もと井


池下の京料理ランキングをみる

口コミ
”もと井” さんの素晴らしい お料理の数々を ”昼の部” で お値打ちに楽しみました! ψ(*^O ^*)ψ♪
こうじろちゃん(2451) [携帯電話番号認証済]
2020/07最終訪問
★★★★★5.0
★★★★★5.0
(詳しい評価)

★★★★★5.0
2020/07訪問
7月18日(土)、家内とふたりで、
池下の人気店 “京味 もと井” さんへ伺いました。

“もと井” さんの了解を頂いたうえで、
専用駐車場(2台分)に車を停め、
家内とふたりで、暖簾をくぐります。

昨年に“もと井” さんへ伺った折に、
13ヶ月後の 本日 PM 12:00 スタートで
“昼の部” を予約させて頂き、
今回の訪問となりました。

わたし達は、9席並んだカウンター席の
手前から2席目と3席目の
大将の正面の席へ案内されました。

ラッキーです! (嬉)

大将は、今日も 人懐こい笑顔で
わたし達を迎えてくれます。

本日は、“もと井” さんの ”昼の部のコース”
4,500円 を一斉スタートで頂きます。

まずは・・・、
◎ 生ビール キリン一番搾り 700円 をお願いしますネ!

それでは、本日頂いた お料理を
紹介させて頂きます。

冷やし茶碗蒸し:よくお出しの効いた 冷やし茶碗蒸しの上に、とうもろこしのすり流しがタラァ~リとかけられ、新鮮でエメラルド色に輝く海葡萄がトッピングされています。 なめらかな食感の茶碗蒸しと すり流しに プチプチとした海葡萄が良いですネ! 生七味の香りがカウンター越しに漂ってきます。♪♫
大将に教えて頂いたのですが・・・、
海葡萄は、冷蔵庫ではなく、17 ~ 25℃で保存するのが重要なんだそうです。

◎ 冷酒・グラス 500円 : 広島西條伝承地酒 純米吟醸 西條鶴・東広島造賀産山田錦。 ボトルに ”超辛口” との表示が有りますが、思ったほどきつめの辛さは感じられず ほど良い辛さも美味しい純米吟醸酒でした。

椀物:大将が すぐ目の前で骨切りされた鱧に 葛打ちをして、カウンター奥側の鍋で炊かれています。 鍋から取り出された鱧は、白い花が咲いたようで なんと美味しいことォ!
お出しの良く効いた吸い物の上品なお味と、香りが素晴らしいですネ! まさに鱧の季節ですねェ~!

剣先烏賊の炙りと刺身:剣先烏賊のげそが不透明でコリコリした食感が嬉しい火加減で炙られ、イカそうめんと共に レモン色が綺麗なコリンキー(生食用南瓜)と 緑色の胡瓜の千切りが綺麗に飾られています。 この時期にピッタリな 旨味ポン酢で頂きます。 烏賊を焼く香りは ”夏祭り” って感じがしますネ!

◎ 冷酒・グラス 500円:二兎(NITO) 純米吟醸 出羽燦々五十五 火 “二兎追うものしか二兎を得ず” 。 香り良く 味わい深い 愛知県岡崎市の純米吟醸酒です。

イサキの照り焼き:醬油が甘く焦げる香りが店内に広がる頃にイサキの照り焼きが提供されます。 イサキの皮の照りが良く パリッとこんがり焼かれたイサキは、味醂が効いた甘みが感じられ、身がふんわりとして旨味があり、十六ささげの胡麻和えと 旬の茗荷が添えられています。

青茄子と ほたてフライ: 青茄子は ”トロ茄子” とも呼ばれ、トロトロ食感に 揚げ煮してあります。 その上には、中がレアに揚げられた ほたてフライ がのせられ 美味しい餡が枝豆と共にかけられています。

大羽鰯:三枚におろした大羽鰯の身を くるりと丸めて串を打ち、備長炭で こんがりと焼き目が付くように焼いてあります。 よく脂ののった大ぶりな鰯に大根おろしがよく似合いますネ! ごはんの お供で頂きます。

土鍋炊きたてご飯:南知多のお米を土鍋で炊いたご飯は、炊きたてで とても良いつやがあり、輝いてみえます。 大将が、炊き上がったばかりの 土鍋の蓋を取って、みなさんに紹介した後に ごはんをつけてくれます。

味噌汁:大豆の旨味が濃く とても柔らかな 勝川の豆腐が入っていて くちの中で蕩けます。 お出汁が良く効いた 赤出汁がとても美味しいですネ!

香の物:茄子、昆布、削り鰹。

デザート:青々とした清涼感のある笹の上に メロンがトッピングされた かき氷と 蕎麦茶。 甘くて濃厚な生メロンジュースと 練乳がかけられていますョ! 生メロンジュース 飲んでみたいです! (笑)

どのお料理も 素晴らしいの一言で、
本日も大満足で、
大将との お喋りにも癒されました。

1年以上 待たなければなりませんが、
次の予約もさせて頂いています。

来年からは、覚王山 日泰寺 前の
立地の良い新店舗に伺えるようになりますネ!

新店舗では、席数が増え、
さらに進化した “もと井” さんの
お料理を頂くのが 今から楽しみです。

それでは、
また、伺います!

ご馳走様でした。


参考:本日のお支払い 12,000円/2人 。

★★★★★5.0
2020/05訪問
先日(土)のこと・・・、
池下の “京味 もと井” へ伺いました。。

“もと井” さんの了解を頂いたうえで、
専用駐車場(2台分)に車を停め、
家内とふたりで、暖簾をくぐります。

昨年に “もと井” さんへ伺った折に、
本日 PM 6:30 からの 予約をさせて頂き、
11ヶ月待って 今回の訪問となりました。

わたし達 夫婦は、その間に一度 お誘いを頂き、
前回の訪問からは 1ヶ月半ぶりの訪問になります。

大将は、今日も 人懐こい笑顔で
わたし達を迎えてくれました。

お店に入って直ぐのところに、
お祝いの胡蝶蘭が飾られていました。
この 4月で、5年を迎えられたそうです。
おめでとうございます。

本日 わたし達は、“もと井” さんの 夜の部のコース
10,000円(以下 税別)を頂きます。

まずは・・・、
◎ 生ビール キリン一番搾り 700円 を お願いしますネ!

それでは、本日頂いた お料理を
紹介させて頂きます。

先付:白無花果、帆立の炙り、えんどう の新玉ねぎドレッシングかけ。 新玉ねぎのドレッシングが良いですネ! 帆立は 表面が炙ってあり、なかはレアそのもので 貝柱の繊維を感じられるプリッとした食感が堪りません!

蒸した鮑、焼き茄子、奥三河の地鶏ささみ:地鶏は 朝獲りです。 鮑がとても柔らかで、焼き茄子の鼻に抜ける香りがとても良いですネ! 鮑のなんて美味しいことォ!     

◎ 冷酒・徳利:蓬莱泉 空 純米大吟醸 秘蔵酒十年熟成
 冷酒は 徳利でお願いすると、お好きな お猪口と徳利のセットを選ぶことができます。

椀物:三州牛ヒレ肉の碗は、炙ったヒレ肉の火の通りが絶妙で 九条葱がたっぷり入っていて、生七味の香りがとても良いですネ!

お造り:初ガツオの藁焼き、アオリイカ、さわら炙り、鯖寿司 を、エシャレットとポン酢、醤油 で頂きます。 どれも美味しいですが、特に 鯖は脂がよくのっていて、鯖寿司がメチャ美味しかったです!

◎ 冷酒・グラス:酔鯨 DRUNKEN WHALE 純米吟醸 吟麗 summer

冷酒:旬のお酒を 料金一律で、徳利 一合 1,000円、グラス 500円 で頂けます。

イサキと筍の山椒煮:イサキの上には、卵黄で作られたタレに雲丹がタップリと使われています。 良い味付けがされていて、雲丹の お味が引き立てられています。

鯵の酢〆、桜のジュレがけ:鯵の酢〆に 茗荷と胡瓜が添えてあります。 今年の春はゆっくりと桜見物ができませんでしたが、桜のジュレで 名残の桜を楽しみます。

鰻の蓮蒸し:皮がサクッ! パリッ! な 厚みのある 大ぶりの鰻が 蓮蒸しにされ、餡がかけられています。 木の芽が彩を添えています。

◎ 冷酒・徳利:真野鶴 純米原酒無濾過生 日本酒度+20以上、旨味の有る超辛口です。

土鍋炊き込みご飯:筍と こごみ、桜えびの土鍋炊き込みご飯です。
大将が、炊き上がったばかりの 土鍋の蓋を取って、みなさんに紹介した瞬間に、炊き込みご飯の素晴らしい香りが 店内いっぱいに広がります。 ごはんは、お替りできますョ!

味噌汁:お出汁が良く効いて、柔らかで、大豆の旨味がする豆腐と、大き目の浅利が入っていて とても美味しいですネ!

香の物:蕪、昆布、セロリに 鰹節がかけられています。

デザート:ピーチパインアイスクリーム、マンゴーに ミントゼリー。

蕎麦茶

どのお料理も 素晴らしいの一言で、
大将方との お喋りにも癒されます。

1年以上 待たなければなりませんが、
追加で 予約もさせて頂きました。

来年からは、覚王山 日泰寺 前の
立地の良い新店舗に伺えるようになります。

新店舗では、席数が増え、
夜の部 15,000円~16,000円
昼の部 8,000円程のコースになるそうで、
さらに進化した “もと井” さんの
お料理を頂くのが 今から楽しみですネ!

それでは、
また、伺います!

ご馳走様でした。


参考:本日のお会計 1人 12,750円 。

★★★★★5.0
2020/03訪問
3月27日(金)のこと・・・、
有名レビュアー Sさんから お誘い頂き、
池下に在る 予約困難店 “京味 もと井” での 貸し切り会へ
家内と一緒に参加させて頂きました。

この日、家内に職場まで迎えに来てもらい、
“もと井” さんの了解を頂き、
専用駐車場(2台分)に車を停め、
暖簾をくぐります。

本日は、お席で集合して PM 7:00 から
9名での スタートとなりました。

わたし達 夫婦は、前回から、
約9ヶ月ぶりの訪問になります。

久しぶりに お会いする 大将は、
NHK 朝の連ドラ「まんぷく」の中で、
お金持ちの歯医者さん役で、
何度か 白馬にまたがって登場されたのが印象的な
ミュージシャンで 俳優の “浜野 謙太” さんに
とても良く似てみえると・・・、
わたし達 夫婦は、お・も・い・ま・す。(笑)

大将は、今日も 人懐こい笑顔で
わたし達を迎えてくれました。 (感謝!)

もう、これだけで
テンション 揚げ揚げですよォ~!

“もと井” さんの 夜の部は、
通常 10,000円 ですが、
本日は、16,000円 の特別コースを頂きます。

まずは・・・、
◎ 生ビール キリン一番搾り 700円 を頂きますネ!

それでは、本日頂いた お料理を
紹介させて頂きますネ!

道満蟹(幻の蟹と言われています。)、車海老、空豆、フルーツトマト:ウドのジュレが 美しくトッピングされています。

甘鯛の桜蒸し:甘鯛が もち米、わらび、ゼンマイと共に お出しの効いた汁のなかで、桜の葉が覆い、桜の花の塩漬けと 山葵がトッピングされています。 細かなあられが散らしてあるのも良いですネ!

冷酒:旬のお酒を料金一律 徳利 一合 1,000円 で頂けます。

◎ ソガ・ペール・エ・フィス ヌメロ・シス 2019年:小布施北部の池田農園が延徳田圃で作ったドメーヌ・イケダ産 美山錦を100%使用し、6号酵母で生酛造りした逸品です。 微発砲を感じる1500mlのマグナムボトルです。

お造り:アオリイカ、桜鯛、北海道の雲丹のそれぞれが とても美味しいのですが、アオリイカや桜鯛に 雲丹を一緒に頂くと また一段と味わい深さを堪能できます!

八寸:のびるとバチコの酢味噌和え、蛍烏賊とつぼみ菜の天ぷら、鯛の子、カラスミ大根、イイダコ。

◎ 冷酒:相模灘 純米吟醸 美山錦 徳利 一合 1,000円。 吟醸香が感じられ、美味しいですネ!

知多三州牛のフィレ炭火焼き:ミディアムに焼かれたフィレ肉には行者にんにくが振りかけられ、桑名産 筍木の芽焼、胡桃の甘煮がのった白和え、山葵 が添えられています。 とても美味しかったですョ!

穴子鮨:とてもふっくらとした食感の穴子の寿司を焼き海苔で巻いて頂きます。

蒸し鮑と赤貝に、ほおづき・花野菜

◎ 冷酒:春露 栗林酒造店 秋田、徳利 一合 1,000円。

うすい豆のすり流し:よもぎ豆腐と こごみが使われ、蛤のお出汁がよく効いています。 グリーンの色合いがとても奇麗ですネ!

桜海老と牛タンの土鍋炊き込みご飯:桜海老、牛タンが土鍋で炊き込まれ、蕗が散りばめられています。 茶碗によそってから錦糸卵がかけられます。

あおさの味噌汁:お出汁が良く効いて とても良いですネ!

香物:長芋、蕗、昆布、鰹節。

デザート:オロブロンコ、パッションフルーツ、はるか苺、林檎、ワインゼリー。 オロブロンコは、文旦とグレープフルーツの交配種だそうです。

蕎麦茶

お値打ちに頂くことができる
冷酒のチョイスも良く、
どのお料理も 素晴らしいの一言です。

1年以上 待たなければなりませんが、
次回の予約もさせて頂きました。

今から、それが とても楽しみです。

来年には、覚王山 日泰寺 近くの
新店舗に伺えるのも もう一つの楽しみですネ!

それでは、
また、伺います!

ご馳走様でした。


参考:本日のお会計 39,800円/2人 。

★★★★★5.0
2019/06訪問
6月1日(土)、池下に在る
“もと井” さん へ 家内と伺いました。

いつもお誘いを頂く、
わたしが尊敬して止まない マイレビュアーさんに
今回も 予約困難な “もと井” さんへ
貸し切りオフ会で 誘って頂きました。

愛知では名の知れた レビュアーの皆さんが揃ってみえますネ!
中には、全国区のレビュアーさんもみえます。

わたし達は、地下鉄 池下駅で下車、
北に向かって 5分少々
ゆるい坂道を歩いて お店へ到着です。

閑静な面持ちの店構えの “もと井” さんへ、
18:30 に入店すると、
店内はL字型のカウンターが 8席並んでいます。

通常は 1万円の おまかせコースのみとのことですが、
本日は、15,000円の特別コースで お願いして頂きました。

笑顔の大将と ご挨拶をして、
今から始まる宴に わくわくと心が躍ります。

さて、本日頂いた お料理は・・・、

とうもろこしのすり流し:北海道産の子持シャコ、青ずいきが使われています。 花の形の器がイイですネ!

◎ スパークリングワイン: GRUHIER MILLESIME 2015 EXTRA BRUT ボトル 5,000円

八寸:上品な味付けの鰻は皮がパリッ! 身はふんわりとした 鰻寿し。 赤万願寺の天婦羅。 もずく酢。 京都伏見の唐辛子とジャコの煮物。 ジュンサイ、トマト、オクラのジュレかけ。 紅葉の青葉が添えてあります。

渡り蟹の真薯:渡り蟹の真薯の上にからすみと 渡り蟹の内子がのせられています。シャキシャキとした食感のホワイトアスパラが添えられています。 お出汁がイイですネ! 

お造り:目の前で骨切りされたばかりの鱧(姫路)の炙り、タップリの雲丹(北海道厚岸町)、カレー(三重)のえんがわ、牡丹海老(北海道)を エシャッロット入りのポン酢 と 醤油で頂きます。 鱧に雲丹をタップリ載せて、エシャロット入りのポン酢で頂きました。最高ォ~! ですョ!

シャトーブリアン:西京漬けにして1日寝かした 三州牛(知多産)のシャトーブリアンに串をして焼いてあります。 焼き加減も素晴らしい!

◎ 冷酒:西尾祭り グラス 半合 500円

鮎そうめん:唐揚げにされた 鮎(和歌山)が そうめんの 清流の中を泳いでいるようです。 いつまでも観ていたくなりますョ! でも、食べなきゃネ! (笑)

◎ 冷酒:春時雨 純米酒 秋田県 グラス 半合 500円

伊勢海老の玉子とじ:湯通しした伊勢海老に 加茂茄子の揚げびたし、あわび茸、椎茸の玉子とじ に 白髪ねぎがのせられています。

炊き込み御飯:立派な鮑、ホタテ、干し貝柱、破竹の筍、枝豆 が使われた 素晴らしい炊き込み御飯です。 あまりの美味しさに お替りもしちゃいました。

味噌汁:よくお出しの効いた味噌汁に 大きな豆腐が印象的で、葱小口切りが入っています。

香の物

デザート:嶺岡豆腐、パッションフルーツ、宮崎マンゴー 4L、すいか と そば茶。 牛乳を使って葛粉で寄せた 嶺岡豆腐 はもっちりとした舌触りがイイですネ! 極上のフルーツと共に頂きます。

素敵なみなさんと頂く 数々の素晴らしい お料理!
至福のひと時を過ごすことができました。

大将 と お誘い頂いたマイレビさんに
感謝! 感謝! です。

帰り際・・・、
来年5月の 土曜日に
次回の予約を入れさせて頂きました。

これから先、”もと井” さんは、
益々 予約が困難になる お店のひとつだと思います。

1年以上先のことですが、家内とふたり
大将と お会いする日が 今から楽しみです。

また、伺いますね!
ご馳走様でした。


参考:本日のお会計 1人 19,000円
▲ページトップ

もと井 - 料理写真:冷やし茶碗蒸し:よくお出しの効いた 冷やし茶碗蒸しの上に、とうもろこしのすり流しがタラァ~リとかけられ、新鮮でエメラルド色に輝く海葡萄がトッピングされています。 なめらかな食感の茶碗蒸しと すり流しに プチプチとした海葡萄が良いですネ!     2020.07.18 もと井 - 料理写真:椀物:大将が すぐ目の前で骨切りされた鱧に 葛打ちをして、カウンター奥側の鍋で炊かれています。 鍋から取り出された鱧は、白い花が咲いたようで なんと美味しいことォ!     2020.07.18 もと井 - 料理写真:イサキの照り焼き:醬油が甘く焦げる香りが店内に広がる頃にイサキの照り焼きが提供されます。 イサキの皮の照りが良く パリッとこんがり焼かれたイサキは、味醂が効いた甘みが感じられ、身がふんわりとして旨味があり、 十六ささげの胡麻和えと 旬の茗荷が添えられています。      2020.07.18 もと井 - 料理写真:ごはん、大羽いわし、赤出汁、香の物。     2020.07.18 もと井 - 料理写真:剣先烏賊の炙りと刺身:剣先烏賊のげそが不透明でコリコリした食感が嬉しい火加減で炙られ、イカそうめんと共に レモン色が綺麗なコリンキー(生食用南瓜)と 緑色の胡瓜の千切りが綺麗に飾られています。 この時期にピッタリな 旨味ポン酢で頂きます。     2020.07.18 もと井 - 料理写真:先付:白無花果、帆立の炙り、えんどう の新玉ねぎドレッシングかけ。 新玉ねぎのドレッシングが良いですネ! 帆立は 表面が炙ってあり、なかはレアそのもので 貝柱の繊維を感じられるプリッとした食感が堪りません!     2020.05.09 もと井 - 料理写真:蒸した鮑、焼き茄子、奥三河の地鶏ささみ:地鶏は 朝獲りです。 鮑がとても柔らかで、焼き茄子の鼻に抜ける香りがとても良いですネ! 鮑のなんて美味しいことォ!     2020.05.09 もと井 - 料理写真:お造り:初ガツオの藁焼き、アオリイカ、さわら炙り、鯖寿司 を、エシャレットとポン酢、醤油 で頂きます。 どれも美味しいですが、特に 鯖は脂がよくのっていて、鯖寿司がメチャ美味しかったです!     2020.05.09 もと井 - 料理写真:鰻の蓮蒸し:皮がサクッ! パリッ! な 厚みのある 大ぶりの鰻が 蓮蒸しにされ、餡がかけられています。 木の芽が彩を添えています。      2020.05.09 もと井 - 料理写真:イサキと筍の山椒煮:イサキの上には、卵黄で作られたタレに雲丹がタップリと使われています。 良い味付けがされていて、雲丹の お味が引き立てられています。     2020.05.09 もと井 - 料理写真:道満蟹(幻の蟹)、車海老、空豆、フルーツトマトに ウドのジュレ。     2020.03.27 もと井 - 料理写真:八寸:のびるとバチコの酢味噌和え、蛍烏賊とつぼみ菜の天ぷら、鯛の子、カラスミ大根、イイダコ。     2020.03.27 もと井 - 料理写真:知多三州牛のフィレ炭火焼き:ミディアムレアに焼かれたフィレ肉には行者にんにくが振りかけられ、桑名産 筍木の芽焼、胡桃の甘煮がのった白和え、山葵 が添えられています。 とても美味しかったですョ!     2020.03.27 もと井 - 料理写真:うすい豆のすり流し:よもぎ豆腐と こごみが使われ、蛤のお出汁がよく効いています。 グリーンの色合いがとても奇麗ですネ!     2020.03.27 もと井 - 料理写真:桜海老と牛タンの土鍋炊き込みご飯:桜海老、牛タンが土鍋で炊き込まれ、蕗が散りばめられています。 茶碗によそってから錦糸卵がかけられます。     2020.03.27 もと井 - 料理写真:とうもろこしのすり流し、子持シャコ、青ずいきが使われています。 花の形の器がイイですネ!     2019.06.01 もと井 - 料理写真:八寸:上品な味付けの鰻は皮がパリッ! 身はふんわりとした 鰻寿し。 赤万願寺の天婦羅。 もずく酢。 京都伏見の唐辛子とジャコの煮物。 ジュンサイ、トマト、オクラのジュレかけ。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:西京漬けにして1日寝かした 三州牛(知多産)のシャトーブリアン。 串をして焼いてあります。 焼き加減も素晴らしい!     2019.06.01 もと井 - 料理写真:鮎そうめん 唐揚げにされた 鮎(和歌山)が そうめんの清流のなかを泳いでいるようです。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:デザート:嶺岡豆腐、パッションフルーツ、宮崎マンゴー 4L、すいか と そば茶。     2019.06.01 もと井 - その他写真:冷やし茶碗蒸し:よくお出しの効いた 冷やし茶碗蒸しの上に、とうもろこしのすり流しがタラァ~リとかけられ、新鮮でエメラルド色に輝く海葡萄がトッピングされています。 なめらかな食感の茶碗蒸しと すり流しに プチプチとした海葡萄が良いですネ!     2020.07.18 もと井 - ドリンク写真:生ビール キリン一番搾り 700円。     2020.07.18 もと井 - 料理写真:冷やし茶碗蒸し:よくお出しの効いた 冷やし茶碗蒸しの上に、とうもろこしのすり流しがタラァ~リとかけられ、新鮮でエメラルド色に輝く海葡萄がトッピングされています。 なめらかな食感の茶碗蒸しと すり流しに プチプチとした海葡萄が良いですネ!     2020.07.18 もと井 - その他写真:冷酒・グラス 500円:広島西條伝承地酒 純米吟醸 西條鶴・東広島造賀産山田錦。 ボトルに超辛口との表示が有りますが、思ったほどきつめの辛さは感じられず ほど良い辛さも美味しい純米吟醸酒でした。     2020.07.18 もと井 - ドリンク写真:冷酒・グラス 500円:広島西條伝承地酒 純米吟醸 西條鶴・東広島造賀産山田錦。 ボトルに超辛口との表示が有りますが、思ったほどきつめの辛さは感じられず ほど良い辛さも美味しい純米吟醸酒でした。     2020.07.18 もと井 - その他写真:鱧の骨切りをする大将。(画像掲載の了承済み)     2020.07.18 もと井 - その他写真:椀物:大将が すぐ目の前で骨切りされた鱧に 葛打ちをして、カウンター奥側の鍋で炊かれています。 鍋から取り出された鱧は、白い花が咲いたようで なんと美味しいことォ!     2020.07.18 もと井 - 料理写真:剣先烏賊の炙りと刺身:剣先烏賊のげそが不透明でコリコリした食感が嬉しい火加減で炙られ、イカそうめんと共に レモン色が綺麗なコリンキー(生食用南瓜)と 緑色の胡瓜の千切りが綺麗に飾られています。 この時期にピッタリな 旨味ポン酢で頂きます。     2020.07.18 もと井 - ドリンク写真:冷酒・グラス 二兎(NITO) 純米吟醸 出羽燦々五十五 火 “二兎追うものしか二兎を得ず” : 香り良く 味わい深い 愛知県岡崎市の純米吟醸酒です。     2020.07.18 もと井 - その他写真:大将の所作。     2020.07.18 もと井 - 料理写真:イサキの照り焼き:醬油が甘く焦げる香りが店内に広がる頃にイサキの照り焼きが提供されます。 イサキの皮の照りが良く パリッとこんがり焼かれたイサキは、味醂が効いた甘みが感じられ、身がふんわりとして旨味があり、十六ささげの胡麻和えと 旬の茗荷が添えられています。      2020.07.18 もと井 - 料理写真:青茄子と ほたてフライ: 青茄子は ”トロ茄子” とも呼ばれ、トロトロ食感に 揚げ煮してあります。その上には、中がレアに揚げられた ほたてフライ がのせられ 美味しい餡が枝豆と共にかけられています。     2020.07.18 もと井 - その他写真:土鍋で炊きたての ごはんを紹介する大将。(画像の掲載許可済み)     2020.07.18 もと井 - 料理写真:大葉鰯:三枚におろした大葉鰯の身を くるりと丸めて串を打ち、備長炭で こんがりと焼き目が付くように焼いてあります。 よく脂ののった大ぶりな鰯に大根おろしがよく似合いますネ!     2020.07.18 もと井 - 料理写真:香の物:茄子、昆布、削り鰹。     2020.07.18 もと井 - 料理写真:味噌汁:大豆の旨味が濃く とても柔らかな 勝川の豆腐が入っていて くちの中で蕩けます。 お出汁が良く効いた 赤出汁がとても美味しいですネ! もと井 - その他写真:かき氷を作る大将。(画像の掲載許可済み)     2020.07.18 もと井 - 料理写真:デザート:青々とした清涼感のある笹の上に メロンがトッピングされた かき氷と 蕎麦茶。 甘くて濃厚な生メロンジュースと 練乳がかけられていますョ! 生メロンジュース 飲んでみたいです!      2020.07.18 もと井 - その他写真:お茶。     2020.07.18 もと井 - その他写真:さぁ~。 これから、昼の部のスタートです!     2020.07.18 もと井 - その他写真:カウンター越しに置かれた 包丁と まな板。     2020.07.18 もと井 - 外観写真:京味 もと井。    2020.07.18 もと井 - 外観写真:店舗の入り口。     2020.07.18 もと井 - 外観写真:”もと井” さんの暖簾をくぐります。     2020.05.09 もと井 - その他写真:これから 夜の部の始まりです。     2020.05.09 もと井 - 料理写真:先付:白無花果、帆立の炙り、えんどう の新玉ねぎドレッシングかけ。 新玉ねぎのドレッシングが良いですネ! 帆立は 表面が炙ってあり、なかはレアそのもので 貝柱の繊維を感じられるプリッとした食感が堪りません!     2020.05.09 もと井 - 料理写真:先付:白無花果、帆立の炙り、えんどう の新玉ねぎドレッシングかけ。 新玉ねぎのドレッシングが良いですネ! 帆立は 表面が炙ってあり、なかはレアそのもので 貝柱の繊維を感じられるプリッとした食感が堪りません!     2020.05.09 もと井 - ドリンク写真:生ビール 720円(税別)。     2020.05.09 もと井 - 料理写真:蒸した鮑、焼き茄子、奥三河の地鶏ささみ:地鶏は 朝獲りです。 鮑がとても柔らかで、焼き茄子の鼻に抜ける香りがとても良いですネ! 鮑のなんて美味しいことォ!     2020.05.09 もと井 - 料理写真:蒸した鮑、焼き茄子、奥三河の地鶏ささみ:地鶏は 朝獲りです。 鮑がとても柔らかで、焼き茄子の鼻に抜ける香りがとても良いですネ! 鮑のなんて美味しいことォ!     2020.05.09 もと井 - その他写真:冷酒は 徳利でお願いすると、お好きな お猪口と徳利のセットを選ぶことができます。     2020.05.09 もと井 - ドリンク写真:冷酒・徳利:蓬莱泉 空 純米大吟醸 秘蔵酒十年熟成 1,000円(税別)。     2020.05.09 もと井 - ドリンク写真:冷酒:蓬莱泉 空 純米大吟醸 秘蔵酒十年熟成。     2020.05.09 もと井 - その他写真:椀物:三州牛ヒレ肉の碗は、炙ったヒレ肉の火の通りが絶妙で 九条葱がたっぷり入っていて、生七味の香りがとても良いですネ!     2020.05.09 もと井 - 料理写真:椀物:三州牛ヒレ肉の碗は、炙ったヒレ肉の火の通りが絶妙で 九条葱がたっぷり入っていて、生七味の香りがとても良いですネ!     2020.05.09 もと井 - 料理写真:椀物:三州牛ヒレ肉の碗は、炙ったヒレ肉の火の通りが絶妙で 九条葱がたっぷり入っていて、生七味の香りがとても良いですネ!     2020.05.09 もと井 - 料理写真:お造り:初ガツオの藁焼き、アオリイカ、さわら炙り、鯖寿司 を、エシャレットとポン酢、醤油 で頂きます。 どれも美味しいですが、特に 鯖は脂がよくのっていて、鯖寿司がメチャ美味しかったです!     2020.05.09 もと井 - 料理写真:お造り:初ガツオの藁焼き、アオリイカ、さわら炙り、鯖寿司 を、エシャレットとポン酢、醤油 で頂きます。 どれも美味しいですが、特に 鯖は脂がよくのっていて、鯖寿司がメチャ美味しかったです!     2020.05.09 もと井 - ドリンク写真:冷酒・グラス:酔鯨 DRUNKEN WHALE 純米吟醸 吟麗 summer。      2020.05.09 もと井 - ドリンク写真:冷酒・グラス:酔鯨 DRUNKEN WHALE 純米吟醸 吟麗 summer。      2020.05.09 もと井 - 料理写真:イサキと筍の山椒煮:イサキの上には、卵黄で作られたタレに雲丹がタップリと使われています。 良い味付けがされていて、雲丹の お味が引き立てられています。     2020.05.09 もと井 - 料理写真:鯵の酢〆、桜のジュレがけ:鯵の酢〆に 茗荷と胡瓜が添えてあります。 今年の春はゆっくりと桜見物ができませんでしたが、桜のジュレで 名残の桜を楽しみます。    2020.05.09 もと井 - 料理写真:鯵の酢〆、桜のジュレがけ:鯵の酢〆に 茗荷と胡瓜が添えてあります。 今年の春はゆっくりと桜見物ができませんでしたが、桜のジュレで 名残の桜を楽しみます。    2020.05.09 もと井 - 料理写真:鰻の蓮蒸し:皮がサクッ! パリッ! な 厚みのある 大ぶりの鰻が 蓮蒸しにされ、餡がかけられています。 木の芽が彩を添えています。      2020.05.09 もと井 - 料理写真:鰻の蓮蒸し:皮がサクッ! パリッ! な 厚みのある 大ぶりの鰻が 蓮蒸しにされ、餡がかけられています。 木の芽が彩を添えています。      2020.05.09 もと井 - ドリンク写真:冷酒・徳利:真野鶴 純米原酒無濾過生 日本酒度+20以上、旨味の有る超辛口です 1,000円(税別)。 漆 100%のお銚子セットで頂きました。     2020.05.09 もと井 - ドリンク写真:冷酒・徳利:真野鶴 純米原酒無濾過生 日本酒度+20以上、旨味の有る超辛口です。     2020.05.09 もと井 - 料理写真:土鍋炊き込みご飯:筍のひめ皮と こごみ、桜えびの土鍋炊き込みご飯です。 大将が、炊き上がったばかりの 土鍋の蓋を取って、みなさんに紹介した瞬間に、炊き込みご飯の素晴らしい香りが 店内いっぱいに広がります。     2020.05.09 もと井 - 料理写真:土鍋炊き込みご飯:筍のひめ皮と こごみ、桜えびの土鍋炊き込みご飯です。 大将が、炊き上がったばかりの 土鍋の蓋を取って、みなさんに紹介した瞬間に、炊き込みご飯の素晴らしい香りが 店内いっぱいに広がります。     2020.05.09 もと井 - 料理写真:土鍋炊き込みご飯:筍のひめかわと こごみ、桜えびの土鍋炊き込みご飯です。 大将が、炊き上がったばかりの 土鍋の蓋を取って、みなさんに紹介した瞬間に、炊き込みご飯の素晴らしい香りが 店内いっぱいに広がります。 ごはんは、お替りできますョ!    2020.05.09 もと井 - その他写真:味噌汁:お出汁が良く効いて、柔らかで、大豆の旨味がする豆腐と、大き目の浅利が入っていて とても美味しいですネ!     2020.05.09 もと井 - 料理写真:味噌汁:お出汁が良く効いて、柔らかで、大豆の旨味がする豆腐と、大き目の浅利が入っていて とても美味しいですネ!     2020.05.09 もと井 - 料理写真:香の物:蕪、昆布、セロリに 鰹節がかけられています。      2020.05.09     2020.05.09 もと井 - 料理写真:筍のひめ皮・こごみ・桜えびの土鍋炊き込みご飯、浅利の味噌汁、香の物。     2020.05.09 もと井 - 料理写真:ピーチパインアイスクリーム、マンゴーにミントゼリー。 蕎麦茶。     2020.05.09 もと井 - 料理写真:ピーチパインアイスクリーム、マンゴーにミントゼリー。     2020.05.09 もと井 - その他写真:お茶。     2020.05.09 もと井 - 内観写真:店内の様子。     2020.05.09 もと井 - 外観写真:ご馳走様でした。     2020.05.09 もと井 - ドリンク写真:生ビール キリン一番搾り 700円。     2020.03.27 もと井 - その他写真:甘鯛の桜蒸し:甘鯛が もち米、わらび、ゼンマイと共に お出しの効いた汁のなかで、桜の葉が覆い、桜の花の塩漬けと 山葵がトッピングされています。 細かなあられが散らしてあるのも良いですネ!     2020.03.27 もと井 - 料理写真:甘鯛の桜蒸し:甘鯛が もち米、わらび、ゼンマイと共に お出しの効いた汁のなかで、桜の葉が覆い、桜の花の塩漬けと 山葵がトッピングされています。 細かなあられが散らしてあるのも良いですネ!     2020.03.27 もと井 - ドリンク写真:冷酒:ソガ・ペール・エ・フィス ヌメロ・シス 2019年:小布施北部の池田農園が延徳田圃で作ったドメーヌ・イケダ産 美山錦を100%使用し、6号酵母で生酛造りした逸品です。 微発砲を感じる1500mlのマグナムボトルです。 旬のお酒を料金一律で頂けます。 徳利 一合 1,000円。     2020.03.27 もと井 - ドリンク写真:冷酒:ソガ・ペール・エ・フィス ヌメロ・シス 2019年:小布施北部の池田農園が延徳田圃で作ったドメーヌ・イケダ産 美山錦を100%使用し、6号酵母で生酛造りした逸品です。 微発砲を感じる1500mlのマグナムボトルです。 旬のお酒を料金一律で頂けます。 徳利 一合 1,000円。     2020.03.27 もと井 - 料理写真:お造り:アオリイカ、桜鯛、北海道の雲丹のそれぞれが とても美味しいのですが、アオリイカや桜鯛に 雲丹を一緒に頂くと また一段と味わい深さを堪能できます!     2020.03.27 もと井 - 料理写真:八寸:のびるとバチコの酢味噌和え、蛍烏賊とつぼみ菜の天ぷら、鯛の子、カラスミ大根、イイダコ。     2020.03.27 もと井 - ドリンク写真:冷酒:相模灘 純米吟醸 美山錦 徳利 一合 1,000円。 吟醸香が感じられ、美味しいですネ!     2020.03.27 もと井 - ドリンク写真:冷酒:相模灘 純米吟醸 美山錦 徳利 一合 1,000円。 吟醸香が感じられ、美味しいですネ!     2020.03.27 もと井 - 料理写真:知多三州牛のフィレ炭火焼き:ミディアムレアに焼かれたフィレ肉には行者にんにくが振りかけられ、桑名産 筍木の芽焼、胡桃の甘煮がのった白和え、山葵 が添えられています。 とても美味しかったですョ!     2020.03.27 もと井 - 料理写真:穴子鮨:とてもふっくらとした食感の穴子の寿司を焼き海苔で巻いて頂きます。     2020.03.27 もと井 - ドリンク写真:冷酒:春露 栗林酒造店 秋田、徳利 一合 1,000円。     2020.03.27 もと井 - ドリンク写真:冷酒:春露 栗林酒造店 秋田、徳利 一合 1,000円。     2020.03.27 もと井 - 料理写真:蒸し鮑と赤貝に、ほおづき・花野菜。     2020.03.27 もと井 - 料理写真:うすい豆のすり流し:よもぎ豆腐と こごみが使われ、蛤のお出汁がよく効いています。 グリーンの色合いがとても奇麗ですネ!     2020.03.27 もと井 - その他写真:炊きあがったばかりの 桜海老と牛タンの土鍋炊き込みご飯を紹介する大将。     2020.03.27 もと井 - 料理写真:桜海老と牛タンの土鍋炊き込みご飯:桜海老、牛タンが土鍋で炊き込まれ、蕗が散りばめられています。 茶碗によそってから錦糸卵がかけられます。     2020.03.27 もと井 - 料理写真:桜海老と牛タンの土鍋炊き込みご飯:桜海老、牛タンが土鍋で炊き込まれ、蕗が散りばめられています。 茶碗によそってから錦糸卵がかけられます。     2020.03.27 もと井 - 料理写真:あおさの味噌汁:お出汁が良く効いて とても良いですネ!     2020.03.27 もと井 - 料理写真:香物:長芋、蕗、昆布、鰹節。     2020.03.27 もと井 - 料理写真:デザートと蕎麦茶。     2020.03.27 もと井 - 料理写真:デザート:オロブロンコ、パッションフルーツ、はるか苺、林檎、ワインゼリー。     2020.03.27 もと井 - メニュー写真:ドリンクメニュー。     2020.03.27 もと井 - 料理写真:とうもろこしのすり流し、子持シャコ、青ずいきが使われています。 花の形の器がイイですネ!     2019.06.01 もと井 - ドリンク写真:GRUHIER MILLESIME 2015 EXTRA BRUTGRUHIER MILLESIME 2015 EXTRA BRUTGRUHIER MILLESIME 2015 EXTRA BRUT ボトル 5,000円 。     2019.06.01 もと井 - ドリンク写真:GRUHIER MILLESIME 2015 EXTRA BRUT  ボトル 5,000円 。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:八寸の鰻寿し: 上品な味付けの鰻は皮がパリッ! 身はふんわりとした 鰻寿しです。    2019.06.01 もと井 - 料理写真:カウンター席の前で 八寸が盛り付けられていきます。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:八寸:上品な味付けの鰻は皮がパリッ! 身はふんわりとした 鰻寿し。 赤万願寺の天婦羅。 もずく酢。 京都伏見の唐辛子とジャコの煮物。 ジュンサイ、トマト、オクラのジュレかけ。     2019.06.01 もと井 - その他写真:渡り蟹の真薯:渡り蟹の真薯の上にからすみと 渡り蟹の内子がのせられています。シャキシャキとした食感のホワイトアスパラが添えられています。 お出汁がイイですネ!     2019.06.01 もと井 - 料理写真:渡り蟹の真薯:渡り蟹の真薯の上にからすみと 渡り蟹の内子がのせられています。シャキシャキとした食感のホワイトアスパラが添えられています。 お出汁がイイですネ!      2019.06.01 もと井 - その他写真:鱧の骨切りをする大将。 鱧は お造りに使われます。(画像掲載了承済み)     2019.06.01 もと井 - 料理写真:お造り:目の前で骨切りされたばかりの鱧の炙り、タップリの雲丹、カレーのえんがわ、牡丹海老 を エシャッロット入りのポン酢 と 醤油で頂きます。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:お造りの 鱧に雲丹をタップリ載せて、エシャロット入りのポン酢で頂きました。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:三州牛(知多産)のシャトーブリアン に串が入れられていきます。 西京漬けにして1日寝かしてあります。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:美味しく焼き上げられた 三州牛(知多産)。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:西京漬けにして1日寝かした 三州牛(知多産)のシャトーブリアン。串をして焼いてあります。 焼き加減も素晴らしい!     2019.06.01 もと井 - 料理写真:西京漬けにして1日寝かした 三州牛(知多産)のシャトーブリアン。 串をして焼いてあります。 焼き加減も素晴らしい! もと井 - ドリンク写真:冷酒:西尾祭り グラス 半合 500円 。 もと井 - 料理写真:鮎そうめん 唐揚げにされた 鮎(和歌山)が そうめんの清流のなかを泳いでいるようです。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:そうめんの中に これから鮎が入れられます。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:鮎そうめん 唐揚げにされた 鮎(和歌山)が そうめんの清流のなかを泳いでいるようです。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:大きく 活きの良い 伊勢海老。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:大きく 活きの良い 伊勢海老。     2019.06.01 もと井 - その他写真:伊勢海老を捌く大将。(画像掲載了承済み)     2019.06.01 もと井 - 料理写真:伊勢海老の玉子とじ:湯通しした伊勢海老に 加茂茄子の揚げびたし、あわび茸、椎茸の玉子とじ に 白髪ねぎがのせられています。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:伊勢海老の玉子とじ:湯通しした伊勢海老に 加茂茄子の揚げびたし、あわび茸、椎茸の玉子とじ に 白髪ねぎがのせられています。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:炊き込みご飯に使われる 立派な鮑。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:炊き込み御飯:立派な鮑、ホタテ、干し貝柱、破竹の筍、枝豆 が使われた 素晴らしい炊き込み御飯です。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:香の物     2019.06.01 もと井 - その他写真:味噌汁:よくお出しの効いた味噌汁に 大きな豆腐が印象的で、葱小口切りが入っています。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:味噌汁:よくお出しの効いた味噌汁に 大きな豆腐が印象的で、葱小口切りが入っています。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:炊き込み御飯:鮑、ホタテ、干し貝柱、破竹の筍、枝豆 が使われています。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:炊き込み御飯、味噌汁、香の物。     2019.06.01 もと井 - 料理写真:デザート:嶺岡豆腐、パッションフルーツ、宮崎マンゴー 4L、すいか が盛り付けられていきます。     2019.06.01 もと井 - 外観写真:京味 もと井。     2019.06.01 もと井 - メニュー写真:ドリンク メニュー。     2019.06.01 もと井 - 外観写真:京味 もと井。     2019.06.01
⇒もっと見る

もと井の口コミをもっと見る(22件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★★★5.0
夜:料理・味 :〓〓〓〓〓5.0
夜:サービス  :〓〓〓〓4.3
夜:雰囲気 :〓〓〓〓4.0
夜:CP   :〓〓〓〓4.0
夜:ドリンク  :〓〓〓==3.9
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★★★5.0
昼:料理・味 :〓〓〓〓〓5.0
昼:サービス  :〓〓〓〓4.3
昼:雰囲気 :〓〓〓〓4.0
昼:CP   :〓〓〓〓4.5
昼:ドリンク  :〓〓〓==3.9
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥10,000~¥14,999
昼:¥6,000~¥7,999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



こうじろちゃんさんの他のお店の口コミ
さかなやま 名駅本店 (国際センター、名鉄名古屋、近鉄名古屋/魚介料理・海鮮料理、居酒屋、鍋(その他))
Go To Eat キャンペーン クーポン券利用で ”さかなやま” の お値打ちな飲み放題付きコース...
★★★☆3.8
 2020/10

杏の樹 (木田/カフェ)
地元のみなさんに愛される 気持ち良く、ゆったりできる 良いお店ですネ!ψ(*^O ^*)ψ♪
★★★☆3.5
 2020/10

記念橋珈琲館 (日比野(名鉄)、津島/喫茶店)
天王川公園近くの喫茶店 ”記念橋珈琲館" で美味しいフルーツサンドをGETしましたよォ~! ψ(*^...
 2020/10

こうじろちゃんさんの口コミ一覧を見る(1043件)


もと井のその他の口コミ
和食が身体に合うお年頃。笑
ちぇんいぇ(350)
★★★☆3.7
★★★☆3.6
 2020/10

愛を知る県で愛の詰まったお料理を♡
すっちゃら(1746)
★★★★4.3
 2020/08

さりげなく華やかに、和食の粋を満喫☆
ノリニャーノ・アマーレ(295)
★★★★☆4.5
★★★★4.3
 2020/08

⇒もっと見る(22件)
▲ページトップ



池下の京料理ランキングをみる


口コミ(22)写真メニュー
評価店舗情報地図


もと井トップ
食べログトップ
食べログ > 愛知 > 名古屋市 > 千種・今池・池下 > もと井 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.