うどん料理 千


伏見のカレーうどんランキングをみる

口コミ
酒席のあとに美味〆めうどん
たまがわたろう(960) [携帯電話番号認証済]
2019/11最終訪問
★★★★4.0
★★★★4.3
(詳しい評価)

★★★★4.0
2019/11訪問
平日のディナーに再訪。

半年ぶり午後7時頃に入店、奥の4名用個室での酒席。焼酎や味噌おでんなどを頂きながら2時間半近く滞在し〆めの食事に、

『〆のおうどん・しょうゆおろしうどん(冷)』540円を発注。

ミニサイズのしこしこうどんは、飲みの〆めに満足度をさらに上昇させる。+50円でフルサイズのうどんが味わえるし、お昼のうどんラインナップとほぼ変わらないのはGood!!  この日も美味しく頂きました、ごちそうさま。

★★★★4.0
2019/05訪問
平日のディナーに再訪。

飲み会のあとの〆めに午後9時過ぎに入店、大根(おでん)220円、ハムカツ320円、しょうゆおろしうどん(冷/フルサイズ)570円を発注。アルコールは既に仕上がっていたので、お供は軽くハイボール520円x1のみ。この日うどんが少し時間がかかると事前に伺っていたが、予想外に30分かかって供された。飲みのあとの〆めの冷やしうどんも最高に美味しい。ごちそうさま、いつもありがとうございます。

★★★★4.3
2019/03訪問
平日のランチに再訪。

ランチピークを避けて午後1時前に入店、2席空いていたカウンター席へ。 久しぶりに訪問するとカレーうどんのラインナップが増えている。まだ寒かった時期なのでカレーうどんにも惹かれたのだが、ここのころうどんの素晴らしい仕上がりの誘惑には勝てず、

ころ520円+野菜天150円を発注。

オーダー品は極めて迅速に供された。いつものようにコシがしっかりした弾力性のある麺はとても美味しい、ころ出汁も丁度良い甘辛さ加減。天ぷらもあつあつ。惜しむらくは天つゆが添えられているとなお良いのだが。カレーうどんは気候が温かくなる前に一度頂いておこう。美味しく頂き満足です。 いつもありがとうございます。

★★★★4.0
2018/12訪問
平日のディナー訪問。

この日は酒席、おでん鍋前のカウンター席へ。瓶ビールを皮切りにハイボール、泡盛へ移行。

大根・厚揚げ各220円、こんにゃく・玉子各170円、大根と水菜の梅じゃこサラダ620円、天ぷら盛り合わせ5種1,080円、昆布きゅうり520円、ピリ辛ソーセージ500円、うどんフライ400円、しょうゆおろしころ(ミニ)520円、カレーうどん(ミニ)720円を発注。

この日は@4,500円(内ドリンク1,900円)で酒席を終了、メニュー、レシート全て内税表示で気持ち良い。おでんも美味しいけれど、恐らく初めて頂いた天盛りも美味しい。それに〆めの美味しいころうどんは最高。いつもありがとうございます、ごちそうさま。

★★★★4.0
2018/11訪問
平日のディナーに再訪。

ダファビオ島正とハシゴしたあとの〆めのうどんを頂きにこちらへ伺う。既に昼中心に何度も訪問している。夜のうどんメニューは昼と違って5種しかないが、通常サイズとミニサイズを選択できるので、〆めのニーズにしっかり応えてくれている。ただ、価格的にはそれほどの違いを出していない。

しょうゆおろし(冷・ミニ) 520円を発注。

厨房からちょっとお時間かかりますとのことでしばし待つこと20分。上品に盛られたおろしころに醤油をかける。最高のコシはディナータイムでも素晴らしい食感を提供してくれる。本当に美味しい! いつも美味しいうどんをありがとうございます、ごちそうさま。

★★★★4.2
2018/07訪問
平日のランチに久々の再訪。

ころ500円、大根おろし70円、ミニ天ぷら3種150円を発注。

ランチタイムはいつも満席の店内。この日の月替わりミニ天ぷらは、なす、玉ねぎ、じゃがいも。ころは相変わらずのむっちりもっちりの美味しい麺を提供していてくれる。いつもありがとうございます。ごちそうさま。

★★★★4.2
2017/09訪問
平日のランチに再訪。

特製カレーつけうどん830円を発注。

こちらのカレーうどん、これまでは麺の温or冷をチョイスできたのだが、いずれもアツアツカレー出汁がトッピングされるため、その仕上がりに差が出なくなってしまっていた。従い、カレーうどんの麺の冷をオーダーするときにはカレー出汁を別盛でと思っていた。この日訪問すると、カレーつけうどんが新メニューとなっている。冷やしの設定しかないのだが、温ならこれまでの設定で間に合うということなのであろう。相変わらずのもっちりむちむちの麺の仕上がり、カレー出汁はもう少しホット&スパイシー感も欲しいので、辛口カレーうどんのメニュー追加を待ちたいところである。いつも美味しいうどんをありがとう、ごちそうさまでした。

★★★★4.2
2017/07訪問
平日のランチに再訪。

ランチのパフォーマンスがことのほか高く、頻繁に通いたいお店だが、仕事先から離れていてなかなか通えない。2017年6月末頃訪問すると店舗が工事中、7月9日までは改装休業とのことで肩を落として近くの讃岐うどん田2丁目店へ。満を持しての改装明けのこの日、午前11時半前にファサードが少し変更されたお店へ訪問、カウンター席へ。以前は木の質感が経年による味わいを漂わせて古民家的な雰囲気であったが、新ファサードは和モダンなデザインへ、階段部の一部に石材のような材質に変更されている。

ころ500円+ミニ天ぷら(三種)150円を発注。

改装後、特にメニューに変更は無いようである。月替わりにミニ天ぷらは、茄子、玉ねぎ、じゃがいも。塩で頂く天ぷら達は、ネタは小さいがからっと揚がって美味、食感の素晴らしいころはそれ以上に美味。相変わらず美味しく大満足です、ごちそうさま。

★★★★4.2
2017/03訪問
平日のランチに訪問。

これまでディナー訪問のみであったが、2017年2月ランチ初訪、その後散発的に3月まで計4回ランチ訪問。メニューは炊き込みご飯や丼と組み合わせたランチセットのほか、単品はしょうゆ、ころ、温うどん、カレーの四つを柱に天ぷらやのせ物を用意している。

2017年2月、おろししょうゆ(冷)+きす・かぼちゃ天(780円)
2017年3月、ころ+いか天(670円)、カレーうどん(冷)(770円)、天ころ(820円)

カレーうどんは温冷選択可だったので冷を選んだが、冷たい麺がアツアツのカレー出汁に絡められて給された。別盛りにしないと冷の意味が無いのではと思う。夏にはひやひやカレーうどんも是非ラインナップしてほしい。ころの麺の仕上がりは最高、天ぷらはネタがどれも小さくて量感に欠けるところはあるが、アツアツで提供される。相変わらずの麺の仕上がりにとても満足です。ごちそうさま。

★★★★4.0
2016/08訪問
******2016/8/10******

平日のディナー訪問。

今回は味にうるさい同僚らとともに6年振り再訪。6年前の出張の際にたまたま見つけた当店。入店するとすぐにあるカウンター席を通り過ぎて奥の板座敷席へ。軽く一杯で喉を潤したあと、はなからうどんを発注したい気持ちを抑え、各種おつまみを発注。うどんフライをスターターに、出汁巻玉子・サラダ・各種揚げ物・薩摩揚げ5種・おでん・ゴーヤチャンプルなどを楽しむが、これらおつまみは出色なく平凡。そしてフィナーレは、ミニざるうどん500円x2、続いてミニカレーうどん670円、ミニチーズカレーうどん770円を投入。相変わらずのスペックの高い麺はむっちりとした仕上がりで弾力も十分。あつあつのカレーにくぐった麺も十分な弾力を残して美味しい。酒席での訪問は初であったが、CP高くとても満足です。ごちそうさま。


******2010/5/16******

焼鳥のあとの〆めの食事を求めて伏見の裏通りを彷徨っていると、こぎれいな居酒屋風ののれんにうどんの文字を見つけて吸い込まれる。 入店すると店内はどうみても居酒屋、細長い客席スペースにお客は無く、奥に店員さん5~6人から一斉に【いらっしゃいませ】の声がかかる。 一見して店員さん超過余剰状態に、一瞬お店選択に失敗したかも、と頭をよぎる。 カウンターに陣取ると、店員さんの気持ち良い接客。 メニューを一覧するとお酒、特に梅酒のラインナップがことのほか多く、40~50種くらいのメニューが用意されている。この日はお酒抜きで食事だけのつもりであったのでフルサイズうどんメニューの中から、

醤油うどん(おろし・冷)530円を発注。

他にもフルサイズのうどんメニューは、ざるうどん530円・カレーうどん750円・チーズカレーうどん750円があり、その他ミニサイズのものが数点あるが種類は少ない。 価格設定とバリエーション数から類推すると、お味は余り期待できそうに無いかなと事前予想。 おでんをつまみながら、うどんを待つ。 こんにゃくにかぶりついていると、お待たせしました~と、うどんが給される。 うどんの盛り付けを見ると、シンプルかつ山肌を水が美しく流れるようななかなかいい感じの盛り付けである。 どれどれお味を試してみるかい、と醤油をぶっかけて麺を啜る。 と、強烈な弾力と反発力、強いコシとムチムチの食感。 予想外の麺のスペックの高さと美味しさに驚く。 うどんが売りの居酒屋なのであるが、これほど美味しい麺を出して頂けるのであればうどん専門店でも十分やっていける実力十分、店員さんの接客も気持良く、非常にレベルの高い店舗体験をさせて頂きました。 ごちそうさま。
▲ページトップ

うどん料理 千 - 料理写真:しょうゆおろしうどん(冷・ミニ) うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - 料理写真: うどん料理 千 - 料理写真: うどん料理 千 - 料理写真: うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - 料理写真: うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - 料理写真:おでん うどん料理 千 - 料理写真:天ぷら5種盛り合わせ うどん料理 千 - 料理写真:うどんフライ うどん料理 千 - 料理写真:しょうゆおろしころ(ミニ) うどん料理 千 - 料理写真:大根と水菜の梅じゃこサラダ うどん料理 千 - 料理写真: うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - 料理写真: うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - 料理写真: うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - 料理写真: うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - 料理写真: うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - 外観写真: うどん料理 千 - 料理写真: うどん料理 千 - 料理写真: うどん料理 千 - 料理写真: うどん料理 千 - 料理写真: うどん料理 千 - 料理写真: うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - 料理写真:薩摩揚げ五種 うどん料理 千 - 料理写真:ミニざるうどん うどん料理 千 - 料理写真:醤油うどん(おろし・冷) うどん料理 千 - メニュー写真: うどん料理 千 - 外観写真:
⇒もっと見る

うどん料理 千の口コミをもっと見る(120件)

[*]<前の口コミへ|次の口コミへ>[#]


この口コミの詳しい評価
■各項目の評価
夜:総合評価:★★★★4.0
夜:料理・味 :〓〓〓〓4.0
夜:サービス  :〓〓〓==3.4
夜:雰囲気 :〓〓〓==3.3
夜:CP   :〓〓〓〓4.0
夜:ドリンク  :〓〓〓〓4.0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼:総合評価:★★★★4.3
昼:料理・味 :〓〓〓〓4.3
昼:サービス  :〓〓〓==3.8
昼:雰囲気 :〓〓〓==3.5
昼:CP   :〓〓〓〓4.3
昼:ドリンク  :
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■使った金額
夜:¥5,000~¥5,999
昼:~¥999
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これらの口コミは、ユーザの方々お食事された当時の内容に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
▲ページトップ



たまがわたろうさんの他のお店の口コミ
鎮海楼 (目黒、白金台/中華料理、餃子、居酒屋)
客の配置は考えてほしい
★★★☆☆3.2
 2020/07

天下GO!麺 (葭池温泉前、下吉田、寿/うどん、郷土料理(その他))
吉田のうどん#32天下GO!麺-③
★★★★4.0
 2020/06

サファイ屋 (富士山、月江寺、下吉田/うどん、丼もの(その他)、郷土料理(その他))
吉田のうどん#55サファイ屋
★★★☆3.7
 2020/06

たまがわたろうさんの口コミ一覧を見る(923件)


うどん料理 千のその他の口コミ

ハラペコ・バカウサギ(185)
★★★☆☆3.2
 2020/07

リピートしたくなる味
tmfen785(5)
★★★☆3.7
 2020/07

天カレーうどん(冷)!
ちぇんいぇ(338)
★★★☆☆3.4
★★★☆3.5
 2020/06

⇒もっと見る(120件)
▲ページトップ



伏見のカレーうどんランキングをみる


口コミ(120)写真メニュー
評価店舗情報地図


うどん料理 千トップ
食べログトップ
食べログ > 愛知 > 名古屋市 > 伏見・丸の内 > うどん料理 千 > 口コミ詳細

(c)Kakaku.com, Inc.