今回は温蕎麦で。

美奈ちゃんと、ダ―――――――ッとおしゃべり。
ここは私のパワーの源。
店主の美奈ちゃんとおしゃべりすると、パワーゲージが振り切れるほど元気がチャージされる♪

滞在時間 1時間半
支払金額 4000円ちょい(テイクアウト含む)

帰りは、チロリロリンと電車で4プラ前まで戻り、地下鉄で帰宅。
大好きなモノに囲まれた大満足な一日だった。

★★★☆3.7
2018/08訪問
河童鮨」でジャンボ寿司食べた後、プリンスホテルで「○○チューの集い」に参加。
次の予定まで時間があるから、久々にここ!

プリンスホテル「パミール館」から、歩いて15分位。
東本願寺横の「みなと」

土曜の15時半過ぎ、1人で訪問。
先客2組3名がカウンターに、後客なし。
こんなアイドルタイムでもお客さんいる事にビックリ。

カウンターに割りこみ着席。

「まずビールだよね?」と言われ、素直に「ハイ!」(^^)/
サッポロラガー 600円
お通し 300円
 昆布の佃煮&レンコンのキンピラ

おつまに何しようかな~って悩んでたら、勧められた。
甘長とうがらしの天ぷら 2本で300円

のぐり:「辛くないの?」
店主:「辛くないよ~、季節ものだからそろそろ終わりだし~」
の:「万願寺とうがらしみたいな感じ?」
店:「そうそう、それ! 栽培するトコによって名前が違うみたい」
ってことで、それ。

「ヤケド注意!」と言われ、ハフハフしながら食べた。
ピーマンより肉薄だけど、水っぽくないのでカラッとしてて美味しい。
そのまま焼いても、美味しさが中に充満して美味しそう。

あれこれ近況を怒涛のように報告しあい、
〆に、 レモンそば 800円 

ここの変わり蕎麦は細いというのは知ってたし、食べた事もあるんだけど油断した。
変わり蕎麦もこんなにコシがあったっけ?
軽く〆ようと変わり蕎麦にしたのに、モグモグしっかり噛んでます、私。
太さは、「みなと」の普通の蕎麦の1/4位。

トッピングは、大根・人参・キュウリの水キムチにレモン。
汁は、水キムチの汁に蕎麦汁を合わせたものなので、さっぱりとにがい。
韓国冷麺と日本蕎麦の融合って感じ。

蕎麦かりんとう(塩)180円 (写真なし)
を宅吞み用にテイクアウト

滞在時間 1時間
支払金額 2180円

この後は、四季劇場に移動して「sound of music」(^0^)

★★★☆3.7
2017/07訪問
土砂降りの雨の中、とゎちゃんと12時「はまのだいどころ」で待ち合わせ。
つまみも無しに、かけつけ一杯!
キリン一番搾りで咽喉をうるおし、さてこの後どうする?

雨の日は「みなと」だ!(何故??)
タクシーでGO!

日曜の13時。
カウンターに5名の先客、残りは1席。
この店はカウンターが楽しいから、3人で行ってもカウンターに座りたい。

後客6人。
途中満員御礼の盛況ぶり!
私が行く日は何故か混むんだよね~、びっくり。

とゎちゃんと2人、4人用テーブル占領しちゃえ!

注文する前から「呑むんだよね!(ビール 580円)一本ずつね?!」と、ビールの用意してくれる店長の美奈ちゃん。
この日は80%が呑み客、ビールが出る、出るw

お通しは、昆布&ささげの煮物 300円。
美味しいから食べて!って「ラディッシュの甘酢漬け」。

注文は、おつまみメニューの大きな短冊の4つ全部お願い!

○北海しまえび(茹で)(2尾) 420円
◎燻製ししゃも(3尾) 450円
◎ハムカツ 400円
◎鶏皮ぽん酢 400円

この日の日替わりセットが「ハムカツ丼」だったからハムカツがあったのかな?
厚めのハムカツ、切ってから揚げてるから断面も衣、美味しいぃ!!
野菜もたっぷりついてて嬉しい。

これ、定番メニューにしてくれたら嬉しいなぁ。
ボリュームあるから、1人だったらビールとこれだけで十分な感じ。
って最近、ここは誰かと一緒で1人で来れてないけどw

トマトそば 800円、他の人に配膳されたのを背後から覗きこんだ!
「え?!冷製蕎麦イタリアン風?」(;゚Д゚)
〆に1個頼んで2人でシェア。

トマトジュースを練りこんだ蕎麦に、トマトスープ。
トッピングに、トマト、キュウリ、ネギ、昆布。

「きっとこれ黒胡椒ふったら味しまる!」って、とゎちゃんが言うので美奈ちゃんに黒胡椒もらう。

ん~、そんなこんなで、1人ビール2本半呑んだのでしょうか?!w
滞在時間2時間半。
やっぱり昼はのんびり呑めていいな~(^^)b

蕎麦かりんとう1個、蕎麦マドレーヌ?蒸しパン?をテイクアウトして、お支払いは2人で7000円弱。
やっぱり「みなと」で呑むのは楽しい!

★★★☆3.7
2017/05訪問
土曜の11時20分。
開店10分前ですが雨ザーザー。
シャッター半開きなので、窓から顔ペた~~ってくっつけてのぞく(^^)/
「店長の美奈ちゃん」すぐに気が付いてくれて、店内にイ~~ン!

ハラヒデさんとランチです(^^)b
ビールを2本頼んで手酌、乾杯!

お通しは、「昆布の佃煮」と「豆腐と山菜の煮しめ」。

「うどの皮のキンピラ」小鉢で登場!
皮も食べれるんだね!(;゚Д゚)

一品料理から、
アスパラの天ぷら 550円
こごみの天ぷら 400円
ウドの葉の天ぷらも一緒に乗って登場。
「北海道の初夏!」な一皿。

ウドの皮と葉いただきましたが、中身はどこにいったのでしょう?!?!w

あれ?
この次に、コーンとアスパラのかき揚げも食べたんだけど写真ない(TT)

ビール一本追加でっ♪

パクパク、ゴクゴクしながら、
ハラヒデさんが行った出雲の旅のお土産話聞いた!(^^)
いいな~、私も行きたいな!
「出雲大社のおみくじ」&「お菓子」もらっちゃいました!

おみくじには「油断大敵にして百事に注意して行動せよ!」(;゚Д゚)
肝に銘じ、昨日から生きてます。
ハラヒデさん、ありがと~~ m(__)m

〆は、日替わり「鶏味噌炒め丼&もり蕎麦」950円を2人でシェアを許してもらった~。

あ~、帰って来て写真整理してて後悔ひとつ。
何故に月替わりの「よもぎ蕎麦」も頼まなかったんだ~~~!
2人なら食べれたはず!

油断大敵にして百事に注意して行動しなかったからだ・・・(><)b

6月始めで「みなと」2歳のお誕生日です。
しらばらく見ないうちに大きくなってw
偉いぞ!美奈ちゃん。

雨だから今日はどうだろうね~と言ってたけど、滞在中に7~8人のお客様ご来店。
呑んだのは私達だけw

14時半頃解散。
滞在時間3時間、お支払金額2人で4500円
思いっきりおしゃべりしてスッキリ!(^^)b

★★★☆3.7
2017/01訪問
金曜の18時ちょい過ぎ。
待ち合わせは18時半なんだけど、何故か早めに集まっちゃった3人。
魚座乙女の新年会。添乗員さん体調悪いそうで欠席。

ちゃんと3食、食べろ!
禁酒禁煙して体いたわれっ!(# ゚Д゚)!
メールで激を飛ばす3人(;゚Д゚)

4人ならテーブル席と思って、店主の美奈ちゃんがリザーブしてくれてたんですが、3人になったのでカウンターの角に席移動を申し入れます。
店主と一緒にお話しもしたいしね♪

先客女子2人。

まず、ビール3本お願い!
1人一本、マイビール。
手酌で自分のビールの面倒みるの、その方が美味しいでしょ?
ここのビールは、サッポロラガー 1本580円。

あけおめ!ことよろ!
添乗員さんが早く元気になりますように!
乾杯(^^)(^^)(^^)

お通しは、タラの子和え&昆布 300円。

1品料理から蕎麦前を頼みます。

出汁巻き玉子 (値段不明)
ゴッコの唐揚げ 420円
鶏皮ポン酢 400円
まいたけの天ぷら 450円

どれも美味しく、いつもの様に3人のマシンガントークとビールが止まらない。
よく話題が尽きないもんだw

ビーーール! 3本追加で!(^^)b

途中から5人の男性客が予定なくご来店、呑み客。
女性のお蕎麦客お1人様ご来店。

こんな日に限って、バイトちゃんが風邪でダウンでお休み。
店主の美奈ちゃん、キリリとお店まわします。

ごめんね、私、呑み客呼ぶ客なのよ(^^)b

〆はお蕎麦。
3人で「もり」1枚をシェア。

蕎麦には「そばビール」780円。
3本、ちょ~だいっ!(^^)b
蕎麦はシェアしても、ビールはシェアしないんですw

いつもの、メッチャ灰色で、切り口四角の太い蕎麦、美味しくいただきます。
私、年越しそばと、年始め蕎麦、ここの蕎麦をテイクアウトして両親と食べたんだけど、やっぱりここで食べた方が美味しいなぁ♪(^^)b

1月の変わり蕎麦「うめ蕎麦」もシェアで。
これはぶっかけタイプだったようで、3つの小さな小丼に作ってくれました。
ありがとう m(__)m

蕎麦は梅が練りこまれた、細目のお蕎麦。
トッピングは「大根おろし、天かす、梅、海苔」のぶっかけ。
これまた全然違うお蕎麦、ズズズッとすすれる普通の細さw

3人で来ると食べ比べが出来て嬉しいな♪

今日の蕎麦菓子は「マドレーヌ」と「揚げ蕎麦」。
お持ち帰りで購入。

ありゃ~、混んでたせいもあるんだけど、20時閉店のはずが気が付けば20時半!
楽しかったなぁ~♪
美奈ちゃんが頑張ってるのを見ると、なんか元気になるの私。

お支払いは3人で、11,000円位。

エネルギーちゃーーーーじ!
さ~~~、ここの2次会は決まってるの、「祭館」へGO!(^^)b

★★★☆3.6
★★★☆3.7
2016/02訪問
2016年12月 土曜のお昼

4プラ付近から電車に乗って「山鼻9条」に行こうとして、逆に乗った私(^^;
ぐる~~っと約ひとまわりして「山鼻9条」に到着。
電車代はどこまで行っても170円。
ぐるっと回れて得したのかな????

12時半頃、「みなと」に到着。
先客5名、うちカウンターに3名。
ぼっち呑みなので、カウンターに混ぜてもらう(^^)

「ビールね!?」と店主に言われ、素直にうなずく。
ビールはラガー 580円
お通しは 300円。
今日は、昆布&山芋と巨大なめたけの煮物。

カウンターにいた車で来た常連さんに、「い~~な!昼からビール」って言われちゃった(^^;

追加で「鶏皮ポン酢 380円」をお願い!

カラッと揚がった鶏皮とオニオンスライス、上にのった小口ネギをグジャ~っと混ぜていただきます。
大き目の器に入ってくるので食べごたえあり!
ビールのツマミにピッタリ!

ってことで、ビール、もう一本(^^)b

店主から、煮豆のサービス品、カウンターの全員に♪
わ~い♪

お蕎麦は、超迷って今月の変わり蕎麦「ゆず」800円を、もりで。
ゆずの苦味がよく出ていて美味しいお蕎麦(^^)b

太さバラバラですけど、これは私のためですか?
こうゆう、やんちゃ蕎麦は好きですがw
歯ごたえも、喉ごしも良い感じ♪

店主の美奈ちゃん&カウンター席の皆さんと楽しくおしゃべり。
滞在時間約2時間。

今回のお支払いは2640円。

年越しそばも4人前(2800円)お願いして、ご機嫌でお店を出ます♪
帰りはススキノまで歩きです!
やっぱり、この店に来ると、私、元気になるわ~~!!

年末年始の予定表、写真に撮ってきたので気になる方は、要チェックで!

-------------------------------------
2016年2月 夕方

「古文書講座」が終わった後の16時半、ビール補給!
先客1人、後客2組(だったかなぁ~?)

友達2人と待ち合わせですが、2人とも遅いっ!
おとなしく待ってる私じゃぁないので、遅れるメールが入る前に「ビーール!」を頼んで美奈ちゃんとおしゃべりです。

あ!これがけ~ぽんさんの言ってた出勤簿かぁ!
客がつける出勤簿ですw
今年は私も初出勤、出勤簿に「のぐり」と記名、日付を記入したら、あ!ぶらおぼさんも今年出勤してるのを確認!(^^)

お~~~~!マー坊さん来たぁ~~♪
初めまして~(^^) ビールで乾杯♪
30分後にはもう話は盛り上がり~~~、ってとこでMBmbさんも登場。
念願の「みなと」オフ会♪
他のお客さんに迷惑かけないように、テーブル席でひっそりと・・・・って盛り上がり過ぎて声でかい!(多分)
美奈ちゃんの呆れ顔が横目で見えてたり。
普段、おとなしくしてる私なのに、あれ?!って思われただろうなぁ。

お酒のあてです。
鳥皮ポン酢 350円
ごっこの唐揚げ 350円
こまい(2尾)  350円
ハタハタ(2尾) 350円
ししゃも(2尾) 400円

こまいは生も干したのも大好き!
MBさん綺麗に骨取って開いてますが、私は背からかぶりついて食べちゃいました♪

ゲラゲラ笑って、メッチャ楽しいぃ~~♪
「みなと」といえば、3人の思い出の「祭館」!
祭館で呑もうよ!ってことで移動です♪

楽しすぎる~~~♪(^^)
あ~~~~、3人とも蕎麦食べてない!!(><)b
---------------------------------------

2015年12月 昼

松屋」で朝ごはん食べたあと、チカホ空間散歩したりショッピングしたりして、久々にこちらに。
一番のり♪ v(^^)v
後客8組。

「ビ~ル!」&「牛筋煮込み 350円」

最新号の「HO」に美奈ちゃんが載ったそうで、まずその話を怒涛のように聞かされる。
はい、はいw

他のお客さんが頼んだ今日の日替わり「鶏の唐揚げ丼&蕎麦 890円」
唐揚げ揚げてるのみたら食べたくなった(^^)
先に「鶏の唐揚げ丼」だけお願いぃ~~、蕎麦は〆でという面倒な注文に、「のぐりさん、ゆっくりしてってね~♪」と、優しいお言葉♪

セットものだけど、これだけで通用する一人前。
蕎麦ご飯の上にキャベツの千切り、お手製マヨネーズチューブで極細マヨネーズかけるこだわり(こっそり見てたたよ!美奈ちゃん!)、大ぶり鶏の唐揚げ3個、彩りにトマト。

かぼちゃの煮物、おまけでもらったぁ♪♪(^^)

蕎麦ご飯って50年生きてて初めて食べたよ、面白い食べ物。
白米とどっちが美味しいかと聞かれたら、白米 m(__)m
でも、ここ蕎麦屋だから、蕎麦にトコトンこだわるのOKだと思う。
体に良さそうだし、食感も面白い。
ここでどっちを選ぶと言われたら、蕎麦ご飯。
白飯はいつでも食べれるからね。

ビール! もう一本♪
〆のお蕎麦、田舎のもりで。
セットのそばだけど、これも立派に一人前。

いろないそば」で田舎食べた時に、コシどっちが強いかな?って思った美奈ちゃんの田舎。
コシだけ比べると美奈ちゃんの方が若干強い。

色と味は美奈ちゃんの方が男性的で、やんちゃ。
「いろないそば」は超繊細です。

私と一緒にお蕎麦を頼んだお客さん(初めて来た人)(日替りセット注文)、この田舎蕎麦をジュジュジュジジュルン!といい音を立てて食べて全員がクギヅケ!
全員の心の声:「こっ、この太い蕎麦を、ジュルジュルジュルッ!と食べた!」
声出して:「珍しい人だ!」と皆でアハハハハハ~~と大盛り上がり!(^^)(^^)
そのお客さん、美味しいから「もり、もう一枚!」だってw

年越しそば予約してきました。
受け取りは、29、30、31日、年越し営業もするんだって!
東本願寺に31日の夜中に行く人、こちらのお蕎麦で暖まるのもいいかも♪

「ゆっくりしてってね~」っていう美奈ちゃんの言葉に甘えて、3時間もいたわ、私w
あれこれ食べて呑んで2700円。

帰りは、ススキノまで電車に乗った(170円)。
電車乗ったのって・・・・5年以上ぶり。
チカホ空間で札幌市交通局の路面電車の「ループ化」とかの展示見たあとだったので運命?!(オーバーだから!)と思って乗っちゃったw

---------------------------------------
2015年7月 平日の夜

またまた、「みなと」さんに。
しつこいって? マー坊さんよりは軽めだと(^^)/

まず呑む!
暑い日だったので、ビール2本!
お通しは「水菜のお浸し&切り干し大根」 300円

お酒のアテ一品料理から、「とりもつ味噌煮込み」 380円
一品料理は毎日変わります。
食べたいモノを目当てに行っても、多分ないw(←一応聞いて見てw 冷たく、ないよ!と言われたらショボくれてw)
あるものから選びましょう!

お蕎麦は、今月のかわり蕎麦「ごま蕎麦」をジュルジュルッと(かわり蕎麦は細い!)いただきます。
風味を味わうなら「あつもり」なんだけど、夏は冷たいお蕎麦が食べたいんだな~~~、私。
更年期、本当に暑さが辛いんです(><)b

お店の常連さんと呑みながらあれこれとお話して、いつものように根が生えるw

あ、忘れちゃぁいけない!
今日の目的は「お持ち帰り蕎麦 2人前(汁付き)」(1200円)×2 を持ち帰るミッション。
登別にいる両親に、美奈ちゃんのお蕎麦を食べさせてあげよう!

茹で方レシピをもらって、家で茹でるべしっ!茹でるべし! o(`ω´ )o
太くてコシのある麺なので、両親には固いかなと30秒多く茹でてみました。
茹で方バッチリw
ほどよくできました。

お母さんが用意していた天ぷらのせて完成!(盛り付けはお母さんw)
1人前はおかわり用に残しておいたのですが、2人とも「まだ食べる~!」とおかわりしてくれて完食です♪
家で、お蕎麦屋さんのお蕎麦をのんびり食べれるのもいいわ♪♪

あ、この日あった蕎麦のお菓子「2色ようかん 170円」も2個買っていきました。
「これ、どこが蕎麦なの?!」って聞いたら、羊羹に入れる水を「蕎麦湯」にしてみたんだってw
ん~~~、黒いのはわかんない。
白いのは、そんな気もするw

違いのわからない女、のぐり

-------------------------------------------------
2015年7月 日曜日の昼

日曜日のお昼中島公園付近でお昼食べた帰りに、美奈ちゃん(店主)の顔見に寄って見た。
お昼食べた後なので、呑むだけだけどw

「ビール」(^^)/

今日のお客さんは昼呑み率高いですね~~~~!
80%って感じ。
ってか、みんな呑みに来てる感じだよね?!
13時ちょっと過ぎだよ?!
「酒のおつまみ」メニューが5品あるから、お酒客が多いんだね♪

途中カウンターは満席になりました!(^^)

お通しは、「蕎麦の実味噌がかかったキュウリ」「茄子とピーマンの煮物」 300円
「蕎麦の耳のおせんべい」

蕎麦の実味噌が甘くて美味しい!
これだけ舐めてビール呑めちゃう感じ。

テキパキ働く美奈ちゃんを見て、私も明日からお仕事頑張ろ~~と思った。
ってことで(どうゆうこと?)今日はお蕎麦は無しでww

-------------------------------------
2015年6月

「祭館」さんで土日祝のお昼だけ場所を借りてお蕎麦屋さんを頑張っていた「細腕女主人」さんが独立しました。

お祝いならのんびり呑みたいねぇと、月曜の夜におじゃま♪
また、ちょ~ど良い時間に行きました。
先客1組、後客2組、その間はお客が私一人(^^)/
1時間程「細腕女主人」さんと、おしゃべりを楽しみました。

まずはビール。
瓶ビールを2本いただきま~す♪
お通しは、「海苔の佃煮、茹でエビ、ハム(鴨かな?)」

お蕎麦は「かしわそば&もりそば」 1100円

どっちを先にしますか~と聞かれ、「かしわ」からいただくことにしました。
これが、歯ごたえのある親鳥の肉ですね!
お蕎麦と、鳥、ネギ、ツユ、そしてビールが一体になると、とっても美味しいハーモニーを奏でる蕎麦です!(^^)
あったかいお蕎麦のせいか、いつも「すっごく歯ごたえのある蕎麦」が「歯ごたえのある蕎麦」に感じます。

そして「もりそば」登場。
これまた「歯ごたえのある蕎麦」で、あれ、このくらいの固さのほうが好きだ!

「麺居開店」(免許皆伝のもじりですね~)と書かれたのし袋に入った手ぬぐいいただきました。
こうゆう江戸風のしゃれグッツ大好きです♪

店内にあふれていた開店祝のお花、「好きなの抜いていって~」と新聞紙と袋いただき、持ち帰りました。
もうちょっとどっかで呑みたいかも?!って気持ちを抑え、ダッシュで家に帰ってお花を花瓶にさしました(^^)
とってもきれいです!

頑張れ!
細腕女主人、美奈ちゃん!p(^^)q
▲ページトップ

みなと - 料理写真:茄子ときつねゴマ風味そば(2019年9月) みなと - 料理写真:昆布蕎麦アップ!(2019年9月) みなと - 料理写真:鳥皮ポン酢 500円(2019年9月) みなと - 内観写真:この窯で蕎麦を茹でます(2019年9月) みなと - 外観写真:外観(2019年9月) みなと - 料理写真:アスパラ入りかしわ蕎麦 1100円(2019年6月) みなと - 料理写真:蕎麦は相変わらずゴツゴツ(2019年6月) みなと - 料理写真:アスパラ天ぷら 500円(2019年6月) みなと - 料理写真:もずく酢 300円019年6月) みなと - ドリンク写真:ビールは赤星、サッポロラガー(2019年6月) みなと - 料理写真:トマト蕎麦 800円(2017年7月) みなと - 料理写真:ハムカツ 400円(2017年7月) みなと - 料理写真:燻製ししゃも 450円(2017年7月) みなと - 料理写真:北海シマエビ 420円(2017年7月) みなと - 料理写真:鶏皮ポン酢 400円(2017年7月) みなと - 料理写真:アスパラ、こごみ、ウドの葉の天ぷら(2017年5月) みなと - 料理写真:鶏肉みそ炒め丼&もり蕎麦950円(2017年5月) みなと - 料理写真:蕎麦は超極太(2017年5月) みなと - 料理写真:ウドの皮のキンピラ(2017年5月) みなと - 料理写真:お通しの煮物と昆布の佃煮(2017年5月) みなと - 料理写真:もり 650円(2017年1月) みなと - 料理写真:1月の変わりそば「梅そば」(2017年1月) みなと - 料理写真:ビールは札幌ラガー580円&おつまみ300円(2017年1月) みなと - ドリンク写真:そばビール 780円(2017年1月) みなと - 料理写真:蕎麦アップ!(2015年12月) みなと - 料理写真:こまい・ハタハタ・ししゃも(2016年2月) みなと - 料理写真:ごっこ(2016年2月) みなと - 料理写真:鳥皮ポン酢(2016年2月) みなと - 料理写真:日替わりの「茄子ときつねのゴマ風味蕎麦」セット1100円2019年9月) みなと - 料理写真:蕎麦の実入りごはん(2019年9月) みなと - 料理写真:セットの煮物と漬物(2019年9月) みなと - 料理写真:月替わりの「昆布蕎麦」900円(2019年9月) みなと - 料理写真:ビールのお供300円は「昆布の煮物と鮭白子の煮物」(2019年9月) みなと - メニュー写真:お蕎麦メニュー(2019年9月) みなと - メニュー写真:ドリンクメニュー(2019年9月) みなと - メニュー写真:本日の日替わり(2019年9月) みなと - メニュー写真:おつまみメニュー(2019年9月) みなと - 料理写真:ビールのおつまみ(2019年6月) みなと - メニュー写真:蕎麦メニュー(2019年6月) みなと - メニュー写真:一品メニュー(2019年6月) みなと - 料理写真:8月の変わりそばレモンそば 800円(2018年8月) みなと - 料理写真:甘長とうがらしの天ぷら 2本で300円(2018年8月) みなと - 料理写真:サービスでもらった煮物(2018年8月) みなと - 料理写真:サッポロラガー600円、お通し300円(2018年8月) みなと - 内観写真:蕎麦茶(2018年8月) みなと - 外観写真:外観(2018年8月) みなと - メニュー写真:蕎麦メニュー(2018年8月) みなと - メニュー写真:おつまみメニュー(2018年8月) みなと - 料理写真:赤星&お通し(2017年7月) みなと - 料理写真:ラディッシュの甘酢漬け(2017年7月) みなと - 料理写真:蕎麦菓子 かりんとう&蒸しパン(2017年7月) みなと - 料理写真:蕎麦かりんとう(2017年7月) みなと - 料理写真:蒸しパン(2017年7月) みなと - メニュー写真:日替わりセット&月替わり蕎麦(2017年7月) みなと - メニュー写真:おつまみメニュー(2017年7月) みなと - メニュー写真:一品料理&今月の日替り(2017年5月) みなと - その他写真:ハラヒデさんに、出雲大社のおみくじをいただいた みなと - その他写真:ハラヒデさんにいただいた旅行土産 みなと - ドリンク写真:そばビール(2017年1月) みなと - 料理写真:「梅そば」アップ(2017年1月) みなと - 料理写真:まいたけの天ぷら 450円(2017年1月) みなと - 料理写真:ごっこの唐揚げ 420円(2017年1月) みなと - 料理写真:鶏皮ポン酢 400円(2017年1月) みなと - 料理写真:出汁巻き玉子(2017年1月) みなと - 料理写真:出汁巻き玉子(2017年1月) みなと - 内観写真:今日のお勧めメニュー(2017年1月) みなと - 料理写真:蕎麦菓子マドレーヌ(2017年1月) みなと - 料理写真:ビール580円&お通し300円(2016年12月) みなと - 料理写真:煮豆(サービス品)(2016年12月) みなと - 料理写真:鶏皮ポン酢380円(2016年12月) みなと - 料理写真:12月の変わりそば「ゆずそば」800円(2016年12月) みなと - 料理写真:ゆずそば拡大(2016年12月) みなと - その他写真:年末年始の案内(2016年12月) みなと - メニュー写真:今日の日替セットメニュー(2016年12月) みなと - メニュー写真:今日の単品メニュー(2016年12月) みなと - 料理写真:お通し&ビール(2016年2月) みなと - メニュー写真:今日のお勧め(2016年2月) みなと - メニュー写真:今日のお勧め(2016年2月) みなと - 料理写真:お通し&ビール(2015年12月) みなと - 料理写真:日替りセット890円(この日は鶏唐揚げ丼)(2015年12月) みなと - 料理写真:どんぶりモノのご飯は蕎麦めし(2015年12月) みなと - 料理写真:日替りセットの田舎蕎麦(2015年12月) みなと - 料理写真:牛筋煮込み350円(2015年12月) みなと - 料理写真:かぼちゃの煮物300円(2015年12月) みなと - ドリンク写真:そばビール780円(2015年12月) みなと - その他写真:2016年1月号の「HO」にみなとが載ってます みなと - その他写真:2016年1月号の「HO」にみなとが載ってます みなと - メニュー写真:蕎麦前メニュー(2015年12月) みなと - メニュー写真:年越しそば受付中(2015年12月) みなと - 内観写真:店内(2015年12月) みなと - 内観写真:カウンター(2015年12月) みなと - 内観写真:オープンキッチン(2015年12月) みなと - その他写真:蕎麦湯の器(2015年12月) みなと - 料理写真:お持ち帰り蕎麦(2人前1200円汁付き) みなと - 料理写真:とりもつ味噌煮込み 380円(2015年7月) みなと - 料理写真:2015年7月のかわり蕎麦は「ゴマ蕎麦」 みなと - 料理写真:ゴマ蕎麦アップ! みなと - 料理写真:ビール(580円)&お通し(300円) みなと - 料理写真:スイーツ(2色ようかん)170円 みなと - 料理写真:2色ようかん 170円 みなと - メニュー写真:お酒のお供(2015年7月) みなと - 料理写真:かしわそば(2015年6月) みなと - 料理写真:もりそば(2015年6月) みなと - 料理写真:ビール&お通し(201年6月) みなと - 料理写真:ビール&お通し(2015年7月) みなと - 料理写真:そばせんべい(2015年7月) みなと - ドリンク写真:ビールはラガー(2015年7月) みなと - 外観写真:外観(2015年6月) みなと - 内観写真:テーブル席(2015年6月) みなと - 内観写真:カウンター席(2015年6月) みなと - メニュー写真:オープン時限定メニュー(2015年6月) みなと - その他写真:開店祝の花を抜いてきた① みなと - その他写真:開店祝の花を抜いてきた② みなと - その他写真:開店祝の花を抜いてきた③
⇒もっと見る

みなとの口コミをもっと見る(28件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★☆3.7
夜:料理・味 :〓〓〓==3.6
夜:サービス  :
夜:雰囲気 :
夜:CP   :
夜:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★☆3.7
昼:料理・味 :〓〓〓==3.7
昼:サービス  :
昼:雰囲気 :〓〓〓==3.7
昼:CP   :
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥3,000~¥3,999
昼:¥1,000~¥1,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



狸ののぐりさんの他のお店の口コミ
カラオケ居酒屋 花ハナ (岩見沢/沖縄料理、沖縄そば、居酒屋)
JR岩見沢駅前の沖縄料理店(^^)b
★★★☆3.7
 2019/10

魚べい 白石栄通店 (白石(札幌市営)、美園/寿司、回転寿司、魚介料理・海鮮料理)
待っても食べたい お手軽 回らない回転寿司 (^^)b
★★★☆3.5
 2019/10

定山渓温泉 湯の花 (札幌市南区その他/その他)
湯上りは、広いお食事処でのんびり休憩(^^)b
★★★☆3.5
 2019/10

狸ののぐりさんの口コミ一覧を見る(1087件)


みなとのその他の口コミ
開店4年近くになる!女将の田舎蕎麦は美味かった☆
HIRO’s(123)
★★★★4.1
 2019/04

― 11/ 18 2か月振りの訪問 ―
麺喰いマー坊(474)
★★★★☆4.5
 2018/11

美味い! 太めの二八そば
ににすけ(880)
★★★☆3.9
 2018/06

⇒もっと見る(28件)
▲ページトップ



山鼻9条のそばランキングをみる


口コミ(28)写真メニュー
評価店舗情報地図


みなとトップ
食べログトップ
食べログ > 北海道 > 札幌市 > すすきの周辺 > みなと > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.